文庫の棚編集の話から、壮大な話へ。書店員の真面目なお話

文庫の棚編集の話から、書店とはどうあるべきか、という話に徐々にスライドしていきました。かなり色んな話題が同時並行で進んでいったので、時系列を無視して大胆に編集を加える形にしました。完全時系列順の方がもしかしたら読みやすかったかもしれませんが、とにかく読みにくかったらすいません。これを投稿している時点でまだツイートは続いているので、随時編集していきます。
75
GAKU @bun_bun_ko
ふと、今更だが、文庫における棚編集って何だ?
黒夜行 @tooorisugari
答えを見つけたら、教えてください! RT @bun_bun_ko ふと、今更だが、文庫における棚編集って何だ?
GAKU @bun_bun_ko
基本番号順にならべるからなぁ。文庫担当は棚構成はすごい気にしているとおもうけど、棚編集について考えてたりするのかなぁ。 RT:@tooorisugari 答えを見つけたら、教えてください! RT @bun_bun_ko ふと、今更だが、文庫における棚編集って何だ?
黒夜行 @tooorisugari
僕は正直、あんまちゃんと考えてはないなぁRT @bun_bun_ko 基本番号順にならべるからなぁ。文庫担当は棚構成はすごい気にしているとおもうけど、棚編集について考えてたりするのかなぁ。RT 答えを見つけたら、教えてください! RT ふと、今更だが、文庫における棚編集って何だ?
@ossann46
@tooorisugari @bun_bun_ko オイラが文庫担当してた時は、例えば藤沢周平の『用心棒日月抄』シリーズなんかは、背番号無視して、見出しの先頭に持ってきてたよ。
@ossann46
@tooorisugari @bun_bun_ko あと宮部さん絶頂期だったから宮部さんの文庫は全部新潮にも突っ込んでた。
@ossann46
@bun_bun_ko @tearthepetals_ @tooorisugari あと記憶に残ってるのはストーリーに繋がりはなくても【三部作】として人口に膾炙してるもんは、やっぱりまとめたな。宮尾登美子さんの『櫂』『春燈』とあとなんだっけ? とか。
@ossann46
当然『スキップ』『ターン』『リセット』も。
GAKU @bun_bun_ko
@ossann46 @tooorisugari なるほど、著者の中でいじるということですか。
tearthepetals_ @tearthepetals_
@bun_bun_ko @tooorisugari 版元別だと制約ばかりですけど。幻冬舎の孤高のメスのとなりに朝日のあれとか、新潮の夏目漱石の並びに半藤まりこも(度忘れ)とかはやります。編集のみの棚も作りましたが、あれは無限にいじれましたが。
GAKU @bun_bun_ko
@tearthepetals_ @tooorisugari 棚差しでもやってましたか?どうしても、棚差しでよその版元を入れると、気持ち悪くなっちゃうんですよね。
tearthepetals_ @tearthepetals_
@bun_bun_ko @tooorisugari はい。控え目になのと、複本在庫(元の棚プラス他社棚)じゃないと他のスタッフが探せなくなるのでほんとうにかなり限定されますけれど。見た目がきれいじゃないですよね(さんざん著者別で言われてることですが)
GAKU @bun_bun_ko
@ossann46 @tooorisugari もちろん、新潮社のところにすべてつっこんでも、その版元の元棚にも差しておくということですね。
@ossann46
それはそうしないと、一直線に探しに来たお客さんには分からないから。 RT @bun_bun_ko @ossann46 @tooorisugari もちろん、新潮社のところにすべてつっこんでも、その版元の元棚にも差しておくということですね。
黒夜行 @tooorisugari
@ossann46 @tearthepetals_ @bun_bun_ko なるほど。それって、お客さん向けの検索機とかあるお店の話ですか?例えば新潮の棚に宮部作品全部入れると、検索機なしだと探せなくなったりするようなイメージ。
tearthepetals_ @tearthepetals_
@tooorisugari @ossann46 @bun_bun_ko うちは棚番ついていません。だから複本在庫じゃなきゃ無理です。
黒夜行 @tooorisugari
@tearthepetals_ @ossann46 @bun_bun_ko なるほど。複本ならアリですね。そうなるとやっぱり出来る書目は限られますね。ふむふむ。
@ossann46
@tearthepetals_ @tooorisugari @bun_bun_ko 文庫担当離れて長いからうろ覚えだけど『剣客商売』とか『鬼平』とか『かわせみ』とか、みんな連続して並べたよ。一覧チェックする時、あっち跳んだりこっち戻ったりで、疲れた。
fuuco @applearth
因にウチは棚が高いから、東野、司馬、女性に人気作家(村山由佳、唯川など)が一番上になっちゃった時は、番号無視して一段下げちゃってる。
GAKU @bun_bun_ko
@ossann46 @tearthepetals_ @tooorisugari 欠本取るときとても疲れるという気持ちは分かります。もし、今、似たようなことをやるなら、講談社文庫の東野圭吾棚に他版元、新潮文庫の伊坂棚に他版元を入れる感じでしょうか
tearthepetals_ @tearthepetals_
@ossann46 @tooorisugari @bun_bun_ko 鬼平とかかわせみはやりますね。文春の平岩弓枝は割とカオスだから(新装版とか)…あと祥伝の佐伯とか鳥羽亮も。一覧チェックがほんと大変になりますね。でもみなさんやってらっしゃるのだろうと思ってます
GAKU @bun_bun_ko
@tearthepetals_ @ossann46 @tooorisugari 文春のかわせみはカオスですね。基本的にタイトルの横にシリーズ名と巻数の入っているものは、番号を気にせず入れてますが、そうでないシリーズものは棚番号順だなぁと思いました。
メロン兄弟@HINOTORI円盤化BANZAI!! @melonbros
出版社別・著者名順で基本出版社が背に振った番号順に並べるけど、シリーズ物に関しては番号関係なくシリーズ巻数順に並べる。っていう事はしてるけど、本当は全ての版元対象にして著者名順に並べたい。
メロン兄弟@HINOTORI円盤化BANZAI!! @melonbros
出版社別に並べると背の統一感があるので美しいんだけど、お客様で出版社を目印にして本を探される方って少ない気がする…。たとえば東野圭吾さんの本を探すのに講談社・光文社・文藝春秋・角川・集英社・実業之日本社の棚を其々探すとなると…と思うと、自分の手間はともかく著者順がベター?
メロン兄弟@HINOTORI円盤化BANZAI!! @melonbros
それでも出版社別著者名順にしてるのは、店内の文庫全部移動させるのは自分1人では無理だし、移動させることによってどれだけ利益が見込めるのか数値化しろって言われてもさっぱり予測できないし、自分がいつまでも文庫担当ではないだろうから後任者が発注で苦労させちゃうのはちょっと…という思い。
残りを読む(257)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする