編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら
9
安達裕章 @adachi_hiro
渋谷のハロウィンで軽トラックを横転させた男たちを突き止めた警視庁には、心からGJと伝えたいと思います。決め手となった画像分析を行った部署がSSBCというチームらしく、格好いい!と思ったのですが「Sousa Sien Bunseki Center」とガチガチのローマ字読みだったのには驚いたわ。
Darwin @kilingchocolate
@adachi_hiro センターをSentaaにしたら完璧だったのに
安達裕章 @adachi_hiro
@kilingchocolate 私も「なぜそこ!」と思いました!
右に左折です @t310231k
@adachi_hiro ローマ字表記にしてるのは、マスコミとかにどこの部署が何の捜査をしてるのかを隠すための措置なんですよ。 例えば特殊部隊のSITも、もともとは捜査一課特殊班の略称でしたが、エリート幹部がSpecial investigation Teamの略称だと勘違いしたことが特殊部隊化の始まりでした
来瀬 @melancholyAF
@adachi_hiro へたにほとんどの人が知らない英単語つけられるより好感度高くなりました笑。漢字にすればなにやるとこか誰でもわかりますからね!
MATUKEN @MATUKEN
@adachi_hiro しかもローマ字部分はヘボン式でなく国語式(「Shien」でなく「Sien」)(,,゚Д゚)
安倍晴明(SEIMEI)の剣印ポーズの生みの親☆高橋圭也 @Keiya_Takahashi
@adachi_hiro ご無沙汰しています。さて警視庁の特殊チームの中に、立て籠もり犯等その他の時によく出動するSITという部隊がありますが、この名称を「Special Investigation Team」の略と説明しています。ですが元々「捜査一課の特殊班(Sousaikka no Tokusyuhan)」のローマ字読みの頭文字だったそうです。
やげざわ@造形コス作ります。 @yagezawa
@adachi_hiro それを言い出したら、警視庁が持ってる特殊チームのSIT(シット)も、Sousa Ikka Tokusyuhan(捜査一課特殊犯)の略称ですから(笑 年配の方が付けたらしいですよ。若い人は、SIT(シット)※スペシャルインターセプトチーム ってカッコ良い。と思ったそうです。
裕也 @yuya0123jk
@adachi_hiro そういえば「交番」の看板も"KOBAN" pic.twitter.com/QD148Lsr64
 拡大

コメント

ヒジャチョンダラ @citabow 7日前
「大学・翻訳・Center」みたいだ(笑)。
RGB000 @19666_61 4日前
日本だしええんちゃう?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする