Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集部イチオシ
2019年2月2日

テプラプロを使って金の箔押しシールを作った。

テプラPRO SR5900Pで金のデカールやシールを印刷しました。
63
リンク Twitter テプラプロを使って金の箔押しシールを作った。 24mm幅までとなるのと、解像度はそんなに高くないので、用途は限られるとは思いますが、安く、比較的簡単に出力する方法だと思います。
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

キングジム キングジム テプラPRO SR5900P amzn.to/2EzLbQL キングジム テープカートリッジ テプラPRO 24mm SC24KZ 黒 金文字 amzn.to/2BvoYA4 ハイキューパーツ クリアデカールTH B5サイズ 6枚入 プラモデル用素材 CLDTH-B5 amzn.to/2A9Tr70 この三点でこれが作れる。 pic.twitter.com/wmbAHFTDF6

2018-12-21 00:12:02
拡大
拡大
拡大
拡大
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

クリアデカールTHを帯状にするのには、家に有った裁断機を使った。 写真から判断するとこれか? ◆大型ペーパーカッター 業務用_事務用品_事務用品_裁断機・ディスクカッター DS-858A4 amzn.to/2R6gd9D pic.twitter.com/dUWkwfG4s6

2018-12-21 09:51:26
拡大
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

金文字カートリッジに透明テープを移植するのを思い付き、実行したら、上手くいった。 テープカートリッジ テプラPRO 24mm SC24KZ 黒 金文字 amzn.to/2QQkbE3 テープカートリッジ テプラPRO 24mm ST24K 透明 amzn.to/2TfrWA6 テプラPRO SR5900P amzn.to/2BSQyaT pic.twitter.com/sUVbBmVEya

2018-12-27 17:34:22
拡大
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

透明テープは準備に手間が掛からないのと、歩留が良いので、予定数分がすぐに用意できた。 pic.twitter.com/sNqfD8MGTt

2018-12-27 18:36:20
拡大
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

クリアデカールTHを24mm幅に切ってテープと置換するのは、準備だけでも手間が掛かる上に、テープ代わりのデカール台紙が詰まってその度にカートリッジを分解したり、印刷がかすれたりと、歩留が悪く、一品物を使うには良いが、少量生産とは言え、キットに付属される為の量産には現実的ではなかった。

2018-12-31 03:38:17
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

スタンピングリーフとクリアデカールTHで作る為の、はがきサイズのデータを作った。 材料は注文した。 アイロンでも転写出来るみたいだが、ラミネーターの方が良さそうな感じはする。 pic.twitter.com/0JD6U2KQvM

2018-11-22 00:48:07
拡大
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

スタンピングリーフを試したが、残念ながら、クリアデカールTHには不適だった。 仮に思惑通りに行っても、肉眼で見た場合の差はそんなに無い感じ。 pic.twitter.com/w2kmTGWvn6

2018-11-23 17:24:52
拡大
拡大
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

スタンピングリーフは加熱するとクリアデカールTHにとても良く引っ付くので、なら図柄の部分だけ加熱すれば上手く行くかも知れない。 そんな都合の良い物が有るのか? と思ったら手元に有った。

2018-11-24 03:09:46
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

Podea-01を使おうとしたら、データが読み込めないので、テータが仕様を満たしていないのかと思い、試行錯誤していたが、単にPodea-01のソフトに不具合があっただけみたいで、最新版をインストールしたら、問題無かった。 pic.twitter.com/yfo5XW4oiN

2018-11-24 03:05:17
拡大
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

ムサシのアークオアシスで購入したフォトスタンドのガラス板越しにMDF板で彫刻のテスト。 pic.twitter.com/jxBpbGZdmd

2018-11-24 16:31:58
拡大
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

レーザーカッターを用いたスタンピングリーフの転写は、高温だと密着し易いものの箔が蒸発する。低温だと箔が定着しない部分が出て来る。 ガラスのプレスを強くする方法があれば、或いはと言う感じ。 pic.twitter.com/6gbpvftSQY

2018-11-24 19:58:23
拡大
拡大
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr

テストは一番低い解像度で行ったものの、一枚出力するだけでも10分以上かかる。 最高解像度ではがきサイズ一杯の12枚だと数時間かかりそうなので、数を用意するには現実的では無いか。

2018-11-24 20:03:32

コメント

Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2019年2月2日
ALPSのMDシリーズが続いていればこんなの楽勝だったのにねぇ。特色の金と白を使って黒いラシャ紙にクリスマスカードを印刷したりしてたよ。
1
❤りょうこ❤ @kcC9IAqahiNV9k1 2019年2月2日
透明テープで金文字って純正では12mmまでしかサイズ無いですもんね。
0
Mithtia @mithtia04 2019年2月2日
それテプラなしでもっと簡単にできますよ…… クリアデカールTHにコンビニのはがき印刷で黒印刷→スタンピングリーフ
3
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr 2019年2月3日
金のスタンピングリーフはレーザープリンターでの印刷面だけでなくクリアデカールTH全面に貼り付いてダメでした。 クリアーでコートしてから印刷しても結果は同じでした。 樹脂と紙とでは勝手が違うみたいです。 https://twitter.com/nimbus_gtr/status/1065883870665498624
2
Nimbus@次はTFO3 @nimbus_gtr 2019年2月3日
スタンピングリーフはラミネーターでしか試してないので、アイロンで条件を変えるとかすれば違うのかも知れません。
0