Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

競技推手日本代表の崩し動画をまとめてみました。

日本で実施している推手セミナーの紹介動画を一覧にしました。 3月1日2日3日と東京でセミナーを実施します。 3月9日は岡山でセミナーを実施します。 3月10日は大阪でセミナーを実施します。 下記URLに今回実施するセミナーのテーマ詳細や参加申し込みフォームがあります。 続きを読む
5
台湾に移住して、世界一を目指してみた @taiwansuisyu

また推手の動画を作ってもらいました。今回は居つき、骨格の位置、圧のつながり等々、少しマニアックなことについて触れています。 youtube.com/watch?v=sN5WVF…

2018-10-23 23:27:33
拡大
台湾に移住して、世界一を目指してみた @taiwansuisyu

自分の推した動作を100パーセントフル活かし、相手を飛ばす技術の紹介です。 活かしきれないと自分の力が自分に返ってきます。 タイミングや相手の居つき方を読んで操るのがコツです。 pic.twitter.com/liB8mF54WU

2019-01-12 11:50:50
台湾に移住して、世界一を目指してみた @taiwansuisyu

この技は、相手の力みに合わせ、小さな変化の動きを作り、反射的作用で操ると、簡単に飛ばせます。 ただし、これをランダム性の中でもできるようにするのに、かなり時間がかかりますが、この技のタイミングと理屈は、体になじませておいたほうがいいなと思います。 pic.twitter.com/ObKwH9HW1V

2019-01-08 11:19:26
台湾に移住して、世界一を目指してみた @taiwansuisyu

セミナーの一部です。 相手が居ついた瞬時に、タイミングと角度を合わせれば、無駄な力を使わなくても、相手は崩れます。 私がゴリゴリの力ずくで崩すと誤解されていた方が多く、ほぼ力を使わない崩しばかり紹介し、ランダム性の中で体現したことで、初めて参加された方が皆驚いていました。 pic.twitter.com/xZ5msOtZOH

2018-12-13 19:56:14
台湾に移住して、世界一を目指してみた @taiwansuisyu

掌だけに頼らず、相手につかまれた接点でも、優位性を取ることが大事です。 そうすると、こちらはまだ掌という手持ちの駒を使ってないので、優位性を取り続けて、あと一押しの崩しを容易に行うことが可能になります。 pic.twitter.com/ug7Lth4OAj

2019-01-06 15:59:38
台湾に移住して、世界一を目指してみた @taiwansuisyu

ねまり相撲形式で、居つかせて崩す方法を体験してもらっています。 居ついてから数秒たって仕掛けるともう遅く、タイミングを逃しますが、居ついて瞬時に方向性を合わせると、動画のように落下させながら崩すことも可能です。 ねまり相撲形式だと、受ける側も安全に体験できるのが魅力かなと思います。 pic.twitter.com/PDhlSXRPn4

2018-12-14 18:38:09
台湾に移住して、世界一を目指してみた @taiwansuisyu

初級者の体は木の幹みたいなもので、硬くて推しやすいです。 上級者になると竹みたいになり、居つかないので推しにくいです。 単調に推さず相手のどこを追随すると居つくか、動かし方、誘導の仕方を感覚的につかめると、崩しの前段でこちらが優位性を取れます。 今回はサービス動画で、説明つきです。 pic.twitter.com/3XoXXppINv

2019-01-05 14:15:55

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?