中絶は女性の権利

>「女の体は女のもの」はまさに中絶合法化の闘いの中で生み出された標語。胎児は女の身体の一部であり女性の身体の自由に属するものだとの主張なのだが、胎児は人であると考える人がこの言葉を使用しているのを見ると本来の意味がわかっていないのだと思う。 >生物の中で人だけを特別扱いにしたものが人権です。人権は牛や猫やクジラには適用されません。その人に認められているのが身体の自由権(他者の支配を受けることなく自己の身体を支配する権利)です。この人の特別な地位を曖昧にすると(生命の尊重)、中絶の権利は否定されます。
プロチョイス 避妊 中絶 ネオ・リブ フェミニズム
18
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
ほんの半世紀前まで、ほぼ世界中の人が中絶は殺人と思ってきた。もし中絶が殺人であるならば、生命が脅かされる母体状況以外のいかなる中絶も認められない事になる。中絶は殺人だと考える事は自由だが、中絶が認められない時代に逆戻りさせる事になる自覚は持つべきだ。 twitter.com/12YUKIICHIGO/s…
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
南米や中東にはレイプより堕胎が重刑の国がある。もし胎児が人であるならば堕胎は殺人であり、レイプより重刑にするのには合理性がある。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
《軽々しく中絶は権利などと言う前に皆が知るべき現実》とのことだが、私に言わせてもらえば《軽々しく中絶は殺人などと言う前に皆が知るべきは中絶禁止の時代の女性の苦難》だ。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
日本語に訳されたリブのスローガン《私たちの身体は私たちのもの》を見かける事がある。多義性を持つ言葉だが、この言葉が生まれる背景はあまり知られていないのではないかと思う。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
手も私たちの身体足も私たちの身体であるけれど、この標語の私たちの身体は胎児なのだ。胎児は手や足と同じように私たちの身体の一部だという意味なの。中絶の合法化を闘う中で生まれた言葉なのだ。
匡(たすく)⚡️ ⋈色々勉強ちう司書さん@FGO @tusk_saihate
あなたの発言は、中絶の現場を知ってもらうものだったのか? 中期中絶の現場を知らせるために「中絶は殺人だ」という断罪は不可欠要素か? 「中絶は殺人」という言葉が同時になにを意味し示すのか、あなたはそれを理解しているのか? twitter.com/12YUKIICHIGO/s…
匡(たすく)⚡️ ⋈色々勉強ちう司書さん@FGO @tusk_saihate
あのさ。 「中絶は殺人だ」と表明するなら、その言葉が意味するものを理解してからにしたら? 中絶した女性たちを「人殺しだ、子殺しだ」と言っているのと同じなのだ、と分かりもしないで軽々しく言わないでくれます? twitter.com/12YUKIICHIGO/s…
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
日本には中絶は殺人だという言説にノーという人がほぼいなかった。今やっとネオリブ界隈にノーという人が現れ始めている。まさにリブからやり直そうという光景に見える。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
>なぜ心が傷つくのか。罪の意識や喪失感を感じるからではないですか? 違います。胎児は人であり中絶殺人だとする考えが擦り込まれているから、罪の意識や喪失感を感じるのです。爪を切って罪の意識や喪失感を感じる人はいません。 twitter.com/12YUKIICHIGO/s…
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
水子供養を見て下さい。中絶経験者のブログを見て下さい。この国の何百万人という女性が罪の意識や喪失感にさいなまれてきたのです。その歴史を終わらせましょう。
(Ǝ)ɐsıɥıɥso⅄ ouɐɓnS @koshian
「私たちの体は私たちのもの」というのは中絶は殺人だというイデオロギーに対抗するための言葉のはずなんだよな。胎児に人権はない。胎児は母体である人間の体の一部。そうでなくては中絶合法化も難しかった。そんな時代もあったわけだ。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
胎児が人であるか母胎の一部であるかは哲学問題だ。1つの正解はない。重要な事は母胎の一部であると唱える人が1/100でも1/万でもいる事だ。1万人に1人でもそう唱えれば、論理上法で一律に中絶を禁止できなくなる。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
プロライフの論理は以下の通り。①胎児は人である、②したがって堕胎は殺人である、③殺人である中絶は禁止されなくてはならない。論理としては完ぺきです。①を是とすると、②③を否定する論理は絶対成り立ちません。成り立つという方がいれば聞かせて下さい。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
日本ではおそらく99%以上の方が、①胎児は人であるを是としています。それにもかかわらず中絶は禁止されていないし、多くの人が中絶は認められるべきだと考えています。これは論理的に矛盾しています。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
論理的矛盾を抱えたまま、現実には中絶が行われています。そこで中絶を行う医療者や中絶した当人に葛藤が生じます。特に中絶当人は自責の念に強くとらわれる事になります。その現れの一端は水子供養の隆盛です。これは他国にほぼ見られない事です。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
胎児は人であるとする限り、プロライフの論理は完ぺきですし、中絶者や医療者に対する罵りはなくなりませんし、自責にさいなまれる女性もなくなりません。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
中絶の権利を擁護する立場をプロチョイスと言います。プロチョイスは中絶を必要とする女性がいるという現実から出発します。そして中絶した女性が心の傷に苦しんでいる現実を直視します。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
胎児は人であり堕胎は殺人だというイデオロギーを克服しない限り、中絶する女性を救う事はできません。発生生物学、法学、文化人類学<、哲学などの知見を総動員して胎児は人であるとのイデオロギーに対抗したのがプロチョイスです。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
胎児が人であるか否かという問題は、いくら議論を重ねても正解はありません。数で言えば、胎児は人であると考える人が多数を占める状況は永遠に変わらないかも知れません。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
プロチョイスからすると、胎児は人でないと考える人が多数を占めるようになる事は意味がありません。胎児は人でないと考える人が存在する事に意味があります。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
胎児は人でない、中絶は殺人ではない、胎児は自身の身体の一部であるから自身の意志で中絶できる。このように考える人が存在する時、公権力が中絶を法的に禁止する事は思想信条の自由の制約となり不可です。たとえ少数でもプロチョイスの存在が中絶禁止を成り立たなくさせます。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
日本には中絶を認めよと言うフェミニストはいましたが、プロチョイスの論理を主張する人々は存在しませんでした。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
日本のふぇみにすとは中絶の胎児条項導入に反対し、阻止してきました。一方国連女性差別委員会は、日本に胎児条項に導入を勧告しています。プロチョイスの立場から考えれば胎児は障害を持っていようがいまいが人ではないのであるから、障害のある胎児の中絶は障害者差別に当たらないとなります。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
田中美津は胎児は人であり中絶は殺人という立場を表明し、以来日本のふぇみにすとはそれを踏襲しているので、胎児条項導入にも反対となるのでしょう。
ピルとのつきあい方(公式) @ruriko_pillton
ふぇみにすとまで含めてプロライフ的思想が圧倒的に強い日本で、人でなしの中絶ババアと罵られようとも私はプロチョイスの旗を掲げます。プロチョイスの思想的立場が存在する事が中絶の権利を護る事になるからです。
残りを読む(256)

コメント

08_Reader @08_Reader 2018年12月8日
「中絶は殺人だ。ただし時と場合によっては殺人も正当化される」というパターンの意見もありそう
絶望党員 @zetuboutouin 2018年12月8日
わが国の刑法上の通説・判例は人の始期について一部露出説を取っているので、胎児は(その殆どの期間において)人間ではありません。だから、バンバン中絶していてもなんの問題もありませんし、中絶を行う医師への攻撃がないのも当然です。日本では「胎児は人間」ってどこの平行世界にお住みなんでしょうか?あ、フェミニスト村在住の方でしたか。あそこだと常識的な考えを持っていると生きづらいですよね同情いたします。
絶望党員 @zetuboutouin 2018年12月8日
どこの国でも、普通の人に胎児は人間か?と質問すれば、99%は人間と答えると思う。ただ、胎児の権利とかを突き詰めて確認していけば、日本の場合、大半が「胎児は人間ではない」とみなしていることが明らかになるのではないだろうか?
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月8日
日本の「胎児は人だけど、中絶は禁止しない」倫理観は、キリスト教世界から来た「中絶は人殺し」と日本に伝統的にある「七歳までは神の内」のハイブリッドじゃないかと思う。水子供養も、死産や乳幼児の死亡率が高かったころの名残りが、乳幼児死亡率が低くなるなかで流産(自然・人工とも)の胎児まで範囲が拡大した感じだし。
マカ @pandon2 2018年12月8日
必死で胎児は人間じゃないと主張するあたり、本人の中でも本当は殺人なんだって葛藤があるんだろうね。
マカ @pandon2 2018年12月8日
胎児は人間で中絶は殺人だけど、人殺しの何が悪いって主張できないのは最後に残った良心なのかな。
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月8日
あと、日本では「一家心中」(他者による加害の場合、一家丸ごとの殺人という様相になる)という「親が死んで子供だけ生き残るのは可哀想なので殺す」価値観が存在する、という問題にも踏み込む必要性を感じる。
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月8日
要するに「人である」という認識と、「家族の構成員は(乳幼児であろうとも)それぞれ異なる人格を持つ個人である」という認識は全く別で、胎児は「人であるけれど母に所属する」という非常にあいまいな人格でしかないし、出生後も「子は親に属する」感覚が強ければ「人であるが、親に所属する者であり自立した個人ではない」という存在として扱われるわけだ。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月8日
単純に、母親に望まれない子供として産まれたいか?で考えればいいんじゃね
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月8日
「母親に望まれない子供」という意識自体が、「(幼少期の)子は母の所属物である」という認識に従っているのではないでしょうか(単独親権において、経済力で勝る父よりも、母の方が有利になりがちな傾向を含めて)。
Hoehoe @baisetusai 2018年12月8日
法的には人ではないのかも知れないが生物学的には紛れもなくホモ
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
生命倫理と人権は異なるって話はまとめの後半4/5あたりに有るんだがお前ら読んでないよな?
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月9日
生命倫理と人権の切り分けって明確に可能ですか?
jpnemp @jpnemp 2018年12月9日
突き詰めると「受精卵は人間か?」というところまで考えないといけなくなる
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
上のコメント見る限り、生まれてくる子供の尊厳が理解できそうにはないな。まるで物扱いだ。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
不妊治療で着床しなかった場合、医者は過失致死を問われることになるな。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2018年12月9日
法的に人でないのなら何をどうしても殺人ではないのだ。切り分けは、明確に、スッパリと。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2018年12月9日
中絶を禁止すると、逆に少子化が進行する。ハズレを引いたときの回避策がなくなるからリスクが上昇して、妊娠そのものを回避しようとする人が増える。
アロー @full_focearrow 2018年12月9日
妊娠出産には必ず母体の命や経済的なリスクが伴うし、母体の健康状態によっては望まずとも中絶しなければならないこともある。そういう母親の心の負担を軽減する為に、中絶=殺人論はやめようってことじゃないのかな?私なら、例えばレイプで出来た子を命のリスクを背負ってでも産めとは言えないし、誰にもリスクを肩代わり出来ない以上口出ししたり責める権利はないように思う
@mouth0717 2018年12月9日
アニマルライツと同種の話のように思えるな。猫を虐待すると悲鳴を上げたりして苦しんでいるように見える。たしかに可哀想だ。では動物の生存権を法体系に組み込むべきだろうか? 食肉用に豚を屠殺することに対して殺人罪と同じ罰を適用すべきだろうか? っていうのと同レベル。
アロー @full_focearrow 2018年12月9日
胎児が可哀想という人は、仮にリスクを母体から引き受けることが出来たらそうするだろうか?リスクを背負わない第三者が他者の生命に関わることに口を出すのはどうなのだろうと思ってしまう。ただ、一方で中絶が軽いものになり、避妊などの予防を軽んじるようになる可能性を考えると、中絶のハードルが低くなりすぎるのも良くないと思うので難しい
@mouth0717 2018年12月9日
動物も胎児も、通常の人間と違って権利主張する能力がないから人権を巡る議論から疎外されているだけのようにも思える。ただ、"中絶される際の胎児の恐怖や苦しみ"なるものを科学的に測定できないうちはオッカムのカミソリ的な対応でいいんじゃないかとも思う。人肉でできているだけの人間未満に対して勝手にこちらが"人間性"を投影しているだけにすぎない可能性だって充分あるわけだし。それならより確実に人間性を備えていることが明らかな母体の権利を優先させるべき。
@mouth0717 2018年12月9日
あるいは将来的にテクノロジーの進歩によって胎児が試験管から生まれてくるのが一般的になったら、根本的に解決する問題って気もしなくはない。生物学的な特質によって妊娠出産が"女性だけのもの"になっていて、その不均衡が技術的に克服されていないことに端を発した問題であり、胎児が人であるかどうかはそもそも本質ではないのではないかという。
@mouth0717 2018年12月9日
堕胎は殺人だが許容される論に矛盾があるのは指摘どおりだと思うが、古谷氏の『無辜の人々』発言に重ねるのは違和感がある。古谷氏がヤバいのは、原爆投下が戦略上仕方がなかったという"避けられない犠牲だった"という立場を通り越して、原爆の犠牲になったからには彼らにも原罪があったのだという方向で正当化を図ったこと。これに照らすなら、「堕胎は殺人だが、母体が望まないのに受精卵が着床したのは死に値する罪なので問題ない」くらいの滅茶苦茶な議論でなければ対応しないように思う。
Love Shinto @revolteaware 2018年12月9日
yuyu_news 身2つに分かれて以降は、話が別でしょ。
ポムさん @Ko31SSTHVD1bvBt 2018年12月9日
art_education_ 親が望むか否かとその子の尊厳の有無は別次元だから。「まるで物扱い」してるのは、むしろこのまとめ主の感覚だろうと。
uniuni @wander__wagen 2018年12月9日
08_Reader コレでいいと思うんだよね。
uniuni @wander__wagen 2018年12月9日
「殺人」っていう名前になった途端アレルギー起こす連中多すぎよ。コレだから人権ってのに違和感を覚えるんだよね。「人間だと認めちゃうといろいろ不都合があるから人間じゃないことにしよう!」って、単なる言葉遊びじゃねぇか。別に人間でもいいんだよ。世の中には殺していい人間とそうでない人間が居るということにすればいい。「胎児が人間かどうか」っていうクソみたいな偽善的価値観よりよっぽど潔い。
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2018年12月9日
そりゃまあ自分の体の事だから決定権は妊婦本人にあるよね 性犯罪の被害とかでなく無計画なセックスで孕んで邪魔だから堕ろすわみたいなのは、避妊しろ馬鹿って感じだけど
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
それ望まれずに産まれた被虐待の子だからあんまり言わない方がいいぞ。
甘口 @amakutisosu 2018年12月9日
08_Readerそれが一番駄目だ。現状みんな何となくまったりそんな感じで当事者の女性を置き去りにしてるんだよ。胎児を人と見なす「正しい(感じの)」絶対安全圏からときに「殺人」だと非難し、ときに「殺人」を正当化して差し上げるなんてめちゃくちゃじゃないか。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
他者の権利が理解できずに命としてしか見てない者しかコメントしにくいみたいだなぁ。コメントデザインするか。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2018年12月9日
女性の権利かどうかも横に置き、もっと中絶の選択肢が選びやすいようにするのは必要だろう。ちゃんと「お前のお腹の子供は人じゃない」と法的ルールを周知すべきだし、他人がとやかく口出しするのも駄目という空気を醸成する必要もある。障害とかリスクでしかないんだから、妊娠後の検査では可能な限り見つけるように義務付けして告知するようにした方がいいし、中絶できる時期も技術的に可能ならできるだけ拡大した方がいい。「不安になるから調べない」は不幸しか生まない。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2018年12月9日
ぶっちゃけ、技術的に可能なら生まれる直前まで”中絶”できていい。法的に権利が発生する前までは、親の選択肢のひとつであるべき。「中絶を正当化したい」じゃねえんだ、「中絶は正当」なんだよ。ロジカルにいこう。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2018年12月9日
[c5728944] 価値観を押し付けられた、と思うこと自体が間違っているんだから、そりゃご自身を変える以外にどうしようもないでしょうな。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2018年12月9日
なぜ間違った、不正確な、非論理的な、適法ではない、「じゆうとかちかん」が他人に尊重してもらえると思ってしまうのか
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2018年12月9日
なにいってるかわかねえなもう。何がどうだろうと「価値観」なんてものを判断軸にしてはいけない。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2018年12月9日
「胎児は人間である」という価値観を押し付けようとして暴れてる人がいるな。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2018年12月9日
で? フェミに分類すること自体がおかしい、そうしたがる道理が通らない、お前の価値観に価値はない、と何故思えないの?
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
日本のフェミニズムは中絶の権利を勝ち取ったわけではなく、家族計画で世界でいち早く合法化されたので、中絶は殺人だと言っているというまとめなんだが。日本語読めない人が沸いたか?
瑞谷藻緯 @Moi_Mizutani 2018年12月9日
コメント欄の誰も本文読まずに脊髄反射で書いてるだけちゃうん…
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
言い分って[c5728871] [c5728878] だけか?そういう価値観で胎児条項を受け入れず障害を理由に中絶するのは認められていないがハンセン氏病患者は断種され矛盾が生じているのはまとめ中にあるな。産んで育てるかどうか身体の自由権をもつ母親が選ぶべきだ。国が決めたら優生思想だが。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
まぁ本文読んだら気楽にコメントできないよねぇ。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
>重要な事は母胎の一部であると唱える人が1/100でも1/万でもいる事だ。 だそうなので、押し付けられるのは迷惑だとか、いつ押し付けたとか詭弁もいいところだな。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
中絶を嫌うのは自由だが、年間500組の養子縁組で人身売買するために3万人超分の児童養護施設を廃止するのは全然駄目だな。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
[c5729822] 日本会議が中絶させずに養子に回そうと活動してるが、そのために児童養護施設をつぶすのは常軌を逸してるな。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
本文読んでないだろ?その後の文章>1万人に1人でもそう唱えれば、論理上法で一律に中絶を禁止できなくなる。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
アメリカ南部に限らず、中絶を禁止したい宗教右翼はいっぱい居るだろ。母体の身体の自由権を無視してな。それは家父長制への回帰だ。
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2018年12月9日
胎児が人間じゃないと思う権利はある、中絶する権利も法の範囲内である そういう人達を見てどう思って感じるかの自由もある 感じ方を変えさせる権利はないってだけでしょ
frisky @friskymonpetit 2018年12月9日
yuyu_news 日本人には「命より大切なものってあるよね」という価値観が共有されている、というだけのことじゃないかなぁ。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
いや、胎児は人であるとすると中絶の正当化は出来ないな。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
[c5729915] 胎児が人なら中絶は殺人だろう。母親の一部でなければ母体の人権を守れないって話。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
プロチョイスが既に存在しているから自由だろうと言い、価値観を押し付けるのは迷惑だと言い。言うのは自由だが矛盾してるだろ。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
中絶は殺人で自由?論理が破綻してるだろ?
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
そんな立場だから胎児条項を障害者の差別としながらハンセン氏病患者を断種してるわけで。
🈚用 @anythingmuyou 2018年12月9日
未成年が匿名で中絶できたり、ドラッグストアでアフターピルを
🈚用 @anythingmuyou 2018年12月9日
続)買えるようになるには胎児を人としていては難しいと言うことでは。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
産むか産まないかの身体の自由だ
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2018年12月9日
「やってもいい」と「周りがプラスに受け取る」 はイコールじゃないってだけでしょ
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2018年12月9日
中絶の話どこ行ったの
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月9日
それ、産むか産まないかの身体の自由と一緒じゃないんでブロックするわ
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2018年12月9日
どうも中絶≡殺人の主義者共は国連が出した「胚条項」を認識してないノータリンが多い印象。 中絶推進派はもっと胚条項について啓蒙活動に勤しむべし
小倉無線2282 @kokuramusen2282 2018年12月9日
母体保護法は条文上は女性本人の同意だけじゃなく、夫(事実婚を含む)がいる時はその同意も必要だから、「女性だけの権利」ではないな。まあ「配偶者が知れないとき若しくはその意思を表示することができないとき又は妊娠後に配偶者がなくなったとき」は女性本人だけの同意でOKとある。しかし、実際には配偶者が意思を表示することができるのに拡大解釈して女性本人の同意だけで中絶している例も多いと思う。
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月9日
99%の人が「胎児は人である」というあたりでそもそも齟齬があって、胎児は人か否かと聞かれたら「(種として)ヒトだよね」ってそりゃ答えるよ。中絶は殺人かを問うのなら、「胎児に人権はあるか」で問わないと。
FIN @rightsandduties 2018年12月9日
殺人か殺人かないかで言ったら紛う事無きただの殺人だろ。単に多くの共同体の体制維持にとってはそうでない方が色々都合がいいから殺人ではないという事になってるだけ
