50
脱税レイヤー風呂屋さん @557dg4
「市役所がマナー講師とも相談して窓口職員のマスクなし対応を決定、利用者側にも好評」的な案件見てると、「マナー講師を放っておくと国が滅びる!全員、生き埋めにしないと!」と焚書坑儒した始皇帝の判断が、わりと妥当なモノに思えてしまう
脱税レイヤー風呂屋さん @557dg4
日本の歴史において、蘇我入鹿が中大兄皇子に暗殺された理由や、千利休が豊臣秀吉に切腹を命じられた理由や、吉良義央が浅野長矩に襲われた理由は諸説あり決め手無しとされてるけど、今のマナー講師の横暴を見てると、彼等が殺された理由は全部「マナー講師だから」で説明出来てしまう気がしなくもない
ドカ太郎 @dameningen1gou
千利休が切腹させられたのも吉良上野介が斬りつけられたあげくに大勢に襲われ殺されたのも彼らがマナー講師だったから、というツイートを読んで、秦の始皇帝が焚書坑儒を行ったのももしかしてマナー講師にブチキレたからなのかなと思い始めている。
バイオ明細 @meisai492
蘇我入鹿の暗殺や千利休の打ち首まで引き合いに出され、「遺伝子に刻まれた大和民族の天敵」みたいになってるなマナー講師な
吉良上野介はマナー講師案件
セッキャンの地蔵 @FHelldrif0509
そういや吉良上野介ってマナー講師見たいな役職やったな
Ringino @DjRingino
吉良上野介の例も解りやすい。 高家旗本って儀仗官であり、マナー講師と言えなくもないんですよ。 巷説云われる処の畳替えをはじめとする、勅使接待役についてのアレコレは正にマナー講師案件。 十数年前に1回やってるからその時を参照に、高家を軽視して準備したら「今は違うやり方だからw」と。
Ringino @DjRingino
貴族の家職なんかも、故実先例主義のために「日記」として儀礼の次第を遺し子孫へ伝えるわけですわ。 外国から使者が来たら、何時何時の例に倣ってコレコレしましょう、がお仕事。 高家旗本はその幕府番。 接待役がやらかしたら自分の落度にもなるんで、責任の重さはマナー講師どころじゃないわけ。
Ringino @DjRingino
先例主義だけど、毎回一緒とは限らず細かな手直しや見直しは必要。 儀礼とか格式って相手をどう見てるか、どう扱ってるかの反映なので、改善を検討する余地は常にある。 だから、昔は浅野内匠頭を「1回やって判らないのかよw」と笑ってましたが、最近は「1回やっても本質掴んでないw」に変わりました。
Ringino @DjRingino
畳替えについては、浅野内匠頭が携わってない間に、勅使役から「畳が古いってどうなんどすえ?(勅使バカにしとんのか)」とクレームが来て、毎回チェンジする事にしたのかもしれませんしね(あくまでも妄想ですが) こういう変化も含め「先例」を積み重ね儀礼化するのも高家という儀仗官役のお仕事。
初日美津帆 @M_Hatsuhi
吉良上野介は地元では名君だったのに、すっかり悪者にされてしまって可哀想だよね。 マナー講師だったからか⋯ (^^;) これって考えた結果なの?ただのレッテル貼りに思えてきたぞ⋯ (^^;) レッテルを貼る事で納得して思考がそこで止まってしまう。 twitter.com/osaka_seventee…
リンク Honcierge 吉良上野介にまつわる8の逸話!彼は本当に「悪役」なのか? 毎年お正月になると見ることができる歌舞伎の演目「忠臣蔵」では、大石内蔵助ら赤穂浪士は忠臣、吉良上野介は悪役というイメージが定着していますが、彼は本当に悪人だったのでしょうか?今回は彼の人物像や討ち入りの知られざる真実に迫る5冊の本について紹介します。
秦の始皇帝もマナー講師案件
熱の奶茶 @xiang_dian
始皇帝はマナー講師を穴に埋め、マナー本を燃やした。
ヨハネ騎士団ギョーザ市支部 @KnightsofsaintJ
始皇帝「マナー講師?『腐儒』の一言で足りる、埋めてしまえ」
ヨハネ騎士団ギョーザ市支部 @KnightsofsaintJ
@gotmitunssskte なまじ叔孫通がマナー講師として成功してしまったばっかりに儒者が生き延びてしまった感
けんさん @kensan6971
@dameningen1gou これ、まったくその通りで、封禅の儀式を始皇帝がやろうとしたら、儒家が寄ってたかって好き勝手なマナーを押し付けた挙げ句に「あなたには封禅やる資格なくね?」と言い出して始皇帝が切れちゃったんやで。
Ringino @DjRingino
この垢の人あんまり好きじゃないんだけど、結構ズバズバ的を射てるんだよなぁ。 >RT この焚書坑儒分析はホント巧いw 儒者って漢の高祖にも「儀礼官」として採用されてるので。 儒は葬式業者由来だから、儀式を仰々しく厳かに見せるテクを珍重されてたんよね(苦笑)
Ringino @DjRingino
漢の高祖はなんせ育ちが悪く、しかめ面で堅苦しい事ばかり云う儒者を憎んでおり、会いに来た儒者の冠を奪って中に小便したり役立たずと侮辱していた。 ただ、レキ食其や陸賈、叔孫通は外交や人材推挙で役に立ったので認められた。 天下平定後の叔孫通の逸話はスクショ参照。 めっちゃ面白いですw pic.twitter.com/NpY8MhwvQO
 拡大
 拡大
 拡大
もみまん @momiji64
秦良玉「村の子どもたちがマナーを学んでいたとの情報が...」 衛士長「!」 始皇帝「...儒か」
カエサルとマナー講師
🍀ミニたーたん。🍀 @taatan_yuru
カエサルは経済力とか出自ではなく、人の振る舞いを観て、文明社会を成り立たせるのに必要なマナーが無い連中を野蛮人と言った。健全な精神だと思う。
石井晃 @ishiiakira
@dameningen1gou ジュリアス・シーザー(カエサル)もマナーにうるさすぎたので、殺されてしまった?
蘇我入鹿はどうなんだろ
残りを読む(14)

コメント

ろんどん @lawtomol 2019年2月8日
前漢文帝(高祖の子)の竇皇后、自分が好きな老子をdisった儒者にキレてそいつをイノシシの檻に放り込ませました
こねこのゆっきー @vicy 2019年2月8日
マナー講師は、太古から争いの種を、人類社会に産み落とし続けてきたのか…。
山吹色のかすてーら @sir_manmos 2019年2月8日
カエサルがガリア人に「ユリウス」の名前与えて大量にローマに連れてきたもんだから、トーガも着られないやつが増えてマナーがガタガタって落書きがあるって聞いたことあるんだが。
ゆきやけ @yukiyake_ 2019年2月8日
マナーに限らず、何かを教える人が偉ぶると煙たがられるというのはあるんだと思う
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 2019年2月9日
相手への礼を伝える伝統や最低限の身だしなみを指導する人と、自分ルールを正しいと思いながらそれを押し付け飯を食う「いわゆるマナー講師」はもう別々に考えてしかるべきじゃないのか
氷雨(鴎) @kamome54 2019年2月9日
検証がガバガバすぎやしませんかねやってることは糞マナー押し付ける三流マナー講師と同じように見えてしまいますが
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする