Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2019年1月1日

「河童懲罰師」関連研究書リスト

遊び心で始めた「河童懲罰師」関連研究書リストです。ただひたすら、黙々と追加して行きます。他の方のツイートも許可を得た上でまとめに入れれたらなと考えています。
6
渋江照彦 @shibue827

ヒョウスエード・ヒップボール『河童懲罰絵巻論』(好妖堂、2010年) 国内に14点、イギリスのペグパウラー博物館に2点、エジプトのムザイヤラ協会に3点、カンボジアのプリエィ顕彰会に7点の所蔵が確認されている河童懲罰絵巻を様式等で分類し、その成立年代や相互の影響関係を論じた意欲的研究。

2019-02-16 00:09:57
渋江照彦 @shibue827

児玉奈美『尻玉院派河童懲罰師と北垣国道 京都府政史の一側面』(好妖堂、2017年) 1881年(明治14)に京都府知事に就任した北垣国道は、尻玉院派河童懲罰師達との関係に終始苦慮した。本書は琵琶湖疏水や京都宮津間車道開削等に焦点を当て、河童懲罰師達が政治的アクターとして成長する過程を解明する。

2019-02-15 23:57:45
渋江照彦 @shibue827

飛頭盤助『鉄道忌避伝説と河童懲罰 』(鉄輪書房、2013年) 明治期、新たに鉄道が敷かれる町村が畑地が潰されるという理由から、鉄道を忌避したという「鉄道忌避伝説」の中に、「鉄道が来ると河童を懲罰できない」とする物が散見される。本書はその実例を検討し、鉄道と河童懲罰との関係性を炙り出す。

2019-02-15 20:25:41
渋江照彦 @shibue827

真坂野土左衛門・語り/皿乾寧々子・聞き手『真坂野土左衛門、河童懲罰を語る とある歴史家の回想』(九狐堂書院、2018年) 「そもそも、河童懲罰なんてブームになっちゃダメだよ」稀代の河童懲罰史研究家、真坂野土左衛門がここ半世紀の河童懲罰史を自己に重ね合わせながら語る、貴重な証言録。

2019-02-15 20:22:40
渋江照彦 @shibue827

津島正隆『河童懲罰駒裂考』(蛟書房、2003年) 河童懲罰法の1つとされる「河童懲罰駒裂法」がいかなる言説空間の中で成立したのかを、土御門派・尻玉院派双方の「駒裂指南書」によって解き明かした1冊。

2019-01-18 00:59:52
渋江照彦 @shibue827

神之池和人『「河童懲罰像」の近世 その普及と職人集団について』(九狐堂書院、1986年) 河童を懲罰する像容を示した仏像を「河童懲罰像」と定義し、仏像に記された墨書や像容、偽経「河童懲罰龍功徳経」(全100巻)等を用いて近世期の「河童懲罰像」の伝播と変化、及び職人集団について論じる重要文献。

2019-01-10 11:21:11
渋江照彦 @shibue827

粉華出雲「「河童懲罰Chronicle」と雅楽 その演出法について」(『現代妖怪音楽』8号、2010年) 2016年にリリースされたルウ&カレンによる「河童懲罰Chronicle」(セイレンメール)について、そこで使用されている雅楽的要素を検討し、河童懲罰と雅楽の現代的融合について論じる。

2019-01-10 11:05:21
渋江照彦 @shibue827

真坂野土左衛門『「所労全裸」の栄光と衰退』(好妖堂、2018年) 土御門派河童懲罰師の基本懲罰スタイルであった「所労全裸」という作法が初確認される嘉永元年(1848)から、明治5年(1872)に東京で発布されたのを皮切りに各地で出された違式詿違条例内で取締りの対象となるまでの過程を精緻に解明する。

2019-01-09 19:18:50
渋江照彦 @shibue827

ストレイフ・シャウエッセン『ベルンハルト・バガー伝 河童懲罰師に憧れた男』(ヴァイスヴルスト未来社、2016年) ウィンナー恐慌の直接の引金となったドイツウィンナー協会会長のベルンハルト・バガーは、大の親河童懲罰師派だった。彼の遺した膨大な日記や公文書から、その実相を明らかにする好研究。

2019-01-09 19:10:47
渋江照彦 @shibue827

尻玉寺紅羽『「河童懲罰Chronicle」の歴史観』(雅妖書房、2017年) 2016年にリリースされたルウ&カレンによる「河童懲罰Chronicle」(セイレンメール)について、描写されている河童懲罰師に関する歴史を実証的に検討し、歴史的存在としての河童懲罰師達が現代においていかに表象されているかを解明する。

2019-01-09 18:20:08
渋江照彦 @shibue827

小日向九宇賀『「河童懲罰Chronicle」論〜ナラティブミュージックとしての河童懲罰〜』(ナイトメアミュージック社、2017年) 2016年にリリースされたルウ&カレンによる「河童懲罰Chronicle」(セイレンメール)の本格的研究書。特にSound Horizon的ナラティブミュージックの構成について論じている。

2019-01-09 18:14:21
渋江照彦 @shibue827

狩野貞彦『河童懲罰師導師と「尻玉院凶事記」の成立』(蛟書院、2003年) 宝暦5年(1755)に当時の尻玉寺住職の尻玉院活豪が死去した際に初めて作成された「尻玉院凶事記」について、当時の河童懲罰師導師であった尻玉院是香がいかに関わり、それが朝廷の有職故実情報を基にしている点を指摘した好著。

2019-01-09 17:43:31
渋江照彦 @shibue827

大垣逸美「蔵人頭甘露寺勝長と河童懲罰師導師尻玉院秋道」(『近世河童懲罰研究』12号(近世河童懲罰研究会、1996年) 元治元年に蔵人頭に補された甘露寺勝長と同年に河童懲罰師導師に補された尻玉院秋道が禁門の変を通して培った友好関係が、翌年の河童懲罰姫再興に与えた影響を考察する。

2019-01-07 20:32:30
渋江照彦 @shibue827

大垣逸美「河童懲罰師導師の成立」(『尻玉寺論叢』18号(2005年)所収) 寛保3年(1743)に成立した河童懲罰師導師は尻玉寺に属していながら、土御門派が権力を握る朝廷にも幅広い人脈を築いて行く。本論文は、その様な人脈形成が可能であった理由を河童懲罰師導師成立時の桜町天皇との関係性に求める。

2019-01-07 19:36:23
渋江照彦 @shibue827

尻玉寺史編纂委員会編『室町・戦国期尻玉寺史 文献史料編』全15巻(尻玉寺史刊行会、1990年〜2010年) 尻玉寺に残された通称「尻玉万合文書群」の内、室町・戦国期の史料を翻刻した労作。

2019-01-07 19:08:31
渋江照彦 @shibue827

尻玉寺紅羽『「河童懲罰しぐさ」の成立 いかにして偽史は生まれるのか』(古妖書店、2016年) 昭和60年代より突如として現れた「河童懲罰しぐさ」。本書はこの言説の数々を実証的に粉砕し、「河童懲罰しぐさ」を推進する河童懲罰協会の実態も探る、現役河童懲罰師導師による意欲的な「偽史」研究である。

2019-01-07 19:01:23
渋江照彦 @shibue827

尻玉寺史編纂委員会編『尻玉寺史 通史編』全10巻(尻玉寺史刊行会、2001年〜2015年) 河童懲罰師界隈が待ち望んでいた尻玉院の通史が2015年に遂に完結した。寺の草創期である室町期〜2000年までに、尻玉寺が辿った軌跡が丁寧に記された通史の決定版である。

2019-01-07 18:38:18
渋江照彦 @shibue827

濱口密「明治2年浅間山噴火と信州河童懲罰師」(『カパータス』17巻5号(河童未来提言社、2005年)所収) 明治2年(1869)に発生した浅間山噴火は、信州の河童懲罰師達にも甚大な被害を与えた。特に追分宿近辺で活動していた尻玉院派の河童懲罰師達が噴火という事件にいかに対応したのかを辿った災害史研究。

2019-01-06 22:21:30
渋江照彦 @shibue827

ストレイフ・シャウエッセン『ウィンナー恐慌と河童懲罰師』(ヴァイスヴルスト未来社、2015年) 1932年、ドイツウィンナー協会会長ベルンハルト・バガーによる失言により発生したウィンナー恐慌が、河童懲罰師、特に尻玉院派による自家製創作ウィンナー製造の道を切り開いた過程を丹念に描く。

2019-01-06 21:58:34
渋江照彦 @shibue827

梶山登紀夫『河童懲罰刑事の戦後史』(法妖館、2015年) 第二次世界大戦後、尻玉院派・土御門派・吉田風雲派の河童懲罰師達は挙って「河童懲罰刑事」の設置運動を展開する。それは明治期の尻玉院派が行った運動とは異なり、河童懲罰の機能の一部を行政に担わせようとした動きである点を解明する。

2019-01-06 20:25:23
渋江照彦 @shibue827

佐島聡『吉田風雲派河童懲罰師』(九狐堂書院、1997年) 従来、吉田神道をバックボーンとして成立したとされる吉田風雲派河童懲罰師に関しては、検討が加えられる事は少なかった。本書はその様な河童懲罰師研究の空隙を埋め、尻玉院及び土御門両派との関係性も射程内に入れた重要な基礎研究と言える。

2019-01-06 20:08:36
渋江照彦 @shibue827

幸塚等『河童懲罰と御所作〜「禁裏裏公事」としての河童懲罰と天皇〜』(雅妖書房) 土御門派河童懲罰師が伝えた「禁裏裏公事」としての河童懲罰には、必ず天皇の「御所作」が入っていたが、それは何故必要だったのか。近世の禁裏における河童懲罰と天皇との関係性を紐解くユニークな近世天皇制論。

2019-01-05 21:14:29
渋江照彦 @shibue827

岡田重弘『河童懲罰の誕生 河童懲罰士を作った人々』(きゅうり文庫[胡瓜書房]、1989年) 尻玉寺蔵の吉田風雲派河童懲罰師初代である吉田風雲今日和丸以来の系図「吉田風雲家河童懲罰士系図」に関して、吉田風雲家文書から本系図が贋作である事を示し、尻玉院派の贋作関与を想定した名著。

2019-01-05 12:49:29
渋江照彦 @shibue827

桂旺太郎『河童保護活動史』(河童未来提言社、2012年) 1980年〜2010年までの「河童保護」の活動と河童懲罰師達との関係性に関して、各時期の動物保護行政・環境行政を視野に入れつつ記された、「河童保護活動史」の現段階での到達点を示す研究。

2019-01-05 11:08:05
渋江照彦 @shibue827

西原駒吾郎「尻谷廃寺出土の「懲罰用木札」について〜「河童懲罰考古学」に向けて〜」(『関林考古』11号(関林大学、1957年) 享和3年(1803)に廃寺となった尻谷廃寺の第1次発掘調査(1954年)により一括出土した「河童懲罰木札」についてその型式や文字内容等を検討した「河童懲罰考古学」の曙的論文。

2019-01-05 09:45:12
残りを読む(42)

コメント

すんすけ @tyuusyo 2019年1月5日
岡田重弘先生の『河童懲罰の誕生 河童懲罰士を作った人々』(きゅうり文庫[胡瓜書房])も初代・吉田風雲今日和丸以来の河童懲罰士系図を疑った内容として出色なのでぜひ入れてほしいです。 あとは鈴木三介先生の『江戸巷談 河童懲罰ばなし』(きゅうり文庫[胡瓜書房])も河童懲罰士文書の入門としていい本だと思います
0
すんすけ @tyuusyo 2019年1月5日
小説ですけど池田隆慶(たかよし)先生の「影武者 河童懲罰」「かくれ里 河童懲罰行」(いずれも新河社)も伝説の河童懲罰士・新田河三郎元国の伝奇小説として貴重かと
0
渋江照彦 @shibue827 2019年2月16日
まとめを更新しました。 2件更新しています。河童懲罰の世界は奥深いですね。
0