霊能力者たちが選ぶ、今まで見た作り物の幽霊のなかで最も本物に近いのは黒沢清「降霊」。実は評価すべき「コナン・ドイルとコティングリー妖精事件」の話も

降霊観るか。 ネトフリとかにないかな。
127
(……) @pc_unko

「霊能力者達に「今まで見た映画の中の幽霊で一番”本物”に近いのは?」と聞いたら、全員が黒沢清の「降霊」と答えた」云々。この話で重要なのは「アレは人の写真を窓に張っただけ=昔の”作りものっぽい”心霊写真が一番”本物”に近くて、気持ち悪い」という事だと思う。早い話がコティングリーの妖精写真 pic.twitter.com/7W5d0QRavS

2019-02-20 09:54:17
拡大
拡大
Suica @suica_co

@pc_unko @gatekeeper0824 違う話しになってしまいますが 昔テレビ番組でも同じような実験があり 幽霊の動きが上手い映画を霊感がある方が選んだ時も降霊でした。 顔が認識できず滑るように移動する感がとても本物のようだとのことでした。 黒沢清監督がとても丁寧に取材を重ねられたと紹介されてたと思います。

2019-02-21 18:56:21
(……) @pc_unko

この写真の話題になると、必ず「アレ、ドイルも騙されたんだぜw天才も当てにならんねぇ」という話が出てくる。だが、一度くらいは『天才・ドイルだからこそ「本物の幽霊は”こう”見えるはずだ」と推測できたのだ』と、想像してみても罰は当たるまい。 twitter.com/pc_unko/status…

2019-02-20 09:54:18
(……) @pc_unko

『アーサー・コナン・ドイルへのインタビュー』生前のコナン・ドイルの動く姿&その肉声を捉えた貴重なドキュメンタリー映画。内容は彼が「普段、人々からよく質問される事」に答えてるだけのものだが、トーキー初期にはこのような「有名人が動く&喋る」だけの映像でも、十分に「映画」だったのだろう pic.twitter.com/OBHoCu03Qr

2018-04-25 10:06:44
拡大
拡大
(……) @pc_unko

彼は「三次元のモノを捉えた写真の中に、明らかに次元に違うモノ(紙の切り抜きだからな…)が混じってる!でも幽霊や妖精はこの世の生物と違うから”こう(次元が違って)見えて当然だ!」と考え、その事に驚いたのだ。「あんなのに騙されたの?」と嗤う前に、ソレに「驚けた」彼の感性に驚きたまえ。

2019-02-20 09:54:18

リアリティに囚われるべきではない

(……) @pc_unko

余談:まったく同じ理由で私は昔の「いかにも作り物くさいUFO写真」が好きだ。「どう見ても灰皿」「ガラスに紙を貼っただけ」とツマラン事言うな。灰皿にしか見えん(乗り物としてリアリティがない)モノが空を飛んでるから良いんじゃないか。最近のUFO写真はリアリティに囚われすぎてつまらんぞ pic.twitter.com/wtynb5rK7t

2019-02-20 10:28:48
拡大
拡大
(……) @pc_unko

RT:あぁ、良い表現だな。そうだよね。「ガラスに紙を貼っただけのUFO写真」には「そこだけ「現実」が剥がれてる」とか「そこだけ「現実」に穴が開いてる」みたいな感覚があるんだよね。それが良いのですよ。 twitter.com/pc_unko/status…

2019-02-20 10:44:35
おしろい与力 @oshiroiyoriki

@pc_unko 未確認生物の写真といわれるものでも、妙にくっきりし過ぎてて平板で不自然なもののほうが、逆に異次元的な感じがして薄気味悪さが倍増してることってありますね。 pic.twitter.com/ZphzZLEEOE

2019-02-20 11:23:34
拡大
(……) @pc_unko

@oshiroiyoriki 昔の人は黒舟を「船」と認識できなかった…みたいな話がありますけど、案外、コレぐらい巨大な生き物を実際に見たら、少なくとも最初は「こんな絵画のように見える」が正解なのかもしれませんね。

2019-02-20 11:25:45
りざふぃ(Lizafi) @lizardfufu

@pc_unko 子どもの頃はしっかり信じていた(いや、正確には信じたかった)コティングリーの🧚‍♂️妖精写真...夢があるというか。

2019-02-20 10:55:46
(……) @pc_unko

@lizardfufu 後で書こうと思ってるんですけど、それも含め「昔は人々は世界のことをあまり知らんかった(火星人はいるかもしれない…ネッシーもいるかも…)=だからこそ、単純でデカい嘘が存在しえた」世界の魅力ってあると思うんです。そして、我々はその「嘘が存在しえた時代」自体を愛おしんでるんだ…みたいな

2019-02-20 10:56:44
ででりこ @themagickspell

@pc_unko 未知なんかよりも自分達に近い異質に出会った時の方が嫌悪感とか恐怖を感じそうですよね

2019-02-20 22:47:08
のぶ兄 @kurifu_nobuhiro

@pc_unko やっぱり嘘を嘘をとして楽しむ 妄想を楽しむ、非現実を楽しむ みたいな、そこに現実感やリアリティは重要じゃなくて そこにはアイデアや好奇心、感動があるのだということを知ってほしいと切に願ってる

2019-02-21 10:38:46
(……) @pc_unko

昔のSF映画等を見る度思うが…当時の人はまだ世界の事をよく知らなかった。だからこそ「火星にはタコ型生物がいるに違いない!」的な、単純でハデな嘘が介在する余地があった。我々が古い作品を楽しむ時、そんな「(今では成立しない)ハデな嘘が成り立つ世界」自体を愛おしんでる面は絶対あると思う pic.twitter.com/I9SsCN4ncg

2019-02-20 11:10:01
拡大
拡大
拡大
(……) @pc_unko

そして「この単純な世界では俺でも楽しく暮らせるのに…」と羨みながら(馴染めない「今」を憎みながら)ソレを見てる。おじさん達が愛する娯楽作とは、そんな「この世界では俺でも委縮せずに自由に振舞える…はず!」的な可能性を感じさせる作品を指すのだ(実際にソコにいたら三秒と耐えれな以下略

2019-02-20 11:24:13
灰田蘆憲 @haidaroken

>RT twitter.com/pc_unko/status…「幽霊や妖精はこの世の生物と違うから”こう(次元が違って)見えて」→フリッツ・ライバー『死神と二剣士』tsogen.co.jp/np/isbn/978448…所収「痛みどめの代価」に平面的な幽霊の描写がありまして、今までずっと「なんだコレ(笑)」みたいなカンジでしたが、なるほど納得。 pic.twitter.com/tIspqt2FLF

2019-02-20 11:37:12
拡大

イーグルトン理論

(……) @pc_unko

実際にUFOが現れた時に、ソレが我々の眼にどう見えるかはよく分からんが…少なくとも「本物の神」が「証拠を求める愚か者共め!私はここにいるぞ!」とNY上空に現れたとしても、結局、信じない奴は信じないであろう事だけは確信している(イーグルトン理論)。疑おうと思えば人は何でも疑えるって

2019-02-20 11:58:33

コメント

ヒジャチョンダラ @citabow 2019年2月23日
その霊能力者さん達は本物のアレだとは思う。
4
物書きモトタキ @motoyaKITO 2019年2月23日
ぼくが知る霊能者は自分は脳がアレな人だと言ってましたけどね。しかし、口を揃えるのは共通で引っかかるなにかがあるのかな。
2
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年2月23日
その霊能者さんたちも何かに影響されてご自身の能力をそうさ……開花されてるわけですから、影響を強く受けた作品なんでしょうねぇ。
0
物書きモトタキ @motoyaKITO 2019年2月23日
manmarumarumain これ、年代を超えていて「同じ作品に影響されていないのであれば」、より面白いですよね。霊能者の認知が変わっていないなら、人間の脳の作動として、同じエラーを吐いていることになるわけで。
9
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2019年2月23日
確かにコティングリーの妖精には引き込まれる何があるのよね。
0
鹿 @a_hind 2019年2月23日
最近のホラーはCG綺麗すぎて逆に怖くなくなってる感あるからわからないでもない
21
さいもん @y_simon 2019年2月23日
2005年の映画「宇宙戦争」観たとき、結末が原作どおりだったことに違和感覚えた。あんな用意周到な宇宙人が、自分たちに害のある細菌やウィルスの存在に気がつかないわけがないじゃないかって。逆にいえば、ウェルズの時代だったらあれで良かったわけで、この違和感なんかもやっぱり僕らが世の中について知りすぎちゃったせいなんでしょうね。
8
転倒小心 @tentousho 2019年2月23日
こう言う話、突き詰めていくと「海の家の焼きそばが出来悪いのに美味いと思う理由」と同じとこに行き着きそうで、それはそれで深く見つめない方がいいんだろうなーって思います
2
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年2月23日
motoyaKITO 少し古い時代であれば、どんなに創作を絶っても生まれ育った土地の言い伝えに影響を受けずに霊能力を開花させることは無理じゃないかなと想像する次第です。近年だとむしろ創作で開花させる方の方が多いとか、傾向が分かりそうで興味深いですね。
0
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年2月23日
(この場合の創作は他者が作ったフィクション作品、です)
0
物書きモトタキ @motoyaKITO 2019年2月23日
manmarumarumain まさに。いまは、メディアの発達で、昔よりも「同じ刺激を与えるものを日本全国で見る可能性がある」のも、霊能力開花(なんかおもしろいなこれ)に影響を与えてそうです。昔よりも、似たような人が増えてるかもですねえ。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年2月23日
火星人には、火星に縞が見えてそれが人工物ではないかと言われたり、タコの形には重力が地球より小さいとかなんとか、ある程度背景になる理屈があり、奇想天外な空想というわけではないと思います
2
ユーコン @yukon_px200 2019年2月23日
詐欺師が選ぶカモを騙し易いストーリー
1
Hoehoe @baisetusai 2019年2月23日
火星人さんは文明が進みすぎてみんな反ワクチンやったんやろ。却って現代っぽいやん
2
八作🐳㌠ @brikix 2019年2月24日
『降霊』はほんとにいいですよ。
1
ネオニダス a.k.a. 2Pac @Neonidus 2019年2月24日
コティングリーの妖精写真は少女の指が異様に長く写ってるやつと、最後まであれだけは本物って言い張ってた謎の渦みたいなやつはほんまに不気味
4
nekosencho @Neko_Sencho 2019年2月24日
というか、今まで誰も「これが本物の妖精だ」って写真を撮っていないのだから、撮るとあんな具合になるものなのかもしれないじゃないか。
0
× (゚∀゚ ))))∈ @cv45ValleyForge 2019年2月24日
「あんな用意周到な宇宙人が、自分たちに害のある細菌やウィルスの存在に気がつかないわけがないじゃない」って、「事前に敵地に兵器を埋めてる」のには違和感を感じないんだw
0
冶金 @yakeen4510 2019年2月26日
コナン=ドイルって心霊現象とか信じてたらしいんで幻滅した。「どんなにありえなくてもたった一つ残ったそれが真実に違いない」っていう有名な言葉は、恐らく勘違いだろう。「ありえないものはやはりありえない。他に見逃している真実があるはずだ」という方が多分正しい。
0
takatakattata @takatakattata1 2019年2月27日
ありえないのとインチキなのを混同してるのがオカルト好きなのかな。「本物」というと「フェイクではなく実在」の意味と捉えがちだけど、オカルトの定義は違っていて「インチキ」のことを指している感じ。
0
alan smithy @alansmithy2010 2019年2月28日
モルダー、アナタ疲れてるのよ
0