ゆゆ @yuyu_news 2018年12月9日
日本で「中絶は殺人」なんて認識は、それこそここ数十年くらいしかないのでは。殺人においてさえ、昭和まで尊属と卑属で扱いが違ったし、近代以前なら親殺しは大罪でも子殺しは内輪の処分で概ねスルーだったのに。日本においてなら「中絶の是非を女性自身が決める」のは「親や相手の男に中絶を強制されない」という意味合いの方が大きかったのでは。
frisky @friskymonpetit 2018年12月9日
「法的な観点ではプロチョイス、道徳的な意味ではプロライフ」という立ち位置もあるよねぇ。制度と個人(=共同体)の乖離こそが重要だとわたくしは思うの。だからすでに制度的に許可され、堕胎する人が多数いる状況にも関わらず、心理的な軽減だけを目的に今以上プロチョイスを推進すること(制度と個人を一致させようとする試み)にはわたくしは同意できないねぇ。
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年12月9日
もともと生物学徒だから受精して卵割を始めた胚発生の段階を生命の画期とすること自体は分かるよ、しかしそれだけでは自然界では生きていけない単なるサイボーの塊でしかないのよ、それを何か権利主体たりえるものとか言ってる生命倫理学の方の言っていることのほうがよく分からん…
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年12月9日
私は望まれずに生まれてくる子供が被虐待児になったり、育児放棄されたり孤児院に預けられたりして過酷な運命を生きるように強要される現実的な可能性の方を問題にするから、中絶されなければ健康に育ったかもしれない可能性についてだけ触れて胎児の生存権とかいうもんを語る立場にはどうしたって立てない…
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年12月9日
中絶の合法、非合法の線引きを母体外で生存できるか否かで22週に決めてるのは実用的には合理的な判断かとは思う、それまではあくまで母体の一部という取り扱いで良い…まぁそれ以降でも先天異常で出産しても生きていけない胎児は居るんだが…
殻付牡蠣 @rareboiled 2018年12月9日
レイプによる妊娠などによる場合は堕胎もしょうが無いと思うが、それ以外は極力出産すべきではないかなと思う。権利っていうのは、無責任過ぎると思うな。
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年12月9日
rareboiled 産み育てられるのかの判断の前に産めという方が無責任ですわね…
ゲーム用 @TaroYakiniku 2018年12月9日
というか、グダグダ本文読んだって、結局プロライフかプロチョイスかってだけだろ。人権がどうとか身体の自由がどうとかなんて法的構成の問題は後付けなんだわ。結局、自分の考えを法的構成に落としてるだけなんだから。
ゲーム用 @TaroYakiniku 2018年12月9日
ただ、「生物の中で人だけを特別扱いにしたものが人権です。」てのは、まあ事実なんだが、人権成立の歴史的経緯からしても、そのことが中絶の自由を即時に認める論拠とはならないと思うがね。人権概念が、動物にその知能や苦痛を感じる程度などに応じて、一定の権利を認めることを排除している法的構成とは別に思わないから。だとすれば、胎児を人と認めなくても一定の権利性を付与することを、人権概念が排除するとは思えないんだが。
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年12月9日
TaroYakiniku キリスト教は神の子を受胎したという教義と生命は神から与えられたものという倫理ガ合体してるから基本プロライフなんだろうがそれは宗教の教義でしかない… 中絶を禁止したいなら孤児は全員教会で神の子として育てるとまで言ってくれないと首尾一貫しないですわね…
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年12月9日
[c5731272] 現にカトリックの影響で受精卵を殺すノルレボに反対だとか居ましたよ… まぁ実際の信仰はともかく近代になってから欧米の影響を受けている日本人の倫理観にはキリスト教の影響はなんだかんだいって結構あるかと、問題は教会も信仰ともあまりないから中途半端なとこで…
@mouth0717 2018年12月9日
TaroYakiniku つまり人権が『動物にその知能や苦痛を感じる程度などに応じて、一定の権利を認めること』を排除してないなら、(すくなくともキリスト教系でない)日本のプロライフ派のフェミニストは全員ヴィーガンでないと辻褄が合わないってことですよね。
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年12月9日
[c5731297] 何がおかしいんですかね、人権ってのはヒトであることが条件なんですわね、魚にもイヌにも人権はないわけで、発生初期段階の胚にまで人権の主体だなんて話が歴史的に造られてきたわけでもないですわね…iPSが良くてES細胞はアカンというのは人権ではなく宗教ですよ…
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年12月9日
[c5731272] 日本では伝統的には七歳までは子供は神のものだという考え方がありましたね…
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年12月9日
アニマルライツ的な立場で胎児の権利いうてるのなら、ヴィーガンでないと辻褄はあいませんわね… 温血動物を屠るのは肉食者には当然避けられん業なので…
@mouth0717 2018年12月9日
[c5731374] 『別に権利を認めても、ヴィーガンでないことは理屈としては可能』どんな理屈ですかそれ? 人権に相当する権利を認めた対象を殺して食っていいということなら、人間も場合によっては殺して食っていいということになるし、それを認めたらそもそも人権とは何だったのかって話になりません?
@mouth0717 2018年12月9日
mouth0717 人権を認めつつ殺していい、っていうのは単に人権という言葉の意味を解体してるだけじゃねえの? 人権があっても殺していいならそもそも人権なんて要らねえじゃん。実態に則さない"称号"としての人権なんてあっても何の得にもならない。
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年12月9日
[c5731408] ただちには肯定はしないというのはそれはそうですけどね… 芥川龍之介の「河童」の様に私には母親の決定よりも胎内の子供に生まれてくるか産まないでほしいか決める権利を与えて欲しいとすら思ってますが、あくまで芥川のフィクションであり現実には生まれるか生まれないかの自己決定権なんぞ子供にはないのですが、責任を持って産むか産まないかを女性が主体的に決める権利というのは次善として原則的に支持しますね…
funpan @funpan2015 2018年12月10日
ひねくれた考えをしてみれば、様々な苦にさいなまれ、それから逃げるための死ですら苦であるこの世界にひき釣り出される事自体が生まれてくる子供への虐待で、また子供は自らの意思の確認もされずにこの世に生を受けさせられるので、せめて育児のための十分な準備がされている環境に生まれる事は最低限の子供の権利であり、苦痛や恐怖を感じる前に最低限の権利を期待する事が難しい望まれない妊娠という状況をストップさせられるのはむしろ胎児の側の権利をまもるために必要な行為である、などとも言えるのでは
funpan @funpan2015 2018年12月10日
つか、中絶は胎児の人権を奪うので許されないとするならば、両親となる人達は妊娠の瞬間から今後何十年と多大な責任を背負い込み、加えて女性は妊娠・出産という相当な苦難と生命の危険から自分の意思では逃れられないとなるんだから、かなりしっかりとした性教育を社会は構成員に受けさせないとまずいとなるよなぁと。たいした性教育も受けさせないのは、判断する材料ももたない無知のまま困難を受け入れさせる事となって、両親となる側にたいして人権の軽視を行っていると言えるのでは。
funpan @funpan2015 2018年12月10日
また、人工中絶が禁止されるのならば、異性間での性行為がもつ社会的肉体的危険性が高くなるので、妊娠の危険性なく性欲を解消できる同性愛や、自分ひとりで性欲を解消するツールとなるポルノはむしろ奨励するべきだろう。中絶を認めない人って共に性教育も同性愛もポルノも認めないっていう論理性が無い人が多そうだけど。
だ・ぱんだP /서 부애 @kumanekodon 2018年12月10日
注意すれば避けられたかもしれない避妊の失敗って事の方は多少留意して頂いて貰うべきとしても、止むにやまれず中絶をせざるを得なかった事に罪を問うことはしたくはないですわね… 少なくとも妊娠中絶に殺人などというパワーワードを使う人の気がしれないとこはある…それってセカンドレイプ的な言動とどう分岐をつける気なのか?中絶した女性の聞こえるとこでそんな言葉使いは私は絶対に出来ない…そんなのあなたの隣にだって居るんですぜ?
くらっく @crazyslime 2018年12月13日
「今度は落とさないでね」って言われてもいいんなら好きにすればいいんじゃない?
NTB006 @NTB006 2018年12月19日
まとめないでも触れられているけど、胎児の遺伝子診断という技術によって、新たな反対派が参戦してくる(もうしてる?)のは確実かなと思う。障害者には生まれる権利がないのか。と、言われると賛成派は相当な知識と気をつけないと、見かけ上優生学に真っしぐらになる。
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2018年12月19日
それは育てられるかどうか母親が判断することで。国や法に決めてもらうことじゃないです。
etwgde @etwgde 2019年8月16日
要約 フェミ「胎児が人間だと困るので、そうではないということにしましょう」 取り巻き「そうだ、そうだー」 ぼく「スゲェ、なにこのバカ集団」
令和の美術科教育(仮.bot @art_education_ 2019年8月16日
どっちかと言うと、日本のフェミは堕胎は人殺しだと言い出して困るって話。