2
リンク archive.ph The Rising of the Shield Hero - The Winter 2019 Anime Preview Guide -… What is this? Naofumi Iwatani is just your average otaku college student, happily living at home ever since he helped get his brother back on the straight...

Anime News Networkの「盾の勇者の成り上がり」のレビューを2つだけ翻訳しました。チョイスは最低点数と偏っておりますが2つとも飛び切りの糞レビューです。

ちなみにコミュニティスコア(投票)では満点に近い現在4.4だったりする。
(5.0が満点。)

翻訳を読み始める前に、こっちに目を通していただければありがたいです。
プロットの正確な日本語翻訳がわからないという意味で。

リンク Wikipedia 8 users 5 プロット (物語) プロット (英語: plot) とは、ストーリーの要約である。プロットはストーリー上の重要な出来事をまとめたものであり、重要な出来事とは、後の展開に大きな影響を与える出来事である。すなわち、プロットは出来事の原因と結果を抜き出したものである。ここでいう原因と結果とは、例えば「犬が歩く。棒にあたる。動物病院に運ばれる。治療を受ける。回復する」といったことである。 プロ..
面倒なので3行で書け!(入り切らない)

盾の勇者の成り上がり』はレイプ冤罪を扱ったミソジニーな糞アニメ!レイプ冤罪は現実ではありえない!
世界観はJRPGの使い回しで糞。脇役も中身空っぽで糞!
尚文も好きなる要素がない糞ミソジニスト主人公!作者もミソジニスト!

James Beckett
点数(最高得点は5点): 1.5点

キネマシトラスは『メイド・イン・アビス』で私の永遠の忠誠を得たが、その私ですら『盾の勇者の成り上がり』のアニメ化が次のプロジェクトであると聞いて慎重になった。原作の、物議をかもす評判故に。

また、このアニメ業界で異世界アニメが過剰提供されている現状にうんざりしてた。よくあるファンタジー系MMOに毛が生えた程度の異世界。そのファンタジー系MMOから借りて、ほぼ何もいじらずに使っているルールとメカニズム。そのルールやメカニズムを『全体的に創造力/独創力の無いストーリー』という結果にほぼ何時も理由である。なので私の期待は高いとは断定できるものではなかった。

もはや全員、このシーズンにおいて『盾の勇者の成り上がり』について皆を語らせた、皆を掻き立てたあの事件(レイプ冤罪)の事を知っているだろうから、まずそこから始めよう。尚文をマインのレイプ冤罪で知遇を失わせるのは、道徳的にいかがわしく、無駄に不愉快にさせるだけではない。物語の怠けた書き方でもあるのだ。

尚文が女性全体に見下しているのがまず最初から見れる。文字通り、下書きの様な絵のお姫様を含む、ありとあらゆる女性を性的要素と手に入れられる難易度で判定している。

[TLNOTE:ここのあたりは翻訳に自信がない。reductive viewは見下すと翻訳して正しいのだろうか?]

マインがこの新しい世界を、男の王様が居るのにマトリアーキー(女家長制)と間違って説明した時、この説明と裏切りのときの近さはこの2つの要素を繋げる無視できない繋がりを作り出す。作者の意図はともかく、女性を大いに尊ぶ世界で人をマインの様な欺く蛇達は何でも好き勝手に言い、尚文の様な"良い子"は苦しむと読み取れてしまう。

己の美しさを使って男を破滅に導く、人を騙す淫行なハーピー。それの過激版。作者はマインにそういう濡れ衣を着せるためにありとあらゆる文方トリックを使っている。そして尚文は、人を信じすぎた故に罰せられた無実な男で、それが彼の後を追う憎しみとミザントロピーの理由となる。これはただの決まり文句ではなく、被害妄想でもある。女性に対する疑惑と虐待を理由付ける為に男達が何時も拡散している迫害妄想である。

誰一人も性的暴行の冤罪を行ったことはないとは言えないが、我々の社会は性的暴行の申し立てを常に真面目に受け取っておらず、通報した犠牲者を常に罰している。状況はあまりにも酷すぎて被害者の大半は通報が無視されるか、よりハラスメントが酷くなると見て泣き寝入りしている。だから『盾の勇者の成り上がり』がこの課題をどう扱うかは重要であり論議するべきである。男が女家長制の陰謀の不当な犠牲者であるという発想はただの被害妄想などではなく、実際に作品の外で(性的暴行の被害者に対して)本当に害を与えているのだ。

この物議の論議にここまで時間をかける必要があると感じたもう一つの理由は、それ以外の内容は許されないくらいにつまらないのだ。尚文は7割は完全的につまらない主人公であり、3割は完全にただのツールでしか無い。そしてキャストの中で何と、このつまらない主人公である彼が一番「好ましい」キャラであり、その他は紙のように薄い馬の骨なキャラか頑固なクソ野郎しかいない。この異世界自体に何も独自なものはない。『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』と同じセッティングかもしれない。酷く退屈な会話を叩き込むこの45分のエピゾードでの唯一のコンフリクトは、盾野郎意外になれない尚文が自らのことを負け犬と感じていることだけだ。不自然で可笑しく、そう長くない間でバテる。絶対にバテる。

盾は立派に殺傷を与えることができる武器だ。文字通り、人類の夜明けの時点で既に盾で人を殺し続けてる。毎日何億人のMMOプレイヤーが何も問題なく毎日やる役割を与えられたせいで、乾いたクラッカーの様な主人公が酷い目に遭うのは良い初演には見えない。

この作品の唯一の利点はプロダクション・バリュー、つまりこの作品を作る際に作られたり使われたりした物自体だけだ。キネマシトラスはこの世界を生きた色で描け出せる。たとえ作品のディレクションはほぼ死んでいるようなものでも、ケヴィン・ペンキンの総譜は何時も通りワンダフルである。このシーズンの始まりにこの作品を見る理由は彼の音楽だけだと冗談で言ったが、どうやらそれでも乗り越えるべきバーを高く置きすぎたようだった。たとえマインのプロット*を完全に切り捨てたとしても、このアニメはまだ時間の無駄に感じる。何故ならば、既に何度もやった事以外に何も新しいものを見せないから。私は笑顔満々でOSTだけ買って、このナンセンスなアニメで時間を失わない。

Nick Creamer
点数(最高得点は5点): 焼却して塩を地面に巻け。

盾の勇者の汚名は今シーズンが来る前から知っていた。だから冬のシーズンの中で一番物議をかもすアニメであると見て、備えていた。私は知っていた。ファンタジーの世界に飛ばされたこの若者が憎き『盾の勇者』であり、プロットが彼の世評を破壊するレイプ冤罪から始まると。その事実自体で不安になった。だからこそ私が感じたこの不安について、私は説明せねばならないだろう。

レイプ冤罪を中心にショーを立てあげても、それが自動的に酷いストーリーになるとは限らないが、作家がどんな人物かを示す何かを潜在的に提供する。作者たちの間で社会的メッセージを伝える意図の透明性に違いはあれど、作者の選択その一つ一つには常に避けられない現実世界での経験での重荷を抱えている。レイプ冤罪は常に間違った選択ではないが、これは常に前後関係、文脈、脈絡、コンテキスト、状況、環境に重度に頼る重大な決断である。レイプ事件は驚くほどに通報されておらず、通報したとしてもそれのせいで辱められ、攻撃される。レイプ冤罪の数はとてつもなく小さな統計学的な収差でしか無く、通報されずに泣き寝入りされた件数と比べれば、レイプ冤罪の数は膨大に見劣りする。この様な事実が実在するこの現実世界に我々は存在していのだ。その為、「盾の勇者」の話の前提は、良くて『ズレた物語の作成の選択』、悪くて『女性に対する作者の感情を示す物』、となる。前後関係上、文脈上、脈絡上、コンテキスト上、状況上、環境上で見ると、アニメは全力で後者の、悪い方であることを全力でしめしている。だが作者は女性にだけその怒りを向いているのではない。彼の憎しみに満ちたパラノイアは実質自らの周りにいるありとあらゆる人物に向けられている。この1時間スペシャルでの平凡なミスの数々は、異世界ジャンルの疫病そのもので、その中で最悪なものは自慰するオタクのネタの殴り書き、その様な中身のない殻の様な作品を代表している。

主人公、尚文岩谷は『普通のオタク』と自称する。つまりこの作品は、ニッチなオタクメディアに深く自分の立場を固める事を普通とする客層に向けられている作品であると暗示すしている。特に過去に読者が見たであろうアニメやラノベのお約束でのみキャラクター達は自己表現する様な作品であると。そして、尚文は説得力のないファンタジーの世界へと飛ばされる。そこで彼は何もかもJRPGかの様に魔法もスキルも覚え、それどころかステータス画面さえあって、しかも自身の人格の成長ですらもJRPG式である。この様な、インスピレーションの無い作家が、想像力を持って生きていて息をする世界を構築する代わりにTRPGのお約束をゲロする様な世界観構築は異世界ジャンルでデフォルトとなっている。ハーレムフレンドリー版ドラクエでのみ異世界を想像する事には、気のめいる、憂うつ、うっとうしいという気分になる。だが、これがほぼ常に、想像力に無気力なジャンルの『絵』であるのを意味していると理解した。

(TL NOTE: "the draw of"ってただの『絵』のことではないような気がする。もしかして『現状』?)

この様な不器用で、無駄に長く、意外性のない世界観構築を通過した後…いや、待て。こんなのをただ通過する訳にはいかない。この様な世界観構築をただ怠けたものだというのは、『盾の勇者は盾しか使えない』や『他の勇者たちは勇者たちでパーティーを組むことは出来ない』などの物が自然的な結果ではなく、彼らの行動を導く機械的なナレーターによって文字通り命じられた物であるのを無視するのと同じだ。この様な最悪なストーリーテリングは『これはただのRPG』であるのを世界観構築として十分であると定めた事による自然的な結果と思える。そこまで独創性無しで行こうとするのなら、何故全てのドラマを「これはゲームがこう言ったからこうなった、次はどうしようか」を元にしない理由は何なのだろうか?

さて、世界観構築を通過した後、このショーの重要点にたどり着く。盾の勇者がナイスでグレートであっても皆彼を嫌っている、と言う点。尚文自身は既に、ぼやけた絵で描かれた女性を「お姫様と呼ぶにはビッチすぎる」と言う程の彼のカジュアルなミソジニー的な在り方のせいで既に人に好かれるわけがないとは言え、彼の同胞全員が常に無意味に彼に無礼で卑劣な感じで突っかかっていく。彼を憎むのにそこまで的確な理由は出してない。只々、作者に対して誰かが卑劣を働いたからであり、作者がその自身の感情をどうにかする為にこうなっているのだ。脇役達にキャラ的深さは何も無い。彼らに何もコンプレックス(精神的な劣等感)が無いからだ。彼らはただ『盾の勇者』に反応するために存在する。そしてこれが復讐系俺TSUEEEである為、彼らの反応は常に無意味にネガティブなのだ。精神的に豊富なストーリーテリングは他者に対する自己投資と共感を要求する。だがこのアニメは作られた世界の、反応する空っぽな殻しか提供しない。『私は最強最高だが誰もそれをわかってない』は異世界ジャンルにおいてよくある前提だがこのアニメは、この世界の物語そのものにこれを組み込むことで一歩先を行った。盾の勇者がこの惑星を救う4人の一人であるのに、全員それがわかってるのに、尚文にたいして全員速攻で憎しみとあざ笑いで反応する。作者が自分の周りの人間をそう見ているからだろうか。もう既にどんな状態でもこの未発達なゲーム世界を受け入れる気がないのに、この世界救済伝説が常に主人公の情け容赦のない被害者コンプレックスを説明しなければならないと言う事実は、複雑なストーリーと言う印象からどんどんかけ離れ、気持ち悪いほどに苦い愚痴と言う印象をもたらしてくる。

そしてこの話はレイプ冤罪の話へと戻る。唯一のパーティメンバー、マイン・スフィアとの冒険の一日後、起きた後に尚文はレイプ冤罪と実質全員から憎まれるこの状況を知る。ネットで見たことあるパラノイアに満ちた色々なフェミニスト陰謀ミーム(ネタ)に不気味なまで似ているっぽい「裁判」の中で、尚文は皆から悪者として見られ、作者の助成に対する社会的不安と障害の全てにより十字架に貼り付けられる。「彼女の優しさは偽物だった。」と考え、女性のただの優しさが性的興味を意味しない事に怒りを持つ何億もの男の子達の憎しみを繋げる。「盾の勇者を召喚するべきではなかった。」と人々は嘆く。そしてその嘆きは、このショーの矛盾した殉難を、簡潔に強化する。正直言って、その嘆きをする人々に同意する。たとえ、どんなに感情に乏しく、納得の行かない構築をされた世界とは言え、こんな奴よりもまともなヒーローを持つにふさわしい。

おまけ:Anime Feminist、レイプ冤罪要素を被害者妄想として、奴隷表現を奴隷制度の正当化として受け止め、レビュー拒否www

Anime Feministで『盾の勇者の成り上がり』の第一話のレビューはやりません。

第一話を見ましたが、想像以上にひどかった。ここまで確固たるミザントロピー被害者精神をもった作品を見たことがない。

どうやってレビューすればいいか悩みました。インセルの視点からこの作品をレビューしようと思ったがこれは『真実に少し近すぎる』と感じた。怒りとこきおろしで書こうと思ったが、無意味に感じた。我らの読者たちが『レイプ冤罪』と『奴隷制度の正当性を主張する』にちようつがいなシリーズ自体が間違っているのかを知っている。ヒステリーを起こせば、ただ大きな注目を起こして、中傷する人達に復讐的な大喜びを与えるだけだ。

他のAniFemメンバー達も同じ様に感じた。その為、今回は違う形でやろうと思った。我々は検閲やメディアの削除を絶対に要求しないが、誰かを、何かを支援するのを選択できる。

(TL NOTE:我々は検閲やメディアの削除を絶対に要求しない(キリッ)って、嘘の匂いがするねぇ・・・)

大声で酷いシリーズ達を(クランチロールで既に山ほどある、そしてこれをコプロデュースすると選択したから)ぶっ叩いてそれらに注目を浴びせる代わりに、レイプ生存者や人身売買を助けることに専念する組織に光を当てることにした。読者たちに彼らを募金や拡散で支援することをおすすめします。

ツイートまとめてないだろと言う罪の感覚を和らげるためだけの関連ツイートまとめ。
Lethargic Ramblings @AlwaysLethargic
I’ve been called a lot of bad things by people since I joined this community, but being labelled an “incel” for liking a show, despite being a married man, is a new one. Way to categorise an entire fandom because you saw a thing you don’t like in a story. Truck on, ANN.

このコミュニティに入ってから色々な蔑称を言われたことあるが、結婚した男であるのにとあるアニメを気に入っただけでインセル呼ばわりされるとは思わんかった。

作品の全ファンを気に入らない物を作品の中で見ただけでこんなふうにカテゴライズするとは・・・

続けて、ANN。

レック @GetRektByMeh
@AlwaysLethargic @dizzy_ziddy What show did you like? I just saw your post on my timeline but I've not heard of this drama 👀

どのアニメが気に入ったの?タイムラインで君のツイート見たけどこの騒動のことは聞いたこと無い。

Lethargic Ramblings @AlwaysLethargic
@GetRektByMeh @dizzy_ziddy Shield Hero. Someone at ANN decided to tweet that its fans are all incels lmao.

『盾の勇者の成り上がり』

ANNの誰かさんがファンを全員インセル扱いしたツイートをしたみたいだ。草。

(探したが見つからない。が、レビューからしてやってた可能性は高いと思う)

レック @GetRektByMeh
@AlwaysLethargic @dizzy_ziddy They're completely right. You incel, next thing you'll be telling me you enjoyed Goblin Slayer, basically a rape apologist too smh /s Nah but for real though I get this kind of shit thrown at me pretty often, it's a fucking set of drawings 🤔 and words. Who cares? ANN trash 👌

彼らの言うとおりだ、このインセルめ!次は何だ?ゴブリンスレイヤーが好きだといったら、お前は事実上レイプ弁解者だぞ?やれやれだぜ・・・

さて冗談は置いといて、こんなの四六時中そんな蔑称されてるよ。ただの絵のセットだぞ?誰が気にする?

ANNはゴミ!

The Blue Exorcist @SolOkumura
@YonkouProd Shield hero is great tho lmao what are people complaining about THIS time?

盾の勇者は最高だろwww
今度は何だよ?

Del Rey Amontillado @Con_Impunidad
@SolOkumura @YonkouProd Sensitive babies are upset over the inclusion of slavery and rape accusations because apparently it's misogynistic 💀💀 See for yourself animenewsnetwork.com/preview-guide/…

センシティブな赤子達が作品に奴隷とレイプ通報を追加したことに起こっているらしい。理由はどうやらそれがミソジニストなものだからだと。
自分で見てみ。

RhMTed @RhMTed
The most shitty and fake review I ever seen in my LIVE!!! animenewsnetwork.com/preview-guide/…

人生でこれほど嘘で糞なレビューは見たこと無い!!

Amorloran's Rest @CallingShoRai
@Anime Wtf is this? Does your editor sleep on the job or something? It's blatantly obvious that half of these "reviewers" aren't familiar with the material and couldn't even be bothered to read a wiki page beforehand. archive.ph/Os8B2
残りを読む(5)

コメント

たまらんち📦 @AvalancheKaityo 1月12日
なるほど、盾はヒットしそうですね
山中島の冒険者 @Mattun_ 1月12日
あれが駄目なら、盾なんて全方位に喧嘩売ってるだろ。
マケン犬 @watasi_no_make 1月12日
こいつらは何を言ってるんだ?ワナビー向けサイトから出発した作品が世界的な問題を痛快に斬りまくるコラム的なアニメに仕上がることを期待してたのか?レイプやレイプ冤罪を扱った社会的な作品が欲しいならもうちょっとその為のアンテナを張ったほうがいい
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 1月12日
まとめを更新しました。Anime Feministのレビュー拒否を追加。
ふれーりあ @_dmp 1月22日
twitterをまとめろ(素振り)
ふれーりあ @_dmp 1月22日
>マインがこの新しい世界を、男の王様が居るのにマトリアーキー(女家長制)と間違って説明した時、この説明と裏切りのときの近さはこの2つの要素を繋げる無視できない繋がりを作り出す。 お前そこに気付くとは……あとでごめんなさいしても知らねえぞ
ふれーりあ @_dmp 1月22日
反論しようとしたら全部ネタバレになるんだけど!!!そのぶんちゃんと見てはいるだけマシな部類なんだけどさあ!!
まぐにゃ @warenizonzu 1月31日
まとめ主さんには悪いでつが、やつぱ此の作品強いミソジニーが含まれてゐるやうな気がする。。。。。。。。。。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする