中野の本屋さんごっこ

中野が面白いと思った漫画だけを並べて、お店屋さんごっこしています。
マンガ コミック 書籍 オススメ漫画
44
中野 @pisiinu
猫恋人 amzn.to/2QxYPu4 めっちゃくちゃに面白い猫と恋と人の漫画「猫恋人」が2話無料で試し読みできるので生きてるうちに読んで買って続きも読むべきだと思う。 note.mu/ishideden/n/n8… 猫の見てる前で恋人とヤれんのか問題、ってそんなにも猫飼いさんの間ではポピュラーな問題なの? pic.twitter.com/dw60v5pMcG
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
猫恋人 キミにまたたび あのコに小判 amzn.to/2VVcMET 猫恋人の2巻が出たーーー!!!猫、恋、人のオムニバス。この本を読む前に「逆流主婦ワイフ」 amzn.to/2VUGlXs を読んでおくことを強く強く強くオススメする!マジで本誌掲載時にあの2人が出てきた時はちょっと泣いたよ。 pic.twitter.com/lKb4x0huie
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
私という猫 amzn.to/2npSqii 猫を人の街に住む野生動物として、徹底したシビアな視線で描かれた凄まじい漫画。太く短く生きる野良猫の生命と社会を強い筆致で見せられる。刃物のような猫漫画。続編と合わせて是非。 amzn.to/2mMxAg9 pic.twitter.com/i3PS8JH3sl
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
私という猫 amzn.to/2meYYjC amzn.to/2ncfTaC 野生動物としての猫のシビアな生命観だけでなく、ときにはユーモラスに猫の社会も描かれていて、本当に猫を描くことに真剣を突き詰めた上でちゃんと漫画としても面白い。オススメだ。 pic.twitter.com/Aa2AQJKGLq
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
私という猫、とうとう三冊目が出てしまうのか…。 amzn.to/2GeYAPW 世に猫漫画数あれど、ここまで壮絶に猫の野生をぶつけてくる漫画はそうあるもんじゃないので、ただ可愛いだけの猫を愛でたいだけの奴は立ち去れ。猫をいのちとして尊重する覚悟ある者のみがこの漫画を読むがよい。 pic.twitter.com/WyENWiI91K
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
私という猫は現在「私という猫」と「私という猫~呼び声~」の2冊が出てる。 amzn.to/2GeYAPW ここに「私という猫~終の道~」が加わる。太くて短い、人の街に住む野生のいのちがここで描き切られるのか…。本当に猫たちのいのちの哲学が様々な形で描かれていて、並みの猫漫画とは一線を画す。 pic.twitter.com/xY7ivMQUwY
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
史上最強に可愛い女の子が出てくる漫画を紹介しよう。「餅巣菓さんに呼ばれる」 amzn.to/2qs7QIE 地下牢から来た世間知らず恋愛知らず朴念仁の餅巣菓さんが巻き起こすアレコレ。そして色々な餅巣菓さんの人生や運命が一気に語られるそのラスト。一冊完結!読め! pic.twitter.com/ADAyklGCUN
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
ヤオチノ乱 amzn.to/2DZpSGr 現代の忍者が池袋駅半径2kmの中で戦う「試験」を受ける。重要なのは「索敵」「諜報」「謀略」。派手な忍法を使うでもなくバトルが頻繁にあるわけでもない、激シブ漫画。静かなのに熱い、現代忍者漫画の最適解。漫画でもここまでストイックに忍者を描写できる! pic.twitter.com/SKvuqeMtEq
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
ヤオチノ乱 amzn.to/2Nh1Gn6 敵に見つからず敵を見つける、目立つ物は持てない、地の利とその場にある物を使って索敵する。風船、ストロー、仕込み針。戦う前に戦いは始まっている。もうめっちゃくちゃ面白い。現代を舞台に本当に忍んでいるガチの忍者漫画。ザクザクした絵もカッコいい! pic.twitter.com/eCQCl0Vhsy
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
ヤオチノ乱 amzn.to/2Ekfvhx 敵に見つかる前に敵を見つける、それが忍者の戦い。エレベータの上の階に敵の気配がしたらエレベータを出る瞬間が勝負。敵は利き手の反対側から襲いかかってくるので左手で目潰しの即席スプレーをキメる。渋く熱い忍者漫画の理想形。最高に面白い。本当に最高。 pic.twitter.com/2SJEnl65lt
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
ヤオチノ乱(2) amzn.to/2Lr95CS やっと2巻が出たー!池袋での「試験」も佳境に入り「本物」の忍者漫画、いわば一章が終わる。何度も言うけど、とにかく何もかもが「忍者」なんだよ。魔法みたいな忍法なんか出てこない、壁を走ったりしない、最強の諜報員としての忍者が漫画で描かれている。 pic.twitter.com/95imAEdI8Y
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
ヤオチノ乱(2) amzn.to/2Lr95CS 2巻冒頭から最高なのがここ。「尾行術と移動術の達人」がやる事が「人混みの中をカートをひきながら人の流れを読んで素早く歩き、信号や横断歩道を考慮して走らず歩く」なの。尾行術って言って「土に残った足跡」とかそんな時代じゃないし、リアルで渋すぎ。 pic.twitter.com/Yj0oZvb1iH
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
パンダ探偵社 (1) amzn.to/2GFLdt6 他の動物に徐々に変身していく病気にかかった患者専門の調査会社で働く、パンダに変身していく男。不治の病を抱えた人々の覚悟…諦め…悟り…どれでもありどれでもない情緒の機微が飄々と描かれてる。簡単に言えば「いま一番面白い漫画」です。必読。 pic.twitter.com/MdEHQdRSO4
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
パンダ探偵社 (1) amzn.to/2GFLdt6 情緒の機微が描かれてる、とは言ったが、その描写が湿っぽくない。とてもドライでだけどその乾燥した表情の向こうに諦念のような「変身病と共に生きる」覚悟がしっかりと見える。画力とネーム力。どうこの、変身病末期なのに深刻に見せない気丈さ。沁みる。 pic.twitter.com/msdMi2t1Jj
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
パンダ探偵社 (1) amzn.to/2GFLdt6 哺乳類や鳥類だけでなく、昆虫や海生哺乳類、植物の変身病患者も出てくる。そのどれもが、美しい。時には病に世を儚んで命を落とす者もいる。みんなが強いわけではない。こんなかっこいい漫画が読める2018年に生きていてよかった。 pic.twitter.com/T1UsfUjqXJ
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
映写室のわかばさん amzn.to/2JtQ40R 古い名画座で毎日フィルムを回す映写技師、無口無表情無愛想のわかばさん。映写オイルに汚れた作業服も似合う。めっちゃいいよこの漫画!映写室で一人の時には作業服も脱いで薄着でリラックスして表情も豊かになるのもいい!このまま媚びないで続いて! pic.twitter.com/KVtc20V3Cs
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
銀 シロガネ(1) amzn.to/2QNf048 相撲漫画ってすげえガチな奴とヤバい奴のどちらか二極化してる謎ジャンルだと思ってるんだけど、その後者の方。「胃掴み」「お預け」「手の平返し」「この必殺連携を食らって私の虜にならない者はいない」最高すぎる。角界を変えるちゃんこ。むちゃくちゃ。 pic.twitter.com/uwPR5qfSNC
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
異色相撲漫画って「横綱大社長」「大相撲刑事」「どす恋ジゴロ」「ぷにゃりん」等々いくらでも出てくるけど、やはり95年アフタヌーン6月号に掲載された読み切り「相撲BEAUTIFUL」がブッちぎりすぎる。 web.archive.org/web/2016032604… 講談社はこういう作品を電子書籍で単話配信してくれよ! pic.twitter.com/7f9LZnFHkw
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
相撲BEAUTIFULや横綱大社長に比べたら、播磨灘とか全然マトモな相撲漫画だよ。相撲してるもん。あ、五大湖フルバーストもあったな。あれなら相撲BEAUTIFULや横綱大社長と並べても文句は出ない。ヤバいのは相撲BEAUTIFULだけ読み切りなのにここに並ぶくらいの力があるってことだ。
中野 @pisiinu
シロガネもそこに並びやがては「相撲漫画四大奇書」みたいな立ち位置になる可能性は十分にある。いいからシロガネを読むんだ。 amzn.to/2QNf048 まあ相撲漫画って言うか、全然相撲はしないけどな。ちゃんこ漫画か?いや、ちゃんこは相撲の内だな。 pic.twitter.com/6B0QGFkRYl
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
剥かせて!竜ケ崎さん 1 amzn.to/2YOasgY 爬虫類女子の脱皮した皮に興奮する男子の漫画が出たぞー!高度の変態性を維持しつつ臨機応変にラブコメしてるぞ!!爬虫類なので体温調節がうまく出来ないし、舌を伸ばして虫とか食うし、無精卵も産む。というか…皮でアレしちゃ駄目でしょ…。 pic.twitter.com/MCoFlPMQPd
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
ライドンキング(1) amzn.to/2RJeUgQ 某国の大統領が異世界に転生する例の漫画が単行本になったぞ!!異世界に飛ばされたのに「大統領就任以来、初の長期休暇!」って喜んで、ワイバーンやらなんやら異世界の生き物に乗りまくる大統領、マジで強すぎる。転生しても生身のままなのにチート。 pic.twitter.com/aDhrwBh8q3
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
ライドンキング(2) amzn.to/2LoCtJV 帰宅したので早速どこかの大統領が異世界転生する漫画の2巻をDLした。巨大な熊が3コマで投げられてKOされてた。異世界転生してるけどチート能力とか一切与えられてないからね?大統領が大統領すぎる。 pic.twitter.com/OrdVcBiMJi
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
ふたりモノローグ amzn.to/2vt9w6U 地味女子とギャルが友達になる話…いや違うなこれ、ギャルが地味女子にメロメロで正気を保てなくなって行く百合漫画だ。一話ではこんな感じだけど、かなりの加速度で病状が進む。しかもヤバイ人は増える。なんとドラマ化するよ。 pic.twitter.com/n6TenisLfk
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
中野 @pisiinu
ふたりモノローグ(6) amzn.to/2LiB2wE 天は鳴り大地は割れ海をも枯らす尊さの天変地異、ふたりモノローグ完結!!最終回までの流れ、仲間たちの協力、鈴木の覚醒、サロマの闇、そして愛…!さらに結ばれたふたりのその後を描いた描き下ろしエピローグはもはや聖にして性だった。 pic.twitter.com/3Vjc3RBkfe
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
残りを読む(205)

コメント

K_Ejyo @K_Ejyo 2019年1月21日
しょっちゅうお世話になってます。