まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
24
ならんよ @niwakaha
元号の事前公表の件、右も左もなんでもっと早く公表しないんだ、という意見ばかりみますね。一方、東宮のご即位後に公表すべきと主張する保守派は、「老害だ」「化石頭連中」「浮世離れした爺共」「日本会議だー!」やら口汚い言葉でさんざん叩かれていますね。 なんだかなあ news.livedoor.com/article/detail…
ならんよ @niwakaha
さらには、「元号を事前公表しないから、企業は西暦に移行する所がますます増える」「もっとはやく公表しないと、元号離れがこれで加速する」やらいわれています。 本当にそうなんですかね。
ならんよ @niwakaha
元号ってのは、便利だとか合理性よりもまず先に、その世界観、そして、その天皇の御代に自分が生きるありがたさゆえに使うのではないのか。 ぼくは、元号の事前公表には大反対です。それで、「ニワカは老害保守派w日本会議w」みたいな言い方されても、一向にかまわないですね。
ならんよ @niwakaha
あとは左側に多い「新元号による混乱を避けるための生前退位をおこなった陛下よりも優先される保守派って大丈夫なの?」みたいな声。 知らんがな、それは本当に陛下の「ご内意」なんですか? 「ご内意」なんて臣民の忖度するところにあらず、それで「君側の奸」よばわりされても一向にかまわない。
ならんよ @niwakaha
元号法には「元号は、皇位の継承があった場合に限り改める」とあるわけで、事前決定するようなものではない。ところがこれを国民情緒に引きずられて、「皇位継承前に決めるだけ決めて公表」しようとしている。国民情緒に引きずられる某国のように日本をしてはならないという立場からも意見をいおう
ならんよ @niwakaha
簡単に言えば、事前に公表したら、それは新しくご即位する天皇の元号じゃないよ、という点です。 ご即位後の天皇の「ご聴許」を得て、内閣が新元号を決定して、それを天皇が公布するという一連の流れが正しい。そこらへんわかってるんだろうか、叩いてる人らは
ならんよ @niwakaha
もちろんそれこそ「頑迷な保守派」の調査によれば、即位に伴う改元で、即位前に改元された歴史的な例など日本には、一つもないそうだ(まあ当たり前だな)。しかし、そういう「前例がない」やら「伝統」を強調すると、それこそ「頑迷な保守」というだけだから、伝統の話はおいておこう。
ならんよ @niwakaha
要するに「元号」がなぜ使われるか、その本来の理念に戻ろう。 当たり前だが、その天皇の御代がありがたいもので、新しい時代の天皇の願いがこめられたものだからだ。そのために即位後の天皇の「ご聴許」を得るというプロセスは必要不可欠なもんじゃないのか?
ならんよ @niwakaha
このプロセスをすっとばして、「どうせもうすぐ天皇になる人が、あとでお許しになると決まりきってる元号だから別に今から決めて公表してもいいじゃないか」、「また平成になった時みたいにゴム印を使いたくないわ」というのはいかがなものか。 いつから日本は、民間の都合が優先になってしまったのか
ならんよ @niwakaha
我が国の憲法の第一条には「天皇は日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は主権の存する日本国民の総意に基く」とかいてある。つまり我が国は確かに「国民主権」であるが同時にそれを担保するのは天皇であり、天皇をないがしろにすることは国民の理念をないがしろにすることに等しい
ならんよ @niwakaha
僕は、御代替わりをしても、その御代の天皇が、ご聴許した(その時点で決まった)、ありがたい元号をつかいたいですね。あたりまえだが、東宮は天皇ではない。そして、いまの天皇は次の御代の天皇ではない。いま、事前に公表するという、新しい元号を「ご聴許」できる存在はどこにもいないのだ。
ならんよ @niwakaha
折口信夫の「天皇霊」を持ち出すなら、東宮は天皇の長子というだけで天皇になるわけではない。大嘗祭によって「天皇霊」が入ることにより、天皇になるのだ。つまりこんな言い方は不敬と百も承知だが(実際、折口は不敬だと批判された)、東宮は「天皇霊の入れ物」にすぎないわけだ。
ならんよ @niwakaha
何度でも問うが、元号はその利便性ゆえに使われるのか?それならさっさと元号なんてやめて西暦一本したらよい。便利だから合理的だから元号をつかうのではない。ありがたいものだから、日本人として過去と未来の御代代わりで、気持ちを切り替えるものだから元号を使うのだ。
ならんよ @niwakaha
そこで、この元号のありがたみを失わせる「事前公表」こそが、元号の世界観と元号のコアココピタンスを見失わせる。短い目でどうこういう声が今は大きいが、長い目でみたら、よっぽど誰からも使われなくなるような暴挙であると考えますね。だから僕は、事前公表には全く反対せざるを得ないですね。
財布を忘れて愉快なヲウストリ大公妃 @Habsburg_Sazae
事前公表には反対ですが、かといって公表翌日から新元号という発想は勘弁してほしいですね。というか真の保守派なら二重権威とか余計なことを考えずに、むしろ前天皇に敬意を払ってすぐには改元しないという維新前の価値観のもと、年内は平成のままにして踰年改元すべきなんじゃないかとは思いますね。 twitter.com/niwakaha/statu…
ならんよ @niwakaha
そうそう、結局、悪いのは、「即改元」というシステムなんだから、「自民の頑迷なる保守派」も、元号法のその部分を改正するように主張すれば、八方うまく収まる、という話なんですよ。政令の交付より3ヶ月以上先の1月1日より改元する、とかね (続きで書こうと思った) twitter.com/Habsburg_Sazae…

新しい元号の公布と施行の日時(試案)
「敢えて申せば、約千二百年前の「弘仁」改元(八一〇)から、約百五十年前の「明治」改元に至るまで、代始の改元は踰年改元こそ重要、と考えられてきた。およそ年単位の暦は、天皇が決められて始まるので、ある年の途中で崩御や譲位をされても、その年は先帝の定められたまま据え置き、年を踰えてから諸手続きを経て改元することが、先帝に敬意を表し孝の誠を尽くすことになる、と考えられたのである。

ツイートまとめ 践祚と即位と代始改元 明治以前も践祚もしくは即位式と同時に改元してるもんだと思ってたら全然違った。 それはそうと室町時代の天皇、践祚から即位大礼までタイムラグありすぎ。 5892 pv 104 4 users 2
財布を忘れて愉快なヲウストリ大公妃 @Habsburg_Sazae
真田秀夫・内閣法制局長官「踰年改元ができないというふうにきめつけるというようなものではない」(第87回国会・参議院内閣委員会会議録第12号・昭和54年5月29日、30頁) 後藤謙次『10代に語る平成史』(岩波Jr新書)によれば、実際に昭和63年12月には政府内で真剣に踰年改元が検討されていたらしい。 pic.twitter.com/NO8DjdKJNY
 拡大
四式戦闘機 @ki84type4
@niwakaha ちょっと待った。「国民主権を担保するのは天皇である」とはさすがにどこにも書いてないと思いますが。むしろ天皇の地位の方が国民の総意に担保されているのであって。
ならんよ @niwakaha
@ki84type4 そうですね、こりゃ我ながら酷い。「日本国民統合」を担保するのが天皇であり、一方その天皇は「国民の総意」により担保されている。統合なくして総意もないのだから、これらは相補的な関係というのがこのツイートの趣旨です。
四式戦闘機 @ki84type4
@niwakaha 「象徴」というのが、「担保」し得るほど強い存在なのかどうかは疑問が残ります。一方天皇は「国民の総意により象徴たる」と明記されているので、仮定の話として、国民が総意として天皇の象徴性を否定した場合、国民の統合の有無は別にして天皇はその象徴ではなくなる。
ならんよ @niwakaha
@ki84type4 うーん、それはそう単純な話ではないと思いますね。たとえばその理屈でいったら日本共産党員は「国民の総意」に含まれないのか?とかになりますんで、すでに仮定ではないことに。
ならんよ @niwakaha
@ki84type4 なお政府見解の象徴の解釈は次のとおり相補的「天皇の存在を通じて、そこに日本国と日本国民統合の姿を見ることができるという日本国民の総意をあらわしたものだと考えます。象徴としての地位にあられる天皇が国民からひとしく尊崇さるべきことは、もとより言うまでもない」 kantei.go.jp/jp/singi/kousi…
四式戦闘機 @ki84type4
@niwakaha 正直、この政府見解は言い過ぎのように思います。国民の総意というのは、間接民主制を取る我が国ではおそらく多数決によって決するしかなく、そしておそらくそうすれば天皇は国民の象徴であり続けるのでしょうが、天皇が国民から「尊崇さるべきこと」とまで言うのはどうかなあ、と。
残りを読む(2)

コメント

Toku @to970 2018-12-09 14:11:01
即位=改元になったのは大正天皇以降で、別に古来からの伝統でもないんだから、厳密な一世一元にこだわらなくても良いと思う。
Kongo @kongo_kirishima 2018-12-09 14:25:43
to970 同意。一世一元制になる前は同じ天皇の御代に元号が変わることはありふれていた。あと、天皇が代替わりしても引き続き従前の元号を使用し続けた例も少なくない。たとえば寛永。平成をしばらく使い続けてもいいし、新元号を新天皇即位前に公表しても差し支えないことになる。
@drydog_jp 2018-12-09 14:44:05
ルールを変えることに根拠のない忌避感を持つ精神構造って何ていうんだろう?
緑川だむ @Dam_midorikawa 2018-12-09 15:11:20
まあ、これで実務的には西暦ですべて統一すれば誰も困らない。元号は知る人ぞ知る特種な世界のモノとして存続すればよい
#53 @hsgwkyt 2018-12-09 15:48:40
「周知期間」とか「法律上決められたことの効力が発生する時期」ってものを理解してないと「公表」が発効時以降じゃなきゃならないような誤解をしちゃうんだろうなあ。事前公表に反対している人は「新元号」が事前に判っていてもそれが発効するまでは元号としての機能を持たないという事実を無視してるw
#53 @hsgwkyt 2018-12-09 15:51:11
ニュースでも公表先延ばしの理由として「同時に二つの元号が」というのがあって首を捻ってたのだが、立法府の人でもそこを理解してない可能性があるって事なんだろうな。
久米留宇 @RueKume 2018-12-09 16:06:11
まぁこれを機に元号表記していたシステムを西暦表記に変更する修正依頼が結構あるわけでな
KITI @KITI_TW 2018-12-09 16:30:28
ここでの議論の本筋ではないけど、もう今となっては、発表が4月1日、改元が5月1日、わからないのは新元号だけ、なのを崩されるとまた混乱してしまう。
Toshiya Utoh @toshi_moon 2018-12-09 17:03:20
自分がシステム屋なので、システムの話になりますが、前回の改元の時は既に情報システムは社会の基盤となってた。 なので、それ以降のシステムで改元対応してないのは「設計能力の不備」「発注要件の不備」でしかなく、騒いでるのは他人に責任転嫁をしているだけにしか見えない。 「指揮官が無能だと部隊は全滅する」の典型例だと。
26の懐疑さん @Arcturusies 2018-12-09 19:26:01
どれだけ歴史があろうと、時代に合致しなければ淘汰される。年号の話に限らず、本気で制度を守りたいならば、その必要性を高め、不合理性をできるだけ減らし、より多くの人間にその制度があってもいいと思わせるべきではないだろうか
26の懐疑さん @Arcturusies 2018-12-09 19:28:25
年号が旧暦みたいに極めて限定的な用途しか使われなくなるものにはなって欲しくない。
kartis56 @kartis56 2018-12-09 19:37:20
元号って必要性はほぼ無いよね
masao @namiyome 2018-12-09 20:14:15
「公表」と「改める」を混同してるだけだな
かつま大佐(要冷蔵) @kamiomutsu 2018-12-09 21:19:21
結局まとめられ主の言ってることは「頑迷な保守」のそれでしかなく、とどのつまり開き直ってるだけなので会話にならなさそうね。
かつま大佐(要冷蔵) @kamiomutsu 2018-12-09 21:21:55
やがて元号は保守の望みどおり「美しき伝統」となり日常から乖離して、時々取り出されて飾られ有り難がられるだけの存在になるのだろう。皇紀みたいなもんよ。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2018-12-09 21:23:45
kamiomutsu 皇紀年号だったらむしろ4桁整数でシステム的には楽なので誰も文句言わず存続してたんじゃなかろうか。あと20年ほどで2700年問題が生じるが最初から4桁で作っておけば良い
Simon_Sin @Simon_Sin 2018-12-09 21:26:40
つか、元号推進側が積極的に事前公表すべきじゃないの?このままじゃ「めんどくさいから元号使わない」ってことになっちゃうじゃん。「元号法で決まってる」とか金科玉条のバカか
垂直応力 @normal_stress 2018-12-09 21:32:37
お手本になってる中華王朝に習って、代替りの翌年元旦から改元すれば良いんじゃないかな。
ながねこ @longcat17 2018-12-09 21:49:22
実用性を欠くものが実生活から淘汰されるのはどうしたって避けられないんだから、実生活からフェードアウトするのを受け入れるか、利便性を高めて存続させるかの2択しかないのでは。
せとか @setoka32 2018-12-09 22:10:36
もう好きにしたらいいんじゃない? ほっといてみんな、西暦で統一しよう
さとうあきひろ @akihirosato1975 2018-12-09 22:48:51
toshi_moon システムの設計として改元に対応していたとしても、新しい元号データを追加した状態での単体テスト→結合テスト→本番リリースにはそれなりに時間がかかる(技術的と言うよりもSIerと顧客のプロセスとして)。だからこその事前公表を求める意見が多いと思ってるんですが。
LCO @f_lco 2018-12-09 22:55:45
システム屋としては結局 事前に発表されて「20190501新元号開始」を設定したところで、年明け早々に崩御されて全部台無しになる可能性ってのがあるので なんかもう、良いかな…って感じになってる
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2018-12-09 23:44:37
akihirosato1975 そんなテストとっくに終わってる。
rice_of_sato @gohan_of_sato 2018-12-10 00:02:33
_Nekojarashi_ 実際の文字列がわからんのにどうやってテストするんですかねぇ
宇 宙@space_in_space @space_in_space 2018-12-10 00:37:12
別に、元号をいつ発表しようが構わないけれど、「元号を事前に発表する」↔「元号を使う人が減る」は二律背反だと思うぞ
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018-12-10 00:50:24
to970 何か昔は災害やら何やらある毎に『悪い事を振り切る』みたいな感じに改元してたんだよな、確か。
生き残った墺太利伊太利帝国さん @NotAustralia01 2018-12-10 01:09:41
「元号の理念から考えると『新元号』は新しい天皇が即位しない限り存在し得ない。  存在しないのだから公表もクソもない」 てのはロジックとしてまぁ成立してる方に見えるけどな。 さらにこの人はそこで終わらせず 「『即位即改元』こそ特に意味がないので保守派はそこの改正、  つまり新天皇即位後もしばらく平成を使う方向に持ってくよう注力すべきだった」 って解決策も提示してるし。 現状の問題の解決にこそ寄与してないけど「みんなが批判してる論点は違うんじゃない?」という意見としてはかなり誠実なものじゃないか。
ぱんだぴ @PanMixi0 2018-12-10 01:14:17
次の元号を事前に内定公表しても、その時点で元号の改正がなされるわけではないのぇ、元号法の規定には全く違反しないと思うんだけど、自称愛国者の癖に日本語も満足に読めないの?
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2018-12-10 05:08:13
不良公務員としては、新天皇陛下に旧元号の日付の付いた法案書類を上奏するのは抵抗感があるし、やはり即位後なるべく早く新元号に移行したいし、ならば事前公表が妥当だと評価するけどねぇ
ゆき @ulbvbdkp23409 2018-12-10 05:11:09
これって一般企業でも「来週から○○新発売!」とか「○○店新規オープン!」ってやってるのと同じことじゃないの?
ゆき @ulbvbdkp23409 2018-12-10 05:13:15
gohan_of_sato あれやろ 2文字ってわかってるからテキトーな2文字ぶん投げてテストするんやろ(ハナホジ そんなのテストですらないけどねw
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2018-12-10 05:13:45
Dam_midorikawa 西暦使うくらいなら皇紀復活させるべき、本邦では国会採決を経た法案は天皇陛下に上奏され陛下の署名玉璽を以て法令が完成されるのに、その法案書類の日付が本邦の暦ではなく異国の古い宗教家が割礼した日が起点の西暦など、天皇陛下に失礼極まりない
裕@自家通販受付中・メロンブックス委託中・C95落選 @hiro315 2018-12-10 07:00:45
明治以降の改元を、古くからの伝統のように言われてもねぇ…
nekosencho @Neko_Sencho 2018-12-10 07:17:17
時代に合ってないんだよな、もう西暦に統一でいいよ。 たとえば「西暦2200年」を元号で語れない、これだけで不便さはわかると思う。 どうしても元号使いたいなら、今後百年程度は今から予定を決めておいてほしい
motocompo honda @MotocompoHonda 2018-12-10 07:30:23
年を表すのは西暦が担って、時代を表すのに元号を使っていく感じになるんじゃないかな。個人的には「2010年代は〜」より「平成後期は〜」の方が何となく時代の雰囲気を伝えられそうな気がする。
Chariot @BLACK_RX_24 2018-12-10 07:31:00
西暦と皇紀の併記にすればええんや。多分新たな火種になるけど。(日教組とか)
青列車@leTrainBlue @EF61501 2018-12-10 07:32:44
西暦って基本的にキリスト教文化圏のものだからそうでない日本がわざわざ合わせる必要はない。ただ、そう言う諸国との付き合いで便利だから採用しているだけ。元号も日本古来の伝統だから今後とも大切にしていきたいもの。ただ、前回元号の変わった30年前と今とでは大きく変わったのがIT関係の技術と普及。新元号となるとコンピューター関連の日付制御の設定に変更や調整やUpgradeが必要になる。その作業が膨大で大変なんだよね…その辺りの調整をどうつけるか?お偉方は解っていたのかな?
🈂トリ @satori_Lv35 2018-12-10 07:36:17
実務的なものはすでに西暦の使用で統一されてるんだから、いまさら元号でギャーギャー言ってるやつは馬鹿か無能かジャパンヘイターだろ。
Nagatsuki ◆YAGAMI99iU @i_dnt_need_u2 2018-12-10 07:37:03
天皇制を廃止するか元号を公文書から廃するかの二択なら後者が現実的であろう
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2018-12-10 07:39:47
まぁ西暦マンセー共が何を囀ずろうと、行政法の規定の限り公共機関は元号を使うので、後は何処まで改元を円滑に潜り抜けるかだけが問題なのよな
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2018-12-10 07:51:46
i_dnt_need_u2 行政法は重要法制たる基本法のひとつなので、行政法の改正には憲法改正発起と同じく国会両院の2/3の賛成が必要だが、そんなに行政法改正が簡単ならば憲法改正ももっと早くできたのでは?
やし○ @kkr8612 2018-12-10 08:29:09
仏滅紀元やヒジュラ太陽暦どころか北朝鮮の主体暦だって「特定の紀元からずっと積み重ねる方式」だから西暦と容易に比較可能なのに、変わるたびに一から積み直しだからどこで切り替わったかいちいち把握してなきゃならない日本の元号は使い勝手が悪いってのは動かしがたい事実でしょ
えんぞ @jinsei_febreze 2018-12-10 09:01:14
元号をシステムの暦として使うバカが悪いんであって利便性がどうとかいう問題じゃないのは確かだな。
超破瓜@椰子教団広報 @super_haka 2018-12-10 10:04:10
役所の書類とか「元号の塊」なんで、そこを何とかして欲しい(粉蜜柑。
#53 @hsgwkyt 2018-12-10 11:07:55
まあ役所が元号を使ってるのも法的な根拠や拘束があるわけでは無い(元号法は元号の指定方法しか決めてない)ので、徐々に西暦に変わっていくだろうなとは思う。申請書類とかも日付は西暦で書ける物が多いしね。マイナンバーのお陰で申請書類に生年月日を書く意味も無くなっちゃったからコレも消えゆくだろうし。
#53 @hsgwkyt 2018-12-10 11:32:30
役所関係で元号使ってるのは大抵政令レベルの規定が根拠なので廃止には国会の審議すら必要ないと思うよw
#53 @hsgwkyt 2018-12-10 11:34:57
あ、解りにくいな。最初のは「役所が元号を採用する理由」で後のは「役所が元号を使う時の規定」ね。
denev @_denev_ 2018-12-10 14:24:23
NotAustralia01 即位即改元に意味がないのなら、即位を待たずに新元号を決めて発表してしまっても構わないでしょう。ロジックとしても破綻してますよ。
denev @_denev_ 2018-12-10 14:26:44
改元騒ぎを機に、役所も公文書で西暦併記を行うところが増えてるよ。西暦表記統一へは既に動き出してる。
uchya_x @uchya_x 2018-12-10 16:04:50
天皇にありがたみなど何一つ感じないので西暦で。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2018-12-10 16:35:26
正直書類やデータ関係に関しては西暦統一の方が楽ではある。マイナンバーが使える場所ばかりじゃないんで生年月日が関係してくると暦変換表ないとめんどい仕事ってのもあるんだよねぇ…
財布を忘れて愉快なヲウストリ大公妃 @Habsburg_Sazae 2018-12-10 17:28:04
私の踰年改元ツイートもまとめに含まれていましたのでね、せっかくなので関連の内容をいくつか追加させていただきました。
きんだいち @kanedaichi1 2018-12-10 18:58:46
Dam_midorikawa でも皇紀って西洋から来た西暦をパクってできただけだから、できた時点で無用のものだった
虚実歴史、漢字と固有名詞、懐メロ @kyojitsurekishi 2018-12-12 11:09:32
d2N5Q4GciZtsa2e 1817年に仁孝天皇が即位した時、即位による改元は翌1818年(文政)で、次に孝明天皇が即位したのは1846年、即位による改元は2年後の1848年(嘉永)でした。明治天皇の即位は1867年で、改元は翌1868年でした。天皇が即位した後、暫くの間、前の天皇の時代の元号が使われるのは珍しくありません。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2018-12-12 19:20:56
kyojitsurekishi 本邦の立憲君主制が固まったのは明治時代で、ソレ以後は即日交付になったのではなかったかね? 法案書類の上奏をしない時代の話は参考にならない
片岡靖博 @katakatayayayaa 2018-12-12 19:40:54
法律に書いてあるから公表しないとか、「憲法改正は泥棒が刑法を変えるようなもの」といっている左翼と変わらないのでは。
KITI @KITI_TW 2018-12-17 06:44:23
KITI_TW 改元が5/2だって。しかも「政府見解」だって。責任もって日にちを決めるのがまだできてない。
水野修平 @mizunosyuhei 2018-12-19 21:30:16
d2N5Q4GciZtsa2e それを言ったら、旧皇室典範も現行の元号法も践祚(皇位継承)の後に改元する規定はあるが、いつ公布施行するかという規定がない筈なので、即日公布には法的根拠は元からない、恐らく近代成立の慣例の域を出ないと思うのですが……。
水野修平 @mizunosyuhei 2018-12-19 21:36:00
旧皇室典範第12条を再確認しても、「践祚ノ後元号ヲ建テ一世ノ間ニ再ヒ改メサルコト明治元年ノ定制ニ従フ」としかなく、明治元年の定制は明治改元の詔(一世一元の詔)を指すので、「法案書類の上奏をしない時代の詔」が根拠になってしまいますね。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2018-12-19 22:02:36
mizunosyuhei 慣例だから破って良いってほど、慣例ってのは安いのかね?
水野修平 @mizunosyuhei 24日前
「過ちては改むるに憚ること勿れ」と言いますね。
水野修平 @mizunosyuhei 24日前
そもそも元号の改元は数十年に一度単位の事案なので、今のように紙と墨で糊で書き換えればOKではなくなっている時代に紙と墨で糊で書き換えることを前提にしていたらどうしても「時代遅れの遺物」扱いされてしまうので、生き残らせるには「事前公表」か「踰年改元」しか筋は無い訳で。 まさか「日本人の技術力なら新天皇の即位当日に新元号発表したら、日本中のプログラマーを動員して日本中のコンピューターをその日のうちに新元号対応に修正させることは可能」とか思っている人がまさか存在しているとは思いませんが。
虚実歴史、漢字と固有名詞、懐メロ @kyojitsurekishi 12日前
d2N5Q4GciZtsa2e 一世一元や即日改元に対する異論が議論される以上、江戸時代以前を参考にする必要があります。越年改元は幕末にも例がありますが、問題は事前公表があったかどうかです。1818年の文政改元は1817年の仁孝天皇即位の翌年でしたが「文政」が改元(1818年)の前年(1817年)に公表されたかどうかが問題です。つまり事前公表が伴わないと、たとえ越年であってもSEの負担は減らないだろうということです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする