最近、なろうだと自由に書けないからと新人賞に申し込む作家が増えているらしい

確かになろうで人気になるジャンルはある程度決まってるよね
小説家になろう 新人賞 創作活動
375
ところてん @tokoroten
某編集者から「なろうだと流行に乗れないと死ぬので、自由に書けないから、新人賞に申し込む作家が増えてきている」という話を聞いて笑っている 面白い現象だ
TomOne@PARALLEL ACT @tomone_pact
@tokoroten 「なろうでは評価されない項目ですからね」と言うことですか。 なろう小説家の劣等生
trias@新作執筆中 @trias_prime
@tokoroten 実際、流行りの一ジャンル以外は全く見向きされませんからねぇ。みんな小説読むというよりはアニメや漫画の元ネタを探してるという印象です。
チコイ @tikoi1051
@tokoroten 素人作品が大量に溢れてる場所なので 「質が低くても楽しめる」「唐突に更新が無くなっても気にならない」「序盤にストレスが溜まらない」 と言う条件をクリアできるジャンルじゃないと、読もうと思われなかったりすぐに見切りをつけられるので、ジャンル幅はだいぶせまい
ノドグロ雨@エルフの耳のノクターンノベルズ @elven_ears3
@tokoroten @Xevesk 「……そうか……新人賞に申し込むという手段があったのか……知らなかった……」 なろう作家あるあるw
大和 @yamato_hal
@tokoroten 異世界、転生、無双がほぼ外せないのがなろうですしね。
上里来生 @kamisato_3
@tokoroten どんな語彙も文法もなってないド素人でもデビューできると言う点で、なろうは裾野を広げたと思いますね。そう言う作品は大抵の新人賞では一次選考で切られますから。
kamaguchi.takeshi@kh @kamaguchitakes1
@tokoroten @kuro_gin3 選択肢が増えたって事では健全なことではなかろうかと。
宵待月、不思議なテディベアの夢を……@刹那玻璃@清野瑞葉@ユエさんと一緒 @z7WaUinaq0UVWZq
@tokoroten 歴史物とか時代劇もの、幅広いジャンルを書いている人は日の目を見ない、それがなろう……。 チート、悪役令嬢、転生もの、婚約破棄……二番煎じでも、キャラがしっかりしてる、文章がいいのならまし。悪質なのは自作にポイントをつけてくれと相手の感想欄に書くのもいる。
宵待月、不思議なテディベアの夢を……@刹那玻璃@清野瑞葉@ユエさんと一緒 @z7WaUinaq0UVWZq
しっかりしてる人は文章で分かる。「」ばかりで地の文がない、どのキャラが喋っているかわからない。無理矢理ザマァをする。 つまらない。それならこれを読んで勉強してください。 pic.twitter.com/IHerMvdxig
拡大
拡大
拡大
Catfish's emperor @namazubou
@tokoroten 何でこれが人気なくて、なんでこんなのが人気なのだろうというのがなろうかなって思ってる
コムギン @komugiwanko
@tokoroten @atsuji_yamamoto なろうって、「書きたいものを書く場所」じゃん。作家に成りたければ 持ち込みか、新人賞を狙おうかな?
唯道・もろこしなハト🌽🐦 @Nacht_night
@tokoroten なろうのシステムはまだまだ改良の余地があるんだろうな 一握りの有名作品以外は陽の目を見ない文字の墓場と化しては意味がないよ 陽の目を見ない作品にこそ、陽を当てることが必要 小説詰め合わせ60分セットとか作ったら面白そうね

コメント

九銀@半bot @kuginnya 2019年1月1日
流行に乗らなくたって自由には書けるだろ。
ローストの肉 @ROM69787270 2019年1月1日
なろうで流行りにないもの書くと、不人気だと見向きもされないで済むけど、ある程度人気作だと、あっちを書けとかこうやって書けとかの外圧が凄い
ステキ @komoribiton 2019年1月1日
チラ裏が一番自由よ
akiran @akiran32748624 2019年1月1日
「なろうで受けなかったのはなろうの読者が悪くて俺は悪くない」と言い訳することで、自分を慰める人に何人か出会った、ってだけじゃねーの
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年1月1日
なろうって別に人気が無かったら継続できないシステムがあるわけじゃなかろうに、人気があろうが無かろうが続ければいいんじゃねえの。(N都社の不人気作家の一意見)
橘太郎AT @Tati_Automatic 2019年1月1日
内容が面白いのにウケてないのは流行り以前に、チェックしてる人が少ない時間帯に投稿してたり微妙な文字数で不定期投稿だったり、まったく宣伝せずとも面白いものはウケると勘違いしてる。あるものをウケさせるにはそれなりにウケを狙った小説の内容以外の気配りも必要になってくる
ゆるぎ @cocoa_macaron 2019年1月2日
何かを下げるためにお前が作ったわけでもない別のものをドヤ顔で出すのをやめろ
猫背侍 @peko_twi 2019年1月2日
どこだろうと流行り廃りはあるのでは?
ケースバイケース(クインティ) @tabquin 2019年1月2日
「小説家になろう」累計一位作家の書いた指南コラムもどき。 物語として面白いので読み専にもおススメ。 小説投稿サイトでランキング一位を取らないと出られない部屋 https://ncode.syosetu.com/n1077eb/
95 @Mizerable514 2019年1月2日
よくあるなろう批判の亜流なだけな気がするな
ougontokei @ougontokei8 2019年1月2日
流行ジャンル以外の良作をなろうから掘り返すのはめんどくせえから新人賞に集まって来ーい、と。言いたいのをぐっと堪えてさも事実であったかのように語るのは編集者としてのプロの手腕ってところ。らしいというよりは欲しい。でも見つかんないから来て、なんて恥ずかしい事は言えない。だから、あいつらが勝手に、って事にする。最近の風潮までも編集してしまう編集者の鑑。友達の友達が言った事を疑う人は居ないからね。
おきぐすり @1985oronine666 2019年1月2日
私はむしろ 異世界・転生・無双 を省いて読んでるけどなぁ。これらは設定も似たり寄ったりで面白味がなくて全然記憶に残らないものが多い。
Mill=O=Wisp @millowisp 2019年1月2日
「とにかく書きたい」のか、「作家という肩書が欲しい」のか、「自己顕示欲を満たしたい」のか、目的に合わせて適切な媒体を使えばいいのですよ
psrn13 @psrn13 2019年1月2日
結局、出来上がってる仕組みが一番良くできてるってことかw
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 2019年1月2日
孤独は団欒の側にこそあるという。なろうで1日5pvとかだと1人で書いてるより寂しくなるんだろう
万年雪 @perennialsnow 2019年1月2日
表に出さないのが一番自由に書けるのに。それこそ社会的にアウトなものでも。 宮沢賢治みたいにほんとに良い作品はそれでも死後世に出る。
@taiheyou 2019年1月2日
文章力とアイデア性が高ければ自然と発掘されていくのでこの話は怪しい。流石にガチガチの純文なんかは分からんけども。
すいか @pear00234 2019年1月2日
「文章力とアイデア性が高ければ自然と発掘されていく」いやぁ、このご時世はもちろんそんな時期って有史以来一度もなかったんじゃない?「発掘されないのは文章力とアイディア性が低いからだ」っていう論理でもないでしょ。
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年1月2日
新人賞なら流行にとらわれず評価されるはず!って? いやあ、出版社のほうが金が絡む分、もっと枠狭いと思うぞ
intiki @intiki 2019年1月2日
金になるチャンスって意味なら確かに新人賞とかの方が近くなるわなぁ。あと評価やら批評やらが斜め上から飛んで来ないってのは人によってメリットともデメリットとも取れるか。
@taiheyou 2019年1月2日
pear00234 流行のジャンルじゃなくても文章力とアイデア性が高ければ発掘されると発言しただけで、低いと発掘されないと言っているわけじゃないぞ?
お茶漬け @cha_zuke_ 2019年1月2日
とりあえず転生させて異世界に行かせとけネタには正直飽きた
転倒小心 @tentousho 2019年1月2日
ふと「最近ラノベ天狗さんおみかけしないなあ」と思いました
Daregada @daichi14657 2019年1月2日
taiheyou 「〜が高ければ発掘される」という命題の「対偶」が「発掘されないのは〜が低いから」で、前者が真なら後者も*必ず*真になる、という論理の話。なお、「〜が低いと発掘されない」は最初の命題の「裏」で、これは必ずしも真ではない
和田名久司 @sysasico1 2019年1月2日
millowisp 商業デビューした作家が商業ベースに乗らない作品を上げている例も有りますしね。
和田名久司 @sysasico1 2019年1月2日
aabyyz_ 下読みと担当編集者との相性問題も有りますし。正確な引用じゃ無いんですが、某漫画家が担当から書き直しを言われて、書き直さずにそのまま出したらOK貰ったという話も有りますし。
ebxy @ebshrimp 2019年1月2日
新人賞などのコンテストは、カテエラにならない範囲で、流行や売れ筋から外れた作品が評価されるワンチャン性があるけど、それを自由に書けると勘違いした話にかんじる。しかし、売れるものを書いて欲しい編集者がそれをいうのは欺瞞だよね。
ぺいぺい柱 @peipei999 2019年1月2日
なろうって別にプロデビューしようって趣旨のサイトじゃないよね。なろうで書くこと自体が小説家ってサイトだろう、だから人気でないとなろうに各意味が無いってことは無いのでは?知らんけど。
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2019年1月2日
ネットがなかった頃、ガロという媒体が今でいう漫画家の「小説家になろう」の元?になっていた事を思い出した。(ガロは今はない)私の知っている限りの有名人漫画家では釣りキチ三平の矢口高雄(釣りキチ三平徒然の記に書いてある バチヘビでヒット前の話)もそうだし、小林よしのりも掲載されなかったゴーマニズム宣言のネタ「雅子さんが結婚パレード中に爆弾を投げるという話」とか、
旭町旭 @dondondondon2 2019年1月2日
自分が書きたいものを書くだけでデビューさせてくれる環境はなかなかないだろうし、ましてやヒットする可能性はほとんど無いよ。 なろうだろうと新人賞だろうと同じ。
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2019年1月2日
昨今は「異世界小説」といえばなろう系と言われるほど浸透したけど「小説投稿サイト」で調べると10はある。ツイ主肩書を見たらネット界隈ではフォロワーの多い社長さんだそうだから、雑な話でもフォロワーが多いから拡散した感じのパターンかな?という印象。で 某有名ドコロでは落選したが他なら?という話は昔からある話、マンガ業界を描いた重版出来というドラマの中でも取り上げられてた。JがダメならSやKやCでというパターン(有名所少年誌の頭文字w)メジャーがダメならマイナーでと。
アロー @full_focearrow 2019年1月2日
「誰かに読んで欲しい」が目的の場合、なろうは確かに微妙な場になってきてるかも。読み専だけど、作品数が膨れ上がりすぎて自分の読みたい系統の作品を見つけるのが大変。特にtueeとかじゃないタイプの作品は
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2019年1月2日
zairo2016 重版出来は漫画が有るのは当然知っているけど、まだ読んでいない。ドラマは傑作だったと思いますし、機会があれば漫画も読もうとは思っています。
FunnyCreative @Funny_Creative_ 2019年1月2日
出版社通さず自分で電子書籍作って自分でAmazonや電子書籍ストアに登録して販売するのが一番自由ですよ。自由を求めるなら他者に依存するのをやめないと根本的にはどうしようもない。
こちら4丁目 @kotira4tyoume 2019年1月2日
ジャンルもそうだけど、なろうだと更新頻度もかなり関わる気がする。ランキング人気作はほぼ日刊更新。例えテンプレだとしても、毎日何らかの形で物語を進めさせ、書籍化できるくらいまで続けるというのも、一つの才能だと思う。
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2019年1月2日
異世界物は正直な話、適当に混ぜて構成すればそれなりに話はできるし、過去作品の焼き直しでしか無いので、一つずば抜けて他にない設定、その設定こその作品の肝で命なのだけど、よっぽど突出の設定がないと観る気も起き無いし、飽きられているのはコメント欄を見ていてちらほら見受けられる。昨今では一番の有名所は「転生したらスライムだった件」でこれはアニメ演出が新しく最初は喜んで見ていたが、その演出になれてしまえばたいして新しいことやっておらず飽きてきてる。まあ他の駄作異世界アニメよりはよっぽどましなのだけど。
ざの人(棘用垢) @zairo2016 2019年1月2日
異世界アニメの元祖というと、聖戦士ダンバインか?と思いつつよく考えたら、不思議の国のアリスだった件(笑 他にあったらすみません。
聖夜 @say_ya 2019年1月2日
時代劇小説を応募したら落選、別の編集部で最終選考に残ったもののこれは出版できないので別の作品を書けと言われ結局ファンタジー物でデビューしたら同時コミカライズ&アニメ化された作家がいる模様(なお時代劇小説はクラウドファンディングで出版決定
ネナシグサ @TeaAndG 2019年1月2日
なろうは本当に面白い作品を探す機能がまだ充実してないんだろうな。更新の速さが重視される環境だと深い設定を練るのが難しくなるし、そうやってランキングに浮上した作品はどうしても中身が薄かったり似たようなものばかりになる。ついでにタイトルも一目で分かるようにアレな感じにしなきゃいけなくなる。
ネナシグサ @TeaAndG 2019年1月2日
収容してる作品が多いのに、検索する機能の不全で需要が偏るといつか他所に流れるか、場合によっては流行り自体が終わる可能性もあるんで何か対策はして欲しい。例えばタグ付けをユーザーにある程度委ねてもっと詳細につくるとか、ログイン強制な環境を生かして閲覧者の年齢分布を出すとか、この作品を見ている人はこんな作品読んでますのリンクとかでもいいから、作品の色合いをタイトル以外でもっと分かるようにすれば大分マシになるかと思う
ぱんどら @kopandacco 2019年1月2日
zairo2016 そらまあ原作がかなり前の作品ですし
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2019年1月2日
なろう系だとどんな作品でも載せる事できるけど新人賞の類だと一次二次選考乗り越えてやっと先に進めるから文字書きになりたいならそっち目指すのはアリかと。文字書きが趣味で見て欲しいとかならなろう系がいいんだろうけど、いくつかある大成功作品の下は死屍累々だったりするわけで
ぱんどら @kopandacco 2019年1月2日
あのサイトは名前と異なり、どうしても小説家になりたい、とまで思っていない人でも自由に投稿できるので「何が何でも小説家になりたい」人なら新人賞応募に切り替えても努力の範疇だろうなと。以外とかおかしいとか言うほどじゃない。
ぱんどら @kopandacco 2019年1月2日
「小説家になれなくてもいい、書いたものを公開したいんだ」って人なら、昔はIRCの身内の数人程度くらいにしか読んでもらえなかった事を思えばなろうで充分(Pixivって手もあるが)
ぱんどら @kopandacco 2019年1月2日
まあ新人賞のハードルが低いとも思えんけどなー(なおさっきの「以外」は「意外」だ)
ケイ @qquq3gf9k 2019年1月2日
異世界ものならウケるじゃなくて異世界もので面白いのがウケるやろ。
MS-06S もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年1月2日
異世界召喚はダンバインで異世界転生はサーバインやろな。
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年1月2日
なろうには"プロに"という言葉は入ってないんだよなぁ(´・ω・`)
席上 @Nonsomnia 2019年1月2日
ひょんなことから異世界転生してしまった俺は〜から始めるだけである程度の世界観というかハイハイ異世界ねハイハイなろうなろうと一瞬でわかるのは良いことな気もする、悪いことな気もする
NTB006 @NTB006 2019年1月2日
新人賞はとりあえず買ってみる。って人は最近珍しいから、せめて大々的に広告を打ってくれないと消えてしまう場合が多い気がする。別名義で書いてる人もいるとは思うけど。
そらのわたる @soranowataru 2019年1月2日
面白い作品が読めるならどんな方法でもいいから頑張って欲しいなぁ。
たかにそ @takaniso 2019年1月2日
別に両方やれば良いんじゃないかと
レドナ @Redona_kurage 2019年1月2日
結局「自由」って場所じゃなくてそこにいる人の心持ちで決まるんだなって思いました。
ebxy @ebshrimp 2019年1月2日
とりあえず、設定の深さや奇抜さが面白さだと思ってる人は、短編メインで読んでいくといいと思う。なろう云々じゃなくて、長編の量で気の利いた設定を十分に用意するのは困難って問題だから。商業でもそう。
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年1月2日
peipei999 いやそういう話ですね。別に目立たなくても投稿は自由だし、同好の士は結構いるし、そういうニッチスタンスでやってる人はたくさんいるよ。  ランキングトップになりたいなら、そら流行に合わせる必要あるけど、それしたくないけど人気ほしいってそりゃ贅沢だろうな
doipo @doipo 2019年1月2日
新人賞が自由なら、「カテエラ」なんて言葉は生まれないんだなー
しらせ @shirase43 2019年1月2日
実際、なろうで異世界モノでない作品+面白いものを探すのは骨が折れるので、なろうでそういう作品は探さない。 異世界モノはランキングですぐわかるけどね。 異世界以外は投稿する意味ないよ。
文里 @wenly_m 2019年1月2日
こういう人って、百田尚樹著「夢を売る男」で出てくるあくどい自主出版業者が実在すれば、絶好のカモになりそうだなぁw
古橋 @FuruhasiYuu 2019年1月2日
でも商業も結局なろう小説からの商業作品化で「商業になるだけの最低限のクオリティ」が保証されなくなっちゃったからなー。読む側から見るとどこで探しても同じなんだよね。なろうっぽくないジャンルの作品でクオリティが高いのは結構なろうにもあるんですけど、個人webサイトからの転載掲載が多いですね。露出の機会の一つとして使ってる感じ。女性向けが特に多いです。
古橋 @FuruhasiYuu 2019年1月2日
なろうからの商業化で比較的真面目に改訂やってるのはカドカワかなあ。作者の意向にもよるんだろうけど、酷いところは多いです。マジで売るレベルじゃないのとかある。1ぺージ1行目からまともな日本語じゃなくて悶絶したこととかある。
藤堂志摩子提督 @eternalsisters 2019年1月2日
正直、「なろう」「エブリスタ」「pixiv」など投稿サイトなんて上から何を言われるわけでもないのだから好きに書いたらええがな、と思うし、流行なんてものは「乗る」ものではなく「作る」もんや、という気概を創作者なら持って欲しいな……。
青の666号 @mikata666 2019年1月2日
えーと「君の膵臓をたべたい」はどこに投稿されてたんだっけ?
NTB006 @NTB006 2019年1月2日
プロの作家(主たる収入が執筆業)になりたくて、なろうに向いていない作品であるとするなら、別の場所をというのは正しいと思うけど、向いているレーベルがある場合は既にそこには既存の同じ系統の作品がある可能性が高い事かな。
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2019年1月2日
才能があれば伸びるしないなら伸びない。ただそれだけ。伸びないのは才能がないだけ。
赤間道岳 @m_akama 2019年1月2日
そもそもプロデビューするつもりが無いなら、公開する必要すら無いですし(´・ω・`)
satman12 @satman121 2019年1月2日
プロの方が自由に書けないんですがそれは
あさひんご@ラス●オブアスプレイ中 @asahineru 2019年1月2日
で、そういうなろう作家に対するルサンチマンむき出しのひとの書いた作品は面白くてプロデビューできたんですか?そこがわからないと評価できないな。 ところてんさんはいいとしてそれに追随リプしてなろう蔑視をまきちらしてるやつはだいたいうんこ
無式MT @MxxTxxxx 2019年1月2日
なろうって自分で国家築いてそこで国王になってるかのような落書きばっかでなにがおもしろいのかわからない
ロチョナコ🦁👓(名前戻した) @rochonaco 2019年1月2日
|_・) 読んで貰えるかどうかは兎も角、自サイトから発信するのが一番自由なのだかな。
のの @simeta 2019年1月2日
皆に読んでもらいたいわけじゃないなら、規約に反しない限り何を書いても自由。 多くの人に読んでもらうために、プロだってマーケティングを行う。 なろうならそこでランキングを分析するわけで。 読まれないのは、分析が間違ってるか、なろう読者に合わせて書けないだけであって、自由に書けないというのは違う。
和田名久司 @sysasico1 2019年1月2日
異世界転生>聖戦士ダンバインという流れが上にちょこっと有りましたが、富野氏のインタビャーに一回だけ載った話に因りますと、バイストンウェルの物語の原点は『チャールズ・キングスレイ』の「水の子」(水の子どもたち) https://www.amazon.co.jp/dp/4036521004/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_WImlCbD1A2P6M だそうです。なんか言われると納得する部分は多いです。でもこの作品は余り知られてないのでは?
ゆゆ @yuyu_news 2019年1月2日
枚数とかを新人賞に合わせられる技量の人なら、なろうを経過させる必要はないのでは。
和田名久司 @sysasico1 2019年1月2日
sysasico1 自分は幼少のみぎり、岩波の児童書版「水の子」を誰かから借りて(譲られて?)子供の頃に読みましたが、ラストの展開が水の精霊として転生した主人公(生前は泥棒と間違われて溺死した煙突掃除の下働きの少年)が、ヒロインといつ人間社会(或いは社会化された精霊の世界?)に戻って立派な大人になったのか解りませんでした。
和田名久司 @sysasico1 2019年1月2日
未だなろうがなかった時代ファミ通文庫の 「花谷 敏嗣, (イラスト)京極 しん」の『セキララ!!』。中二病全開の中学生自分のWeb小説を悶絶するようなやらかしで封印し、高校ではオタクとは逆方向に弾けようとした主人公の元に、主人公を指令と思い込んだWeb小説のヒロイン火琉奈が現実世界に現れる。彼女の存在を秘匿して現実に処理するために、封印した作品の関係者を探す主人公。ところが、今の周りに居たのは「かつての黒歴史」ばかりという・・・。
和田名久司 @sysasico1 2019年1月2日
sysasico1 これから物語世界に近似する世界からの侵略が始まるかも、そして主人公の日常は守れるのか??という時点で打ち切り(多分先者都合)。主人公の最大の協力者がクズオタクと、恋人だったのは素性を隠していたけど元自分の信者で、事を治めた擁護者だったが、格闘ゲームで言ったら餓狼にしかみえないビジュアルのグラサン、レザーで固めた出で立ちの特殊な植木屋とか実に惜しい作品だった。
山田一郎 @YAMADAITIROU999 2019年1月3日
なろうは自由だと思うけど。 ニッチジャンルでも、少数ながら読者いるし。 そもそも、売れる作品が欲しい賞レースとは根本が違うんじゃないかな。 賞レースこそ売れ線重視でしょ。 ニッチジャンルでラノベの賞レース勝った作品ってある?
おく のぶ @samorou 2019年1月3日
最近は転生モノでも、鎌倉武士とか北海道の猟師とか、一味変わったのも人気あると思うんだけどな。猟師の方はチートはあれど全く持って最強ではないしハーレムもなしで、銃器解説やハンター豆知識が本体じゃないかって評価もあったけど書籍化までいったから、やり方次第だよね。
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年1月3日
なろう系はジャンル別ではなくて、「ガチプロ」「プロ志望」「チラ裏」みたいなレベル別にしてくれないかなあ。それによって、読者として「どこをどう読むか」の心構えって全然違ってくるんだけどさ
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2019年1月3日
MxxTxxxx 自分で国家築いて自分で国王になってる作者が一番楽しい、そういう場所なんだと思いますよ。少なくとも俺はN都社ではそんな感じでやってる。
砂手紙 @sandletter1 2019年1月4日
YAMADAITIROU999 ニッチジャンルかどうかは不明ですが、とても流行とは思えない物語展開の第22回電撃小説大賞受賞作『ただ、それだけでよかったんです』(松村涼哉)などはいかがでしょうか。
tarako @AodamaSuika 2019年1月5日
新人賞に応募するときこそその出版社・レーベルの有名所を一通り読んで傾向をつかめってのが鉄則だったはずだがなあ。つかジャンル問わず自由に投稿していい(読まれるとは限らない)、って場所ですら「自由に書けない」って思っちゃう人なら仕事としての物書きなんか始めたら不自由さに動けなくなるんじゃないか?よっぽど売れてる作家以外(下手したら売れてても)好きなものなんて書けないのが職業作家では。
tarako @AodamaSuika 2019年1月5日
例えば角川ホラーとか昔ハマってよく読んでたけど、「どうも内容や作家の過去作等見ると本当は〇〇書きたかったけどこのレーベルで出すためにホラー入れたんだろうな」ってのはよくあった。ラノベだと某小説が「本当はサラリーマンの悲哀みたいなものが書きたかったけど見向きもされないから高校生主役のラノベに落とし込んだんだろうな」って内容だった。
tarako @AodamaSuika 2019年1月5日
まあでも新人賞に送ること自体はいいと思うよ。どこまで進んだかによっては評価シートくれるから、数社も送れば才能があるはずっていう根拠のない妄想を壊してもらえて現実見られるでしょ。
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2019年1月6日
作家志望として作家になるパスとしてとらえてる場合そらそういう事も起きそうな気がするがなあ。水泳の自由形ってルール上どの泳ぎ方でも良いんだけど実際としてクロールを泳がない奴はいないみたいな。ただ単純に泳ぎたいだけならクロールで泳いでる横で平泳ぎでもバタフライでも泳ぐだろうが、それでテッペン取ってやろうとするなら自由形の競技に出ずにバタフライなり背泳ぎなりの種目(出版社・レーベル)で勝負するでしょ。
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年1月7日
投稿サイトで注目をあびるためには「面白い作品を書く」だけではなく「自分で自分を宣伝する能力」がある程度必要になる。出版社だとそこの部分はある程度会社に任せられる(ただしうまく行くとは限らない)。それだけの違いじゃないかな。そもそも人気がほしいとか売れたいわけじゃないってケースはここではまったく関係のない話。
foxhanger @foxhanger 2019年1月8日
以前「小説を新人賞に投稿せず投稿サイトに発表するのはなんでだろなあ?」と首をひねっていたプロ作家の方がいらしたのを思いだした。
foxhanger @foxhanger 2019年1月8日
その作家さん、「新人賞で落ちた小説を投稿サイトに発表するのは、サイトをゴミ捨て場扱いする失礼な行為だ」と怒っていらした。
tarako @AodamaSuika 2019年6月23日
foxhanger どの作家さんか知らないけど、たかだか新人賞に落ちたくらいで小説をゴミ扱いするって無茶苦茶失礼な話だな。
koyoi @koyoi415 2019年6月27日
なろうって作者と読者の距離感が近くて、小説が読者にストレスがかかる展開になるとコメント欄が荒れたりするんだよ… だから読者の機嫌を伺いながら書く作者がかなりいる。それが「自由に書けない」ってことだと思う
tarako @AodamaSuika 2019年7月13日
商業のほうが失敗した場合ワナビなら落選、デビュー出来たなら売上不振という限りなく明確な「No」を突きつけられるからこそ、まさに「読者の機嫌を伺い」つつ流行りにカモフラージュしながらもいかに自分の好きな方に持っていくかって世界のはずだが。いい意味で読者を騙しつつすり合わせていくというか。ガッツリ商業作家なら「自分の好きな方」すらぶん投げて完全に市場需要に合わせて書ける人もいるらしいとは聞くが。
tarako @AodamaSuika 2019年7月13日
なんというか、プロの世界に夢見過ぎな気がする。プロになったならなろうで連載している時よりもよほどたくさんtwitterはじめとしたSNSなどで人の目に触れるだろうし、その中かからは凸るやつも発生するし、先に述べたように機嫌を伺う機会はずっと多い。SNSやらなきゃ解決って言うならなろうでの連載時でも同じだし、そもそも商業作家ならほぼ確実に宣伝用としてtwitterやるように出版社の方から指示出るだろうからSNSやらないって手が使えない可能性のが高い。
tarako @AodamaSuika 2019年7月13日
なろうには機能としてブロックも、最近はミュートもあるんだから本当に感想に流されたくないなら見ないこともできる。どうしても嫌ならSNSやらない選択肢も選べる。その上で単純になろうが合わないのは仕方ないが、なろうだといろいろ言われるけど商業なら言われないはず、もっと自由に書けるはず、ってのは楽天的にすぎると思う。感想欄どころか担当が直球で書き直し指示出してくるぞ。
砂漠之夜 @camel_night 2019年8月4日
「作ったよ〜、見て見て〜」の精神はあかんのかと思ったけど、 見て見てって言って見てくれなかったら悲しすぎるわな
もるのがわ ちょうすけ @1983216 2019年8月6日
純文学カテゴリでもSFカテゴリでもランキング上位はいかにも「なろう」っぽいのばっかなのは笑える
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする