Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

アニメ『SSSS.GRIDMAN』の最終回のラストについて

ツイートをいくつかまとめただけなので多分退屈
32
さきみさき @hellosaki_tre

グリッドマン12話。グリッドマンがアレクシスを倒し, 立花たちの励ましによりアカネは立ち直り現実世界に”覚醒”した。現実に例の定期入れがあったのは奇跡もしくは現実にいる立花に類する人物からもらっていた事実によるものだろう。何れにせよ, 原作が特撮であることを活かした良い幕引きだった。

2018-12-23 01:11:57
しーな @d_shina

現実世界に六花にプレゼントされた定期入れ持ってこれたんだ……。それとも現実でも同じものをプレゼントされたのかな。

2018-12-23 01:32:03
織部ゆたか @iiduna_yutaka

尺の都合で描かれてなかったけど、アカネくんのキャラソンちらっと聞くと、どうもリストカットか何かやらかして、現実世界に居場所がなくなったと感じて引きこもった感じなんだよな。そのアカネに六花が「定期入れ」を渡したというのは「社会に戻ってほしい」という意味が込められてる #SSSS_GRIDMAN

2018-12-23 01:36:54
のん @annovio

最後の締め方鳥肌ものでしたわ。そしてBGMが「believe」 "たとえば君が傷ついて挫けそうになった時は必ず僕が側にいて支えてあげるよ、その肩を"😭😭 そして映し出されるあの定期入れ…アカネちゃん現実世界で頑張れ😭😭 #SSSS_GRIDMAN

2018-12-23 01:47:44
テルヤ/skeb @teruya13

同じ中学だった現実六アカだけど高校別になっちゃって電車通学になるアカネに現実六花が定期入れプレゼントするけどそれをマイナス解釈してすれ違って引きこもってネット世界の六花ともちょっと気まずくなってでもやっぱ六花は特別なアカネちゃんこれだ

2018-12-23 02:37:11
やがてカミツルギになる @bangbang_dream

アカネちゃん寝る、アレクシスが介入→手近な電子ピアノ内に連れてく、怪獣作らせる→アカネちゃんが好き勝手やり始める、アノシラス困惑 派ですわ

2018-12-23 02:42:52
せな @napocali

マジだ、実写パートに電子ピアノがある。六花達の世界は電子ピアノの中のコンピューターワールドなのかも。アノシラスが特撮版と同じ個体だとしたら電子ピアノを持ってるアカネは前作の主人公達の関係者ってこと? #SSSS_GRIDMAN

2018-12-23 03:29:32
N @M03114993

実写のアカネが六花似だったのが非常にエモい 空想の世界のアカネが好きなみんなではなく、現実の世界のアカネ(?)が好きだった裕太にgrid manが宿るのは ある意味必然なのかもしれない #SSSS_GRIDMAN

2018-12-23 06:22:13
島Q @shimada_hisashi

あと「理想化されて、皆に好かれるアカネ」じゃなくて「現実世界のアカネの容姿を持つ少女」を裕太だけが好きになったって解釈になってエモエモでエモ

2018-12-23 11:04:01
春奈は眠すぎて溶ける。 @neko_ga_sukiyo

「グリッドマン」の最終回を見た。六花による「私はアカネと一緒にいたい。どうかこの願いがずっと叶いませんように」は何気に名台詞だと思う。アカネの幸せを願うからこそ、アカネをこの虚構世界に縛り付けるのではなく、現実世界への帰還を願う六花はすごく優しい子だよ。そりゃあ裕太も惚れるわけだ

2018-12-23 12:35:09
こんぺ@ポプマス、PIRAMIRiSE BD待機 @tatikoma4641

色々な考察みて、電脳世界のアカネ=理想の自分、立花=現実世界(本当)の自分って説と、電脳世界で恋人役の裕太がバグで立花を好きになった説をみて、アカネは理想の姿になって神の力を得ても「本当の自分を好きになりたいし、好きになってほしい」てのが一番の願望だっなのかなぁ、 #SSSS_GRIDMAN

2018-12-23 13:32:33
あげ @agemanjyuu

#SSSS_GRIDMAN [終] 上田麗奈さんの芝居の説得力よ。電脳世界から現実への覚醒。作り物の世界だとしても意思と感情を持ち生きる者たち。自分の存在を軽んじるから他にも優しくなれなかった神様。「一緒にいられませんように」アカネに自分の命を大切に生きてほしいという六花の願いがじんわり染みた。

2018-12-23 14:39:40
マコト@だってだって僕らはずっとForever Friends @makotokuga

現実世界のアカネ=電脳世界の六花 で、電脳世界の六花を好きになった響=仮想の世界のアカネじゃなくて、現実世界のアカネを遠回しに唯一認めてくれた人だから、真のヒロインである現実世界のアカネを守るためにヒーローであるグリッドマンが響に宿った説好き。

2018-12-23 15:10:07
かき氷の歌 @mizoreanko

最後のシーンのアカネちゃんの部屋。定期入れは勿論だけど電子ピアノとか消臭剤とか置いてあって細かい コンピューターワールドでもタイツそこら辺に脱ぎ捨てたりしてたけど現実側も部屋ごちゃごちゃだからアカネちゃんズボラなんだろうなって

2018-12-23 15:11:02
のち @withilv

裕太くんって結局CWの六花が好きなのか、現実世界のアカネを通した六花が好きなのかどっちなんだろ…

2018-12-23 15:25:36
hottomilk @hottomilk64

現実世界の六花ちゃん=アニメのアカネちゃんの姿でアカネちゃんの理想系の可能性って普通にあるよね

2018-12-23 15:26:31
せお @seo01oes

EDラスト、冬になった学校で、アカネのいない景色の中で六花が一人たたずむという状況は本編でアカネが現実世界に帰還した後を描いていると考えるのが最も自然。そして、EDは全体が六花によるアカネとの日々の回想で、アカネが帰還するまで思い出せていなかったアカネとの思い出を回想しているって演出

2018-12-23 16:27:36
大☆誤☆算 @k66daigensui

どうも現実世界のアカネくんは六花さんの容姿に似てるっぽいので理想の自分(アカネ)が現実の自分(六花)と関わって向き合うことで自分自身を肯定するまでが今回のお話なのかなと考えるとめちゃめちゃ良さがある

2018-12-23 16:41:15
らくたぬかもしれない @ukkaritanuki

たぶん誰もが新条アカネを肯定する世界で唯一アカネに興味を持たず六花に好意を示した人間が裕太で、六花の外見が現実世界のアカネに似ていることを踏まえると、裕太はたぶんアカネ自身の罪悪感とまでは行かないまでも「これでいいのかな」といった自己疑念によるバグなのかなと。 #SSSS_GRIDMAN

2018-12-23 16:47:43
らくたぬかもしれない @ukkaritanuki

ED映像、実写背景であることと今回の現実世界の女の子を踏まえると、実は六花だと思っていた女の子は現実世界のアカネで、冬の日にもう1人の自分を思い出していたんじゃないかな……

2018-12-23 16:47:45
神也 @kamiyaxxxx

なるほど 六花=現実世界のアカネって解釈にもなるのか。 だから設定を外れアカネを好きにならず、六花を好きになった裕太は特別ってこと。

2018-12-23 17:00:31
カシャッサ @wermut_gnade

六花は現実世界のアカネ自身の理想やったわけか アカネも救われ六花と裕太も勿論色恋沙汰があの世界で起こり出すと思うと素晴らしい終わり方

2018-12-23 17:02:07
FREDY @fredy256

SSSS.GRIDMAN 12話最終回を観る。 皆がアカネを好きになる作り物世界で裕太だけが六花を好きになった例外だからこそグリッドマンが乗り移る余地があったのか。 現実に戻る実写表現といい、映像で描きながらも謎を全部説明しない解釈の余地がある終わり方いいね。 #SSSS_GRIDMAN

2018-12-23 17:03:01
丸助 @maru_sk000

実写になったシーンの定期入れ青いってことは実写のほうは六花でコンピューターワールド上に理想の自分と世界を創造したってことなのか、六花がアカネと一緒にいたいって思いでピンクの定期入れが青になったとかいろいろ想像できるね

2018-12-23 17:04:02

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?