物語の「プロット」という言葉が指す文書、よく考えたら5種類ぐらいあって人によってバラバラだった

あなたはどのプロット?
165
山田しいた💻ITおじさん連載中 @yamada_theta

「プロット」が指す文書が人によって違うことが多く思い起こすと5種類くらいあった。粒度の大きい順に(つづく)

2019-02-03 10:17:45
山田しいた💻ITおじさん連載中 @yamada_theta

1)「一言で言うとこういう話」という一文。どういう人物が何をする、主語と述語のあるもの(シノプシス?) 2)読み気を誘う文書。印象的なシーンの抜き出しとヒキ。オチまで描く必要はない。本編の前フリ。アマゾンのあらすじに書いてある文。絵が入るなら映画のイメージボードも機能的に近い?

2019-02-03 10:17:45
山田しいた💻ITおじさん連載中 @yamada_theta

3)物語中のイベントの網羅的な箇条書き。余談だけど、これがあると安心だけど、大体そこにない途中で閃いたアイデアを採用しがち 4)物語のオチと、オチに必要な要素が書かれている物語の概要(梗概) 5)シーンごとの登場人物と台詞とト書きまで決まっている文書(シナリオ)

2019-02-03 10:17:45
山田こしいた💻ITおじさん連載中 @yamada_theta

漫画家で候。 連載中「ITおじさん」(cakes)、連載歴「乙女文藝ハッカソン」(コミックDAYS)。 skeb/note/instagram もID同じ。掌編漫画はメディア欄。今割と無趣味。画像も発言も禁転載。 リプもDMも気付かないこと多いので ご依頼等は theeeta★https://t.co/N8GNSmAmm4 まで

yamadatheta.fanbox.cc

リンク Wikipedia プロット (物語) プロット (英語: plot) とは、ストーリーの要約である。プロットはストーリー上の重要な出来事をまとめたものであり、重要な出来事とは、後の展開に大きな影響を与える出来事である。すなわち、プロットは出来事の原因と結果を抜き出したものである。ここでいう原因と結果とは、例えば「犬が歩く。棒にあたる。動物病院に運ばれる。治療を受ける。回復する」といったことである。 プロットはストーリーとは異なる。プロットは因果関係であり、ストーリーは単なる前後関係である。「王女は雪山に逃げた女王を追う。だから、王女は雪山で女 8 users 5
リンク Wikipedia 脚本 脚本(きゃくほん)とは、「何時。何処で。誰が」の天地人を示す柱書き、台詞、ト書きだけで構成された設計図的役割を担うテキスト。小説とは形式が異なる。 演者に使われる台詞を中心としたものは台本といい、また脚本はシナリオともいわれる。「シナリオ」という言葉は、1920年に松竹が映画事業に乗り出すため、アメリカから招聘したヘンリー・小谷が使った片仮名のおびただしい映画用語の一つで、それまでは「台本」という言い方をしていたという。「シナリオ」という言葉は、もともとは即興劇用のおおまかな筋を書いたものを意味していたし 1 user
みんなの反応
谺響はもふもふをもふりたい @Kakyo_vortex

世の中、いろんなプロットの形があるんだなぁ〜! と思いながら読んでいたら、3が刺さって無事死亡。

2019-02-03 17:29:42
Garnet @01Garnet02

漫画とかのラフみたいだな 棒人間からほぼほぼ完成まで

2019-02-04 01:10:32
さらす @umbrellappx

後輩「プロットって設定のことだよ。小説書く人は知ってなきゃダメだよ」 俺「 pic.twitter.com/KJI9LCeHWY

2019-02-03 15:50:43
拡大
自分の場合
猫ペンギン @natsumihoshi27

この方のツリーの3と4の間くらいだなー。

2019-02-03 15:47:02
06 @06_zero_roku

僕の言うプロットは4かな

2019-02-03 16:25:34
のってぃー(第二席) @notyetphD

自分がプロットと呼ぶときは大抵3かなあ そこに荒っぽい起承転結(二段構え)の割り振りと「作中でどういう伏線の位置づけになるか」が加わっている

2019-02-03 11:30:55
相葉ミト @aomekoumiha

3、4、5あたりの段階になったのをプロットって呼ぶかな

2019-02-03 17:13:55
けんこ @chiba_kenco

私1、2、3の組み合わせだなあ。最初に1書いて、3書き始めてるうちにノってくるので2ができる。だいたいいつもオチに悩む

2019-02-03 19:42:33
蒼月美桜 @AzurecherryFox

私がいうプロットは3番が一番近そう。>RT

2019-02-03 19:51:36
あっさりしじみ @frum_v

自分が今書いてるやつも、最初はあらすじ風なんだけど途中から一気に詳細になってるんだよな……。あと、合同誌のプロットは冒頭を漫画のネームで書いたりした。気まぐれである( 'ω')

2019-02-03 21:21:09
ゆる🌠2020ありがとう @yuru_sora

この中だと自分は3……かな?○○が〜〜する、△△が起きる、みたいなのを思いつくだけ書く そして思いつかないところは仕方ないので本文を書きながら考える

2019-02-03 22:32:05
みみづエル @kin202nt

プロット信者といってるわけりに1~5を彷徨ってて固定できないでいるのが冗長になる原因かもしれない

2019-02-03 22:47:46
トコヤ @tottokoyan

1〜5を混ぜ合わせて大方な話をザッと書いてるっす…>RT

2019-02-03 23:00:54
残りを読む(6)

コメント

mlnkanljnm0 @kis_uzu 2019年2月4日
結局、「売れる小説」を書く上では1〜5の全部が必要なのではないか。
2
北條カズマレ @Tangsten_animal 2019年2月4日
5)は箱書きだと教わりました。
0
FFR31 @FFR31 2019年2月4日
プロットは時系列順。推理小説は並べかえて、死体発見→探偵が事件当時を推理と逆になると習った。
2
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年2月4日
シナリオ扱う仕事をしている私がマジレス。1はログライン。「誰が何をするどういうジャンルの物語か」を表すもの。企画書では必須。シナリオ本編では不要。2はキャッチコピー。最近はSNSなどで試写会から自然発生するので、基本作らない。3は脚本家プライベートで話す場合のプロット。4は新人が公募にだしたりプロデューサーへ提出するオフィシャルなプロット。5はシナリオ。
61
稀翔@最高レア引けません @zirai005 2019年2月4日
3、4かなあ… プロット書いて残すことあんまりしないけど
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年2月4日
ちなみにシノプシスは原作者や脚本家が書くプロットとは全くの別物。基本的には、原作者や脚本家でない第三者が既存の物語を要約したものを指す。つまり、オリジナル作品の企画書に書くのはログラインとプロット、原作ありの作品の企画書に書くのはログラインとシノプシス。
6
änö @QZoTItbZ 2019年2月4日
時系列で流れや因果関係をメモしといて矛盾を出さないようにしてるんだと思ってた
0
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年2月4日
あと、プロットとストーリーの区別について。プロットは主要なイベントを網羅するが、個々のイベントの因果関係には言及しない。因果関係に言及したものは、プロットではなくストーリーとなる。
5
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年2月4日
3,4ですねぇ。第三者が見て分かるものであることがベターです。まあ、実際仕上がったもの見たら印象ぜんぜん違うって言われることありますけども。
2
兵頭新児@『Daily WiLL Online』読んでね @hyodoshinji 2019年2月4日
三と五は明らかに違うだろう。他のは別に間違ってない感じ。
0
瑞樹あきら@喫茶アルト管理人 @akira_alt 2019年2月4日
なんでもいいから、第三者がシナリオを書き起こしやすいプロットがいいプロット。
1
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年2月4日
plotは点を打つこと。storyはその点から適当に通るように(あるいは隠喩できるように)曲線を描くこと(´・ω・`)要するに束縛であり各キャラの入力、内部処理、出力のうち必ず制限させなければならない全てを記述するためのドキュメント。対外的には時系列順とかの方が視認性や判読性が上がるけど、その前の段階のカードシャッフル状態もプロット、ただしカードは捨て終わってセットされた状態でないならプロットではない。
3
九銀@半bot @kuginnya 2019年2月4日
どうせ表には出さないんだから何でも良いだろ
1
änö @QZoTItbZ 2019年2月4日
なにがしかの正解があるのかと思っています見てたけど、別にそんな事なかったぜ
0
転倒小心 @tentousho 2019年2月4日
自分の見聞きする範囲でプロットと呼んでいるものがこうだったようだよ、という報告のようなものなので、語の揺らぎの観測案件として面白いですね。この人の使い方がこうなのこ、周りを見回したらこうだったのかもうちょっと踏み込んで教えてくださるとなお面白いんですが
3
中村俊介 @g_o_finch 2019年2月4日
自分のイメージは4かな。短編なら1も該当するかも。プロットは脚本の設計図なので、脚本そのものの5と宣伝文である2は違うと思う。3の箇条書きも、オムニバス小説のプロットならそうなるだろうけど、筋のつながりが示されないのであれば違う。よく言う「プロットが破綻している」は、物語の辻褄が合ってない、という事(プロットが破綻してるけど名作、というものも沢山あるが・・・)。
0
マシン語P @mashingoP 2019年2月4日
動画を作っていた頃は3と4が混ざったものをプロットと呼んでいたかな。こちらからするとシナリオに該当するものをプロット呼びしている人と話が合わなくて、仲が疎遠になったこともある。
1
點面悪鬼百之助 @x743 2019年2月4日
プロットって言ったらグラフ作成ツールでしょ
1
西船橋ちぇる @chel_nishifuna 2019年2月4日
3と4じゃ? 自分用にエディタで起こしてるのは主に3。
1
西船橋ちぇる @chel_nishifuna 2019年2月4日
あくまで趣味で書いてるだけのアマチュアだから、だけど、1)はただのメモ、2)はなろうに投稿する前提であれば『あらすじ』のページに記載するもの、5)もシナリオ形式のメモで、たまにその形式で書き留めていたりはするって感じ。
0
nekosencho @Neko_Sencho 2019年2月4日
プロッターつかって描くんだよね
0
@mouth0717 2019年2月4日
いわゆるプロットは4のことだよ1,2,3,5はすべて間違い。
0
@mouth0717 2019年2月4日
プロットっていうカタカナ語を使うと混乱するので、起承転結って言ったほうが通じる可能性がある。まあ起承転結も厳密な意味でとられると「おれは序破急で書きました」「私は起承鋪叙過結で」「三幕構成」「スナイダーのテンプレ」とか茶々入れる人間が出てきて面倒なんだけど。
0
ざっぷ @zap3 2019年2月4日
「ネーム」とか「下書き」とかも似たような構図があるよね
1
やらかど@やらか堂 @yarakado 2019年2月4日
えーと、作図? プロット、ていうと展開が動かなくて退屈した海外のアニオタが使うワードって感じがする。
0
よーま 3時間ごとに手洗い、毎朝の検温 @yoma_kenichi 2019年2月4日
一人ブレストで3を作っていると、段々2になったり、4になったりって感じかなあ。自分が書くのは小説じゃなくてプレゼン用の資料なので、打ち合わせで説明するには2が出来ていると嬉しいけど、実際のペーパーを作るには4がないと先に進めない。
1
ougontokei @ougontokei8 2019年2月4日
「完成した作品」を含めて初めてそう呼ばれるべきだと思うんですよね。
0
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2019年2月4日
「こういう文章や表現を入れたい」とか、「こういう世界観や人物を描きたい」とか、作品を作る前に用意する部品類と思えるので「設定」て呼んでも間違ってるようには思えんのよね。
2
†える子† @floretCLG 2019年2月5日
自分のは詳しくなりすぎて完全に箱書き+設定資料集化している
0
ephemera @ephemerawww 2019年2月5日
要はこうなってこうなってこうなる話、っていう物語の全体の設計図がプロットだと認識している。つまり簡潔には物語の起承転結が要約されている段階からがプロットだと思う。なのでやはり4あたりがプロットということになると個人的には思う。3は箇条書きの項目だけじゃなくて、それらの因果関係、流れが矢印みたいに書き加えられていればプロットではないかと
4
ろくせいらせん @dddrill 2019年2月5日
1~4は全部作るけど、3はネタ帳、5は台本(シナリオ)という感じ。文章が最終成果物ならこうだけど、映像作品とかの場合は5の台本がプロットと呼ばれることがあるはず。 あ、自分の好きなプロットはgnuplotです
0
呉紋@おっさん @gomonz 2019年2月5日
6. https://i.imgur.com/OlOBmw7.gif この画像のこと。過剰なファンサービスを揶揄するネットミーム
0
オイラーの猫 @h_ohira 2019年2月5日
映画に関する英語Wilipediaの解説ページを見ると、「Plot」の見出しがある。日本語Wikipediaでは「あらすじ」か「ストーリー」とされている。要するに物語の全容を簡潔にまとめたもの。ただ、Wikipediaの表現形式がそうなっているだけで、どのような形式であれ、「物語の全容を簡潔にまとめたもの」であれば「プロット」、あるいは「プロットを示したもの」と言えそう。もちろんカタカナ英語としての業界的お約束があってもおかしくはないけど。
1
森のムック@(JAJA-SiNE) @Macmillan_m21 2019年2月5日
プロットって要は書く時に作る物語の骨組みみたいなもんだから あらすじをも少し細かくしたようなもんだよ
1
MegumiNakagami @meg_nakagami 2019年2月5日
個人的に、3と4だと思うんだけど「3は明らかに違う」っていう人がいるんだな。どーなんだろ?
0
順三朗 @junzabroP 2019年2月5日
プロットと箱書きとあらすじと脚本は区別したほうがいいんじゃないですかね?(素人)
2
サディア・ラボン(ドラクエ10ではヒエロサロメ) @taddy_frog 2019年2月5日
1、3、4、5のごちゃ混ぜかな。   現在は、過去作の前史を書いてる途中なので、歴史を作る場面は既に用意してますけど、間を埋めるために、「歴史を作らない場面」を量産しないといけないです。歴史を変える場面を思いついたらボツにしないといけないです。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年2月7日
人に見せるプロット(4)と、自分で考えている段階でのプロット(3)とは違うんよ。どっちもまあプロットだけどね。3はごしゃごしゃっと手書きのメモで、4はすっきりとプリントアウトしたものにする。
0