8
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
NHKの「基礎英語3」を少し目を通してみた。この英文はモノホンです。これならネイティヴと互角にやれます。 ところがいろいろ落とし穴があるんだなこれが。 pic.twitter.com/PPuxKM5fPU
 拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
たとえばこれ。  What are you planning to do for the holidays? 「今度の休日はどうするつもり?」と聞いているのはわかると思います。しかしですね、これがどうして  What are you going to do for the holidays? では△なのか、解説されているのかなこの教材。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
後者は「今度の休日、あなたのことだからもう予定が組まれているんだよね」のニュアンス。人気アイドルに質問するのならこれで〇なのだけど。 そうではなく「予定は何か立ててるの?」と訊ねているわけだから前者の英文のほうが好ましい。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
それから  I'll be studying for my entrance exams, of course. (入試の勉強をしてるよ、いうまでもなく) などの「will be ~ing」文の用法説明がちょーっとばかり足りないです。 pic.twitter.com/3mK9YK1AQq
 拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
「『(~のときは)…しています』のニュアンスです」とあるけど、そうでない用例がいくつか思いつく。  Hurry up. The shop will be closing soon.(急いで、お店がじき閉まってしまうよ) は上の説明ではカバーしきれない。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
ほかにも  I'll be needing a receipt.(レシートいただけるでしょうか) なんてのもありますね。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
疑問文だとこんなのもある。  Will you be paying together?(お支払いはごいっしょですか) レジでよく聞かれるのがこれ。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
それからこんなのも。  Will you be leaving? 怪盗さんに「行ってしまうの?」と訊ねる姫様。英語吹替台本を私が用意するならこの文を選ぶ、きっと。 pic.twitter.com/BaszIjXNOZ
 拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
この「Will you be ~ing?」文は、質問者の側に何か心づもりがあって、そして相手に予定を尋ねて自分の心づもりと一致してくれているかを確認したいときに使う。 「お支払いはごいっしょですか?」も「行ってしまうの?」も、この点では同種の文というわけです。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
最初の文に戻ります。  I'll be studying for my entrance exams, of course. (入試の勉強をしてるよ、いうまでもなく) これと、先に私が反例として取り出した  Hurry up! The shop will be closing soon. (急いで、お店がじき閉まってしまうよ) は異なる用法です。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
前者は「近未来のある時点で、きっとこういうことをしているだろう」と述べているのに対し、後者は「近未来のある時点に向かって、事態がこんな風に進行している」と述べている。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
「be ~ing」には二つの用法があって、ひとつは「走っている」等の「~ている」、もうひとつは「この後~する予定」の用法。 この二つの用法に「will」が重なることで「will be ~ing」もやはり二つの用法が生まれてくる…と解釈できる。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
I'll be studying for my entrance exams, of course. ([今度の休日には]私、入試の勉強をしてるよ、いうまでもなく)  Hurry up! The shop will be closing soon. (急いで、お店がじき閉まってしまうよ) こんな風に、異なる用法が生ずるわけです。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
このあたりの解説が足りないのですよ「基礎英語3」。 pic.twitter.com/jqsrLBMHtU
 拡大
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
英文はちゃんとしたネイティヴ英語なのには感心しましたが、結局NHKのも「読む」用であって「書く」ための技までは語ってくれていないのです。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
「What are you planning to do for the next weekdays?」と「What are you going to do for the holidays?」のニュアンスの違いまで言語化して教えてはじめて「書く」英語と呼べるのですが。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
ここまで面倒見てあげてこそ、外国語をマスターさせてあげられるのですよ。
KUMI_Kaoru @KaoruKumi
私の要求水準は高すぎるでしょうか?ううん、けっしてそんなことはないと思っています。私自身がこうやって自分で自分に教えながら和文英訳の腕を磨いていったのだから。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする