Dürer & 測距儀 「4の12」 等高線みたいな世界

Dürer & 測距儀 「4の11」ホンモノ イメージ 存在検証 準備 もうちょっと https://togetter.com/li/1320160
0
timekagura @timekagura

この窓面を xy平面に見立てよう。 pic.twitter.com/VyrAEMHmrU

2019-02-18 10:44:27
拡大
timekagura @timekagura

教室の黒板に描かれる  xy平面は普通、 正面だ。 こんな感じ。 pic.twitter.com/DMeKAYyJlp

2019-02-18 10:45:55
拡大
timekagura @timekagura

ローレンツ変換のローレンツ氏も アインシュタイン氏も このxy平面だけで  電磁現象世界 思考実験してしまった。 pic.twitter.com/R76Q7E8BLJ

2019-02-18 10:47:54
拡大
timekagura @timekagura

貴殿に 窓面 写真イメージ  俺が 見せて xy平面 想起してもらったわけだが、 このxy平面は どんな環境に存在してるんだろう ? 英語なら たぶん 「 xy平面 of 環境名 」

2019-02-18 10:51:28
timekagura @timekagura

xy平面を存在させる包み。。。 袋(ふくろ)みたいなものを 同時に想起しないと 頭の中だけのイメージ、 机上の空論になるんだ。

2019-02-18 10:51:52
timekagura @timekagura

nが4以上の整数。 n本の直線軸が直交する座標空間 イメージできないけど、 象徴界という、ヒトにはイメージできない世界に なんとなく そんなものが存在するだろうと 指し示しできて、 その世界の法則を探るのが 数学者とした。

2019-02-18 11:01:20
timekagura @timekagura

で、視野狭窄して n本の直線軸から3つ選べば ヒトにもイメージできる3次元直交座標空間。 ただし、俺と貴殿じゃ、 選んだ3つの直線軸、 3つとも 同じじゃない可能性も話した。

2019-02-18 11:21:59
timekagura @timekagura

俺と貴殿は同じ n次元空間にいても、 選んだ3つの直線軸が違うことを 同じ慣性速度であっても、 同じ立ち位置でないから 同じ時刻に 同じ見える風景 共有しないってことを 暗示した。いま ちゃんと言葉にした。

2019-02-18 11:22:22
timekagura @timekagura

詐欺師の手段というのかな。 それとも小学校の先生。 条件を羅列して説明するより まずは、条件のこと語らずに、 まずは世界観を提示している。 いまも、言葉で

2019-02-18 11:24:09
timekagura @timekagura

「同じ慣性速度」に 俺と貴殿が存在している 条件だけは限定したけど、 「慣性速度」と言う以上、 なにかに対しての相対速度だ。 そのなにかを言及しないで 話を進めている。

2019-02-18 11:24:48
timekagura @timekagura

マックスウェルの電磁方程式の思考枠組みだと 電場か磁場か。立場を2元論的に選択するしかないけど、 線路慣性系か 列車慣性系か。 俺は ここに 光子慣性系と 実験空間を用意準備した 実験設定者慣性系というのを 持ち込みたいんだ。

2019-02-18 11:26:11
timekagura @timekagura

そうすると、いままでの視野狭窄。 この100年の理論物理学者達の 数学かぶれ から 逃れられるんで。 でも、これ、いきなり言っても通じないので 具体的実例から攻(せ)める。

2019-02-18 11:27:06
timekagura @timekagura

それじゃ、今回の本題。 ただのあたりまえの話に戻るよ。 俺と貴殿の居る この世界を n=3 の 3次元直交空間としよう。 俺と貴殿は xyz軸の3つから、2つを選んで 黒板に描く。 1つを縦軸に。 1つを横軸に。 では、具体的にイメージ絵図にしよう。

2019-02-18 11:32:26
timekagura @timekagura

どうしても 話を進める為に 貴殿と俺の身体感覚を共有しなきゃなので、 αアルファ軸を 左右の横軸 βベータ軸を 上下の縦軸 γガンマ軸を 奥行方向として描いた。 pic.twitter.com/JuO2cNv399

2019-02-18 12:04:57
拡大
timekagura @timekagura

αアルファ と γガンマの水平面を 水面にしようと。 縦軸であるβベータ軸のマイナス部分が 水で満たされてるイメージにする。 pic.twitter.com/9hcZUb8Ft7

2019-02-18 12:32:34
拡大
timekagura @timekagura

単位1長さの立方体8つの角を 原点で くっつけて 単位2長さの立方体空間が できた。 3次元直交空間の部分空間を 実験空間とする。 pic.twitter.com/JlKFnwlHbJ

2019-02-18 12:33:23
拡大
timekagura @timekagura

水面に 線路を敷設する。 鉄製レール2本が平行。 枕木 等間隔もイメージする。 鉄レールと鉄レールの間隔をゼロに近付ける。 この線路を走れる列車は、ほとんど平面厚さになった。 pic.twitter.com/XBpx8JLAdQ

2019-02-18 12:34:21
拡大
timekagura @timekagura

まるで黒板に描かれた 2次元平面表面だけの列車イメージ。 でも、黒板の厚みをほとんど ゼロにしても 黒板は 学校や研究所施設という 3次元空間内にある。それと同じ。 「平面 of  3次元空間」

2019-02-18 12:35:43
timekagura @timekagura

貴殿は3次元空間内に 厚みの ほとんどない平面列車 存在を xy平面に指定する。 厚みの ほとんどない ペラペラ平面列車だが、 3次元空間内存在なので グラフェンみたいに 原子複数が1枚の平面シートに存在している。 pic.twitter.com/uzjsq0YkNl

2019-02-18 12:45:11
拡大
timekagura @timekagura

イメージというより、 原子1個分の厚さ空間に たくさんの原子で  ペラペラ列車ができている。

2019-02-18 12:45:24
timekagura @timekagura

3次元空間で平面を包んだので 黒板に描かれた2次元イメージや 頭の中で思い描いた2次元イメージと違って、 ペラペラ平面列車でも、 原子が集まった 物質として 3次元空間内の原子複数が 列車となった。 列車輪郭線イメージじゃなく 原子複数集合体が 列車となった。

2019-02-18 12:51:37
timekagura @timekagura

オリオン座のベテルギウスも 原子存在 複数の集合体だ。 その原子存在は、数百光年離れてるから その原子集合体の原子複数の分布が 超新星爆発によって変わるけど、 瞬間に、地球で わかるわけじゃない。

2019-02-18 12:55:37
timekagura @timekagura

さて、ここでの 見せびらかし。 貴殿は 3次元立方体空間内に存在する ペラペラ平面列車原子複数集合体を xyを正面にする 3面図の正面図に相当する方向からの イメージとして描いた。 pic.twitter.com/wMAtgargsu

2019-02-18 13:07:43
拡大
timekagura @timekagura

貴殿は 3次元空間内ある 列車と呼ばれる原子集合体存在を x軸とy軸を選んで、視線方向を決めて 原子集合体を 列車輪郭線イメージとして描いた。 pic.twitter.com/AoZvDCHTke

2019-02-18 13:08:54
拡大
timekagura @timekagura

俺は貴殿と違って yz平面を 正面にした視線方向を選んだり zx平面を 正面にした視線方向を選んで 光時計筒を載せた列車を記述する。 pic.twitter.com/bsgaTWSmvp

2019-02-18 13:25:18
拡大
残りを読む(17)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?