10周年のSPコンテンツ!

台湾島:琉球弧とルソン弧とユーラシアの交差点

地球科学に足を踏み入れ始めた20年ほど前,石垣港から花蓮港を経由して高雄港に上陸,台湾島を独り巡検してから,基隆港から石垣港という船旅をした。あの頃にはみえなかったものが少しだけみえるようになった。
ユーラシア大陸 琉球弧 ルソン弧 沖縄トラフ 与那国島 地球科学 台湾 石垣島
5
Takayuki Ogata @s15taka
ツイート時刻みると・・・ 桃園市街到着:13:01 (市街から空港まで移動) 空港チェックイン:13:16 (チェックイン締切は13:20) 荷物預ける:13:23 (セキュリティチェック~イミグレーション通過~遠い搭乗口まで移動) 搭乗:13:49 間に合わなかったら明後日までそのまま台湾にいるつもりだった twitter.com/s15taka/status…
Takayuki Ogata @s15taka
メモ:ビジターセンターの解説によれば最初の噴火が2Maで次が0.7-0.8Maとのこと。背弧拡大と関係してるかどうか? twitter.com/s15taka/status…
Takayuki Ogata @s15taka
台湾のビジターセンターは概してレベル高い pic.twitter.com/CbNpuoTmHV
拡大
拡大
Takayuki Ogata @s15taka
野生動物のモニタリングとコンサベーション pic.twitter.com/qXB7x3xhgb
拡大
拡大
Takayuki Ogata @s15taka
「美しく危険なリング・オブ・ファイア」 pic.twitter.com/PZXLdwSRVM
拡大
Takayuki Ogata @s15taka
「引き裂かれた地表から」とある pic.twitter.com/iyVljOKhT7
拡大
Takayuki Ogata @s15taka
陽明山なう(硫黄の香りがすごい) pic.twitter.com/8N5I6BgdmK
拡大
Takayuki Ogata @s15taka
オービスの位置を知らせてくれる優秀なナビ pic.twitter.com/jMUKrZ59Sv
拡大
残りを読む(343)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする