編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
「自分は半生で、良いものを16も得たと思う」をトゥギャりました。 togetter.com/li/1295470
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
「成功するには行動しなければならない?」をトゥギャりました。 togetter.com/li/1295536
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
敗北を知りたい… どころじゃなくて、生まれながらに敗北感を感じているし、そのあとも6回、大きな敗北をした覚えがある。 「自分の敵は自分」というのは、この染み込んだ無力感に打ち克つことと見た。 日常的に、小さなところでは無数に勝っていると思うが…
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
「自分の欲求は根本的に満たされていない」か 「根本的にはもう満たされたが、まだ不満がある」 かでいうと、僕は後者であると思っていいと思う。 前者であった頃よりも、気楽ではあるのではないか…
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
ところが自分が前者であった頃の、自分を駆り立てる渇望と情熱と充実がないとして、いつも物足りなく思っているのか。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
「あの頃と同じようには、駆り立てられたくないな」と思うが。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
他の人たちがメリットを見ているものの中に、僕がメリットを見つけることができない。 こういうことがいくつかあり、まあスピノザ風にいえば「僕との組み合わせが悪いだけだ」と言ってくれるだろうが…( ̄~ ̄;)
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
僕が半生で7回、強い敗北感を受けたとすると、全部、僕との組み合わせの悪さによる… 組み合わせが「良いはずだと思うのに」実際には悪くて折り合いがつけられないというのが、強い執着になる。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
どうにか自分の心を操作すれば、これまでどうしても見えなかったメリットが見えて、自分との組み合わせが良いはずのそれは手に入るのではないかと…( ̄~ ̄;)
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
すると僕は「手に入れたい」と思っているものが手に入れられないために苦しんでいるらしい。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
僕が半生で得たものは、 大きな成果  16 大きな敗北感 7 とまとめられる。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
この敗北感によって、心が汚されているのをキレイにしたいと思っていろいろ試みてきている。 心が汚れている/いないというのは、その人が善良かどうかではなくて、心に傷があるかないかだとは、よく言われるところだ。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
7回の敗北感が「染汚」(ぜんな)ということだ。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
僕が延々グチグチいうように、世界中旅行したいと願っている子供には、田舎育ちは組み合わせとして最悪だった。 海外どころか、まず国内の大都市を見に行ってみるレベルから努力しなければならない。 タロットでいうと魔術師(逆)=スタートから失敗に相当するだろう。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
その、十年間牢獄に入れられていたような地獄の苦しみを、実際に世界中旅行してみたり、東京での生活を楽しんだ後も脱することができない( ̄~ ̄;)
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
「自分は長い間、ムダな苦しみを味わされた」という、恵まれてない感覚から逃れられん。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
一方、これも繰り返しアピールするように、容姿的には恵まれていて、恵まれていない人にはありえないメリットを享受してきたため、 自分が恵まれていない感覚と、恵まれている感覚を同時に持っている。 僕より旅行的に恵まれた育ちの人の大半は、僕に容姿で劣るはずだ( ̄^ ̄)フン
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
僕が有している、恵まれた部分は全部持ったままで、旅行的にも恵まれていたかったと思っている。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
旅行としては、いったん始めるとほとんど苦労なく、驚くほど流れに乗って世界中あちこち旅行できたのだから(このために、僕はシンクロニシティや運気の話に肯定的なのだ) もともとの願望は全部叶えたと言っていいはずなのに、もともと欲しいと思ってなかったものを得られてないことにずっと苦しむ
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
本心からの情熱に従って行動すると、欲しいものは次々引き寄せられる、 僕はその実体験をしたはずなんだが、よーしと別の目標を持っても再現できない(笑)
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
旅行に関しては「しないままでは成仏できない!」ぐらいに思い詰めて行動していた。 そのあとの目標は、もう根本的に満足してしまって、そこまで思い詰めていないのだろう…
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
僕が田舎で「世界中旅行したいな…」と思いついたのはたぶん小学5年のときだが、 国内の人口百万以上の都市を初めて見るのさえ、高校一年まで待たなくてはならなかった(バイト代でようやく行けたので) やっと海外に行けたのは18才からだ。溜めに溜めた怒りがある。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
「僕が欲しいものはなかなか得られないのだな」という思いを無意識に染み込ませてしまった( ̄~ ̄;)
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
この第一の敗北感が強力なので、そのあとの6回の敗北感を呼び込んで連鎖してしまっている。
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222
子供に「自分が欲しいものはなかなか得られないのだ」と思わせるのは教育上致命的だ。 ソースは僕┐(゚~゚)┌
残りを読む(4)

コメント

旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222 4日前
僕が持つ、この旅行への執着を「実存」と結びつけている。他の人が、野球やサッカーや演劇やピアノに向ける執着と同列と思っている
旅にゃんころりッチ(西内まりや推し) @goldencat222 4日前
僕が途方に暮れるのは、旅行したいと思って、とっくに期待以上に旅行はしたということだ。何がそんなに不満なのやら。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする