2018年12月30日

水俣病加害企業 チッソ元会長・元社長「後藤舜吉」氏の発言内容について(2018.12.30作成)

6
内田 @uchida_kawasaki

2010.1.9 朝日:チッソ会長、社報で「水俣病から解放」 環境省が抗議 - 環境 asahi.com/eco/TKY2010010… 原因企業チッソの後藤舜吉会長の年頭あいさつとして、昨年7月に成立した救済法に基づく同社の分社化ができれば「水俣病の桎梏から解放される」と、社内報に

2018-05-01 20:41:54
内田 @uchida_kawasaki

『分社化は、補償を担う親会社と液晶などの事業を担う子会社に分け、子会社株を売却して補償金を確保する仕組みで、実施には環境相の認可が必要。チッソの強い意向で救済法に盛り込まれた』

2018-05-01 20:43:05
内田 @uchida_kawasaki

『分社化への反発が再燃する可能性が残るなか、後藤会長は「10月1日を目標に子会社の営業開始の体制を整える」との方針を表明。「重要なことは新チッソは水俣病に係る債務を負っていないということだ」と指摘』

2018-05-01 20:43:52
2016年
内田 @uchida_kawasaki

2016.10.10 朝日 『1500人に水俣病症状 2012年、救済期限後に検診』 asahi.com/articles/ASJ9X… 1500人余の受診者は水俣病の認定や救済策を受けていなかった。被害者を「あたう限りすべて救済」(水俣病被害者救済法)することを掲げた救済策の申請受け付けは10年5月から始まった。

2018-05-02 07:39:41
内田 @uchida_kawasaki

続)だが、症状が出ていながら情報不足や差別・偏見への恐れから申請できず、12年7月末の申請期限後も取り残された被害者がいる可能性が高い。

2018-05-02 07:39:56
内田 @uchida_kawasaki

この記事は、目に入らないらしい。 水俣病、救済地域外でも似た症状 1万人検診記録を分析:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASJ9S… twitter.com/uchida_kawasak…

2016-10-04 17:14:51
リンク 朝日新聞デジタル 水俣病、救済地域外でも似た症状 1万人検診記録を分析:朝日新聞デジタル 水俣病被害者の救済対象地域から外れた熊本県天草地方や鹿児島県内陸部で暮らした人々に、対象地域の人々と酷似した症状が出ている。民間医師団の検診記録1万人分を、医師団と朝日新聞が共同で分析し、明らかにな…
TAKASHIMA Hidehiro @TAKASHIMA724

@uchida_kawasaki 公害を生み出す社会構造を改善しない限り、公害はなくなりません。測定方法の変更や基準の見直しは単なる対症療法にしか過ぎないので、これらによって根本的解決が図れないのはむしろ当然です。

2016-10-04 17:45:22
2017年
ガイチ @gaitifuji

チッソ森田社長退任 後藤・最高顧問が再び社長に:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASK5D…

2017-05-12 21:11:20
ガイチ @gaitifuji

70歳の現社長が「健康上の理由」で退任し、社長の座に舞い戻るのが「救済法に基づく分社化で当社は水俣病の桎梏から解放される」と喜んでいたチッソ元会長、現チッソ最高顧問、後藤舜吉、御歳82。 twitter.com/gaitifujiyama/…

2017-05-12 21:16:39
内田 @uchida_kawasaki

2017.9.28 「水俣病は絶対に終わっておりません」 坂本さんが訴え:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASK9X… スイス・ジュネーブで開かれている水俣条約の第1回締約国会議(COP1)で、閣僚級会合前の公式行事「水俣への思いを捧げる時間」でスピーチ

2018-05-02 07:51:09
内田 @uchida_kawasaki

♯水俣病 蒲島知事「救済は終了していない」|NHK 熊本県 被害者の救済終了を条件にチッソの子会社の株を売却する計画をめぐり、チッソの後藤社長が「救済は終了したと思っている」と述べた www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto…

2018-05-01 20:19:04
内田 @uchida_kawasaki

『蒲島知事は「認定の申請も裁判も続いているので、救済は終了したとは考えていない。県としてはすべての被害者が補償を受けるなど最後の1人が救済されるまで寄り添っていきたい」と』

2018-05-01 20:23:27
内田 @uchida_kawasaki

チッソ社長「補償の完遂を」|NHK 熊本県 市が主催する慰霊式のあと、チッソの後藤舜吉社長は報道陣に対し、「今までと変わらず、補償の完遂などに向けて責務を果たしていきたい」と述べました。 www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto…

2018-05-01 20:26:30
内田 @uchida_kawasaki

『一方、患者への補償などに充てた公的債務の返済などのため、被害者の救済終了を条件に子会社の株を売却する計画について、「異論があるかもしれないが、私としては救済は終わったと思っている。(続く)

2018-05-01 20:27:00
内田 @uchida_kawasaki

(続き)株の売却はできるだけ早くしたほうが患者さんも安心できるし、いいと思う。ただ、私1人で判断できることではないので、これ以上は言えない」と話していました。』

2018-05-01 20:27:18
内田 @uchida_kawasaki

環境大臣「調査手法の開発急ぐ」(←これは被害者認定過小評価するための手段)|NHK 熊本県のニュース www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto…

2018-05-01 20:29:37
内田 @uchida_kawasaki

『被害者の救済終了を条件にチッソが子会社の株を売却する計画について、「今も多くの方が認定を申請し訴訟が起こされている状況で、救済が終了したとは言いがたい。環境大臣として株式の譲渡を承認できる状況ではない」と』

2018-05-01 20:29:54
内田 @uchida_kawasaki

被害者団体と中川環境大臣が懇談|NHK 熊本県 『「根拠が明確ではない水俣病の認定基準を見直すべきだ」との要望も出されましたが、中川大臣は見直す考えはないと回答』 www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto…

2018-05-01 20:31:42
内田 @uchida_kawasaki

語り部たちが中川環境大臣と懇談|NHK 熊本県 『懇談のあと緒方さんは、「大臣から思い切った決断や発言を聞くことができず、むなしさがあった」と』 www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto…

2018-05-01 20:32:50
内田 @uchida_kawasaki

水俣病「救済終わっている」チッソ後藤舜吉社長発言 慰霊式後に:朝日新聞 asahi.com/articles/ASL51… 水俣病被害者救済法(特措法)に盛り込まれた事業子会社JNC株売却要件の一つである「救済の終了」について「異論はあるかもしれないが、私としては救済は終わっている」と

2018-05-02 07:18:03
内田 @uchida_kawasaki

・JNC株の売却について「ぜひやりたいと思っています」と ・チッソはこの株を売却した後、会社の清算が可能になるため、補償の主体が消えるとの懸念が患者・被害者団体にある。

2018-05-02 07:19:25
内田 @uchida_kawasaki

後藤氏 「救済とは特措法による救済という意味。可能な限り広く救済したわけです」と答えた。特措法に基づく救済策は2014年に対象者の判定が終わっている。現在も続く訴訟の原告らを念頭に「いろいろ紛争がありますけども、その広い範囲の救済にもかからなかった人たちですから」とも

2018-05-02 07:21:42
残りを読む(34)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?