アプリで作成
2019年1月11日

ブラアイが友達になりました

友達になりました
0
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

【仕事中】 ピロン アイシャ「?」 【ブラッド:仕事終わりに時間あるか?】 アイシャ「――っ!」(動揺して足ぶつけ) アシュレー「どうしたんですか、虫でも出ました?」 アイシャ「な、なんでも……!」 アイシャ「………」(さり気なくブラッド確認) ブラッド(一瞬目を合わせてすぐ逸らす)

2019-01-10 23:47:11
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

アイシャ「………っ」 【何の用で?】 【ブラッド:この間の話の続きがしたい】 【今日じゃなきゃ駄目か?】 【ブラッド:できるなら】 アイシャ「~~っ」 【分かった】 【ブラッド:仕事終わりに駐車場で、車で流しながら話そう】 アイシャ(――っ)(ど、どうしよう……)

2019-01-10 23:54:58
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

アイシャ(やっぱり、あのことだよな……もうあれから一週間くらい経ったし) アイシャ(両思いだったんだよな……じゃあ、どうするんだ、この後……、やっぱり、恋人に? 付き合うのか?) アイシャ(待て、付き合うって、何をするんだ……?) アイシャ「……」(パソコンで検索)

2019-01-11 00:00:16
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

〔付き合うことの定義:共に幸せになるための協力関係、パートナーを幸せにしようと努力すること、できる範囲でパートナーの不安や信頼に応えようと努力すること、さまざまな気持ちを共有すること……〕 アイシャ(そ、そういうことなら……課長と、付き合いたいかも……)

2019-01-11 00:10:37
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

〔キス等のスキンシップをすること、肉体関係を持つこと〕 アイシャ(思わずブラウザ閉じる) アイシャ(……わ、分かってはいたけど……いざ意識すると……)(真っ赤) アイシャ(……か、課長に触られたり……いろいろされたり……?) アイシャ(~~~無理無理無理! 恥ずかしい!)

2019-01-11 00:16:57
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

アイシャ(か、体はまだ無理だ……) アイシャ(じゃあ、どうするんだ?どうしたら……) アイシャ(仕事終わって欲しくない……あの日、あんなこと言わなければ良かった……) 【仕事終わり】 アイシャ(……何でこういう日に限って仕事が早く終わるんだ……)

2019-01-11 00:29:25
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

アイシャ(先に課長が下に降りたからいるかと思ったけど、まだ課長来てないな)(地下駐車場覗く) アイシャ(会いたくないな……急用ができたから帰ったことにしよう、そうしよう)(振り返る) ブラッド「待ったか?」 アイシャ「わぁ!」 ブラッド「……何でそんなに驚く」

2019-01-11 00:36:00
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

アイシャ「べ、別に、何も……!」 ブラッド「コーヒーを買いに行ってたんだ、ほら」(ホットコーヒー渡す) アイシャ「……あ、ありがとう」 ブラッド「とりあえず、乗れ」 アイシャ「……あ、あの」 ブラッド「?」 アイシャ「……何でもない」(駄目だ、帰るって言えない……)

2019-01-11 00:39:28
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

【ドライブ中】 ブラッド「リルカは?」 アイシャ「……部活で遅くなるらしい。あと一時間くらいしたら帰る」 ブラッド「分かった、ならそれまでだな」 (しばらくお互い無言) アイシャ(……気まずい、嫌でも意識する……)(赤面) ブラッド「主任」 アイシャ「……何だ」

2019-01-11 00:46:07
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

ブラッド「いつからだった」 アイシャ「?」 ブラッド「いつから……その、俺を」 アイシャ(まずい、来た……!)(硬直) ブラッド「主任?」 アイシャ「……そ、それは、ちょっと……」 ブラッド「……言いたくないか?」 アイシャ「……か、課長は?」(ドキドキ)

2019-01-11 00:54:11
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

ブラッド「……、半年前くらいから」 アイシャ(……あ、あたしの方が好きになったの先なのか……) 【人気のない駐車場の隅に停める】 アイシャ(な、何……まさか) アイシャ(っ、この裏、ホテル街! ど、どうすれば……!) ブラッド「主任」 アイシャ「――わ、悪い、まだ、無理だ!」

2019-01-11 01:02:23
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

ブラッド「?」 アイシャ「あ、あの、お前とは同じ気持ちなのは確かだけどっ、あの、まだ、そういうのは、早いというか……!」(わたわた) アイシャ「て、手なら繋げるけど、繋ぎたいけど、ほ、ホテルはさすがに……!」(わたわた) ブラッド「……主任」 アイシャ「っ、な、何だ!?」

2019-01-11 01:10:48
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

ブラッド「……俺は、まだ時間があるから、一緒にそこの店にでも行こうかと……」(隣の創作料理店を指す) アイシャ「……は?」 ブラッド「……そんなこと考えてたのか?」 アイシャ「~~~っ!!」(真っ赤&涙目) ブラッド「意外だな」(少し笑う)

2019-01-11 01:14:10
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

アイシャ「帰る!!」(車出ようとする) ブラッド「待て待て、悪かった」 アイシャ「笑っといて今更何言ってる!! もういいから!! 離せ!! 全部忘れろ!!」(涙目) ブラッド「主任、待ってくれ」(両手掴んで向かい合う) アイシャ「もういい!! ほっとけ!!!」

2019-01-11 01:18:23
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

ブラッド「分かった、じゃあ、そういう話をしよう」 アイシャ「……なっ」(真っ赤) ブラッド「俺は好きな女とはなるべく側にいたいし、お互いを深く知り合えたらそういう触れ合いもしたい」 アイシャ「~~っ」(真っ赤) ブラッド「お前は?」 アイシャ「あ、あたしは……そういうのは、まだ……」

2019-01-11 01:25:02
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

ブラッド「個人差があって当然だ、特に男と女はそういう価値観は全く違う」 アイシャ「……」 ブラッド「……無理しなくていい」(両手握り直す) アイシャ「ま、まだ、付き合うとか、付き合わないとかは……」(真っ赤) ブラッド「……友達から?」 アイシャ「そ、そう、友達から」

2019-01-11 01:34:32
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

ブラッド「そうか、じゃあ、友人としてよろしくな」 アイシャ「……よ、よろしく……課長」 ブラッド「……」 アイシャ「?」 ブラッド「名前でいい」 アイシャ「!?」 ブラッド「仕事とプライベートは区別をつけるべきだ」 アイシャ「……ぶ、ブラッ、ド……」(赤面)

2019-01-11 01:40:07
りぇえちゃそ @syaku_syakunasi

ブラッド「アイシャ」 アイシャ「~~っ!」(きゅん) アイシャ「や、やっぱり、前のままがいい、恥ずかしい!」 ブラッド「……前と変わらんぞ」 アイシャ「いいから! 課長は課長! 分かったな!? 課長!」

2019-01-11 01:45:05

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?