74
伝左衛門 @yumiharizuki12
GAFAが昔の独占と違うのは、ライバル企業はつぶすけれど、その潰し方が消費者価格を低く保ってライバル企業がもうからないようにしてることではないか。もちろん、ライバルをつぶしてから値上げするというのはあり得るが、常にライバルが入ってこようとする力も強いのでなかなかそうならない。
安田 洋祐 @yagena
@yumiharizuki12 まさに(40年近く前に流行った)「コンテスタブル市場」の考え方ですね。Tirole教授も、今のところは ・GAFAらがビジネスを行うデジタル市場が概ねコンテスタブルである ・ただしこれが今後も続くかどうかは分からない というニュアンスのコメントを、シンポジウム内で述べていたように記憶してます。
伝左衛門 @yumiharizuki12
@yagena コンテスタブル市場の条件に一つとして「サンクコストがない」というのがあり、そんなのを満たすのは航空機産業ぐらいだと、大昔の東大の産業組織の授業では教えられましたw
Heine. @letitbenot
@yumiharizuki12 GAFAはキャッチーなので何かと話題になりやすいのですが、競合分野ではMicrosoftも強いのですよね。なぜMが入らないのか……。
安田 洋祐 @yagena
@yumiharizuki12 デジタル革命によって初期/固定費用が大幅に下がったので、埃を被った「コンテスタブル市場」の考え方がリバイバルしているのかもしれません。Tirole教授は何度もこの単語に言及されていました。あと、放送の中で意外にもケインズ研究者のスキデルスキー氏も「コンテスタブル」とおっしゃってました。
伝左衛門 @yumiharizuki12
@yagena 情報産業って、どっちかというと自然独占に近いのですかね。規模の経済がとにかく大きく、デカくなることがとにかく有利的な。
伝左衛門 @yumiharizuki12
@letitbenot WINDOWS以外のPCのOSがもっと出て来ないと、逆に独占イメージも出て来ないのでは。流通ならアマゾン以外の形態がまだあるので、アマゾンの力が目立つけれど、PCにはWINDOWSしかなく、アップルはPCとは別物というイメージです。
伝左衛門 @yumiharizuki12
コンテスタブル市場の本と言えばこれなんだが、確かに40年近く前だったw William J. Baumol, John C. Panzar, & Robert D. Willig (1982). Contestable Markets and the Theory of Industry Structure.
伝左衛門 @yumiharizuki12
<従来の石油や鉄鋼、自動車と違い、ITは必要となる設備や人員が少なくて済む。GAFAに中国「BAT(バイドゥ、アリババ、テンセント)」を加えた7社の総ユーザー数は単純合算で130億人と、世界人口を上回る規模だ。強大な経済圏に入ってしまえば、企業も逃れるのは難しい。>nikkei.com/article/DGXMZO…
伝左衛門 @yumiharizuki12
これが目的で経済学者大量に雇ってたのか!w <「任意なら出ない」。昨年11月、アマゾン・ドット・コムは経済産業省の公聴会呼び出しを即座に拒否した。170人以上の経済学者を抱え、鉄壁の防御を敷く同社内部では「日本はイージーだ」とさえささやかれる。>
伝左衛門 @yumiharizuki12
<欧州委は20人強の博士号を持つ経済学者が巨人との対決に備える。一方の公取委は2人。「データ寡占など新たなテーマを扱うには人が足りない」。> 経済学者の人数: Amazon:170 欧州委員会:20 日本の公正取引委員会:2 こりゃ勝てんw
伝左衛門 @yumiharizuki12
「Amazonが経済学者170人雇って、独占規制に対し理論武装」と聞き、経済学はますます「現代の儒学」になりつつあるなと思った。体制護持の学問w
伝左衛門 @yumiharizuki12
GAFAは消費者価格を徹底的に安くしてライバルを参入できなくして、消費者でなく生産者を搾取する独占という意味で、新しいと言えるかな。
伝左衛門 @yumiharizuki12
ネット取引課税とか税逃れ問題で、今後、GAFA対国家の局面が増えるだろうが、攻める方も守る方も経済学者を大量に雇うだろうから、まさに現代の「宗論」だよね。 ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89…
伝左衛門 @yumiharizuki12
ティロールが「GAFAがいつまでもコンテスタブルとは限らない」というのは、アマゾンなどが買い物情報を貯めてAIで解析すれば顧客のタイプがわかってしまい、いずれ顧客ごとに違う価格をつける、経済学で言う「第1種価格差別」をするようになるかも、ということだろう。
伝左衛門 @yumiharizuki12
昔だって、多国籍企業は国ごとに違う価格を付けていたのですよ。岩波「価格理論」(1971?)にすでにそう書いてあった。今だって同じルートの往復航空便なのに、例えば成田発はロンドン発より高い。独占の本質は差別価格つけること。
ショーンKY @kyslog
@yumiharizuki12 国別価格設定だとAmazon primeの国別価格が顕著な例だと思います google.com/amp/s/naruhodo…
伝左衛門 @yumiharizuki12
@kyslog これはもうほんとに古典的で、岩波「価格理論」(1971)に出てくるレベルw
伝左衛門 @yumiharizuki12
「日本版のAmazonプライムが安い」たって、加入者が増えたら値上げするでしょう。 <日本は年間税込み3,900円ですからねー(全然違う・・) アメリカ 119ドル(13,068円) フランス 49ユーロ(6,458円) カナダ 79カナダドル(6,765円) イギリス 79ポンド(11,833円)> naruhodo.repop.jp/amazon-prime-p…

コメント

dada @yuuraku 2月13日
なあ、経済学者とは現代の腐れ儒者だって俺の言うとおりやったろ。
うめいじどり @da_sth 2月13日
2ツイート目で大量のはてなが出てもうダメ、コンコルド効果をご存じない?
やまだ @sakusakutoux 2月13日
>消費者価格を徹底的に安くしてライバルを参入できなくして←Amazonは創業以来明確にそのコンセプトで作られてる企業なんだよなベゾスが「我々はスマホにおけるアップルの失敗は犯さない」とか言ってんだってな まあ日本にもYKKなんて思いっきり同じ様なコンセプトの会社もあるし
nekodaisuke @nekodaisuke1 2月13日
AIで、こいつはほかのサイトと比較しながら買い物してるなと判断をした客には値段を下げるけど、何も考えずに買い物してるちょろい客には高い価格を設定するなんてことはしそう。
やまだ @eien0213 2月13日
伝左衛門をrtしようとしたら非公開になってた(´Д`)あと十年もしたらアマゾンが独占して値上される未来なんですかね?(どこかの電機を叩きつつ、同じことしてるネット民って…)
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2月13日
アマゾンから消費税取れないのはアメリカ政府との話し合いの結果じゃないっけ。つまり政治力(軍事力)が足りないのでは。
すいか @pear00234 2月14日
経済学者が資本家と金持ちの欲望を正当化するためだけに存在するというのは、ミルトン・フリードマンの時代からの伝統だわな。ミルトン・フリードマン真理教。
すいか @pear00234 2月14日
で、ミルトン・フリードマンを筆頭とするシカゴ系の連中が悪いのか、そいつらを悪用する連中が悪いのかってーと科学なら「両方だ」「むしろ学問を悪用しようとするやつの方が悪い」ってことになるんだけど、ことアマゾンやGoogleの話になると、普段は彼らを神のように崇めている事を自分の中で消化できないので、「経済学者が悪い」「むしろそれに対抗できない企業や消費者が悪い」という論理で自分の神を疑えない人たち。
monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2月14日
nekodaisuke1 うわー確かにありそう… ユーザトラッキングは広告のためだけみたいに思われてるけど、ちょろそうな客に高値をふっかける用途にも普通に使えますね。ちょっと違うけどタクシーのウーバーは常連客にこっそり高値吹っ掛けてるらしいですよ
北邑直希 @naoki_ng08 2月14日
実際に値段そのものを変えてしまうと、外部サイトの商品レビュー等において不整合が発生しかねないので、顧客ごとにポイント還元率が違う、というような運用になるんだろうと思う。
プータロー侍 @dontwarry_ 2月14日
屁理屈でなんとでも言えてしまうあたり、経済学とは何なのか
ゆーた@暇人暇なし @phyllis_triton 2月14日
GX9900GUMDAMX 消費税は払ってる。法人税はほとんど払ってないけど。