【実食レポ】『孤独のグルメ2018大晦日SP』聖地巡礼ツイートまとめ【京都&名古屋&柴又】

2018年12月31日に放送された『京都府京都市のぐじの土鍋ご飯と愛知県名古屋市の台湾ラーメン』。ドラマに登場した名古屋、柴又のお店にさっそく行ってきました。放送中に実況した@kodoku_jouhouのツイートをまとめましたのでお楽しみ下さいませ。
52
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
初公開のタイトルは『京都府京都市のぐじの土鍋ご飯と愛知県名古屋市の台湾ラーメン』です('ω') #孤独のグルメ pic.twitter.com/XSNCyQr8KF
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
2018年大晦日SPに登場した京都『梨門邸(なしもて)』に初めて行ってきました。 銀閣寺から5分ほどの場所で夜は人通りが少ないですが、 18時オープンの瞬間にお客さんが集まり、満席になったのは驚きました! コの字カウンターの居心地が良く、お通しはどれも仕事を感じる味でしたよ(´-`) #孤独のグルメ pic.twitter.com/0fdv8ti1ak
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『もち豚ロース(1,500円)』『とまと(400円)』『牡蠣2個(600円)』は 家庭ではまず出せない、炭火の風味と焼き加減が素晴らしいですね〜。 そして『かぶら蒸し(1,300円)』が絶品! 鯛などの白身魚、かぶなどの野菜の旨味がジンワリと、出汁のきいたあんと共に長い余韻で楽しめますよ(*´-`) #孤独のグルメ pic.twitter.com/AoSrUsPe9D
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
ぐじこと『甘鯛の土鍋ごはん(2,800円)』は入店直後の注文推奨メニューで、実際に2時間ほどかかりました。 甘鯛のジンワリとした旨味と炊きたてのふっくら米が一体となり、上品な口当たりながら箸が止まらない! 中川家が頼んだ『あんこもち(400円)』は香ばしく、締めに最適でしたよ(´-`) #孤独のグルメ pic.twitter.com/MYEROmXoeU
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『珈琲処カラス』は伏見駅が最寄りですが、名古屋駅からも徒歩20分少しとアクセスが良いです。 創業46年を超える老舗で、初代店主の娘さんが去年2代目を受け継いだばかりだそうです。 名古屋らしく、平日朝10時までは"モーニング"としてドリンクにトースト+ゆで玉子が付いてきますよ。 #孤独のグルメ pic.twitter.com/CwFTO7Jde4
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『あんトースト(450円)』はまずボリュームにびっくり! こんがりと良い色に焼けたトーストはサックサク、はみ出す勢いで挟まれたアンコはこしあんとつぶあんの中間のような歯ざわりで、ズバリあっま〜い! お腹にドンとたまりますが、コーヒーと一緒だと不思議とスルスル入りますよ(´-`) #孤独のグルメ pic.twitter.com/YnEpwgwJz7
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『台湾ラーメン光陽』は名古屋の比良駅が最寄りですが、電車が少なく車やバスが便利かと思います。 ネット情報を見る限り、店主の修行先は台湾ラーメン元祖の『味仙』とつながりがあるようです。 17時から深夜1時半までの営業で、特に土日の遅い時間は行列も出来る地元の人気店ですよ! #孤独のグルメ pic.twitter.com/Ok8XNx6r7V
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『酢鷄(1,026円)』は通常は5個で、ゴローさんが頼んだ3個バージョンはドラマオリジナルになります。 油淋鶏に似たメニューですが、一個一個がビッグサイズ! 酸っぱくて甘くて、そして辛さもあるタレが鶏肉にたっぷりと染み込んですごく美味いです。 味が濃いのでお酒も進みますよ(*´-`) #孤独のグルメ pic.twitter.com/Y6ik68bxr5
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『台湾ラーメン 中辛(648円)』はラー油がガッツリ入って、湯気でむせるレベル…! 光陽では中辛は2番目に辛いだけあって、逃げ場のない辛さがドン!とやって来ます。 低加水のポキポキ麺に真っ赤なスープがしっかり絡み、ニラやひき肉の助けもあって最後まで飽きのこない美味さですよ! #孤独のグルメ pic.twitter.com/xLDwL40vGD
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
お仲間が「ちょい辛」でしたが、「中辛」とかなりの差があり、スープの旨味が楽しめて別の美味しさがありました。 2つの間の辛さが良いかも?と思ったら、実際に『ちょい中』という名前で裏メニュー的に頼めるようですね〜。 ちなみに「中辛」と「激辛」の間の『中激』も出来ますよ(´-`) #孤独のグルメ pic.twitter.com/pTcV3c53cB
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『ピリカラにんにく炒飯(648円)』は名前通りにニンニクベースの、深みのある旨味がすごい! しっとり系で辛さはそれほど強くなくレンゲが進みますが、後から猛烈にニンニクが襲ってきます…! 豚肉もたっぷり入り、台湾ラーメンとの相性もピッタリ。お酒にも合う頼もしいお供です(*´-`) #孤独のグルメ pic.twitter.com/gu9ReXCQm1
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
ゴローさんが、伊東四朗演じるクライアントの前田さんと商談しているのは、 『亀家本舗』の食堂の二階です。 柴又駅から徒歩3分ほどの、柴又帝釈天のすぐ近くにあるお団子屋さんですよ。 s.tabelog.com/tokyo/A1324/A1… #孤独のグルメ pic.twitter.com/JSWnLGzpTy
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『ゑびす家』は柴又駅からすぐの、柴又帝釈天へ向かう参道の入口近くにあります。 1783年創業という超がつく老舗で、うなぎや鯉など、柴又名物の川魚料理が中心です。 店内は広く、歴史と趣のある建物と相まってとても居心地が良いですね〜。 土日お昼は観光客でとても混み合いますよ。 #孤独のグルメ pic.twitter.com/tdG4HUFTnW
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
孤独のグルメ情報(非公式アカウント) @kodoku_jouhou
『うな重(3,780円)』はコンパクトな重箱に、ギッシリと蒲焼が敷き詰められています。 ウナギの身はやわらかく、ほのかな備長炭の香りも良いですね〜。 甘さおさえめのタレの効果もあって、さっぱりと軽く胃の中に収まりますよ。 肝吸いは肝が大きい!リッチな気分になれますね♪( ´▽`) #孤独のグルメ pic.twitter.com/oGSJ97AprY
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大

コメント

ろんどん @lawtomol 2019年1月1日
「台湾ラーメン」カップ麺でしか食べたことないので、本場のを是非食べてみたい。しかし何度も言われてることだろうけど、「名古屋発祥の台湾ラーメンのアメリカン」ってカオスだなぁ
まいるだー @banban25252 2019年1月1日
これって食べログとかの情報❓ 昨日の今日で実際に行けるわけもないし❓❓
元あおこだった人 @_aoko 2019年1月2日
見られなかったんだよなー。再放送しないかな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする