上越新幹線新宿-大宮間ルートについて、川島令三氏が「全国鉄道事情大研究」の最終刊で今までの妄想を更にひっくり返す

川島令三氏が上越新幹線新宿-大宮間ルートについて、過去に述べてきた妄想の変遷を追うとともに最終刊でまた違うことを言い出したので検証してみた
国鉄 JR東日本 新宿 上越新幹線 川島令三 東北新幹線 大宮
4
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
上越新幹線新宿-大宮間のルートについて 「戸田公園以南は国道17号の地下を通る」とする人は多いのだが、言い出しっぺの川島令三は、最初は「調べたけど分からずじまい」と言いつつ「考えられる」と得意の妄想にすぎなかった。それがいつの間にか断言口調になり、wikipediaに載り、さも真実のようにw pic.twitter.com/RURfSrZxSk
 拡大
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
(承前) 1996年段階では「調べたけど分からずじまい」なので「推測」「考えられる」と川島令三の脳内妄想路線だった「上越新幹線の戸田公園以南は国道17号の地下」説は、2001年になると何の根拠もなく断定的な書き方になっている。 この間川島氏の頭の中では何が起こっていたのだろうか? pic.twitter.com/GP8rWhoP4L
 拡大
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
(承前) ところで、先月、川島令三氏は「全国鉄道事情大研究 東北・西部篇」を出版したのだが、なんとこれが「全国鉄道事情大研究」30巻目にして打ち切りもとい終了なんだそうである。 ここに東北新幹線の関連で上越新幹線の大宮以南が出てくるのだが、最後に更なる妄想大爆発なのである。 (続く) pic.twitter.com/wQlJGEq8jP
 拡大
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
(承前) 新刊では、川島氏の妄想にすぎなかった「新宿から荒川までは地下で(戸田公園を経て)以北は東北新幹線と方向別複々線」が「昭和52年になるとルートはほぼ確定」となっている。 ちょっとまて、通勤新線(埼京線)併設と東北貨物線への上越新幹線設置は昭和48年3月に公表されているぞ。 pic.twitter.com/gok9MQVWMJ
 拡大
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
1996年の著書の段階では「調べたけどわからずじまい」だったはずなのに、先月の最終刊で何も根拠を示さず、「昭和52年には新宿-大宮以南のルートはほぼ確定」としているが、時系列では昭和48年のルート変更と整合せず、明らかにおかしい。最後だからもうどうでもいいのか無茶苦茶だ。 pic.twitter.com/Z3BmhoFGEb
 拡大
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
そして、戸田公園以北は、今までの「環境緑道に上越新幹線用地が含まれている」と言い続けていたのを突如無いものにして、 ・環境緑道の一部を流用 ・東北新幹線と二重高架 ・東北貨物線の転用 などと言われているとしたうえで、 「環境緑道の地下が現実的」 とのたまった。 何この非現実的な方向転換 pic.twitter.com/VUraakGtR7
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
これは国鉄の東北新幹線建設誌からの抜粋だが、 もともと地下でとおるはずだった新幹線が、「やっぱ地下は不可能なので高架」と突然国鉄が計画変更したことが、大宮以南の住民感情がこじれたきっかけの一つなのであって、川島氏が何をもって「環境緑道の地下が現実的」とするのか全くもって不明である pic.twitter.com/tBFVElSxDr
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
ちなみに、昭和48年3月に、埼玉県と沿線市町が「大宮以南の地下トンネルの区間を延長して地上に出る区間を減らしてくれ」と国鉄に要望しにいった際に逆に「や、全部高架にするわ」「それを呑むなら埼京線作ったるわ」とやって、それまで反対していなかった与野が反対に回るというお粗末さである。 pic.twitter.com/UHtGRcYuz7
 拡大
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
ということでこんな経緯を知っていれば「環境緑道の地下が現実的」などとは簡単には口にだせないはずだが、川島令三は、何の根拠もなしに「現実的」と言い切るのである。こりゃ「全国鉄道事情大研究」も打ち切りになるわ。
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
そもそも「環境緑道に上越新幹線の高架が併設される」って「工事に関わった職員から直接聞いている」んじゃなかったのか。 その職員は非現実なんじゃないのか? pic.twitter.com/ROfyDm0M1H
 拡大
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
ちなみに、昭和49年9月の国鉄東三工による住民運動誹謗ビラ事件ってこれね。 国鉄は陳謝したあと地元に説明に赴く約束がそれを果たさず結果地元とのパイプが切れたと。。。 pic.twitter.com/g1q26xAKz4
 拡大
 拡大

ついでに、過去に投稿した上越新幹線新宿-大宮間ルート関係のネタでも

骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
【ブログ更新】 「上越新幹線新宿駅-大宮駅間ルート「川島令三案」を徹底検証してみた」骨まで大洋ファンby革洋同 kakuyodo.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/-… やってる本人も飽き飽きしているのだが、まだまだ続く上越新幹線新宿延伸ネタ。それでも飽きてないという方は是非どうぞ。 pic.twitter.com/Q2ev12luC0
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
東北新幹線・埼京線脇の緑地(環境空間)は上越新幹線新宿延伸用の土地 (川島令三とその信者) #鉄道趣味界の事実と異なる言説 詳しくは  ↓ kakuyodo.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/-… pic.twitter.com/cFDQV2PiYh
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
土木学会図書館経由で鉄道総研小野田滋氏からご教示いただいた dobohaku.com/staffblog_008/ の、上越新幹線新宿駅ー大宮駅ルートが「巨費を要するため現実的には採用しえない」とされた根拠。 「北陸新幹線工事誌(東京駅乗入れ工事)」から抜粋 東北貨物線の地下だったのか。 pic.twitter.com/ePPvXtpigb
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
川島令三の書いた「上越新幹線新宿駅-大宮駅間は埼京線沿いの環境施設帯に建設する予定である」とする妄想をJR東日本の公式文書が明快に否定したことになるわけだ。 pic.twitter.com/BYvmYLh61S
 拡大
 拡大

東北新幹線大宮以南の用地問題のネタもついでに

骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
東海道新幹線の名古屋地区の騒音問題での国鉄の主張を聞いていたら、東北新幹線沿線の人は「一度開通させたらもう国鉄は聞く耳持たないから」と徹底抗戦しますわな。 その反省を踏まえて環境アセスメント等の手続きができている訳で。 twitter.com/Tamon0703/stat…
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
東海道新幹線で騒音が問題になってるのに、こんな条件を出されたら東北新幹線沿線住民は怒って断固開通阻止するわね。 これをエゴとかプロ市民とか言えますかってこと。 (尤もそれまでは、騒音震動に係る補償制度が確立していなかったのでやむを得ない部分がないわけではない。) pic.twitter.com/2hBStuwq5o
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
そして公式の東北新幹線建設誌に「各戸撃破で切り崩し、強硬突破」と東京都内地権者への敵意を隠さない国鉄さん。 これ高度成長期じゃなくて1980年代ですからね。 こういうことを公式記録で残すのかよと。 こういうことやってると上野東京ラインの工事の際にまた地元からしっぺ返しをくらう訳ですな。 pic.twitter.com/cCk8DpuxAE
 拡大
骨まで大洋ファンby革洋同3/24、29、4/3、14現地 @FanTaiyo
上野東京ライン関係だと、地元が「東北新幹線建設時の約束を守れ」と交渉中に、山之内秀一郎が自著で「ぼくちゃんは、実は東北新幹線建設時に上野東京ライン用に準備工事を仕込んでおいたんだよ」と書いてたのは信じがたかったなあ。地元の感情より自慢が優先かよと。

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする