10周年のSPコンテンツ!

衝撃!!石器時代以来隔離された島の有史以来の危機に、あのネットに強い弁護士の祖父が関わっていた?!

インド領内の、石器時代以来隔離された島「北センチネル島」。この島に、有史以来訪れていた最大の危機の時、そこにはネットに強い弁護士の祖父が関わっていた? まとめました。
ハセカラ インド 大東亜戦争 恒心教 歴史 第二次世界大戦 唐澤貴洋
6
発端となったのは、このニュース
財布を忘れて愉快なヲウストリ大公妃 @Kakanien_Sazae
スプートニク、先住民を「野蛮人」呼ばわりしてて草 いつの時代のメディアなんですかね…… jp.sputniknews.com/incidents/2018…

米宣教師、野蛮人らによって殺害
2018年11月22日 02:02(アップデート 2018年11月27日 20:22)

ベンガル湾のアンダマン諸島に居住し、よそ者を殺害するセンチネル族が、米国の宣教師を弓矢で射殺した。

殺害事件が起こったのは、インド当局によって訪問が禁止されている北センチネル島。原住民らが米国人を弓矢で射殺したと、ロシアメディアは伝えている。

禁止された地域に米国人がたどり着くのを手伝った地元漁師7人が警察に逮捕された。
センチネル族は最長で6万年間、外界から完全に孤立して暮らしてきたと考えられている。この種族は、よそ者とのあらゆる接触に抵抗し、よそ者を殺害しようと志向している。センチネル族は現在まで、火を手に入れる能力を持たず、狩猟や漁、採集によって生活している。
SPUTNIKより)


センチネル族とは?
センチネル族(Sentinelese people)は、インド洋東部のアンダマン諸島に浮かぶ北センチネル島に住む先住民族。人口は250人ほどとされる。今もなお石器時代の生活を維持する世界で唯一の民族と言われ、外部との接触を拒否する生活を続けており、インド政府も干渉をしない意向を示している。

北センチネル島
北センチネル島はインド領アンダマン諸島中の島。インド洋東部・ベンガル湾内にあり、アンダマン諸島の南西部、南アンダマン島の西、約30kmに位置する。行政面では連邦直轄のアンダマン・ニコバル諸島に属する。


解り易く言うと?
2018年11月、インド領内にある、インド政府が不干渉を示している部族「センチネル族」(石器時代レベルの文明を未だに継承していて、現代文明が立ち入るのを拒絶している部族)の住む島「北センチネル島」に立ち入ったイギリス人宣教師が弓矢で殺された。

と言う事件。


センチネル族との接触の歴史について調べた人が現れる
トイレスタンプ香りジェル @Conscript1942
石器時代以来隔離された島こと北センチネル島すぐ隣の島まで南海統治に定評のある皇軍が進出して案の定末期には餓島みたいな事になって「食い物が無いので原住民400人を無人島に追放」とかやらかしてるので、この時期が有史以来最大の危機でしたね・・・ pic.twitter.com/1lkO18XcP6
拡大

<要約>
第二次世界大戦(大東亜戦争)中、アンダマン諸島(北センチネル島の東隣の島)まで日本軍が進出
②第二次世界大戦で、日本軍が徐々に追い込まれていく。
終戦前の時期には、当時日本領だった、アンダマン諸島も物資不足に陥る。
アンダマン諸島に駐留する日本軍「食料が不足しているので、この島の原住民400人余りをヘブロック島(アンダマン諸島の東にある無人島)に追放しよう」という方針を打ち立てる。
----ここまで、戦時中の出来事----

遼東半島🇹🇼 @ryaodongKMT
これ、かの唐澤尊師の祖父の河野一英大尉が移送責任者にされかけたけど直前で別人に交代されてる(その士官は戦後戦犯として死刑)から、あそこで変われなかったら尊師もハセカラ騒動も生まれなかったんだよな… twitter.com/conscript1942/…
トイレスタンプ香りジェル @Conscript1942
アンダマン諸島の住民強制移住事件、有識者のコメントで知ったけどほんとだ・・・こんな辺鄙な場所でネットに強い弁護士の祖父が危なく戦犯として処刑されるところを直前で指揮権回避して助かってる・・・ pic.twitter.com/afztHABJRZ
拡大

----戦後----
1945年9月21日(終戦後)、原住民をヘブロック島(無人島)に追放した措置が戦争犯罪として問題視される事を恐れた日本軍がヘブロック島へ原住民の救助に行った所、原住民の餓死体が折り重なっており、救助されたのは11名だった。
戦後、インド領アンダマン諸島はイギリス軍に進駐されアンダマン諸島に駐留していた日本軍の戦犯容疑者は残らず逮捕された
このため、アンダマン諸島で起こった戦争犯罪の多数がイギリス軍により起訴された。

トイレスタンプ香りジェル @Conscript1942
いや「実行2日前に水警隊に指揮権を移譲」ってこれもう完全に戦後用の対策じゃん。2日前になっていきなり全責任押し付けられた予備士官は絞首刑にされてるしこれは闇が深い、戦争犯罪に強い会計士じゃん・・・

備考
この原住民を無人島へ移送する作戦の指揮は当初、ネットに強い弁護士の祖父の河野一英が執る(作戦指揮官となる)予定だったが、決行2日前に河野一英はその任を解かれている。
なお、河野一英に代わり、この作戦の指揮を執った(作戦指揮官となった)人物は、この作戦を戦争犯罪として責任を問われ絞首刑に処された

きんだいち @kanedaichi1
@Conscript1942 日本国紀の第二版にはこのエピソードも入れてほしいとおもいました
Moff Taka @MoffTaka
こういうのを見ると、日本軍が占領しようとした南の島にいた人食い人種と戦うB級映画を思いついてしまうのだが、そもそも日本軍も人食いに定評があるので、ただの倫理的に問題のあるエイリアンv.s.プレデターにしかならないだろう。 twitter.com/Conscript1942/…

北センチネル島及び、センチネル族から見れば?
隣の島(アンダマン諸島)まで日本軍が進出し戦地になっていたのに、北センチネル島には軍隊も来ず、第二次世界大戦(大東亜戦争)に巻き込まれなかったために、現代まで石器時代文明のまま外界からの不干渉を貫く事が出来たと言える。

天やん @zerosaku
「もしかすると、1880年代に英国の植民地開拓者がこの島を訪れ、数人の島民を誘拐し、のちに英国で死なせてしまったことと関係があるのかもしれない。」 おい、ブリカス natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/1…

コメント

こねこのゆっきー @vicy 2018年12月4日
ホント空気読めねーなアーメン野郎は
やし○ @kkr8612 2018年12月4日
敗色濃厚になってくると軍の非主流派や非エリート層、予備士官なんかに戦後の責任がいくように仕向けてる例って他にも結構あるんだろうなやっぱ。
cinefuk 🌀 @cinefuk 2018年12月4日
「『土人』には人権がない」という意識でやらかしたケースが戦時中あちこちにある。国際法を学んだ士官を育成しなかったツケを払うことに。 http://home.kobe-u.com/lit-alumni/essey18.html 有名なのはコレ→『アメリカの軍隊では捕虜になったときの心構えをいろいろ教えていた。国際法上、名前、軍隊名、階級と背番号さえ白状すればいいと教えた。日本軍ではそのような教育はまったく存在しなかった。したがって日本兵は捕虜になるとすべてを白状してしまった。』
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする