編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

擬人化好きによるざっくりしすぎた日本近代教育史

近代教育史に擬人化による親しみやすさを混ぜ込み、さっくりとした食感でお楽しみいただけるように書き上げました。(情報は随時募集中) 12/04 17:08タイトルを変えてみただけです 12/05 教科リストを作ってみた。洋学者の案はぽいされても仕方ないと思った。
歴史 擬人化 教育史 近代教育史
2737view 5コメント
24
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
日本の近代教育史ざっくりとした流れ 学制(明5):この国を近代化しようとして欧米列強の教育システムをパク……もとい参考にした。特にアメリカの教育システムを丸パク……いやアメリカ人マリオンさんをお雇い外国人として招聘し、彼の言うとおりに文明国の教育システムを作り上げた。
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
それまでに作ってた教育理念?ダメダメそんなの、いつまでも持ってちゃバカにされるだけだよ。ぽいしちゃおうね(そしてぽいされる洋学者の意見)
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
教育令:第一次教育令と第二次教育令がある。 第一次(明12):そろそろこの国も次のステージへ進んでいいんじゃないかなぁ。 地方によっていろいろ勝手が違うだろうし、アメリカさんみたいに各道府県が地元の事情に合わせて教育システムを作っていいよ☆ 結果……
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
「あ、ここの子どもには教育必要ないんで。そんなことより仕事があるんだから(学校へ行かせず)お家に帰させていただきます」 てな感じに就学率down。これには政府もガッカリ。そして……
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
第二次(明13):押忍! 自分たちが間違えておりましたァ‼ 軟弱なるこの国の民衆はァ! 教育は中央から押し付けねばァ‼ 自ら学ぼうともしないことォ! そんなこの国の事情を知らずに、外国を追いかけていたこと!その軟派な行動! 同じ轍を踏まぬよう!全霊かけて注意する所存であります!!
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
てな感じに中央集権的になる。でも、今と比べたらまだ道府県で教育綱領を定めさせてたり、地方に任せてる部分もあった。
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
学校令(明19):やっぱり教育ってのはお国の基礎がためにあるものだよね(by森有礼)その考えに則って交付された帝国大学令、師範学校令、小学校令、中学校令、諸学校通則の五つの法令。親(森有礼)の暗殺にもめげずに二回くらいの改正を経て、旧制の教育体制を作り上げた。
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
小学校令:特徴としては、アメリカっぽい教育令と比べたらなんかドイツっぽい。天皇陛下的な方がいないアメリカと違ってドイツは帝国だし。(by森有礼)この法令は何回か改正されながらも、国民学校令が来るまで、だいたい五十年くらい生き続ける。
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
第一次(明19):基本的に六歳から十四歳まで学校に通ってね。でも無理なら尋常小学校までの四年間でいいよ。でもできるならその次の高等小学校にも行ってね。あと病気とかお金がないとかで学校に通えないんなら、府知事や県令が決めた期限まで待ってあげるね。
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
費用は生徒の家からもらう授業料とか、寄付金で賄ってね。どうしても足りないんなら町や村のお金出していいよ。 え? それでも足りないの? しょうがないなー。じゃああまりお金をかけなくていい小学校簡易科ってのを作ってあげるね。これでみんな学校に行けるよね。(第一次小学校令性格)
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
第二次小学校令(明22):小学校簡易科、終了のお知らせー。いつまでも簡単すぎる教育内容で満足するのってマジないわー。ちょっとくらい生活が苦しくってもイケるでしょ、はい頑張って。どうしても足りないって言うんなら、隣の町と協力して建ててね。
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
あとね、第一次みたいに頭固いことはやめたの。今までは尋常小学校に四年間通わなくっちゃならないし、高等小学校は絶対に四年間って決めてたけどもういいや。尋常小学校の学年は三年or四年間、高等小学校は二年or三年or四年間にします!
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
え、どうすればいいのって?そんなの自分で考えてくださーい。個人が自分の理想を実現するために作った私立学校も、義務教育の学校扱いしてあげるからさァ。小学校ってのは子供の発達に合わせて教育の基礎や生活で必要な知識や技能を教えるためにあるんだよ?それを忘れないのならなんでもいいから。
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
第三次小学校令(明33): 最近稼げるようになってきたし、みんな言うことを聞くようになってきたし。第二次みたいなふにゃふにゃ法案はもう必要ないよね。
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
実はね僕は、いつか義務教育年間を伸ばそうと思っているんだ。そのために今の義務教育学校、尋常小学校の年数を四年間に固定する。そして高等小学校を併設させるんだ。この学校を尋常高等小学校って呼ぶね。
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
あとね大人ども。学校に行くはずの年ごろの子供を働かせるのは僕が許さないよ。体が弱い子も、育ちが遅い子も絶対に学校に来させるからね。 え、授業料が払えない? あぁそんなこと気にしなくていいよ。 公立の尋常小学校では基本的に授業料を払わせないって決めたから。(第三次小学校令)
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
(ここらへんで教科書が検定で選ぶ→国定化される)
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
(明40年改正) 七歳おめでとう、僕。お祝いに僕の夢を叶えさせてもらうよ。つまり、義務教育年間を四年間から六年に延長させてもらう。 尋常高等小学校も増えてきたし、露国に勝てたこの国ならできるさ。
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
(ww1によりリカちゃんモテ期→手のひら返しで多少病む) (自由主義教育団体が大きくなりすぎて治安維持法に引っかかる) (国家主義的になっていく教育界) (あ、森有礼さんの時期から教育はお国のためのものだったっけ)
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
国民学校令(昭和16):国民学校の目的は、「皇国の道に則って初等普通教育を施し、国民の基礎的錬成を行う」ことにある。 義務教育年間は旧尋常小学校の六年間に、旧高等小学校の二年間を合わせた八年間だ。この皇国の臣民であれば、まさか子供に教育を受けさせないことはないだろうな?
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
学齢児童を働かせるのは許可するが、子供の就学を邪魔するのは許さない。児童を国民学校に就学させるのは、この皇国の保護者の義務だ。 (敗戦のため大日本帝国終了)
胃口ゆうや @fishfroggyokus1
教育基本法(昭和22):教育勅語に代わって教育憲法がお送りします。 新しく憲法が制定され、民主的で文化的な国になるって決めたこの国。その理想を実現するために、教育は子供の人格を完成させ、平和的な国家、社会の構成者として育成することをお約束します (三十回ほど改正されつつ現代に続く)

追記:教科リストで見る教育史?

胃口ゆうや @fishfroggyokus1
教科教育史を読む私:くすん、洋学者さんたちが頑張って考えた教育カリキュラムが無視され、ぽっと出の師範学校のお雇い外国人なんかの外国丸コピカリキュラムが採用されるなんてかわいそう(;_; 教科リスト作成:…………洋学者、これは発達途上国の教育科目として無理がありすぎでしょうが!!! pic.twitter.com/8I1OaJ45Xa
 拡大
 拡大
 拡大
残りを読む(4)

コメント

胃口ゆうや@MP充電 @fishfroggyokus1 8日前
まとめを更新しました。 教科リスト作ってみたー
石部統久 @mototchen 8日前
補完 血税一揆の話。 明治時代初期:なぜ、学校一揆や学校焼き討ちが起こったのか? http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=600&t=6&k=0&m=241731
石部統久 @mototchen 8日前
補完「educationという英語の翻訳語を巡って大久保利通と福澤諭吉と森有禮が論争したという。その中で大久保は「教化」が望ましいと主張し、福澤は「発育」が適訳であるといい、森有禮はその間をとって「教育」とした」 「英語教育」という思想 「英学」パラダイム転換期の国民的言語文化の形成
石部統久 @mototchen 7日前
井上哲二郎 パーソナリティーの訳語として「人格」を造語し孔子、仏陀、クリスト、ソークラテースら聖人が「人格の完成」を体現したとした。 https://matome.naver.jp/odai/2139846938320347501
胃口ゆうや@MP充電 @fishfroggyokus1 7日前
教育は宗教と知識獲得がごっちゃごちゃになっているんやなあ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする