カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
6
ポンコタツ @reward_5477
弟「事故で半身付随になった」 ゆかり「は?」 ゆかり「…」 ゆかり「え、まってどゆこと?」 弟「当たりどころが悪かったみたいでさ、ほら…身体がいうこと効かなくてさ…ははっ」 弟「でも父さんや母さんみたいに死ななかっただけまだマシなのかな…」 ゆかり「…」
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「回復の見込みは…」 弟「ないってさ」 弟「なんかここまで来るとわらっちゃうよね、ははっ…あはは…」 ゆかり「…」 弟「とりあえずさ、今日は帰ってよ姉さん」
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「でも…」 弟「お願いだから帰って」 ゆかり「…」 ガララッ… 弟「…」 弟「なんで生き残っちゃったんだろ…」 〜〜〜
ポンコタツ @reward_5477
マキ「あーそうなんだ、それはなんて言ったらいいか…」 弟「うん…ごめんね、マキさん」 マキ「…謝らないでよ」 弟「もう殆ど人並みの生活できなくなったんだよ?」 マキ「でもこれからまた楽しい思い出たくさん作っていけば…」 弟「あーそういうのもういいから」
ポンコタツ @reward_5477
マキ「え?」 弟「そのさ、実はマキさんのことそんなに好きでも何でもなかったんだよね」 弟「姉さんや周りの人が無理やりくっつけたようなもんだし…」 弟「それに…」 マキ「え、じゃあ何?」 マキ「いやいや付き合ってたの…?」 弟「うん」
ポンコタツ @reward_5477
マキ「…」 弟「…」 マキ「そう、だったんだ…」 弟「ごめ…」 マキ「謝らないでよ!」 マキ「なんだよ!ずっと、ずっと両思いだと思ってたのにさ…」 弟「…」 マキ「…何か言ってよ」 弟「僕なんかよりもっと素敵な人見つけなよ」
ポンコタツ @reward_5477
弟「こんな身体が動かない男なんかほっといてさ」 マキ「っ…」 ガララッ… 弟「…」 弟「嘘ついてごめんね、マキさん」 〜〜〜
ポンコタツ @reward_5477
-退院日- 弟「ただいま」 ゆかり「おかえり、おとくん」 弟「…」チラッ 弟「家、リフォームしたんだね」 ゆかり「…おとくんが暮らしやすいように色々変えたの」
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「その、お金の方は両親の保険金や事故を起こした相手からたんまりもらったお金になるけど」 弟「そっか…」 ゆかり「…」 弟「…」 ゆかり「したいこと、ある?」
ポンコタツ @reward_5477
弟「…特に」 弟「いや、父さんと母さんに挨拶したいかな」 ゆかり「そう、わかったわ」 ゆかり「あ、おとくんの部屋も1階になったからね」 弟「そう…」 ゆかり「うん…」 〜〜〜
ポンコタツ @reward_5477
弟「そういえば姉さん学校は?」 ゆかり「退学したわ」 弟「そっか…」 ゆかり「うん…」 ゆかり「通える状態じゃなくなったし、親戚は親の保険金や加害者の金目当てで私達を引き取ろうとしてる」
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「ほんとあんなのが親族だったなんて反吐が出る…」 弟「…」 ゆかり「あ、大丈夫よ、おとくんには私がずっとついてるからね?」
ポンコタツ @reward_5477
弟「ごめんね、姉さん…ごめん…」 ゆかり「な、なんで謝るのおとくん?」 弟「ごめんなさい、姉さん…」 ゆかり「大丈夫よ、おとくん…」ナデナデ 〜〜〜
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「ふふっ…久々にお姉ちゃんのお胸で泣いちゃいましたねぇ?」 弟「胸、ないじゃん…」 ゆかり「あ?」 弟「いえなんでもないです、お姉様」 ゆかり「よろしい」 ゆかり「さぁさ、夕飯チャチャッと作ってくるから待っててね」 弟「ん…」
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「ん?どうしたの?」 弟「いや、別に…」 ゆかり「おやおやぁ?もしかして私にもっとなでなでされたかったのかなぁ?」 弟「そ、そんなんじゃないよ…」
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「猫みたいにスリスリしてきて可愛かったですよ、おとくぅん♪」 ゆかり「また、終わったらしてあげますね♪」 スタスタ… 弟「だから、そんなんじゃ…っ…」 〜〜〜
ポンコタツ @reward_5477
弟「姉さん、その…」 ゆかり「ん、なに?もしかして美味しくなかった…?」 弟「いや、美味しいよ」 弟「美味しんだけど、その…」 ゆかり「?」 弟「と、トイレの小さい、方が…」 ゆかり「あーそうね、ちょっと待っててね」 弟「ごめん…」
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「謝る必要なんてないわよ、おとくん」 ゆかり「ほーら、下もパンツもぬがせましゅよー♪」 弟「…っ…な、なんで赤ちゃん言葉なんだよ姉さん」 ゆかり「大っきい赤ちゃんみたいなものでしょ、今のおとくんは?」 弟「そう、だけど…なんか…」
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「んっ…ん?ちょ、ちょっとなんで大きくさせてるのよ!?」 弟「し、仕方ないじゃん…」 ゆかり「まさか入院中もトイレの時はこんな風に…」 弟「な、なってないよ姉さん!」 ゆかり「え、そ、そうなの?」 弟「…う、うん」
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「…」 弟「…」 ゆかり「とりあえず、オシッコは出そう?」 弟「なんとか…」 弟「ちょっと黙ってて」 チョロ チョロロロロロッ… ゆかり「へぇー男の子のオシッコってこんな風に出すんだ…」 弟「っ…///」 〜〜〜
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「はーいお風呂に入りましょうねぇ♪」 弟「ね、姉さんやっぱり今日は…」 ゆかり「だめですよぉ?院内でもお風呂は1週間に1回でそれ以外は体をふきふきされてただけでしょ?」 弟「で、でもさすがに恥ずかし…」 ゆかり「あーもー別に私は平気だから」 ガララッ
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「はーい座って、と…」 弟「な、なんで後ろから抱きついてくるのさ…」 ゆかり「こうしないとおとくん倒れちゃうでしょ?」 弟「でも、こんな密着され…」 ゆかり「はーいシャワーしますから目つぶってくださいねぇ」 弟「…っ、ちょ、姉さ…」
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「あ、熱かった?ごめんなさいね、おとくん」 弟「だい、じょぶ…」 ゆかり「あぁ、よかったよかった…」 ゆかり「じゃあシャンプーしていきますよぉ」
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「はーい痒いところはございませんかー?」シャカシャカ 弟「…」ムゥ… 弟「てっぺん、あたり…」 ゆかり「はいはーい」シャカシャカ 〜〜〜
ポンコタツ @reward_5477
ゆかり「ふふっ…もうそろそろ機嫌なおしてよおとくんw」 弟「だって素手で僕の体隅から隅まで洗ってくるなんて…反応するに決まってんじゃん!」 ゆかり「ごめんったらw」 ゆかり「でも声と一緒に体震えてたような気がしたわよ?」
残りを読む(79)