10周年のSPコンテンツ!

研究者と一般社会との相互理解に向けて

日本の研究者,特に若手研究者の窮状を多くの研究者が認識し,ノーベル賞受賞者など名の知れた方々に代弁して頂き,最近,世間に発信されていますが,そもそもの当事者である若手研究者が声を上げないと事態は改善しないのではと感じ,まずは研究者の生の声を集めることにしました.ここでは,研究者が一般市民・政治家・官僚など,社会といかに相互理解していくかについての声を集めていきます.
政治 科学 研究 社会 市民 税金 大学
1
露傍の石 @isiken78
科学とは。藤原先生のお言葉。 pic.twitter.com/6adyK9nX9Z
拡大
Nirone @マンガ版「わたしのイクメンブログ」連載中 @Via_Nirone7
大学時代の仲間から送られてきた記事。タイトルから直感的に「日本の大学の質低下」とか「生き残るには変革が必要」的な内容を想像してたら、そこからもう一段か二段深い話だった。こういう話を産み出すのが大学なんです、と自説を自分で証明してる形になってて最高に痺れる。 academist-cf.com/journal/?p=8751
Eriko Amano @sabarya
2018年の各論文に、対応するSDGsのマークがついているのが興味深い。 / “研究・技術報告|研究・技術|東ソー” htn.to/sjzJLwR6Kp
Yusuke Oda @odashi_t
大学への寄付を増やしたいなら、ふるさと納税の候補に国立大を追加すればいいんですよ。返礼品なんか設定しなくても十分回る
しょラー @shora_kujira16
⚡️ "ふるさと納税で寄付ができる大学まとめ" twitter.com/i/moments/1076…
言語を解する蛇 @49sick89hack
今日、走りながら妄想していたこと pic.twitter.com/3DqJWmPG64
拡大
つなぽん@子持ちまぐろ @tunatuna_01
科学者が思っているほど、人々は科学的な文章を理解してくれないってのは心に留めておいた方がいいと思う。 科学者としては、言い切る形の文章は恐ろしくって書けないけど、「今のところはこの解釈だけど将来的に変わる可能性もある」みたいな文章は、 一般人には読む価値のない文だと判断される。
清水淳子 / JUNKO @4mimimizu
メモ👉科学史の研究って、どんなことをしているの? – 国立科学博物館・有賀暢迪研究員に聞く – academist Journal academist-cf.com/journal/?p=4329
NAOKI @naokiwifruit
来月から、Yoshitomo(@labusers)、Ryusei(@r07039)と一緒にPodcasts始める予定です! 現在はみなさまからのお便りを募集しています。 研究、留学、学問など何でも、お気軽にお便りお送りください! 是非シェアよろしくです👍 twitter.com/labusers/statu…
ゆーみるしー @yumILC_
「そもそもILC計画は、その準備段階から建設を経て物理学的成果が創出されるまでの 時間スケールが極めて長いため、若手・中堅の研究者・技術者にとっては、自らのプ ロフェッショナル・キャリアを賭ける上で、難しい判断を迫られる意味合いがあるも のと推察される。」 scj.go.jp/ja/info/kohyo/…
ゆーみるしー @yumILC_
基礎科学に投資すべきか?〜日本学術会議公開シンポジウム「基礎科学研究の意義と社会(物理分野から)」参加記録(前半①)|Yumi @yumILC_|note(ノート) note.mu/rikei_rate/n/n…
みやぎ奨学金問題ネットワーク @shougakukin_net
研究の受益者が国民であるという、本庶先生の発言はとても納得できます。 こういう視点からも、学費の無償化を訴えていきましょう。 twitter.com/yamagatm3/stat…
Satoshi Tanaka @sato51643335
官僚が自らの意見を主張されることは良いことですが、大学側の研究者があまり注目しないせいで、相互の議論が深まっていなかったということでしょうか。気付いたときには甚大な影響があるというのは不幸です。財務省ではこうした考え方が再生産されている可能性があります。warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid… twitter.com/esumii/status/…
大杉 謙一 @osugi1967
いや、そうでもなくて、限られた予算でやりくりしなければならないのは確かなので、大学側から自分たちの(社会に対して付与できる)価値を訴えていかなければならないという点では、われわれの課題でもあり、文科省を間に挟みながら、アカデミアと財務省が対話していかなければならない。 twitter.com/hitoshi4486723…
研究環境改善のためのイベント企画中(馬場基彰) @MotoakiBamba
河野太郎・瀧本哲史対談「大学研究の現場から声を上げよ」五月祭イベントレポート(2017年5月21日) lab-on.jp/academia/26/
academist @academist_cf
アカデミストでは、academistおよびacademist jounralで、研究者の発信を促すとりくみを進めています。研究に多様性をもたせ、それが認知される世の中を作っていきたいと考えています。 #academist_prize pic.twitter.com/cIuCwl4lvz
拡大
おやつ しき ぽんたろう🌒 @pomme_o82shiki
大学や科学技術関係のみなさーん!財務省がこんな資料出してますよ。 「大学(文科省)がお金の使い方下手なだけで、うちら悪くないっす」 「研究力低下ってうそじゃね?」 「博士減ってないし、まずは研究生産性低いのどうにかしなよ」 mof.go.jp/about_mof/coun… 資料直リンク mof.go.jp/about_mof/coun…
研究環境改善のためのイベント企画中(馬場基彰) @MotoakiBamba
「サイエンス誌の発行元と知られるAAASですが、その活動の本命のひとつは科学コミュニティと一般社会、行政をつなぐこと。科学力と国の発展のために異なる社会集団、及び他分野の学問領域をつなぐことの重要性」などが語られています. sciencetalks.org/japanese-versi… twitter.com/skasuga/status…
リンク scienceportal.jst.go.jp 2018年12月のイベント情報一覧 | SciencePortal 科学技術の最新情報を発信する総合WEBサイトです。最新科学ニュースやコラム・レポートのほか、科学イベントやファンド情報、各研究機関のプレスリリースなど、国内の科学の動向を分かりやすくお届けします。
リンク cafesci-portal.seesaa.net 69 users 120 サイエンスカフェ・ポータル 最近増えつつあるサイエンスカフェ.錯綜する情報を集約するサイトとして立ち上げました.なお,このブログでは,投稿時間をイベントの開催日としています.
残りを読む(7)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする