2019年1月2日

宮崎早野論文への疑惑が公になってからの私のツイート

ミスはあったようだが、それは些細なものだ。政府が用いた係数0.6が4倍過大評価だったとする論文の根幹主張は変わらない。放射線を防御するにあたって何も変更する必要ない。
10

12月6日

ヨコク @fukushima_35

個人線量データの不正流出か〜福島県伊達市 ourplanet-tv.org/?q=node/2335 伊達市が個人情報条例に規定されている審議会を経ず、ガラスバッチ で計測した住民の個人線量データと住所の生データを東京大学の早野龍五教授(現名誉教授)に提供したとして、高橋一由議員が厳しく追及

2018-12-06 19:24:13
早川由紀夫 @HayakawaYukio

左の図は、たしかに地点が特定できる。個人が身体に付けて何ヶ月か生活したガラスバッジが示した被ばく線量を、個人情報と見るかどうかだ。火山灰が降り積もった厚さを同様の地図で示すことがあるが、それを個人情報だと言われたことはない。 ourplanet-tv.org/?q=node/2335 pic.twitter.com/XpiGIBXTTv

2018-12-07 07:48:22
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

「測定に参加した住民5万8481万人のうち、同意したのは約半数の3万1151人」のデータだけを地図にプロットしたのなら、何も問題ない。

2018-12-07 07:50:17

12月28日

道草クー太郎 @KutaroMichikusa

個人被ばく線量論文、同意ないデータ使用か 東大が予備調査 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20181…  「線量を過小評価するための捏造(ねつぞう)が疑われる」という科学者に対しては最大級の悪意の憶測を記事にする「前のめり」に違和感。

2018-12-28 09:19:21

個人被ばく線量論文、同意ないデータ使用か 東大が予備調査 毎日新聞2018年12月27日 21時48分(最終更新 12月28日 01時17分)

 東京電力福島第1原発事故後に測定された福島県伊達市の住民の個人被ばく線量のデータを基に、早野龍五・東京大名誉教授らが英科学誌に発表した2本の論文について、東大は27日、「本人の同意のないデータが使われている」などとする住民からの申し立てを受けて予備調査を始めたことを明らかにした。

 個人線量は、同市が2011~15年ごろ、「ガラスバッジ」と呼ばれる線量計を住民に配布して測定。論文では、市の人口の約9割にあたる約5万9000人分のデータを解析し、生涯にわたる被ばく量の予測などをしている。同市は約2万7000人分について本人の同意のないまま研究者に提供したとして、経緯を調べている。

 申立書では、論文の著者の一人が所属する福島県立医大の倫理委員会に研究計画書の承認申請を行う前の15年9月に早野氏が解析結果を公表していることも国の医学系研究の倫理指針に違反していると指摘。また、図の一部に不自然な点があり、「線量を過小評価するための捏造(ねつぞう)が疑われる」としている。

 早野氏は毎日新聞の取材に「適切なデータを伊達市から受け取ったという認識で対応していた」とメールで回答。「計算ミスがあり、線量を3分の1に過小評価していた」として出版社に修正を要請したという。【須田桃子】

早川由紀夫 @HayakawaYukio

「計算ミスがあり、線量を3分の1に過小評価していた」は、気になるところだ。

2018-12-28 09:21:30
早川由紀夫 @HayakawaYukio

毎日新聞取材へのメールで回答だそうだが、もし本当ならツイッターですみやかに公表すべき案件だ。説明責任。

2018-12-28 09:22:47
早川由紀夫 @HayakawaYukio

私は2013年9月に、早野さんとほぼ同じ見解をブログに書いている。早野さんはじつはこの3倍だったと意見変更したのだろうか。 ガラスバッジが示す実効線量は芝生実測値の5分の1 kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-614…

2018-12-28 09:25:29
早川由紀夫 @HayakawaYukio

毎日新聞が27日に伝えた「計算ミスがあり、線量を3分の1に過小評価していた」について早野さんからはまだ説明がないけど、ふくしまの放射能汚染が幸いにもたいしたことなかったのは、子供全員甲状腺検査の結果から確定してる。

2018-12-30 11:15:46
早川由紀夫 @HayakawaYukio

ふくしまの放出量はチェルノブイリの10分の1だったが、人口密度が10倍なので(集団被ばく線量で表される)汚染は同じ。ふくしまで甲状腺がんが出ないなら、チェルノブイリで報告された甲状腺がんは事故のせいでなかった。こう考えれば、すべてがうまく説明できる。

2018-12-30 11:17:50

1月1日

早川由紀夫 @HayakawaYukio

毎日新聞が書いた3分の1は、宮崎早野第2論文で図6から図7をつくるときに間違えたことらしい。μSv/hに時間をかけてmSvを得るときに間違えたらしい。汚染状況重点地域を決めた0.23μSv/hが4倍過大だの主張とは、別のところのようだ。0.6倍でなく0.15倍だの第1論文主張は変更ないみたいだ。 pic.twitter.com/p4T2dDBl1J

2019-01-01 17:37:31
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

ちなみに2013年9月の私の主張は、「風雨で0.5倍、室内遮へいで0.6倍、ガラスバッジで0.7倍。合計0.21倍」だった。 kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-614…

2019-01-01 17:51:08
早川由紀夫 @HayakawaYukio

100人以上の子供ののどを切った福島県甲状腺検査の倫理は不問にしながら、伊達市民のガラスバッヂ線量データを用いた宮崎早野論文の倫理をことさら言い立てる人たちがいる。科学よりもイデオロギーを優先する人たちだ。どうしても被ばくを多く見積もりたいらしい。

2019-01-02 07:41:09
シュー @shu_n148

早野さんの計算ミスの件はよくわからないけど、これまでツイッターでの発信力を利用してきた人なので早めにツイッターでなんらかの表明をした方がいいと思う。できないなら、今はできないということを言うだけても。

2019-01-02 15:40:34
早川由紀夫 @HayakawaYukio

3分の1の過小評価だったの計算ミスは枝葉末節で、本丸は個人情報を勝手に使った倫理的側面だ。私は、ガラスバッジデータは目くじら立てるほどのことでないと思うが、ルールに照らすと、まずそうだ。

2019-01-02 16:35:32
早川由紀夫 @HayakawaYukio

つまり、論文の内容には(よくある程度の)ケアレスミスがあっただけにすぎないが、手続きに致命的なミスがあったと判定されるのではないかと思う。

2019-01-02 16:37:22
A.Ennyu @r_isotope

社会的影響力が高い論文を出版され、連日ツイッターで発言を続けられる高名な学者様ご当人のご見解を伺いたいと思う次第です mainichi.jp/articles/20181…

2019-01-02 23:32:34
早川由紀夫 @HayakawaYukio

宮崎さんも早野さんもマッピングしないから、野外で実際に計測される放射線量率と被ばく線量の関係を定める力には限界がある。比較対象としての放射線料率を、文部科学省の航空機モニタリングとしている点にそれが端的に現れている。 radioisotope.org/map/

2019-01-03 07:45:18
早川由紀夫 @HayakawaYukio

航空機モニタリングは何を測っているかはっきりしない。いっぽう私の地図や(自治体測定をまとめた)nnistarさんの地図は、芝生あるいは草地の上1メートルの放射線料率だとはっきりしている。都市部では1年たたないうちに半減した。風雨でセシウムがアスファルト道路や屋根から除去されたからだ。

2019-01-03 07:49:44
早川由紀夫 @HayakawaYukio

環境省が2011年12月に汚染状況重点地域を定める際に用いた0.23μSv/hは明らかに過大だった。係数0.6は、風雨だけで半減して0.3とするべきだった。(実効線量やらガラスバッジの効果でさらに0.7倍して0.21とすべきだったと私は当時書いたが、いま思うとそれは必要なかったかもしれない。) pic.twitter.com/NGyjk0TOiR

2019-01-03 07:55:00
拡大
早川由紀夫 @HayakawaYukio

東日本の住民が知りたいのは、事故からいままでの8年間に自分がどれだけ被ばくしたかだ。その量は場所による。放射能汚染地図の中に自分の場所をみつけて放射線量率を知った上で被ばく線量を求める。最大の関心はその係数だ。伊達市民の個人情報保護でそれは左右されない。

2019-01-03 07:59:54
早川由紀夫 @HayakawaYukio

わかりやすく言えばこうだ。芝生の上1mで1μSv/hと測られる地域で100時間過ごしたら、環境省は60μSv被ばくするとしたが、宮崎早野は15μSvしか被ばくしないとした。毎日新聞が、宮崎早野の15μSvは3倍過小評価で実は45μSvだったかのような記事を書いたが、そうではない。(なお私は21μSvだとした)

2019-01-03 08:12:48
残りを読む(29)

コメント

onkapi @onkapi 2019年1月14日
何が問題なのかがよくわかった。 「0.15倍の研究にミスなし。それの70年間積算時のミス」
0