ネット上のデマ タグシュピーゲル紙は「日本の女性の声の高さが変わるときが来るのか」と書いておらず日本の女性が差別されているからだとは書いていない

〇これは原典が確認できた。 〇直接は2018.1.10のクーリエジャポンの記事においてライターがタグシュピーゲル紙の記事を翻訳したうえで最後に自分の意見を書いたもの。 〇しかし原典のタグシュピーゲル紙にはそんなことは直接書いていない。これだけでたらめな読み方をされている記事も珍しい。
ログ
4307view 18コメント
6
乙女塾 project スタッフ @otomejuku0604
日本以外では女性の声が低くなっているそうです ドイツ人女性の声が低くなり、日本人女性の声が世界一高い理由 | クーリエ・ジャポン courrier.jp/news/archives/…

信頼を得ることが重要な政治家は、スピーチトレーニングをする。マーガレット・サッチャーが政治家としてのキャリアを歩み出した当初、彼女の声は高かったが、トレーニングして低くなった。

じつは現代ではすでに、子供の歌が以前よりも低く歌われている。幼稚園教諭や保母たちが低い声で話し、歌うようになっているからだ。

フクスは自分の声を意識的に扱うトレーニングを教育課程に取り入れることに賛同している。こうしたトレーニングは、ドイツではいまのところほとんど実践されていない。

女性の声を聞けば、その国・社会で求められている女性像がわかると言えるかもしれない。日本人女性の声の高さが変わるときは来るのだろうか。

PROFILE

Text by Yuki Kubota
久保田由希 ベルリン在住のフリーライター。各メディアで、ベルリンのライフスタイルについて執筆。著書に『きらめくドイツ クリスマスマーケットの旅』、最新刊に『心がラクになる ドイツのシンプル家事』プロフィール詳細

山崎広子 @yamazakihiroko
「ドイツ女性の声は低くなり続けていて平均165Hz」というターゲスシュピーゲル紙の記事があった。日本女性は320~340Hzくらいと異常な高さ。その記事は「女性の声を聞けば、その国・社会で求められている女性像がわかる。日本人女性の声の高さが変わるときは来るのか」と締められていた。
umegae @onlylyony
@yamazakihiroko 会社に勤めているとき、私の電話の受け答えについて 「もっと女らしい受け答えしてほしい。声色とか、◯◯支社からもクレーム入ってるんですよ。」 と上司に求められたときは、凍りつきました。 それ以降、男性が求めそうな「女らしく」高い声で演技したら、良くなったと言われました。
山崎広子 @yamazakihiroko
@onlylyony これがまさしく日本の女性への「高い声=可愛い」圧力です。高い声は可愛いのではなく「小ささ・弱さ=従順、未成熟=低能」等をあらわします。男性優位社会の日本は女性にそれを求めているということ。どうかあなたの本来の声で話してください。それを認めない会社など価値はありません!
Noni @mattechiliNoni
@yamazakihiroko サッチャー元首相はボイストレーニングで声の出し方を低くしました。 無理矢理な女児っぽさを求める日本のミソジニー脳は大きな問題ですね、コインの裏として、欧州の様に男の低い声を説得力や強さの基準にし女性が合わせてやるのも問題だと思います。誰もが自分らしく話せるのが良い。
山崎広子 @yamazakihiroko
日本女性の声はバブル期に少し低くなったのですが、21世紀になったらまたぐんと高くなりました。体格は大きくなっているので下がるはずなのに。高い声は「弱さ、幼さ」を表し、喉を詰めた高い声は「緊張、不安」を相手に与えます。声はその人の生き方の反映であり、社会の反映でもあります。 twitter.com/GukkenN/status…
山崎広子 @yamazakihiroko
そうなんです。10~20代の男性にも高い声が増えています。社会的不安は男女ともに声を高くする(戦争前は顕著)が、それだけでなく「人と同じように」という同調圧力で個性が抑圧されると、多く耳にする声(若い人気歌手、TVや動画に蔓延している高い声)を無意識にミラーリングしてしまうんですよ。 twitter.com/iri2618/status…
山崎広子 @yamazakihiroko
声を含む「音」は自覚的にはアクセスできない脳の深部まで届き、感情を動かし行動を左右する。「人々の声を聴けばその国の民度をがわかる。街に流れている音を聴けば社会や文化の成熟度がわかる」。声や音はその社会の映し鏡だからね。
山崎広子 @yamazakihiroko
先日、BSの経済番組を観た。内容に期待していたのだが、ナレーター(女性)が5歳児のような声で「しほんしゅぎけいざいがぁ」なんて喋り、海外の学者(男性)たちにはマッチョ声のアフレコ。最後まで我慢して観たが不愉快すぎて何も頭に入らなかった。声、音の使い方には製作者の脳内がそのまま出るね
山崎広子 @yamazakihiroko
講演や講義では必ず「音に対するリテラシー」の話をする。人間は情報を得るのにまず視覚に頼る。視覚は自覚的だけど聴覚は無自覚。だから無意識に音を取り込んでいて、それはすべて脳に影響していることに気づかない。目は閉じられるけれど耳は閉じられないからね。
山崎広子 @yamazakihiroko
@ebosikariginu はい、存じております。女児の声の高さが低くなっているのは世界的な傾向です。体格が向上したこともありますが、私は牛乳や肉に含まれる成長ホルモンの影響も少しあるかな、と考えています。しかし成長にしたがって不自然な高い声になっていく。まさに今の同調圧社会を反映した声になっていきますね。
みゃお🍀 @sirenaconpies1
この件に関して、グローバル人材のキャリアコーチにどうしたらいいか相談された。日本人の若い女性の声が高すぎて、プレゼンをやらせても日々の業務でも海外ではまともに取り合ってもらえないと。身だしなみと同じくらいビジネスではどっしり話すのが大事だけど、なかなか指摘されない重要なこと。 twitter.com/yamazakihiroko…
國本依伸 @yorinobu2
こないだNHKの世界街歩きを見てたとき、カミさんが「何で吹き替えの声こんなに高いんだろう?」と言いました。出演してる現地女性の声はもっと低いはずなのに、何故か高い声で吹き替えされていた。 twitter.com/yamazakihiroko…
山崎広子 @yamazakihiroko
ちなみに世界一女性の声が低いのは北欧。背が高めという素質が違うにしても、ジェンダーギャップ指数が高い、つまり男女平等度が世界トップクラスで、幸福度ランキングも常に上位。2018年度のGG指数は1位アイスランド2位ノルウェー3位フィンランド、日本は110位!
山崎広子 @yamazakihiroko
@onlylyony これがまさしく日本の女性への「高い声=可愛い」圧力です。高い声は可愛いのではなく「小ささ・弱さ=従順、未成熟=低能」等をあらわします。男性優位社会の日本は女性にそれを求めているということ。どうかあなたの本来の声で話してください。それを認めない会社など価値はありません!
山崎広子 @yamazakihiroko
@sirenaconpies1 たしかにあまりないですね。声が好きな女性芸能人ランキングはありましたが、明らかに男性目線で選ばれていて、キャピキャピな高い声ばかり。容姿的な人気ランキングと変わりませんでした。このような社会では女性の素敵な声ー説得力のある優しくも落ち着いた声ーは注目されないんですよね。
山崎広子 @yamazakihiroko
@sirenaconpies1 ジェンダーによる声の受け入れられ方はおっしゃるとおりと思います。そもそも女性の「素敵」は非常に狭い範囲に固定されています。優秀で強い女性が、その「らしさ」を出したら疎まれる、「弱くて従順」を出せば溜飲を下げるけど。それも男女ともに。声からジェンダーギャップを見るのも面白いです。
山崎広子 @yamazakihiroko
@sirenaconpies1 日本社会は、声から見ると非常にいびつですから「受け入れられる」ことを気にして声を作ってしまうことがむしろ問題です。「その人らしい声」を心身に無理をさせずのびのびと出せたらいいのだと思いますよ。自分の声を出して生き切ること。こちらもズレていたらごめんなさいね。
山崎広子 @yamazakihiroko
@hikobae_journal たしかに高くなっています。接客の声は制服やマニュアル同様、型なので一度そこにはまると楽なのかな。声の高さは、やはり高い声の人が先輩として指導したのでしょう。連鎖ですね。高い作り声の蔓延したところにいると、声はよほど意識しない限り同調してしまうんですよね。聴覚と脳のなせる業です。
山崎広子 @yamazakihiroko
@massy87b6 ドイツよりさらに低いのが北欧です。いずれもジェンダーギャップ指数(男女平等度)が高く女性の社会進出が進んでいます。アジアでは体格の違いもあり欧米より高め。女性アナの声はひとつのバロメータですが、中東カタール、マレーシア、シンガポール、ベトナム、中国と比較しても日本は最も高いです。

tatuki_h @tatuki_h
「日本女性の声は世界で最も高い。日本では女性の高い声が理想的とみなされています」「女性の声が世界で最も低いのはスカンジナビアで、その国々では男女平等が進んでいる」→ドイツ人女性の声が低くなり、日本人女性の声が世界一高い理由(COURRiER)bit.ly/2mriCu1
がるも @furo_cas
恋愛においても、日本の男性は過度に女性に可愛さを求めるし、女性は女性で男性の目があろうとなかろうと自分の美を磨く。女性同士の旅行でもお腹が出ていれば減点を避けるためにビキニは着ない。美しさを保つためには着たい服も着ない。可愛さ至上主義は男女ともに作り上げる日本特有の息苦しい文化
残りを読む(32)

コメント

マケン犬 @watasi_no_make 1月16日
色んなことに「男性からの抑圧」を作るの好きだねぇ
田中 @suckminesuck 1月16日
声の高さなんてパッと思いつくだけでも言語的・人種的な要素が関わってくるに決まってんじゃん。 声の高さで社会の優劣がわかるなどという非常に優性学的な発想の論説が、よりにもよってドイツの新聞に載ったことは非常に憂慮すべき事態だ。 第二のヒトラー、第二のナチスが現れるのは時間の問題なのかもしれない。
オレオレオレだよオレ(アレ) @ororeoredayoore 1月16日
「タグシュピーゲル」ってなんだいったい…と思って開けたら…
富 ユタカ @lkj777 1月17日
suckminesuck いやそんなこと書いてないし。>声の高さで社会の優劣がわかるなどという非常に優性学的な発想の論説が、よりにもよってドイツの新聞に載ったことは非常に憂慮すべき事態だ
さどはらめぐる @M__Sadohara 1月17日
声の高さって、声変わりを過ぎていたら体の大きさで一義的に決まってしまう。20年前より今の日本人女性の声が高いのは、単純に20年前より平均身長が小さくなってるから。これは統計資料ではっきりわかる。逆に北欧女性の声が低いのは、ベルクマンの法則ではっきりしてる。女性の社会的立ち位置と声の高低には何の関係もない
Beppo@Rakuten Viber使い始めました @momoetbeppo 1月17日
まとめに拾われてないけど「ドイツはデリヘルCMも低い声(だから男が求めているものも違う)」に笑った。
Beppo@Rakuten Viber使い始めました @momoetbeppo 1月17日
suckminesuck watasi_no_make このtogetterまとめの冒頭よればツイート主と翻訳主の創作も含むらしいよ。
おちゃづけ @kusarechazuke 1月17日
専業主婦とかダサピンクとか高い声とかを「男性からの抑圧ガー」するだけでなく、「それを当人の好きで選択している女性」にまで男性優位を助長する女の敵として噛み付いてくるからなこいつら。 低音ボイスにケチつけてくるクソ顧客クソ上司も絶滅すべきだけど、高い声でしゃべりピンクのものを好む女性や、アイドル・レースクイーン・水商売を生業に選んだ女性や、結婚を機に仕事をやめて子育てと家事に専念しようと選択した女性への「フェミニストからの抑圧」も唾棄すべき邪悪よ。
煮物 @nimonotenpura 1月17日
「海外では、声の高い女性はプレゼンや日々の業務でまともに取り合ってもらえない」 仮にこれが事実だとしてこのツイートした奴は、この文章の意味本当に分かってるのか? 最高にCoolだな。
Tadashi @tadashifx 1月17日
電話応対では男性でも「ちょっと声高くすることが望ましい」と指導されたよ。(もう20年以上前の話なので今はどうかわからないけれども)。 なんで「高い声が求められている→かわいらしさが求められている→女性が抑圧されている」に持っていくかなぁ?
Tadashi @tadashifx 1月17日
ついでにこれは単純な疑問なんだけど、言語によって発声しやすかったり聞き取りやすかったりする周波数が違ったりすることないのかな? あくまでも私個人の印象だけど、同じ日本語ですら関西弁しゃべる人と青森弁しゃべる人で声の高さ全然違う気がする。
城田大輔 @ktechjp 1月17日
価値観まで欧米に合わせて「ほんと日本はクソ」って言ってるのほんとバカだなあとしか思えんわ
田中 @suckminesuck 1月18日
ぐんぐつのおと…
Leclerc @3adam15 1月19日
自分も声の高低を優劣に繋げるのは差別だろうと思っていた。あと初めて見たツイートもあったけど、他人の笑い声の高さを「やめてほしい」とか何様だよ。お前にもドイツ人にも関係ないだろう。
songesan @gotosonge 1月19日
ドイツでは声が高い人は軽く扱われるという知見を得た
でき @dekijp 1月20日
海外で声が高い=仕事できない という抑圧があるとも聞いたのですが。声が高いという身体的特徴によって、まともに仕事をさせてもらえないという差別とも。
でき @dekijp 1月20日
特に、海外で女性は笑顔で仕事はしないそうです。威嚇のために低くなったとも聞いています。周囲を低い声で威嚇しながらでないと仕事させてもらえないそうです。
でき @dekijp 1月20日
「声が高い=男性に媚びている」というのは海外の発想で、だから「日本の女性同士の会話で声が高い」事が不思議なのです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする