179
キム虎 @soukurokimyan
私は印刷業界で仕事しているので、CMYK(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック)を軸に色を判別しがちなんだけど、化粧品のお店で店員さんが「オレンジ・ピンク・パープル」を軸に話されてるのを聞いて、業界によって色の軸が違うのが新鮮だった。
キム虎 @soukurokimyan
「このチーク、ちょっとシアン5%ぐらい混じったピンクっすねー」と言ってしまってキョトン顔された。
キム虎 @soukurokimyan
「あ、これはだいぶ黄が強いですね」 「これはオレンジ系でー」 印刷vs化粧品の色喧嘩
Walt3 @Wax_Mat
@soukurokimyan @okadaic はじめまして。 もの凄く興味深いです! 人の肌に乗っけるモノで、勝手なイメージですが赤色を基調として考えるのでしょうか?
キム虎 @soukurokimyan
@Wax_Mat はじめまして。私も化粧品業界の方に聞いてみたいところです。色相環の中心に肌色があるのかなぁと勝手に想像しています。
キム虎 @soukurokimyan
@Fan411182365 ですねー。RGB255か16進数かでまた分かれそうですね。
fan @Fan411182365
@soukurokimyan もしくはカラーコードとかもありますよね
キム虎 @soukurokimyan
@Fan411182365 @flowered_so2 ここだけIT臭強いw RGBに小数表記があると初めて知りました。勉強になります!
キム虎 @soukurokimyan
@ikezuna_kyouoto どうなんでしょう。私も気になります。化粧品屋さんの研修に潜入してみたいです。
とろろ @tororo397
@soukurokimyan @Warugaodesuyo テレビを見ておりましたら、肌や服の色を「イエベ(イエローベース)」「ブルベ(ブルーベース)」と言っていました。
キム虎 @soukurokimyan
@tororo397 あさイチですね。私もちょっとだけ見ました。それで化粧品屋さんでの会話を思い出しました。
井浪勇一郎 @bunbun750rs
@soukurokimyan @ymoribasscla020 RGBが基本なんで たまにCMYK扱うとウググ…ってなります
キム虎 @soukurokimyan
@bunbun750rs わかります。色域が狭いですからね…たまに色域の広いRGBが羨ましくなります。
ドクター・べじぱみゅ @dr_vegepamyu
@soukurokimyan @adhara_mathphys 発光素子のような「色を足し算」するものは赤緑青、インクみたいに「色を引き算」するものはシアンマゼンタイエロー、って認識してきましたが、別の「基底」があるのですね! 確かに顔がシアン色だったら体調心配されますからね笑
キム虎 @soukurokimyan
@dr_vegepamyu 加法混色と減法混色ですね。印刷業界ではその2つのマネジメントに苦心していそうですが、化粧品業界には全く別の色認識がありそうで面白いです。色の三原色に基づいた色の判別が当たり前とは限らないと学びました。
そーた @sotan__34
@soukurokimyan はじめまして。 バイク業界ではメーカーのイメージカラーが判断の軸になってたりします。 ホンダレッド、ヤマハブルー、カワサキグリーン、スズキイエローみたいな… 業界毎に軸が違うの面白いですね!他の業界の話とか聞いてみたいです。
キム虎 @soukurokimyan
@sotan__34 はじめまして。 面白いですね!メーカーのカラーが軸になるとは!「もうちょっとだけホンダレッド寄りの赤で」とか言っちゃうのでしょうか😊
そーた @sotan__34
@soukurokimyan 本当にそんな様な事営業とかバイヤーに言われます!! 共通認識として使えるので便利は便利なんですが、メーカーカラーも年代によって微妙に色味が違うのでいつの時代のですか!?みたいなやり取りが必ず発生します笑
キム虎 @soukurokimyan
@sotan__34 冗談半分のつもりが実際にあるんですね! イメージカラーにも年代で違うんですね。「俺の時代のカワサキグリーンはやな…」と語り出すおじさまを想像してしまいました。
果ノ星乃(hateno hoshino) @nyasuuu
@soukurokimyan ネイルとかアパレルとか美容師とかに色を伝えるとき、意外と伝わらないのがストレス… もう少し、共通言語があるといいと思うと共に、知識が乏しいから色彩検定とか受けていてほしい。 #RGB #CMYK #青みピンク #イエベ #ブルベ
ウエイトレス @punkeybadcafe
@soukurokimyan @fox_info_net 歯科だと白とベージュや光の透過度やら象牙質のあの色との戦いでした。 横からすみません。 面白くて興味あるツイートでワクワクしました🎵(笑)
残りを読む(8)

コメント

Shiro @Shiromagenta 2019年2月14日
フラワー業界では青が少ないから、しばしば赤紫までブルーと呼ばれたりします。
tibigame @tibigame 2019年2月14日
キツネ写真業界って何だよ
柊 碧華@3/30ニュイ誕6周年 @aoka45 2019年2月14日
3DCG系の映像業界ですが、なんとなく色は色相・明度・彩度で指定する癖がありまして、化粧品を買うときも「彩度がもう少し低ければ買ってたな……」とか「色相がもう少し紫寄りのものが欲しい」とか考えます。他の同業者さんはどんな感じなんだろう……
メー @haruhiz 2019年2月14日
哺乳類の毛色遺伝子の話題だ
おい饅頭食わねえか @tricorabbit 2019年2月14日
イエベとかブルベとか難しくてわかんないマンセル値で話して
форевер леарнер @Yeeeaaaahhsss 2019年2月14日
スマホやパソコンのカスタマイズに凝り始めるとHEX(RGB)基準になるね。でも直感的にわかりやすいのはHSL……いやこれは原色じゃないか
Daregada @daichi14657 2019年2月14日
RGB以外にも、XYZとかL*u*v*とかL*a*b*とか表色系は色々あるんで、興味があれば踏み込んでみよう
小原 @oharaharer 2019年2月14日
今はイエベ・ブルベ×春夏秋冬で8通りあるのよねたしか
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2019年2月14日
oharaharer え、イエベが春秋でブルベが夏冬って教わったよ…
alan smithy @alansmithy2010 2019年2月15日
忘れられたYJK(MSX2+の12万色モード)
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年2月15日
赤いきつねはどこの枠に入るのだろう。
nekosencho @Neko_Sencho 2019年2月15日
ちなみに、ブルベと自転車業界で言えば何百キロ、ときには千キロ以上走るイベント……
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2019年2月15日
#黄赤藍墨 これ、印刷・製版の基本色なので、YMCKは、これの事を指すのですが、プリンタのインクタンクの順序が、赤黄藍墨、つまり、MYCKなので、そちらの方が、通りが良いのかなぁ…??
サディア・ラボン @taddy_frog 2019年2月15日
緑のカエルは、  皮膚に当たった光は、黄色素胞で紫と青が吸収されて、緑と黄と赤が透過して、  虹色素胞で緑が反射して、黄と赤は透過して、  最後に赤と黄が黒色素胞で吸収されます。
xi @accountLINKonly 2019年2月15日
業界や文化どころか虹彩がそもそも違う種族と仕事するときの地獄を思い出すからやめろください
takatakattata @takatakattata1 2019年2月16日
印刷業界ってなぜ今も効率の悪いことしてるんだろう
VRChat入りした夜猫@ゆっくりラジオ&動画 @catwalkatnight 2019年4月23日
ガンプラの塗料の軸はなんなんだろうなと、操縦者?機体?時代?
cocoon @cocoonP 2019年5月3日
alansmithy2010 MSX自然画モードのYJKは色空間の考え方としてはbit数や係数、色差の表現方法が違うだけでYCbCrとほぼ同じですよ。「4ピクセル単位でそれぞれの輝度と、4pixまとめて色差を2色分記録しもう一つの色は差分から計算する」という意味でとりわけYUV411に似ています。こちらのエントリが詳しいです。http://msirocoder.blog35.fc2.com/blog-entry-90.html
cocoon @cocoonP 2019年5月3日
siu_long 印刷業界ではMは普通「紅」って言いますね。いわゆる赤、RGBのRは「金赤」と呼んだりします(厳密には特色の金赤とM100Y100の金赤は全然違う色なんですけど慣例でそう呼ばれる)。
cocoon @cocoonP 2019年5月3日
ちなみにCMYKとRGBを「全然違う系統」だと思い込んでる方が多いですが、もともとの理屈では光の三原色も絵の具の三原色も同じものです(互いに差分でしかない)。使用されていくうちに完全にイコールではないのですが、R=Y+M、G=C+Y、B=C+Mなのです(KはKey toneという名称からもわかるように陰影というか明度の調整で加わっているだけなので色調的な意味では本来関係ない)。むしろ彩度という概念が加わるマンセル系のほうが「全然違う系統」ですね。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2019年5月3日
cocoonP "紅"は使いませんでした。音だけでいうなら、"紅"も「あか」読みがありますし。当方は普通に"赤"で通っていたと記憶しています。
ちいさいおおかみ〜クリアカード編〜 @siu_long 2019年5月3日
cocoonP うちらは、"K"を"黒"の音から取ったものと、思っていました(製版では、業界でもそう云っていました)。
cocoon @cocoonP 2019年5月3日
siu_long もちろん日常では紅を「あか」と呼ぶことはありますね。例えば4色機機長が紙積みに「アカのインキもってこい」とか、刷り上がりを見たときMが強かったりCが弱かったりするとき「アカいね」(紅藍が逆の時「アオいね」も)と言ったり。ただ厳密に色としてマゼンタを呼ぶときに「赤」と呼ぶ人はいませんよね。
cocoon @cocoonP 2019年5月3日
siu_long それはよくある誤解というか俗説ですね。あとブラックのK(blac"K")だという俗説もありますね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする