まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
13
広瀬隆雄 @hirosetakao
ジョンソン&ジョンソン ベビー・パウダーの発がん性を知りながら科学調査報告書をねつ造、米国食品医薬品局(FDA)にも報告しなかった ロイター|広瀬隆雄 @hirosetakao|note(ノート) note.mu/hirosetakao/n/…
広瀬隆雄 @hirosetakao
ちょっとまとめますね。
広瀬隆雄 @hirosetakao
まずベビー・パウダーの原料に滑石(かっせき)が使われています。英語ではタルク(talc)といいます。
広瀬隆雄 @hirosetakao
滑石は珪酸塩鉱物の一種で化粧用の打ち粉に使用されます。
広瀬隆雄 @hirosetakao
さて、滑石が産出される鉱山ではアスベストも産出される場合があります。両者は隣接して埋蔵されているわけです。
広瀬隆雄 @hirosetakao
それで「滑石にアスベストも混じっているのでは?」という疑惑が、1970年代からずっと言われてきました。
広瀬隆雄 @hirosetakao
実際、「鉱夫に肺癌が多い」などの報告があり、ベビー・パウダーは1970年代から守勢に立たされていたのです。これまでに癌患者など1.1万人がジョンソン&ジョンソンを訴えてきました。
広瀬隆雄 @hirosetakao
しかし原告側が勝訴するためには「決定的証拠」がなければいけません。それがいままでは無かったのです。
広瀬隆雄 @hirosetakao
ただ訴訟などにより過去の社内書類や科学調査報告書は順次開示されてきました。膨大な量です。ロイターがそれを徹底的に解読して、JNJが組織的に何年にも渡って改ざん、隠ぺいしてきたことを暴いたというわけです。
Cook⚡謹賀🐿新年🎍 @CookDrake
@hirosetakao はじめまして。日本のメーカーは昭和62年に対策済みで、平成17年にメーカー各社への再確認が行われたそうです。乳幼児の保護者さんで不安に思われる方もおいでかもなので、厚労省のPDFから抜粋スクショして1ツイにまとめました。僭越ですがこちらに差し入れさせて頂きます。 twitter.com/CookDrake/stat…
Cook⚡謹賀🐿新年🎍 @CookDrake
米J&Jの株価急落、ベビーパウダー巡るロイター報道を嫌気 jp.reuters.com/article/jj-bab… J&Jは疑惑を否定、被害訴訟で係争中。 日本製品はS62年(1987年)3月「ベビーパウダー等の品質確保に関する検討会」を設置し対策済み。心配な人は日本製品を。 画像は厚労省PDFより引用:mhlw.go.jp/houdou/2005/12… pic.twitter.com/oaq45QzWZa
 拡大
 拡大
 拡大
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする