10周年のSPコンテンツ!

なにわホネホネ団「カリカリの日」

大阪市立自然史博物館の標本作成をお手伝いしているサークル「なにわホネホネ団 http://naniwahone.g2.xrea.com/ 」 その活動の中の「カリカリの日」と呼ばれる作業内容の日に参加してきた時の様子を少しご紹介。
近畿 なにわホネホネ団 大阪市立自然史博物館 博物館 骨格標本
1
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
「なにわホネホネ団」という名前を聞いた事があるだろうか? 大阪市立自然史博物館に収蔵される骨格や皮標本作成のお手伝いをしているサークルなのだが (以下TWスレッド繋げ geocities.jp/naniwahone/
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
ネットに個人発信の活動報告TW等が無いのは、動物の死体を扱ってる上で、まあ平たく言うところのグロ画像祭りになってしまうので、心の準備が出来て無いひとの目に止まってしまうととてもとても厄介な事になるからとかあれやこれやがあるから禁止されているのだ。
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
そう言う事で普段お見せ出来ない活動内容だが、先日「カリカリの日」と呼ばれる「骨」状態にまで処理されたものの仕上げお掃除をする作業日に潜り込んだので、ちょっとご報告だぜ♪
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
:世話係はなにわホネホネ団団員なので潜り込めるのだが、普通のおひとが飛び込みで行っても無理だぞ。
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
ザララっと。 骨に詳しく無くても、何かの動物の頭の骨だとはわかるものが出てきたな。 pic.twitter.com/qS0UyoVTL0
拡大
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
博物館に送られてきた動物たん(殆どが車に轢かれたりしてた死体を有志が回収して送ってくれたもの)は、まず冷凍庫に入れて付いてるダニたん達に逝ってもらう。
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
そして活動日に合わせて解凍され、測定等を終えた後に剥かれる。 ガワも大事な標本になるので決められた手順で。 内臓や一部の筋肉組織、付いてたダニなんかも回収するんだ。 名前はホネホネ団だが、作業内容としては剥き剥き団とか肉肉団がぴったりと。
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
で、ネットに 頭だけ が入ってた理由だが、毛皮を向いて必要なものを確保した後は、骨に付いてる肉をあらから取り除いてやり、頭部・右前脚・左前脚・胸部等々に小分けして、これどこの骨だっけ?って混ざらないようにし、別個体と区別つくように管理番号の札と共によっこらせ。
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
ネットに小分けした1匹分をを大きいネットまとめてよっこらせ。 それを水を張ったコンテナや曝気層などに入れ、腐らせたりバクテリアに頑張って貰ったりして骨にするんだ。 さっきのはそれを水洗いして乾燥させた状態。
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
あ〜文字ばっかだとつまんねぇよな。 世話係も打ってて辛そう(フリック出来ないばばあ)だしw んであれだ、乾かした後でも色々ゴミだったり脂漏(脂や腱の残りが変質して石鹸カスみたいになって残ってたりする)が残ってたりづるので、そいつを綺麗にしていくのでがカリカリ団のお仕事だ。
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
小さい骨片を無くさないようバットの中で作業。 綺麗になったものは横のバットに。 掃除で出たゴミの中に取り残しがあるかも知れないので、すぐにはポイせず、団の副団長さんに最終チェックをしてもらい、大丈夫だったら骨をチャックにないない。 pic.twitter.com/xtI3HMUmEI
拡大
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
なんだか茶色でばっちいと思われるだろうなぁ。 まぁ後半に頻繁に水替えしていくとかすればもうちょっとマシに仕上がりはするんだが。 展示室やらにお飾りするような用途には使わない場合、無漂白の茶色いままで完了とする場合が多い。 全部にやってたらオキシどんだけ必要なんだか・・・。

オキシ→オキシドール
傷の消毒にも使うアレで、骨格標本の脱脂や漂白にも使える。
 

コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
ゴミじゃありません、骨片です。 割と触った感触や色で判るもんだよ。 ちっさいのはシャーレによっこらせ。 残りのゴミもチェック待ち。 pic.twitter.com/pXHeqpZbGz
拡大
拡大
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
関節面の形、星の砂とかちっこい妖精たんみたいで可愛いだろ♪ こいつは尻尾の骨なんだそうだ。 部位によって特徴的な形をしてるんだな。 通常活動時には肉残ってるし繋がってるままだし〜で、骨一つ一つを観察できないので、骨だけがバラバラになったカリカリの日は面白い。 pic.twitter.com/UEoPzHHseC
拡大
拡大
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
そうそう、指差しアイコンのとこにS字っぽい骨があるのわかるかな? pic.twitter.com/c19JA73swo
拡大
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
(ちむちむという言い方で分からないやつ居るかな。 正式名称は陰茎骨。 人間には無い骨だ。
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
この大っきいのはオキゴンドウクジラたん。 さっきのTW画像に写ってたデカいのは頭の骨の上顎側。 そんでこのTWのが下顎側。 pic.twitter.com/NQO1NubKM1
拡大
コウガイビルbot@干乾び注意警報発令中 @LandPlanariaBot
浜辺に打ち上げられていたとしても、ワームか貝に穴ほじられた石か流木と思ってスルーしそうだな〜って印象をもったオキゴンドウたんの尾っぽの骨。 pic.twitter.com/AkzrXLVdTE
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(48)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする