落合陽一氏

まとめました。
4
リンク 文春オンライン 落合陽一×古市憲寿「平成の次」を語る #2 「テクノロジーは医療問題を解決できるか」 | 文春オンライン メディアアーティスト・落合陽一氏と、小説「平成くん、さようなら」を発表した、社会学者・古市憲寿氏。「平成育ち」のトップランナー2人の対談2回目!(#1より続く)(『文學界』2019年1月号より転載)◆… 35 users 2315
リンク note(ノート) 落合陽一が文學界の「落合古市対談」で伝えたかったこと|落合陽一|note 【落合陽一は何をしたいか】 まず僕は現状の日本の社会課題を憂い危機感を持って行動し,自分の持てる能力(例えばコンピュータを使った人の能力の技術的サポート)を使って社会に貢献しようと思っている研究者であり,起業家であります.そういった社会課題を議論する場を作ったり,工学的に貢献したり,メディアで発信することで多様な人にとって暮らしやすい社会を実現したいと考えています. 例えば下記のプロジェクトでは現状の問題について活発な議論を行ったりしておりました.その様子自体も書籍にまとめるなどして,なるべく日本の現状の 533 users 3521
古市憲寿 @poe1985

「御用学者」とは何なのか。社会はどのように、そして誰を「御用学者」と規定するのか。名指された彼ら自身には、どのような背景があり、そのような主張をするようになったのか。御用学者の社会学をしたい。

2011-04-28 09:59:51
lande @landespard

文芸時評、磯崎憲一郎氏。「古市(憲寿)は財務省の友人と細かく検討したところ、『お金がかかっているのは終末期医療、特に最後の一ケ月』…『高齢者に「十年早く死んでくれ」と言うわけじゃなくて、「最後の一ケ月間の延命治療はやめませんか?」と提案すればいい』…」digital.asahi.com/articles/DA3S1…

2018-12-27 19:58:20
lande @landespard

「『順番を追って説明すれば大したことない話のはずなんだけど』といい、落合(陽一)も『終末期医療の延命治療を保険適用外にするだけで話が終わるような気もするんですけどね』と応じた上で、『国がそう決めてしまえば実現できそうな気もするけれど。今の政権は強そうだし』とまで付け加える」

2018-12-27 19:58:20
lande @landespard

古市氏も落合氏も、日本のオピニオンリーダーという位置づけでいいのだろうね。私達の似姿であり、私達は覚悟した方がいいんだろう。digital.asahi.com/articles/DA3S1…

2018-12-27 19:58:21
向川まさひで @muka_jcptakada

これはよくある誤解なのですが、「終末期医療」、特に高齢者の終末期はそれほど医療費はかかっていません。医療費が特に高騰するのは、比較的若く回復の期待がある患者さんで、結果的に最後の一カ月になってしまった場合です。そこを削ることは、実際には助かる可能性のある人を見捨てることになります twitter.com/yeauchq/status…

2018-12-28 10:31:12
古市憲寿 @poe1985

『平成くん、さようなら』も、この対談も、議論のきっかけになればと思っています。 落合陽一×古市憲寿「平成の次」を語る #1「『平成』が終わり『魔法元年』が始まる」 #落合陽一 #古市憲寿 #文学界 bunshun.jp/articles/-/101…

2019-01-02 19:01:23
古市憲寿 @poe1985

合成の誤謬をほどいて、きちんと連立方程式を解いて、みんなが今より幸せになれる状態はきっとあると思うんだよね。

2019-01-02 19:02:31
古市憲寿 @poe1985

ありがとうございます。もちろんそのような場所もたくさんあるはずで、すべての医療者の方がそうだったらなあと思っています。僕には、ある個人的な後悔があるんですよね。 twitter.com/saeko30282165/…

2019-01-02 20:16:41
古市憲寿 @poe1985

「当事者の目線(想像力)が抜け落ちていること」って簡単に断言されて戸惑う。荻上さんは、僕の何を知っているのだろう。 twitter.com/torakare/statu…

2019-01-03 03:24:19
古市憲寿 @poe1985

「想像力の欠如」と簡単に言ってしまうひとのことを、僕個人はあんまり信じられません。「何を知ってるの?」って思っちゃう。

2019-01-03 03:25:25
古市憲寿 @poe1985

簡単に白黒つけられない問題だから、二つの小説を書いたので、読んでください。(結局宣伝)

2019-01-03 03:43:42
joseph @kjo091223

@poe1985 質問に答えられない言い訳が酷すぎ。

2019-01-03 04:25:25
荻上チキ @torakare

それ、属人的な背景と、繰り出される言説の価値の区別ができていないです。 twitter.com/laurie_politic…

2019-01-03 04:47:59
落合陽一 Yoichi OCHIAI @ochyai

1まぁ僕に優生思想があるかないか→2僕にはない,3(他人には判断不能) 4この記事が優生思想に読めるかどうか→5僕はそう思わない 6チキさんの意見を聞こう と言う状態だから,7僕個人の信条は別に議題にないというか… twitter.com/torakare/statu…

2019-01-03 04:52:07
荻上チキ @torakare

ちなみにぼくには、自分に「優生思想がない」と断言できる自信はないです。ふとした瞬間に、内面化されていた規範や思想に気づかされることはたびたびあるので。だから言説について指摘されたら、その都度に自己検証しなくてはと思います。この度は指摘をまずは聞こうとしてくださってありがたいです。 twitter.com/ochyai/status/…

2019-01-03 04:57:52
古市憲寿 @poe1985

財務省の話を出した節を含めて、「お金がないから社会保障費を削る」(p184)なら、という仮定での話で、僕が一貫して関心があるのは「合成の誤謬」(p186)をいかにほどくかという話です。QOLの問題、財政の問題などを共に解決できるポイントがあると思っています。 twitter.com/torakare/statu…

2019-01-03 05:13:03
古市憲寿 @poe1985

胃瘻について一例を挙げます。急性期病院では長期入院ができない→地域の慢性期病院や施設では安定患者しか受け入れられない→胃瘻や経管栄養に頼る→意図せぬ苦痛や寝たきりが発生する。地域や病院にもよるでしょうが、決して珍しくない事例だと思います。 twitter.com/torakare/statu…

2019-01-03 05:18:12
古市憲寿 @poe1985

QOLや財政の問題などの連立方程式を解いていく。その発想は「優生思想」に見える場合があるのかもしれない、としか言えません。財政から完全に自由になって社会政策を語るべきとは思えないので。 twitter.com/torakare/statu…

2019-01-03 05:22:34
古市憲寿 @poe1985

後期高齢者の医療費(p184-185)の話題で、その全体を削る必要はなく、細かく中身を見ていこうという一例です。そこが本当にお金がかかっているのかは議論のあるところだと思いますが(後期高齢者の入院費としたほうがわかりやすかったですかね)。 twitter.com/torakare/statu…

2019-01-03 05:40:39
古市憲寿 @poe1985

あくまでも例であって、規範的にそれが解だと主張していないことは、p186中段などを読んで頂ければわかるのかなと。あと落合くんに関してはp188あたりのテクノロジーを利用して問題を解決していくあたりが主張のメインだと思いました。 twitter.com/torakare/statu…

2019-01-03 05:43:42
古市憲寿 @poe1985

世代の問題はまた別のトピックにもつながりますが、両者を単純な対立と見ていないのは、落合くんのp193上段の発言がわかりやすいのかなあと。 twitter.com/torakare/statu…

2019-01-03 06:03:14
古市憲寿 @poe1985

今さらですが、優生思想は遺伝形質や血統の改良を指して用いられるのが一般的だと思うので、ここではあえてその言葉を用いる必要はなかったのかなと思います。もちろん趣旨は理解していますが。 twitter.com/torakare/statu…

2019-01-03 06:10:15
古市憲寿 @poe1985

ただしQOLや財政などの諸問題の解決策が、部分的に延命治療の問題と重なってくることはあるかと思います。もともと、なにかが唯一の解であるというような主張をしたとは、読み返してもとうてい思えませんでした。 twitter.com/torakare/statu…

2019-01-03 06:14:27
残りを読む(163)

コメント

ICTJIJII @inomatix 2019年1月13日
まとめを更新しました。
0