2
カルティナ🔞 @karutelina
結月をファック中に頭を打って記憶を失ってしまった弦巻 弦巻「ここはどこ?私は誰?」 ゆかり「ここは病院であなたは弦巻マキ、あなたは頭を打って記憶を失ったの」 弦巻「あなたたちは誰」 ゆかり「あなたの親友の結月ゆかり、こっちは弟であなたの彼氏ー」 結月弟「いや、ただの知り合いだ!」
カルティナ🔞 @karutelina
ゆかり「え、あなたたち付き合ってー」 結月弟「もうマキにファックされるのはごめんだ、このまま他人ズラしてさよならばいばいさせてもらう」(ヒソヒソ ゆかり「それでもマキの彼氏なの?」 結月弟「違う!もともと無理やり押し倒されてそのまま勝手に恋人面されてるんだ、断じて付き合ってない」
カルティナ🔞 @karutelina
マキ「ところで、弟さん、すごいイケメンですね、私一目惚れしちゃいまして」 ゆかり「これは愛」 マキ「大変不謹慎なんですがここで襲ってもいいですか」 結月弟「違うこの人性欲が強いだけだ、俺はこのままバイバイさせてもらぁっ!?」(ドスン マキ「反射的に逃げるこの人の足を掴んでしまった」
カルティナ🔞 @karutelina
結月弟「だめだ、押し倒される、姉さん、助け」 ゆかり「…」ドアを閉める 結月弟「ねえええさああああああああんん」 セイカ看護婦「病室ではお静かに」 結月弟「タスケテ、ファックされてるんです」 マキ「ただのセックスです」 セイカ「セックスなら仕方ないね。でも静かにね」 結月弟「うせやろ」
カルティナ🔞 @karutelina
水奈瀬医者「大変だ、弦巻くん、君をすぐに手術しなきゃいけないんだ」 結月弟「タスケテ、ファックされてるんです」(びゅるる 水奈瀬「そうか」 結月弟「そうか!?そうかって何!?」 水奈瀬「早くセックスを終わらせなさい」 マキ「でも私結月くんとセックスしたいです」 水奈瀬「そうか」
カルティナ🔞 @karutelina
水奈瀬「これじゃあ仕方ない…」 結月弟「え、手術しないんですか」 水奈瀬「君たちにはセックスしたまま手術を受けてもらおう」 結月弟「なんでだよ!」 マキ「わかりました」 結月弟「うせやろ」 水奈瀬「セイカさん、この子達を担架に」 ちなみに現在マキが騎乗位で結月弟に乗っかている状況である
カルティナ🔞 @karutelina
担架に結月弟が乗せられその上に弦巻が乗っかている状況である 水奈瀬「このまま手術室に運ぶぞ」 結月弟「このまま!?ちょっと、降ろして、というか弦巻降りて」 マキ「はぁっはぁっっ」(パンパン 結月弟「うせやろ…あっ」(びゅるる セイカ「ちょっと臭いから射精しないでよ」 結月弟「うせやろ」
カルティナ🔞 @karutelina
廊下ですれ違う患者と医者に珍妙な目で見られる担架セックス組 結月弟「恥ずかしいから今すぐ降ろして」 水奈瀬「心配するな、よくあることだ、慣れている」 結月弟「まじで」 セイカ「セックス中におちんぽが抜けなくなって病院に緊急搬送されるケース、ないことはないから」 結月弟「降ろせ💢💢」
カルティナ🔞 @karutelina
手術台に寝かされる結月弟とまたがる弦巻 水奈瀬「それでは手術を開始する」 結月弟「…普通患者を台に寝かせない?」 水奈瀬「メス」 セイカ「はい」 結月弟「うせやろ」 マキ「はぁっ…はぁっ…はぁっ…」 水奈瀬「く…患者が上下に激しく動いているため手術できない!」 結月弟「あたりまえだ」
カルティナ🔞 @karutelina
セイカ「私に考えがあります…横に手術台をもう一つ置いて、そこに水奈瀬先生が寝て私がその上にまたがり騎乗位セックスを始めて患者と同じリズムで上下に腰を動かせば腕を固定して手術ができます!!」 結月弟「ばかなの?」 水奈瀬「なるほど、名案だ!」 結月弟「うせやろ」
カルティナ🔞 @karutelina
セイカ「はんっ…あっ♡…あっ♡」 結月弟「…」 セイカ「水奈瀬先生のおちんぽが気持ちよくてっ、手術に集中できないっ♡」 結月弟「ばかなの?」 水奈瀬「落ち着けセイカ、患者のためにメスに集中して手術をするんだっ、んっ(びゅるるる」 結月弟「射精してんじゃねーよ」(びゅるるる
カルティナ🔞 @karutelina
セイカ「…ふっ…集中できるように、なりました、あっ…それでは、んっ、手術を始めます」 結月弟「大丈夫なのか」 セイカ「…!!水奈瀬先生、大変です!」 水奈瀬「どうしたセイカ」 セイカ「私、医者じゃないので、医療免許を持っていません!これでは手術できません!」 結月弟「ばかなの?」
カルティナ🔞 @karutelina
マキ「はぁ…はぁ…はぁ…」(パンパンパンパン 結月弟「まって、マキちゃん、早すぎ、あっあっ」(びゅるるるる 結月弟「もうもたない…だれかたすけ…」 セイカ「先生、下の子が持ちそうにありません!」 水奈瀬「大丈夫だ。あの子は患者ではないから腹上死で死んでもかまわん」 結月弟「うせやろ」
カルティナ🔞 @karutelina
茜「苦戦してるみたいやな水奈瀬くん」 水奈瀬「あ、茜大先生」 結月弟「どなた」 セイカ「関西最強の執刀医よ」 茜「というかなんで水奈瀬とセイカはセックス中なんや」 水奈瀬「実はかれこれでして」 茜「なるほど、患者のセックスに合わせて手術するために君たちも同じリズムでセックスを」
カルティナ🔞 @karutelina
茜「退きなさいセイカさん。うちならセックスしながら手術ぐらい余裕やわ」 結月弟「大丈夫かなぁ」 --- 茜「お゛お゛お゛お゛っ゛♡♡♡♡♡、水奈瀬くんのおちんぽしゅごいの゛お゛お゛お♡♡♡♡♡」 結月弟「だめじゃねーか」 水奈瀬「頑張ってください茜先生!!」 茜「お゛お゛っ゛♡♡♡」
カルティナ🔞 @karutelina
茜は口からよだれを垂れ流しながらメスを握る 結月弟「大丈夫かこれ」 茜「お゛お゛っ゛♡♡」 次の瞬間彼女の右手に握られたメスがマキの身体を切った 水奈瀬「患者の脳に血栓が見つかったので脳にメスをいれ取り除きます、いいですね」 結月弟「かなり大変な手術じゃねーか!」 茜「お゛お゛っ゛♡」
カルティナ🔞 @karutelina
目に見えない速さで茜先生がメスを振りかざしマキの頭蓋骨から血栓を取り出そうとする マキ「はぁ…はぁ…はぁ…」(パンパンパン 茜「お゛お゛っ゛♡♡♡」(パンパンパン 水奈瀬「血栓を取り出した!早く患者の頭を縫って!」 茜「お゛お゛っ゛♡♡♡」(縫う縫う縫う
カルティナ🔞 @karutelina
メスで切り裂かれた部分が瞬時に縫われていく。一瞬で出血は止まった セイカ「手術成功です…!」 茜「うっ…」 水奈瀬「あ、茜先生…!気絶している…僕のおちんぽがあまりにも気持ちよすぎて失神したんだ…」(びゅるる セイカ「なんてこと…そんな快感のなか手術を成功させたなんて…」
カルティナ🔞 @karutelina
水奈瀬「頭の中にある血栓は取り除いた。弦巻くん、これで君の記憶ももとに戻っていくはずだ」 マキ「全て思い出した。結月は私の性奴隷なんだ。これから毎日セックスをしようではないか、結月」 結月弟「タスケテ、ファックされる」 セイカ「手術室ではお静かに」 結月弟「うせやろ」(びゅるるる完)

コメント