まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

最近登場した「夜泣き専門家」の情報まとめ

夜泣き専門家に関するツイートをまとめました。セルフまとめです。
夜泣き 母乳 セルフまとめ 子育て 育児
2721view 0コメント
13
末尾 @matu_bi_
こんな時間に何だけど、夜泣き専門家についてツイートしますよ。
末尾 @matu_bi_
夜泣きに関する情報、以前は海外発のものしかなかったのですが、ご自身の娘さんが夜泣きをして困った体験をきっかけに、海外留学して学び直した清水悦子さんが2011年に『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』を発売。 この本は累計17万部を販売。ムック本も出るような人気育児本となりました。 pic.twitter.com/8CqOQGh6jW
 拡大
 拡大

※最新版では20万部突破しているようです

末尾 @matu_bi_
『赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド』は今でも販売していますが、2018年に漫画版が発売しました。amzn.to/2DvkKea 産後の女性は頭がうまく働かないこともあり、漫画にしたことで理解しやすくなったと好評です。 漫画を担当したのは、たかはしみき(@takahashi_miki_)さんです。 pic.twitter.com/KQROTI1xoQ
 拡大
末尾 @matu_bi_
話がずれますが、妊娠中~産後1年程度の女性の”脳力”低下について、最近の研究をもとに名前が付きました。”マミーブレイン”と言います。脳の容積が減り、右脳優位になる現象です。 (エビデンスはあるようですが、原著を確認できてません。また、時期が来たら回復します) news.line.me/issue/oa-tamah…
末尾 @matu_bi_
清水悦子さんはNPO法人「赤ちゃんの眠り研究所」を設立。資格制度を作り、「夜泣き専門家」を全国に広げようと、活動を続けているようです。 babysleep.jp
末尾 @matu_bi_
最近だとこんな夜泣きの本も出てるんですね~。 『ママと赤ちゃんのぐっすり本 「夜泣き・寝かしつけ・早朝起き」解決ガイド』 amzn.to/2RIuni9 こちらは睡眠のエキスパートの監修を受けてます。 著者・愛波文さんのサイトはこちら。 sleepingsmartconsulting.com pic.twitter.com/KDLKsOl7nt
 拡大
末尾 @matu_bi_
最近だと、米国IMPI 認定/妊婦と子どもの睡眠コンサルタント・川口リエさん(@coucou_luna)も登場しました。札幌市周辺で活動されているようです。 2000円~6000円程度の、比較的安価な料金で、オンライン相談もしているようです。 ameblo.jp/kaerukaero/
末尾 @matu_bi_
また、東大卒・元麻酔科医の「夜泣き専門医」もりたま(@MarikoMoritaCHL)さんも登場。やっぱり医師がいてくれると安心感がありますね。こちらもオンライン相談もしています。 ameblo.jp/riko-1987/ 私はアメブロで見つけたのですが、アメブロはそういうところが良いと思う。
末尾 @matu_bi_
以前、Twitterでも回ってきましたが、「夜泣き」って、親が赤ちゃんに触りすぎて起こしているパターンが多いと思います。特に1人目は緊張している分、過干渉気味になる。「なぜか2人目はぐっすり眠る…」という方は多いですが、その原因の1つだと思います。 twitter.com/bokutunomon/st…
末尾 @matu_bi_
こちらの方が紹介していますが、NHKの番組がきっかけとなった漫画『ママは悪くない』も参考になる良い本でしたね。 twitter.com/ningen_no_zenb…
妻のつーさん @ningen_no_zenbu
@bokutunomon 通りすがり失礼します。 赤ちゃんの「実は寝ていた夜泣き」は科学的に実証されているみたいです。 「ママは悪くない!子育ては科学の知恵でラクになる」と言う本に紹介されていました。電子書籍にもあるので特に小さいお子さんを育てている方に本当にオススメです。 pic.twitter.com/rMKqGOIXKl
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
末尾 @matu_bi_
ここからが受け取る側としての注意点ですが。 現在、夜泣き専門家の方々の目標は同じです。 「子育ては多様化しています」ので、専門家は色々な人がいた方が良いです。バラエティ豊かな面々から、相性が良い人を選ぶことが出来ます。 また、お金儲けはしてよいですし、資格制度も作って良いです。
末尾 @matu_bi_
問題となるのは、「お金儲けだけが目的」になり、本来の目標、動機が失われてしまうことです。 今はまだ、専門家も少数なので大丈夫ですが、「夜泣きの改善は稼げる!」となったら、変な人が湧く可能性は高い。例えば、母乳育児については”ハーブティビジネス”の温床になっています。
末尾 @matu_bi_
「競争」の時代は既に終わっていて(まだ残っているけど、さっさと終わらせたい)、これからは「協力して問題解決を行う」時代です。 だから優劣も、勝敗も、つける必要などないんです。みんな違って、みんな良い。 お互いを尊重し、協力して今の子育てを良い方向に変えていければ良いと思います。
末尾 @matu_bi_
例えば今年、親になる人は、今私が述べたような「歴史」に触れる機会が少なく、「夜泣き専門家がいるのが普通」な世界を生きています。 それは素晴らしいことですが、逆を言えば「真贋の差が分からない」とも言えます。だんだんと、本物が分からなくなる。騙されやすくなっていく。
末尾 @matu_bi_
先輩の親として、新しく生まれた良いサービスを参照したり、告知することも大事ですが、 後輩が苦しむことがないよう、定期的なファクトcheckと言いますか。人を選別したり、警告する必要もあるのかな~と思います。 のぶみさんの件とかハーブティの件は、全然状況が変わらなくて困ってますしね…。
夜泣きに効くハーブティ
末尾 @matu_bi_
うおおお…「夜泣きに効くハーブティ」、爆誕しとるがな…orz 母親が飲むのは勝手だけど、赤ちゃんに飲ませるの?麦茶感覚で?苦いのにわざわざ??勘弁してくれ💦 hugkumiplus.net/chamomile/lp/i… pic.twitter.com/B4BFMHiWz1
 拡大
 拡大
末尾 @matu_bi_
アフィリエイト手数料は1点800円でございます… 初回980円、2回目以降は3980円なので、2点買わせるつもりで計算すると32%が手数料となります。 初回980円でトントンか少し利益が出る筈だと考えると、原価率はかなり低い筈ですpic.twitter.com/0OCWFctneH
 拡大

※母乳促進、乳腺炎防止、妊活、夜泣き改善等に効くとされるハーブティには、科学的・数値的な根拠(エビデンス)はありません。プラシーボ効果はあるでしょうが、「麦茶や水を飲んだ場合と変わらない」といった認識が正しいとされています。

リンク BuzzFeed 25 users 749 その母乳情報、大丈夫ですか? ママサイトにはご用心 ママの食事で母乳はそう簡単に変わりません。
その他、夜泣き関連の育児漫画
残りを読む(28)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする