本読みの孤独から読書のきっかけへ。いつかこの話をまたしよう

本好きな方々が、何をきっかけに本を読むようになったのか、どんな読書遍歴を辿ってきたのか、というお話。このツイートを見た人が、自分の読書のきっかけ・読書遍歴をそっとツイートしてくれたら素敵なんじゃないかなと思います。 『いつかこの話をまたしよう』は、今日不在だった方が結構いたんで、なんとなくつけてみました。
tooorisugari 6861view 3コメント
30
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 北鹿 @kita_sika 2011-05-04 14:26:33
    読書が好きになったきっかけはなんだろうと考えてみたけど、小学校5年で図書委員に選ばれたのが大きかったかな。「読書マラソン」って企画がその小学校では伝統で「読んだ本のページ数」をクラスごとに競うんだけど、その集計するときに友達が読んでる本が判って、興味が出て来て自分も読み始めたり、とかそんな感じ
  • J @Jun_DF 2011-05-04 22:55:06
    高校の頃、太宰治の作品を読んでいた。ある作品で「泣きわめいてる女性には甘いもの食わせとけ。そしたら落ち着くぜ」的な事が書いてあった。この言葉にしびれた。彼の優しさと強烈な客観性、ダンディかつ自己愛。ドラマの展開。素晴らしいと思った。それから
  • はるる@横浜 @haruru_240 2011-05-04 23:30:39
    『大きい1年生と小さな2年生』が活字メインの本を読むきっかけ。お昼寝の時にちょっとづつ読んでもらってたのだけれど、続きが気になって、途中から自分で一気に読んでしまったです。以後、図書館に通いつめるように…

カテゴリーからまとめを探す

「国内」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする