編集可能

表現規制の本当の恐ろしさ、というのを日本のアニメーション史勉強し直して感じた、敗戦直後ですよ。軍関係者は罪に問われそうなモノは戦時体制下のアニメーションも含めGHQが来る前に焼き払った

まとめました。
太平洋戦争 GHQ 第二次世界大戦 軍事 表現規制 特撮 焚書 証拠隠滅 忖度 アニメ史
7
ふりーく北波 @nami_happy
表現規制の本当の恐ろしさ、というのを日本のアニメーション史勉強し直して感じたんですよ(・ω・)戦時下よりむしろ戦慄したのがですね、敗戦直後ですよ。軍関係者は罪に問われそうなモノはGHQが来る前に焼き払ったですよ、兵器から書類から全部。その中に戦時体制下のアニメーションもあったですよ。
ふりーく北波 @nami_happy
アニメーションや特撮技術を活かした映画があったんですよ(・ω・)武器の構造を説明した研修映画とか。円谷英二とか大石郁雄とかうしおそうじとか、当時一流の方々が関わったフィルムが全部全部焼かれたですよ。「敗戦」によって裁かれては困ると、まだ来るか来ないかも分からぬ「表現規制」に備えて。
ふりーく北波 @nami_happy
お陰で、いま現物を観るコトは叶わないワケです(・ω・)技術的な面でも内容的な面でも、あるいは制作の様子を知ろうにも、もっと言えば「裁こうにも裁けない」。「敗戦した今」という時だけの、しかも誰ともなしの判断で「表現規制」がされたんですね。それが今日に禍根を残している。恐ろしいです。
LD@月曜日 南ム29a @LDmanken
罪をかぶるのは自分だけとは限らないしね。恐ろしい事です。 twitter.com/nami_happy/sta…
ふりーく北波 @nami_happy

道楽者。アニメ史研究、テレビまんが学者志望・フリーランス。ゲッターロボならドラゴン。ウルトラマンなら郷さん。永井豪とダイナミックプロファンサイト「ビバ!ダイナミック」主宰。

https://t.co/DYcdR2H5uS
迷子の緒方敬@CF・只今療養中 @ogatakei1192
@nami_happy 桃太郎海の神兵が残されていたのは、妨害の幸運でしたね。
九郎政宗 🕊️【∃】🌈🚩🖖 @claw2003
@nami_happy ▼まあ厳密には表現規制というより「証拠隠滅」「忖度」「自粛」という日本の伝統芸能ですけどね(@∀@)
こんぺいとう@デレ幕名阪 @xconpeitoux
西尾幹二先生が追いかけてるGHQ焚書と軌を一にしてる話しだ。WGIPへの忖度がよくわかる。 twitter.com/nami_happy/sta…
ふりーく北波 @nami_happy
@claw2003 根っ子はあんまり変わらんと思ってます(・ω・)けども
東雲 乱麻 @popolon2015
@nami_happy 情報の出処もあげて頂けたら嬉しいかも。 ファクトが重視される時代なので。
ふりーく北波 @nami_happy
@popolon2015 ズバリの証言があったら、論文化したいところなんですが(^^)森卓也『アニメーション入門』や萩原由香里『政岡憲三とその時代』にあるわずかな記述や、前間孝則『YS-11』にある終戦直前の資料焼却証言などを参考にしています。それと検閲時報や戦時下の映画学書に残る史料の付き合わせなどなど。
東雲 乱麻 @popolon2015
@nami_happy 御返信ありがとうございます。

コメント

ゆっきーおじさん @vicy 2019年2月8日
じゃあ今残ってる桃太郎のやつとかマジ貴重なのか…
ruquia @ruquiaccountant 2019年2月8日
表現規制と言うよりは「証拠隠滅」「責任のがれ」に近いしいとは思う、まとめ中で指摘のある通り。何故かそれに日本人の特殊性を見出しているのは意味不明だけど。負け戦になった側の普遍的な行動に思えるがね。
ろんどん @lawtomol 2019年2月8日
ruquiaccountant 「ヒトラー 最期の12日間」で、敗戦必至となったナチスが資料をバンバン焼いてるシーンを思い出しました
nob_asahi @nob_asahi 2019年2月8日
表現規制は怖いが、被害妄想と「他人様にも迷惑が掛かる」思想はもっと怖い。
九銀@半bot @kuginnya 2019年2月8日
ほんと日本の事なかれ主義はクソ
れて @leght0 2019年2月8日
これは表現規制ではなく証拠の隠滅ですね。 ただ、過剰反応とか被害妄想かというとそうではなくて、戦前は黒塗りで出せていたものがGHQは差し止めを行うようになりました(だから忖度がより酷くなった)。また戦争に協力したとして公職追放もありましたから、焼き捨てるという判断は妥当でしょうね。
ざの人(togetter用垢) @zairo2016 2019年2月8日
戦争の敗残国のしばらくはそんなもの。
Foo @x8I48mibYNrdgi5 2019年2月8日
表現規制ではなく証拠隠滅と言いに来たらもう何度も言われてた。 leght0 戦前戦中は軽度なものは黒塗り、中度なものは発禁、重度なものは炎上(物理)なんで戦前のほうが自由だったかというと別にそんなことはないですよ。強いて言えばGHQのほうがやり口は巧妙ではあるけど
abc @ooaappii 2019年2月8日
極端な話を持ち出して敵を大きく見せようとするのは止めたほうがいいと思うけどなぁ。仲間内での結束は強まるだろうけど新たな支持は得られないよ。「創作する人たちの文字通り『現実離れ』した発想にはついていけない、それを掲げて社会で立ち回るのは不可能」ってなるのがオチ。
やまだ @sakusakutoux 2019年2月8日
>アニメーションや特撮技術を活かした映画があったんですよ(・ω・)武器の構造を説明した研修映画とか。←あーその発想はなかったな 確かに研修用の映像資料なんかも特撮技術やアニメが多用されてたのはその通りですよねアメリカもその手の映像が沢山残ってるの見る限り
ゆゆ @yuyu_news 2019年2月8日
戦時下の日本→GHQ占領下の日本って、表現規制の対象が変わっただけで、どっちでも表現規制されまくりでは?
九十九 @hakqq 2019年2月9日
証拠隠滅というか、「何分初めての経験でもございますし(c)村山富一」の混乱に「重要書類償却命令」っぽいものが来たようなので手元にあるものを焚いてみました、というのが実情かと。数回書いてるけど、東京の軍楽隊では「とはいえ重要書類などないから楽譜を焼いた」という。
ならづけ @nara_duke 2019年2月9日
戦中の表現規制を言うなら隣組とか愛国婦人会の話になるでしょ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする