まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

「サービス業」という言葉に関して

「サービス業」を私と異なる意味で使う人がいると気づいたので、記録しておく。
3944view 46コメント
18
内田良/学校リスク研究所:部活動・教職を持続可能に! @RyoUchida_RIRIS
教員の業務改善とは 1) 業務そのものの「削減」 2) 業務の「外部化」 1)は利用者(子ども,保護者,地域住民等)が受けるのサービスの縮小 2)は利用者の負担増大 をもたらしうる それでもあなたは,学校の働き方改革に賛同しますか?
吉坂 聖也 @seeeya1219
@RyoUchida_RIRIS 教員はサービス業じゃないぞ? そもそも。 1については現場をわかってなさすぎます。 大変不愉快です。
ʇɥƃıluooɯ ǝıʇɐs 𖥶 @tsatie
サービス業ではない?のか?どう考えてもサービス業やと思うが...どの辺りがサービス業ではないのやろか?知りたい。とても知りたい。 twitter.com/seeeya1219/sta…
積分定数 @sekibunnteisuu
twitter.com/seeeya1219/sta… ???? サービス業じゃないの? 「人間を育てているから製造業」とかいうの?
積分定数 @sekibunnteisuu
昔塾で教えいて、「こういう塾で教えるのはサービス業」と説明したら「でもお金取っているじゃん」と言われた。「サービス、ってそういうことじゃなくて」と説明したのだが、もしかしてこのツイート主も何か勘違いしているのかな?
積分定数 @sekibunnteisuu
twitter.com/Joou_bot/statu… ???? 教師がサービス業ではないとしたら、一体何なんだろうか?
積分定数 @sekibunnteisuu
@0211_giggs1313 突然失礼します。教師はサービス業ではないのでしょうか?
積分定数 @sekibunnteisuu
twitter.com/search?f=tweet… どうも、「サービス業」を、サービスするとか、奉仕するとか、そういう意味で使っている人がいるようだ。
積分定数 @sekibunnteisuu
いつぞやの「暴力装置」もそうだけど、なんというか・・・
東和誠『問題だらけの小学校教育』11/30出版 @makoto_touwa
@sekibunnteisuu 仮にサービス業なら生徒はお客様、サービス業ならやる気のないお客様に「わざわざ」やる気を出してもらうような指導はしません。良い例が予備校。でも公立小中学校はそうじゃない。だからサービス業の部分はあるけれど完全に同一ではない、そういうことではないかと。推測ですが。
積分定数 @sekibunnteisuu
@0211_giggs1313 それほど深くないと思います。提供するのが物ではなく授業だからサービス業だと思うのですが。
積分定数 @sekibunnteisuu
@makoto_touwa サービス業というのは、ものではなくサービスを提供する業種、というだけのことであって、お客様に奉仕する、という意味はないと思いますが。
積分定数 @sekibunnteisuu
@tsatie twitter.com/search?f=tweet… サービス業の「サービス」を、「出血大サービス」なんかの「サービス」の意味に思っている人が多いようですね。
積分定数 @sekibunnteisuu
@0211_giggs1313 塾の講師だろうが教師だろうが警察官だろうが、介護ヘルパーだろうが、物を提供するのではないのだから、サービス業でしょう。 「サービス」の意味を何か勘違いされていないでしょうか?
東和誠『問題だらけの小学校教育』11/30出版 @makoto_touwa
@sekibunnteisuu サービス業の定義が人それぞれ違うってことじゃないですかね。(あるいは積分定数さん以外の人―私も含めて―が間違っているか) 私の定義は、サービス業="お客様"へサービスする業務、という認であり、その代表例がコンビニや外食産業です。つまり必ずしも生徒=お客様ではない、という認識です。
積分定数 @sekibunnteisuu
@hase3desu @makoto_touwa 検索して分かったけど、どうもそのようですね。驚きました。
積分定数 @sekibunnteisuu
@tsatie twitter.com/riarishatibe/s… これなんかもそうですね。「サービス」という言葉が紛らわしいと言われればそうだけど・・・
積分定数 @sekibunnteisuu
@seeeya1219 @RyoUchida_RIRIS 失礼します。教員がサービス業ではないなら、何になるのでしょうか? 「サービス」という言葉ですが、「出血大サービス」「サービス残業」などというような使われ方がなされることがありますが、そうではない場合もあります。
吉坂 聖也 @seeeya1219
@sekibunnteisuu @RyoUchida_RIRIS サービス業とは俗に言うと 顧客の要求に応える職業のことです。 教師と保護者、もしくは児童に関しては お客さんではありません。 共に教育を支える協力者です。 店員とお客さんの感覚では困ります。
ʇɥƃıluooɯ ǝıʇɐs 𖥶 @tsatie
この呟きの場合はわざわざサービスの前後にスペース入れてるなぁ。その意図がなんなのかまでは読めないから少しだけ猶予?というか何かがあるのかもしれないですけどね。つまり本来的なサービス業とは違う☆サービス☆業的な使い方かもしれない。いずれにしろアレですけど。 twitter.com/sekibunnteisuu…
ʇɥƃıluooɯ ǝıʇɐs 𖥶 @tsatie
@sekibunnteisuu あとまぁ、医師の場合はキチンと実態にあった給与の支給があるのではとも思う。 #話が逸れてる
積分定数 @sekibunnteisuu
@seeeya1219 @RyoUchida_RIRIS >サービス業とは俗に言うと 顧客の要求に応える職業のことです。 そういう定義は一般的なのでしょうか?物以外の物を提供する業務をサービス業というかと思っていたのですが。
積分定数 @sekibunnteisuu
@tsatie なるほど、底までは気づかなかった。
積分定数 @sekibunnteisuu
@seeeya1219 @RyoUchida_RIRIS >1)は利用者(子ども,保護者,地域住民等)が受けるのサービスの縮小 しかもこれに関しては、ものではないのだから「サービス」としか言いようがないわけです。
残りを読む(19)

コメント

人骨醤油 @nullnomiya 2018-12-16 03:36:13
学校は総務省発表の日本標準産業分類において教育、学習支援業(サービス業とは別)に分類されるため、客観的事実認識として教員はサービス業ではないと言えると思いますが。そもそも公務員は業種:公務員とされている場合が多いと思います。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2018-12-16 06:14:37
nullnomiya その業種区分の場合、同じバス運転手でも所属が公営か民営かで違う業種に区分される可能性があるのだけど、ソレは本当に正しいと言えるの?
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-16 06:44:11
nullnomiya総務省サイトより http://www.soumu.go.jp/main_content/000317696.pdf 【サービスは大変幅の広い概念です。日本標準産業分類では、単一の「サービス業」という分類項目ではなく、複数の分類項目を設定しています。】とあります。
檜邑 圭吾 @keigoh 2018-12-16 06:46:45
「値引き(やオマケ)します」の言い換えとして「サービスします」というふうに使われた結果なのかな。「勉強」も同じだよなあ。教師はサービス業じゃないって怒る人、「子供に勉強させるなんて何事だ!」とか怒らないのかな。
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-16 06:48:52
nullnomiya nullnomiya さらにそれによると、経済活動を「物の生産」と「サービスの提供」に分けて、「その他のサービスの提供」→「教育の提供」→「O 教育,学習支援業」→「学校教育・・・」となっています。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2018-12-16 07:51:06
顧客を、結果無償となることはあるとしても金銭の支払いを前提として相対する利用者と認識していれば「サービス提供者ではない」として区分するんじゃなかろうか。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2018-12-16 07:51:15
若しくは(過去に)権威のあるものとして扱われていた職種に従事していれば「サービス提供者ではない」と区分するかもしれない。※「政治家」をサービス提供者として区分するかどうか)
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2018-12-16 07:51:22
ちなみに第三次産業の従事者って結果サービス提供者でしょって認識です。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2018-12-16 07:53:48
Negative_IsGood Negative_IsGood 「教師は」ってのが抜けてた。×「サービス提供者ではない」○「教師はサービス提供者ではない
muramoto @muramototomoya 2018-12-16 08:00:10
日本標準産業分類の定義では、学校と塾は同じ大分類(大分類 O 教育,学習支援業)に属しています。 また「大分類 S 公務(他に分類されるものを除く)」は、立法・行政・司法機関に限定されています。 http://www.soumu.go.jp/toukei_toukatsu/index/seido/sangyo/02toukatsu01_03000023.html このまとめにおいては、日本標準産業分類の定義を参照するのは適切ではないと思います。
Ikunao Sugiyama @Dursan 2018-12-16 08:18:05
基本「サービス」っていうのは「カタチのないものの提供」を指す言葉で「無償」という意味じゃないんだな。
Yamanami @yamanamitakeshi 2018-12-16 08:52:10
『サービス業』という言葉の使い方に『第三次産業』という広義の意味の他に、『業務に接客を含む販売業』という位の狭義の意味合いがあるとは認識していましたが、彼の人がサービス業呼ばわりに不快感を露わにしたところをみると、いわゆる『水商売』の意味に捉えている人がいるのかもしれません。
あさくら @whitewhite881 2018-12-16 09:06:17
サービス業を『物ではないもので稼ぐ職業』と捉えているのか『客に物以外の態度で媚び売る職業(水商売寄り)』と考えているのかなんだろうな まさか『いや、教師とは崇高な聖職者だ(水商売と同じ扱いをされちゃ困る)』と考えているのではあるまいな
笹かま @voyageur105 2018-12-16 09:54:19
確かに患者様という言葉が出てきた医療の世界や、お役所でお客様扱いされるようになりました。でも、そもそも、商売の一つという捉え方をしないのではないですか?お坊さんや牧師、神職などなどを商売とは言わないのと同じでは?
笹かま @voyageur105 2018-12-16 09:58:00
サービス業のサービスを、奉仕や値段を下げる意味などのサービスとは違うと、意識して使ってはいますが、教師などをサービス業というのには違和感を感じます。
笹かま @voyageur105 2018-12-16 10:06:18
ちなみに、電化製品の卸会社とかにある修理部門をサービス部門と読んだりします。この場合も意味は違いますね。メンテナンスや消耗品の取り扱い、修理など販売後のお仕事部門全般をさします。
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2018-12-16 10:16:23
「教師と保護者、もしくは児童に関してはお客さんではありません。共に教育を支える協力者です」 苦し紛れにひり出したこじつけ感バリバリっスね
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2018-12-16 10:22:53
まーアレだね、「違和感を感じ」ること自体がご自身のミスなので早急に改めなさい、というだけで終わる話よ
はりあ~@ワルキュリア @TNaka2011 2018-12-16 10:43:53
サービス業っていわゆる「第3次産業」の事指す言葉だと思ってたけど合ってるよね?学校で習った記憶あるんだけど。
Ryota Mizusaki @1mn_ryota_raiv 2018-12-16 11:19:52
第三次産業のことをサービス業と認識したら、間違いなく教員はサービス業であるけど、そもそもサービスという言葉の概念を認識していない人たちがいちゃもんつけてるように思える。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2018-12-16 12:12:49
しいていえば、職業としては第三次産業の従事者(ほぼサービス業)だが、業態としては特殊な(保護者との)協業者みたいなもんで、公務員でもある(のがほぼ)みたな。ちなみに物品をともなわないなんらかの価値提供を指しての「サービスする」でいいとは思う。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2018-12-16 12:13:18
サービスする=無償あるいは付加して、の意味になったのはよくないよなあ...
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-16 13:04:19
whitewhite881 [多くの教員にはサービス業というのは失礼、もしくは気分を害すでしょうね。]と言う当たり、『いや、教師とは崇高な聖職者だ(水商売と同じ扱いをされちゃ困る)』と考えているのではないかと思っています。
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-16 13:07:57
そもそも、内田良氏のツイートは、「物」に対しての「サービス」という意味であることは、ほぼ明白だと思うけど、それに対して、「教員はサービス業じゃないぞ?」って、「は?」という感じ。この世で生きていれば、「大サービス」じゃない意味の「サービス」の意味があると分かりそうなものだけど。
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-16 13:09:00
sekibunnteisuuそれに続く「 1については現場をわかってなさすぎます。大変不愉快です。」も、頓珍漢。
瑞樹 @mizuki_windlow 2018-12-16 13:49:22
畜産業でいいんじゃない?
泥水 @doromizu_inoko 2018-12-16 13:57:51
セルフサービス業(無職)
kartis56 @kartis56 2018-12-16 21:55:28
行政の一部だから公務員なのだと
kartis56 @kartis56 2018-12-16 21:56:36
人材を作る(ソビエトロシアでは畑で兵士が)という意味では第一次産業
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-17 13:42:07
【」知識や常識、社会のあり方を子どもたちに伝えていくこと、教育していくことをサービス業と捉えるなら仕方ないかもしれませんね。 ただ、一教師として、サービス業を営んでいるつもりはないですし、保護者の方のことをお客様だと思ったことは一度もありません。】
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-17 13:46:02
その前にお前が知識・常識を身につけろ、と言ってやりたいがご当人が私をブロックした上に鍵を掛けてしまったので無理。ニュースなどに接していたら物との対比する概念としての「サービス」という言葉があると気づきそうだけど。
Yamanami @yamanamitakeshi 2018-12-18 06:49:03
話は逸れますが、ある種の教師は子供を客と思っていないからこそ、平気で子供に理不尽・不利益を強いるのかもしれません。彼の人がそうだとは言いませんが。
ネワノ @One_of_Engineer 2018-12-18 08:56:30
サービス業における「業務」というのが「全て顧客に提供される役務」だという前提でいること自体が極めて頓珍漢。「ガバナンス強化」「トップのリーダーシップ発揮」「業務改善のための情報集」などを名目とした何にも使わない書類の製作提出などゴロゴロある、さらに、「部活強豪校」など本来の学校業務以外に力を入れすぎている事例も多い。これらをなくすことが「働き方改革」にあたらないと?
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-18 15:42:38
yamanamitakeshi 実はそこも気になっていました。組み体操で生徒を危険にさらすとか、体罰とかは、「顧客の要求に応える」のとは違う。でも、保護者の側がそれを望むケースもあるので、「要求に応えている」のかな?
サンディB(砂の女) @vecchio_ciao 2018-12-18 15:51:42
【多くの教員にはサービス業というのは失礼、気分を害す】と主張する“教員”、所謂“サービス業”を下に見ているんですね。なるほど。
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-18 15:54:22
sekibunnteisuu 学校以外でも、戸塚ヨットスクールや、かけ算の順序でのベネッセなどの例もあるしね。
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-18 15:58:20
vecchio_ciao 「サービス業とは俗に言うと顧客の要求に応える職業のことです。」というけど、件の人の想定するサービス業においても、学校と同様、不当な要求に従う義理はない。敢えて対比させるということは、「サービス業なら客の要望に応えるのが当然」思っているのかも。
サンディB(砂の女) @vecchio_ciao 2018-12-18 16:06:37
sekibunnteisuu 教員がやりたいことは「保護者の要求に応えている」と言い、やりたくないことはどんなに要求しても突っぱねられるのが現状ですけども。
yamazaks @yamazaksv2 2018-12-18 16:09:59
私は教員はサービス業だと考えます。 私立なら顧客は生徒と保護者、公立なら国民ではないでしょうか。顧客のニーズに合わせて「教育」というサービスを提供していると考えます。
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-18 16:16:15
yamazaksv2 私立も公益性があるが故に私学助成金などがあるわけで、顧客は社会全体でしょうね。件の人は、「現場を知らない人がこういうことをいうのは違いますよ。あなたも含め。」というあたり、「学校は俺たちが支配している場所で部外者がとやかく言うな」という感覚でしょうが。
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-18 16:17:53
sekibunnteisuu そもそも私は、「サービス」という言葉に関して言っていただけで、学校をどうこうしろなんて、このやりとりでは一言も言っていないのに、「現場を知らない人がこういうことをいうのは違いますよ。あなたも含め。」とか、かなり妄想が入っているようだ。
闇のapj @apj 2018-12-18 17:02:45
いっそ製造業に徹してくれた方がまだましなのでは>教員。ガチ製造業なら,製品を壊すような製造プロセス(組み体操させたりプールの飛び込みさせたりとか)は最初から入れないですし,品質管理をきっちりやるなら,カリキュラムが身についてないのを卒業させることもしないでしょう。
みずちん@雑談垢 @miz_chin 2018-12-18 17:15:01
サービスの意味を「損してでも客に奉仕すること」なんて思ってるお客様はおことわりですよ。 サービス業と言われて怒るという事は、サービス業をそういうものとして捉えているという事でしょう。
Yamanami @yamanamitakeshi 2018-12-19 01:49:37
sekibunnteisuu 私見ではありますが、教育産業における顧客とは子供のことだと考えます。保護者はスポンサーであり子供の代弁者であるとしても、主体は飽くまで子供であるべきでしょう。そして、優先されるべきは顧客の要望ではなく利益だと思います。
積分定数 @sekibunnteisuu 2018-12-20 13:52:21
https://twitter.com/msexam2021/status/1075321576139022336 吉坂聖也氏はこれに対して「児童や親はお客様じゃない。教員はサービス業じゃない」とか言いそう。サービス業の意味を誤解した上に、彼の言うサービス業に偏見を持ち、さらには駄目な教え方を正当化するとしたら最悪。
FairWind @fairwind_jp 2018-12-20 15:58:09
顧客は「利用者」だけを指しません。「発注者」(お金を出してるところ)も顧客です。当然そちらの要求にも応える必要があるし、業務上守らねばならない基準や規制があれば遵守しなければなりません。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする