【ハンスト開始から1週間】茨城県牛久市の東日本入国管理センターで、世界に類のない長期収容に抗議し30人の外国人収容者が20日からハンスト

まとめました。
社会問題 法務省 人権侵害 東京入国管理局 国会 虐待 Freeushiku 政治 難民 入管
1
八百屋長兵衛 @rook0081
2018年11月26日 茨城県牛久市の東日本入国管理センター ブラジルやイラン、スリランカ、中国、ミャンマー、ガーナ、ペルーなどの国籍の男性 入管施設で外国人30人抗議のハンスト 開始から1週間:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASLCV…
八百屋長兵衛 @rook0081
期限のない長期収容をやめ、「仮放免」を柔軟に認めてほしいと法相や同センター長宛ての手書きの申入書を渡し、20日からハンストに入った 入管施設で外国人30人抗議のハンスト 開始から1週間:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASLCV…
リンク 朝日新聞デジタル 95 users 871 入管施設で外国人30人抗議のハンスト 開始から1週間:朝日新聞デジタル 茨城県牛久市の東日本入国管理センターで、収容中の外国人らが収容の長期化に抗議しハンガーストライキを続けていることが分かった。26日で丸1週間となり、同センターは「食べないから要求がかなうわけではない…
リンク 現代ビジネス 56 users 1148 追い込まれる長期収容外国人…「帰るに帰れない人々」をどう捉えるか(望月 優大) 外国人労働者の受け入れ拡大を目指す政府の入管難民法改定案。今週から国会での審議が始まるとされ、注目度が高まっている。
八百屋長兵衛 @rook0081
>生まれた国や国籍のある国に帰れない、それは、「日本を離れられない」ということと「元いた国に戻れない」ということとの様々な組み合わせの中で生じる。 追い込まれる長期収容外国人…「帰るに帰れない人々」をどう捉えるか(望月 優大) gendai.ismedia.jp/articles/-/582…
八百屋長兵衛 @rook0081
「本人たちにすれば、もう追い詰められると“帰るか死ぬかしかない”という気持ちになってしまうわけですよ。(中略)ギリギリのところまで追い詰めて、それで自分でお金を払って帰ってもらうというのが目的なんでしょう」
八百屋長兵衛 @rook0081
「強制送還をした場合、たまにですが国賠請求を起こされることがあります。また、国賠請求まではやらなくても人道的な理由で非難を免れないところがある。(中略)そうした非難を受けるのが嫌だから“自分で帰った”という形を取りたいということなのではないでしょうか」
八百屋長兵衛 @rook0081
「7〜8ヵ月で仮放免されていたものが、入管のフリーハンドで2年3年収容してみようと思えばいくらでも収容できちゃう。(中略)刑務所はそんなことはできないじゃないですか。懲役1年だけど最近治安が悪いからこの人は2年入れておこう、そんなことをしたら憲法違反になりますよね。」
八百屋長兵衛 @rook0081
「フランスでは、これまで法律で45日までと決められていた収容期間が今年の移民法改正によって90日にまで延長された」 「しかし、90日である。厳しくしてなお3ヵ月なのである」 「対する日本では、目下6ヵ月以上の長期収容者が54.2%を占め、その中にはすでに3年以上も収容されている人までいる」
リンク 現代ビジネス 56 users 1148 追い込まれる長期収容外国人…「帰るに帰れない人々」をどう捉えるか(望月 優大) 外国人労働者の受け入れ拡大を目指す政府の入管難民法改定案。今週から国会での審議が始まるとされ、注目度が高まっている。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする