まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

#じゅんノリホ の記録2018~2019

乗車記録をブログにまとめるまでの間の暫定的な記録としてセルフまとめを作ってみました。の18~19シーズン版。
782view 0コメント
1
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ の詳細につきましては、こちらのセルフまとめをご参照ください。 #じゅんノリホ の記録 togetter.com/li/1188385
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 乗車列車:4229M(快速小倉発荒木行 813系6両) 乗車区間:博多(10:30)〜荒木(11:15)
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 博多到着時の乗り具合は見逃してしまったが、ほとんどの乗客が博多で降りた様子。博多発場面での乗車数は、座席が半分と少し埋まってる程度で各車30人、6両編成なので30×6両で180人とみる。
じゅんじ @jun_g1021
こんな感じのざっくりした計算でやっていきますので、ご容赦ください。
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 二日市到着。普通列車と緩急接続。南福岡・大野城ではわずかに降車客の方が上回ったが、ここでは乗車客の方が多い。普通列車からの乗り換えか。全体乗車は博多発場面と変わらず180人程度としておく。
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 向かい側に止まってた普通列車はかなり空席が目立つ。各車2〜3人程度で、8両編成でもトータル30人に満たない程度か。
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 鳥栖着。着前に150人程度だった乗客数は、ここでまとまった降車があり60人程度にまで減る。向かい側に停車の区間快速に乗り換える人も多い。先行していた鹿児島線普通列車と長崎線の普通列車・かもめ号から接続を受ける。長崎線へは後追いのかもめ号と鳥栖始発の普通列車へ接続あり。
じゅんじ @jun_g1021
訂正。鳥栖発場面では各車15人程度だったので、90人程度としておきます。
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 久留米。ここでもまとまった下車。30人程度にまで減ったか。ホームで列車を待つ人はそこそこいたが、すぐ後を走って来る熊本行きの区間快速を待っているのだろう。 熊本以遠各停のさくら号と久大線日田行きに接続あり。
じゅんじ @jun_g1021
大牟田まで快速運転の、区間快速八代行きがすぐ後から走ってきた。荒木到着場面では40人程度、発車場面では荒木止まりの快速列車からの乗り換え客もあり60人程度にはなったか。
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 乗車列車:5335M(普通鳥栖発八代行 817系2両) 乗車区間:荒木(11:33)〜荒尾(12:08)
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 荒木着場面で乗客は20人、荒木で乗降大きな動きなく発車場面も同じく20人か。鳥栖では博多方面からのかもめ号、長崎線からのみどり号と普通列車から接続、久留米では新下関発のさくら号からの接続を受けていた模様。
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 西牟田で数名乗ってきたのが意外だった。羽犬塚着場面では25人、乗降ほぼ同数で発車場面でも同じく25人としておく。
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 筑後船小屋では降車ゼロ、2人乗車。ちなみに新幹線からの接続は無く、逆に熊本行きつばめ号に約20分で接続あり。
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 大牟田着。快速通過駅から乗客を少しずつ拾ってきて、大牟田着前では40人。大牟田では降車が多く、発車場面では20人程度に減る。
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 荒尾では降車客の方が多かった。荒尾発車場面では15人程度だろうか。
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 乗車列車:4322M(区間快速八代発鳥栖行 大牟田まで各駅停車 817系2両) 乗車区間:荒尾(12:30)〜鳥栖(13:12)
じゅんじ @jun_g1021
#じゅんノリホ 荒尾で10人くらい下車しただろうか。荒尾からは15人くらいが乗車した。座席は少し空きがある程度でチラホラ立ち客も。全体乗車は80程度としておこう。
残りを読む(76)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする