115
Makoto Nakamura @makotch_n
「16点!!!うわぁ〜、酷い点数取ってきた!」 と思ったら、酷いのは先生の方だったw 先生これ、ひで〜よ! pic.twitter.com/LTQ9BdduZt
 拡大
リンク ねとらぼ 漢字「とめ・はね・はらい」で減点はおかしい? 文化庁「骨組みが同じなら誤っているとはみなされない」 (2/2) もしも「とめ・はね・はらい」で減点されたらどうすれば良いのかも聞いてみました。
もとむらえり @EriMotomura
@makotch_n こりゃひでー!!! 「きちんと楷書で書きましょう」とか教えてないなら、丸でいいじゃないですか!?丸です! 最近は、ローマ字の英語もちょっと違うとピンつける解答用紙もあったりで、大事なのはそこじゃねーだろ💢と思います! これ、全く分からない真っ白の回答と同じ点数とか、有り得ない!💢
Makoto Nakamura @makotch_n
@EriMotomura ほんとそれ。習字だったら分かるけど、国語のテストでこれは酷いよね。 でも文化庁は各都道府県の教育委員会にこう↓指示してるみたいよ。 nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18…
リンク ねとらぼ 漢字「とめ・はね・はらい」で減点はおかしい? 文化庁「骨組みが同じなら誤っているとはみなされない」 (2/2) もしも「とめ・はね・はらい」で減点されたらどうすれば良いのかも聞いてみました。
ツイートまとめ 漢字「とめ・はね・はらい」で減点はおかしい? 文化庁「骨組みが同じなら誤っているとはみなされない」記事に、減点された.. 漢字「とめ・はね・はらい」で減点はおかしい? 文化庁「骨組みが同じなら誤っているとはみなされない」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180313-00000061-it_nlab-life  これにより前述した「木」という漢字については、真ん中の縦画の最後がはねても、はねなくても誤りではないということに。また世間でよく言われる「はねてはいけない」説が広まった経緯について文化庁は.. 2980 pv 8
あれん @allentan1918304
@makotch_n FF外から失礼します 気になって文化庁の資料調べちゃいましたw 先生に抗議とかしないんですか…? bunka.go.jp/seisaku/bunkas…からの引用(?)です pic.twitter.com/yhWGUsI6Y4
 拡大
YP @yp202020
@makotch_n 自分の子供がこれ持って帰ってきたら、赤ペンで100点に直して子供褒めます。
Nissy'sアリス @TK_luva
@makotch_n @fu06fu03 あっ!こういう先生 昔 居ましたよ!ウチの娘が1年生の時でしたから20年前ですが(笑) 現在の指針ではコレはないでしょう? 先生の勉強不足ですよ。(でも、丁寧に文字を書くことは大切だとは思います)
Makoto Nakamura @makotch_n
@TK_luva @fu06fu03 採点をした担任の先生がそれなりの歳なので20年前から変わってないんでしょうねw丁寧に書くことは大事ですが、それは習字とか書写でやって欲しいですよね。。。国語のテストでこれはない。。。
ハリー😼 @hurry_ngp
漢字のとめはねはらいのを見るテストじゃなくて、読み仮名と漢字のテストなら目的が違うというか着眼するところが違うというか…。これは酷い
たにこー @07tanikougame
@makotch_n 左下に終わったら答えを確かめようと書いてあるけどこんな間違い、確かめでどうこうなるものじゃなくて草(外から失礼しました)
ゆきお が @YoUKIDARUMA
やや斜めになってる木はオッケーとするんやな、基準が全くわかれへんな
みどりれんぢ @midorirenji
@makotch_n @Dr_Kano これは満点。公文なら満点と思います、公文て、そういうやる気をそがないために許される範囲があるみたい。さすが。
虹野 眼鏡 @niginomegane
@makotch_n これはテストで指摘すべきところだはないと思うその辺は練習とかの時に教えてあげるのが妥当なんじゃないかなー
Janne/発達障害親子/息子もうすぐ1年生 @janne78120383
@makotch_n バツをいっぱいつけて否定して自信を無くさせ、子供を傷つけるより、 マルをした上で、次はもう少しここをこうしたらハナマル!!って教えてくれる先生の方が子供は伸びますよね。 しかもそんな指摘するほどのモノでもないし… これを変と言えず子供を叱っちゃう親もいそう。こんな点とって!とか…
ふじみばし @6CTzT1Ny93zQrqU
@makotch_n こうやって勉強が嫌いになってくんですよね…
こういう採点方法を受けた経験がある人。
daigo @daigo21667554
@makotch_n これのせいで勉強する気失くしたんだよな…
Elicca孃 @nekoniji
中学の時の国語の先生がこういう人が主任で他の先生も嫌でもみんなそれに従えで理不尽にバツ食らったな。
赤色2号@底辺×マイナス高さ/2 @E___t_a_n
@makotch_n @KobecityJpn あー! ウチの子これで漢字嫌い、不登校の原因の1つになってたー! ちょっとでもはみ出してたらバツとか 大人の方がてきとうじゃない? せめて三角ぐらいにして欲しかった…
リベロ🚰 @syou86995407
@makotch_n 小学生の高学年とか中学生とかになってくるとこれぐらい厳しくしてもいいと思うけど、これ多分1年生ですよね?まあ2年生だとしても、この年の子にこんなに厳しくしたら俺みたいになりますよ… 俺も2年の頃これされて勉強やる気なくして性格ガラッと変わりましたもん…
ラキュ@プリズムの煌めき @laQ_myfriend
こう言う採点の仕方をしてたら児童が本当に不幸になりますよ。せめて△くらいにして止めとかないと。生涯、性格が過敏症になって苦しむことになる RT
残りを読む(23)

コメント

ゆゆ @yuyu_news 2月24日
漢検ならともかく小1のテストでこれはないわ。先生はこの細かい採点をする気力と時間を別なことに使った方が有意義だと思う。
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2月24日
もっと高学年になってからで、ちゃんと前提条件に「とめ、はね、はらいを含む楷書のみ正解とする」って書いてる問題であればいいんだけどね。これはアンフェアだわ。
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2月24日
テストにも目的ってもんがあるだろうに。国語と習字は別の教科じゃないのかね。
三角頭 @JHBrennan 2月24日
学習指導要領を確認されてないようですが、先生はその件についてどうお考えですかと問い詰めてから教育委員会と校長あてに文章で質問書をお送りさしあげろ。
nonko @nonko_18_mk 2月24日
安易な批判するなって意見のほうも安易な逆張りにみえますけど。
鍛冶屋 @00kajiya00 2月24日
高校でこれやられた、他の生徒はとめはらいおかしくてもガッタガタでもなんでも丸だった
勉学中 @telephoneNo8 2月24日
とめ、はね、はらいは後の学年からで良いと言ってる人いるけどやっぱ最初が肝心だと思うの。 赤ペンみたら「ああ、こういう方針の先生なんだな」って分かるし、別に目くじら立てるような内容でも無いじゃん。 事前に「とめ、はね、はらい、突き抜けたらダメなところを突き抜けない、をしっかりしてないとバツにするからね」とか言われてたかもしれないし。 バツの理由がちゃんと赤ペンで書いてるんだから、後は親がそのように説明すれば良いだけ。 それとも、ちょっとぐらい突き抜けても良いんだよ、とか言っちゃうんだろうか。
バニヤマダ @baniyamada 2月24日
そもそもの問題はとめはねはらい程度の有無は別に正誤に関係しないってことなんですけどね〜 少なくともこのツイートの回答にバツ付けるのは掛け算の順番にケチ付けるのと同様、教師の自己満足でしかないと思うな
のヮの (限定解除) @no05071730 2月24日
字を書くことすらさほどなれてない子供に「完璧」を求めるのか…なんでこう余裕がないのかなァ(´・ω・`)
絢瀬swi・オータム(五条の女) @materialvenus 2月24日
サイゼリヤの間違い探し並みの判定の厳しさ
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 2月24日
すげー腹立つけど、字が汚いと恥かく場面が人生の中で結構あるからなんとも。まあ減点くらいにしとけや
あゆあ @ayua_3 2月24日
うちの子はコレだけど、ちょっと直しは入るけどマルしてもらえてるよ。先生によって違うんだよね。
ぐう @gu18bj 2月24日
ご参考までに、「漢字テストのふしぎ」という動画を。https://youtu.be/FvdIbH0qtu4 教師がどういう考えで正誤を判断しているか苦悩が垣間見れます。
P!サンシャイン!!vsアジアツアーはLV @p2099 2月24日
前のさくらんぼ計算だかをしないとマイナスとか最近の小学校のテスト滅茶苦茶やない?
腐゚リティン@字一色 @puddingting 2月24日
これ90点以上取れる人、大人の中でも何パーセントいるだろう?私は自信ない。この子よりも点数が取れないかもしれない。
こちら4丁目 @kotira4tyoume 2月24日
この手のことが話題になる度に言ってるけど、これは教育ではなく、ただの型はめ作業だ。粗探し以外の何物でもない。杓子定規にしかできないんだったら、人間じゃなくて機械相手の仕事をしろ。
田中一郎 @eggmanpat 2月24日
これって、テレビ局が飛びつきますよ。 林修を司会者にして、「先生、これって酷くない?」のような番組を作ればかなり高い視聴率が稼げるよ(笑)。
RGB000 @19666_61 2月24日
「字形があってるか否か」と「とめはらいの間違い(と思ってるもの)」はせめて三角とかで違いわけてくれないとやる気が出なくなりそう
RGB000 @19666_61 2月24日
この判定基準なら㉕の「る」の崩れはバツにすべきでは?(そうじゃない
ハイホー @Ho__Hi 2月24日
大事なのは、きれいな字でなくてもいいので、読める字を書くことです。まとめの画像は子供の字ですから線が曲がったりゆがんだりはしていますが、一画一画を流さずに力を込めて書いていて、非常に読みやすい字です。一年生でこれだけ書ければ十分です。 そもそもこういう直し方は学年のもっと早い時期にやるべきで、一年の総まとめの時にやるべきではません。この一年間は何だったのかという気にさせてしまいます。
koumi@社交不安 @say_koumi 2月24日
下手より上手い方がいいのはわかる。でも×つけるのはどうなんだろう。三角つけて点数半分じゃダメなんだろうか? 全国全ての先生がこの基準で採点するならいいだろうけど、これは隣のクラスなら◯なのに... という採点じゃないの?
しぇりりん(予定潰れ) @m_sheririn 2月24日
悪筆な人間はそれだけで否定されてしまうのか…何のために「書道」って別の科目が用意されてるのかとも思うのですね
( ˘ω˘ ) @sindasakana_eye 2月24日
このクラスの平均点20点くらいな気がする。
kaede @maple_1106 2月24日
学だけは理解する。
節穴 @fsansn 2月24日
気の触れた1%のおかしい教師がネットで可視化されるようになっただけやろ
ごうたん @G0KNZ 2月24日
知能が低すぎる白痴レベルが教員やっているのだろうなあ。完全に同じじゃないと同じ字だと同定できない知能の低いのが教員やっているって話か。そういう教員は害悪でしかないので、階段とかあったら突き落として置くといいですよ。
denev @_denev_ 2月24日
木をはねて書いてる大人がいたら「この人はまともな教育に恵まれなかったんだな‥」と哀れな気持ちになる。
ぷらずまわい @plaxma_y 2月24日
アウトラインフォント作ってるんじゃねーんだぞ。
denev @_denev_ 2月24日
とりあえず正解にはして注釈で矯正する、のが妥当かなぁ。
q.sc @qsc33531617 2月24日
ここまで厳しいなら、逆に正解の文字のほうがなんで正解になってるのかわからない
denev @_denev_ 2月24日
あくまで小1の試験としてどうなのかという話であって、まさか木をはねて書いても正しい漢字だと主張してる人はいないですよね…?(不安)
七枝七夏 @7eda7ca 2月24日
書道のテストかな?(すっとぼけ
鮎イさんbotなのだ_('w'_|茨309 @au_quantum 2月24日
こういう採点された覚えありますね……。ただ、大人の「分かってるけど雑」なはみ出しや変なハネはともかく、水に見えるようなハネ方をしてる木の字とかは間違って覚える取っ掛かりになるので矯正が必要なとこではある気もします。はみ出しとかは、突き抜ける突き抜けないで別の字にもなるものとかの都合、「口の字でちょっとはみ出したのは許されたのに午は許されないのはなんで」とか基準が一律にならない弊害もありますし。写真のは大分必要以上に厳しいですけどね……(夕とか力とか別にいいじゃん……)
SCP財団職員 @jsdf5475 2月24日
字が汚い自分からするとこれくらい厳しくていいと思うよ 小学生の字みたいって言われるのはいやーキツイっす
lollypop @c9MitOacFFCUNdC 2月24日
書写は国語の中の一分野扱いだったと記憶してるんだが、コメ欄見るに世代で違うのか……?
チェコ @czech_neko 2月24日
1年生のうちから止めるところはきちっと止めるって意識出来てた方がいいよ。うちの子も同じように雑に字を書いてて、見る度に注意してたけど全然治らない。テストで全部×にされてショック受けた方が後々の為にいいと思う。
ブラキストン線の向こう側 @cupsoup2 2月24日
そもそも小1の頃って手先が不器用なので、教えられたとしてもその通りに書けないという問題が。横に見本を置いた状態でも、おおむねその通り書けるようになるのって10歳くらいからでしょう
lollypop @c9MitOacFFCUNdC 2月24日
厳しすぎるとかはまた別として、とめ・はね・はらいを疎かにすると所謂「チャラ書き」でも正解になってしまうから、ある程度はこういう採点も必要ではないかと思う。この先生が「とめ・はね・はらいがわかるように丁寧に」と指導してたかどうかによる。
ふひひっ☆ @satoda3104s2 2月24日
まだ1年生なのにとめはねはらい強要する時点で拷問でしかない。
Off Black @OffBlack1 2月24日
こういうのみると、先生たちは、地域で学年単位の学習内容を一律認識合わせるための、きちんとした勉強会とかやってないんかねと思う。個人の裁量に任せるから、掛け算順序だの、トメハネを国語のテストでいちいちチェックとか、時間の無駄だしわけわからん採点が大量に発生するんですよ。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2月24日
木の二画目はとめてもはねてもいいらしい。昔ははねるよう教えていたといくつかサイト回って調べた一例。 https://toyokeizai.net/articles/-/188728
Off Black @OffBlack1 2月24日
あんたら、国の正式な文章を音読10回してから教壇に立ちなさいよって思うわ。メーカーだって、開発するときは、ガイドライン作ったりルールを決めて、みんなの認識合わせ綿密に決めて仕事してんだよ。ガバガバすぎだよ。
かつま大佐(対象年齢10歳) @kamiomutsu 2月24日
子供の拙い筆運びを思えばどれもこれも全くもって許容範囲だな。×にするにしても、ちゃんとした先生のアフターケアがないと、子供はもう何をどうしていいのか分からなくなって勉強嫌いになるぞ。(アフターケアがあっても減点ポイントが細かすぎることに変わりはないのだが)
頭脳設計 @zunousekkei 2月24日
教員のほうもなんか脅迫的な神経症とかノイローゼとかで壊れてるんじゃないのかな。
CAW=ZOO@comic1☆15 @CAWZOO 2月24日
字はわかってるので正解だけど、書き方は別の習字の時間で教えることじゃないかの。要はこの採点が大間違い
Nayuta @Nayuta_725 2月24日
習字でなければとめはねが正しいとかより、小さすぎて視力検査か?と思うような字とか力抜け過ぎや筆圧弱過ぎて見えない字とかそういう「読みにくい字」こそ小さい頃から指導してほしい。いくらとめはねを正しく書けていたとしても、文字通り「見えない」ならば判別のしようがないから。画像の字は何ら問題なく読める。それが一番大切。
砂漠之夜 @camel_night 2月24日
学、土、白はわかる 学…上の「ツ」が川のよう 土…明らかな縦画の突き出し 白…┐の画が母のそれのよう 後はどうでしょう
Alpaca @Alpaca35338149 2月24日
最初が肝心なので細かく教えて欲しいというのは心情としてわからなくはないけど、適度にいい加減にしておかないと生徒も先生も疲れるだけなので国が基準を出す羽目になってると思う。
かつま大佐(対象年齢10歳) @kamiomutsu 2月24日
この先生の採点の特徴は「火」が×で「木」が○になってること。つまり形がいびつでも「とめ・はね・はらい」のルールさえ確保されていればよく、形はきれいに合っていても、はらいの先端がはらいの形になってなければダメだというね。何というか、減点主義が生んだ弊害ではないかと思う。
なにぬねののこ @game_achi 2月24日
筆なら兎も角鉛筆で小さいマスにはらいちゃんと書くの難しくない?
あゆあ @ayua_3 2月24日
覚えたての頃は少々はバツとせず、先ずは覚えて形にする事が大事で、少しづつ正しい形で覚えれば良いです。先生からも言われたよ。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2月24日
角を矯めて牛を殺す
トケイネコ @tokei1974kuro 2月24日
この先生がネプリーグを観たらイライラしそう。
スズメ戦隊TS5 @suzumesenntai 2月24日
結局「求められてるのはどのラインか?」ってことなんだよ。上がいい顔しようとして基準を曖昧にすると、運用する現場が線引きの責任を負うことになる。点数に敏感な環境だと「何であれがよくてこれがだめなんだ!?」となるので一律厳しくするか何でもありかにせざるを得なくなるんだよ。だから小中学校では病的に厳しくなり、高校では意外に緩くなる。
sako @SSako86 2月24日
確かにほとんどの×が厳しすぎると思うけど、100点は言い過ぎ。「子」は横棒が交わる場所が違うし、「六」は横棒に引っ付いていて上の点と連続しているようにも見えるので明らかに字形として間違っているから×は妥当だと思う。
正直者は夢を見る @image_initium 2月24日
字が綺麗だから、正確に書くから真面目とか、全然関係ない。うちの旦那は割と真面目で高学歴だけど、字はめっちゃ汚い、なんと読めない文字がたまにあるレベル。文字が綺麗なのは、見た目が可愛いことと性格がいいことと同じぐらい関係ない。ただ印象はいいよね、ってこと。
森 にこる @morinicol 2月24日
先生によって違うとかないように、平等にAIで判定成績つけさせればいいのに。 学年ごとに指導要領に沿ったプログラム組んで採点して。。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2月24日
ある程度基準は緩やかにしておかないと、コンピュータのフォントの漢字は間違いだらけになるな。
たかつき @taka4tsuki 2月24日
もうスキャンしてOCRソフトに通して機械に自動採点させようぜ。
コメトギ @cometogi 2月24日
「綺麗な字なら賢くなくても真面目に見える」ってまとめにあったけど、大人になったらそんなもん通用しないし逆に「あいつ字 だ け は 綺麗なのにな~他はなぁ~...」ってなるわ
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2月24日
厳しめのもあるけど妥当なものもある。
名無しちゃん @_mikazukimodayo 2月24日
小一のテストなんて100点当たり前〜って言われるまとめがあったり厳しすぎて全然点がとれない小一のテストのまとめがあったり。なんかやっぱり色々あるね〜笑
иооот3.0 @mark_xxii 2月24日
文字って所詮は記号であって、意味を象徴するものでしかない。とめはねはらいは意味伝達に於いてどれ程の意味があるのだろうか?
#53 @hsgwkyt 2月24日
今後はゴシック体で書くように勧めれば良いw
иооот3.0 @mark_xxii 2月24日
ゴシック体とか見せたら発狂するんかね
テレジアさん(Theresia) @Theresia 2月24日
癖がついてから直すよりは低学年のうちに正しく教える方が良いと身内が言ってる。 自分は正しい書き方が理解できてれば、低学年or不器用で綺麗に書けなくても仕方ないと思ってる。 ちなみに二人とも字は汚いw
梨佳 @rkrikark 2月24日
止めとかに関しては厳しいかなぁと思うけど、変な癖つくと習字の時に困るしね。いきなり「筆だから払え」って言われて出来ますか?みたいな。 突き出しに関しては厳しくされても仕方ないかな、だって違う字になっちゃう可能性があるから。牛と午、巳と己と已、みたいな感じで。
トリュー @DD113_penguin 2月24日
楷書が出来ないと行書がー書き順がーってのを見ても「この人、世間には右利きしか居ないと無意識に思ってるな」としか思わないね
Ess_Sci @Essence_sci 2月24日
12百、15学、23六は微妙だけど、他のはトメ・ハライの違いとかレベルなので、不正解とするのはまずいな。 ただ、カタカナでどちらか読めない字を解答にかかれると、将来困るだろうな、と考え、警告(次の試験ではちゃんと書いてね)の後、不正解(か半減)とすることはある。
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2月24日
Electroharmonixで契約書タイプしてきたら100億の契約だろうが社運かかってようが臓器移殖間に合わず人一人死のうが燃やすよ、そりゃ(´・ω・`)インド人を右にって発注するリスクを抱えたまま大人になるよりはマシだと思う。1980年代まで薬剤師が医師の書いた処方箋の汚い字から読み取る能力を持ってる謎な人たちだってこと忘れてないよね?医師国家試験で手書きドキュメントのきれいさが問われたことはないんだよね。すごいと思わない?
耳栓ラジオ‘19 @panda_is_Q 2月24日
雑だからだわ。私もきっとこういう風に採点をする。実際の点(許容されている分)を成績として控える。
@D9hV1M7YOI3PZCj 2月24日
0点取れそうだ自分
6_on_212 @6_on_212 2月24日
この基準で「下」がセーフなのが微妙に納得いかない。デジタル上では離されてないけど三画目の「、」は離す書き方を教わったので身につけた記憶があるのだが・・・
団扇仙人 @uchiwamaster 2月24日
「時間の無駄遣い」以外に何も言うことはない。教師は忙しい忙しい言ってるけどこういうの見ると「暇な人もいるんだね」って言いたくなるわ
Type Tc72 @kuha_72jp 2月24日
自分も乱筆なので社会科のテストで×になったことがあるけど、当時は何も疑問に思わなかった。 こういうことは書写(今でもあるの?)のテストに限定してほしいね。
bluemonkshood @bluemonkshood 2月24日
これって、中学受験する小学校高学年が塾でXを食らうのは、わかるんだけれど、勉強始めたばかりの小学校1年生にこれはないわ。こどもの担任の先生は、どんなにひんまがった漢字にも、最初は花丸をつけてくれた。それで、本当に綺麗に正確な字をかけると、その花丸がよりグレードアップした二重花丸にするシステムだったから子供も、そのグレード高い花丸つくよう頑張っていた。
Shiro @Shiromagenta 2月24日
Ho__Hi この先生の基準がとちゅうでぶれたとは考えにくいので、先生はずっとこう指導してたけど、この子が直そうとしなかっただけじゃない?
かつ丸 @katumaru8000 2月24日
こういう細かいところにこだわった採点する教師って、児童の様子とかクラス雰囲気とか、そういうのは逆に見えてないんじゃないかという気がするわ。
紫苑 @shion_candy 2月24日
綺麗な字は学校で教えてもらうもんじゃなくて、お金を出して習いに行くものだと思うんだけど この先生自分で仕事増やしてない?
バラン @hhoppelllesss 2月24日
きれいな字、汚い字で採点するほうがよっぽど恣意的だろ とめはねはらいとかドリルでやる要素をクリアしてれば正解ってほうがよっぽどフェアなのでは?
バラン @hhoppelllesss 2月24日
細かいところにこだわってるっていう人は逆にどう採点するんだ? 読めるからOK!なんて採点してたら逆に叩かれるだろ
Shiro @Shiromagenta 2月24日
確かに、モチベーションを下げてしまうってのはあるんだけど、小1の漢字の字形について高学年で直すのも変だし、漢字は止めハネに気をつけて書きましょうって習慣は早く身につけて損はないと思います。
吉祥天 @sarutas2000 2月24日
同じ注意点指摘されるのでも、×にされてと○にされてでは子供のやる気全然違って来るよね。先生自身時間的な余裕がなくてこんな指導になってしまうの?
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2月24日
そうはいうけど、実際そう思って基礎を適当にやって何度も苦労してきたので。小学生のテストなら概ねの形が間違っていなければ問題ないとする意見は文科省の発言を含めてあまり賛同できない。これが数学のテストや作文のテストならまだ解るが、漢字そのもののテストだしな。
緑川だむ @Dam_midorikawa 2月24日
要するに「勉強嫌いを増やさなければならない」ていう強烈な使命感のある教師なんだな
鳥公 @crowkou_ 2月24日
この先生もきっと同じ教育うけてきたんじゃね? でも、死ぬほど迷惑だな。だってこの子供だけじゃなくて、何年も同じような子供が、多数量産されてんだろ? 学校嫌いになるわこんなん
団扇仙人 @uchiwamaster 2月24日
そもそも「正しいとめはねはらい」と信じられてるもの自体にかなり怪しい部分があるって話でしょうこれ ”「手書き文字と印刷文字の表し方には、習慣の違いがあり、一方だけが正しいのではない」「字の細部に違いがあっても、その漢字の骨組みが同じであれば、誤っているとはみなされない」との見解(文化審議会国語分科会によるもの)” ”そもそも、漢字の字体・字形については、1949年の「当用漢字字体表」からずっと「その文字特有の骨組みが読み取れるのであれば、誤りとはしない」との考えを持っている”
枕木 ソエル @SoL_makuragi 2月24日
先生がコメントする系の物全部赤入れて突き返そう。
トェェェェイ @lvbZJFV1MlN6YTF 2月24日
こういうのって1点減点みたいなのがいいんじゃないの?
doipo @doipo 2月24日
「今はひどいと感じても、長い目で見たら、必ず子供のためになりますよ!」みたいなこと、子供の頃に俺も言われたことあるが、30台になっても未だにためになった感はゼロ!マジでこういう言説だいっきらい
犬の茶碗蒸し @Inuchawan 2月24日
個人的に漢字のとめ・はね・はらいや筆順には、一部例外を除いて書く上での作業短縮や可読性向上につながるような合理性があると考えているので、それらを全部不問に付すような漢字教育はどうかと思いますが。ただ、その部分を詳細に検討して教育に反映させようとすると、もはや教員には漢字に関する専門家レベルの知識が要求されるようになってしまうので、難しいところではあります。
もどき @Fake5LL 2月24日
せいぜい△にして減点扱いだよね ×扱いはやり過ぎや
ナツバチ🍘と🚀🐰に夢中 @totyuhozon 2月24日
低学年の頃、算数の授業で「隣の人と答え合わせっこしよう」となりまして、私の書いた数字の「7」が「17に見えるから」って赤点にされたことを思い出しました。17に見えるほど長く書いてないんですが、少し離れていただけで「正しい書き方じゃない」と判断されたみたいです(尚教師に言っても取り扱ってくれなかった記憶)。まあ子供なんで忖度なんてしないでしょうし、この先生も子供目線で考えて採点したとも言えなくもないのでは。そうじゃなければ、嫌われていたんでしょう。
和田名久司 @sysasico1 2月24日
doipo 「こういうことに意味は無い」「こういう人物は信用成らないが世の中に多い」教訓になるかあ!、という事ですね。
…Q @TENQ56428693 2月24日
小1だったら文字が認識できるなら丸をあげた上で「ここを気をつけましょう」って指摘してあげたほうが次は気をつけようってなるんじゃない?
シャフキー @the_dameningen 2月24日
字なんてヘタクソだろうが仮に細部が間違ってようが正確に読めりゃいいんだ そしてこの答案は読める。小一でよくここまで書けるもんだと褒めたいくらい
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 2月24日
めあてが「1年で習った漢字が書ける」だから書けてるじゃん。とめハネはらいは先生の好みを押し付けてるだけじゃん
nesus-B @NesusB 2月24日
また一つ、先生はバカだという事例が見つかってしまったか。他の教師がそれに従っていたというコメントもあるし、学校がバカによって作られる異常な空間だというのがよく分かる。
nesus-B @NesusB 2月24日
fsansn 1%で済んでいればまだましなんですがね…。そう願いたいもんです。
🌛🌜 @chakal_a_s_t 2月24日
厳格に過ぎるとは思うが、こういうところ小さい時からちゃんとしないと私みたいになる
hachidori @hachidoridori 2月24日
逆に、「とめ・はね・はらい」がきっちり書けた子にオマケで10点あげちゃう!ってやり方なら、子供のやる気を削がず、もっと綺麗な字を書こうってモチベーションにもなるんじゃないかね。
footpeas2 @footpeas2 2月24日
勘違いしてる人がいますが、書道をちゃんとやれば「とめはねはらい」に正解なんてないことがわかりますよ。
ともきち@カタコリスト @nakoyuzim04 2月24日
こういうのはきちっとやったほうがいいんだけど、それは国語の時間じゃなくて書写の時間にやればいいんじゃないかなー。
はちまきの @in8rolls 2月24日
もう年度末だからなあ。1年間同じ採点基準で全員に平等にこういう採点の仕方を続けてきたってことなら「そういう先生なんだな」と思えなくもないかな。総決算のこのテストでいきなり厳しく採点されたんなら「テストの前に言ってよおお」って感じ。
水上真琴 @mkt_minakami 2月24日
漢検でもない限り、別字になってるとか以外なら不正解にする必要ないでしょ。 綺麗に書かせたいというのはあるかもしれんが、字の綺麗さの良し悪しなんて大人の世代になっても解消される問題でもないのに。
海幸山幸 @touyousha 2月24日
習いはじめでこういう細かいとこに気を付ける習慣をつけないと。書き方のクセって付いちゃうとなかなか後から直すのは難しいからなー。無意識でもきっちり書けるようにするには最初が肝心だよな。
ゴジラ @gojira_ku 2月24日
「漢検ならともかく…」というコメントがあるけど、自分が漢検を受けた時はここまで厳しく採点された経験は無かったなあ。
@wanwanbawbaw 2月24日
footpeas2 さらには書き順も関係なくなってくる行草書も あああああってなりますよね
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2月24日
これはひどい。すでに言及されてる方もいるけど、これは漢字検定の採点方式で、小学生の国語の学習指導で行うべき採点方式じゃねえよな。こんなの、単なる教師のオナニーだわ。
勉学中 @telephoneNo8 2月24日
Ho__Hi 先生はもっと早い時期にさせてたら? そして総まとめで、相変わらず直ってないからバツだったとかの可能性があるのでは?
* @romiromidondon 2月24日
丸にしておいて、授業で「この間のテストの漢字、トメハネのここを気をつけましょう」って復習する程度でいいだろ…先生が「教えたはずなのに伝わってない…」とノイローゼにならないか心配だわ。小1はそういう段階じゃないって
mmsaito @mmsaito1987 2月24日
「教育的配慮」できびしく見るなら不正解は (15) 学 (横棒の通過位置は了の下側でないといけない) (23) 六 (大のようにも見える)は。 あとは正解だと思う。
yoshiko @yosii_0609 2月24日
これ丸にする方が採点する方も楽なのにいちいち訂正してるあたり、この先生ものすごく真面目で堅物なんだろうな。この土とか子とか六は私でも丸はつけないなあ。
黒鉄の風斬り羽根の人 @cw_rom 2月24日
要するに手書きは悪い文明ってことだな! この先公にはブロック体か明朝体を印刷して送りつけてやれ、それで手書きが云々とか言い出したら、ちょっと力込めた気合いを入れてやって構わんぞ。
くまむし@丸の内にゃんにゃんOL @kumamushi_sop 2月24日
これは先生がどういう授業をしていたかによると思うな。それまでの授業もテストもトメハネハライを気にしていたなら……って気もするし。
Daiji @Daiji75 2月24日
落ち着いて丁寧に書く習慣はつけてほしいものだけど、これはだめだ。正誤の基準が先生の中にしか無い。なぜ縦の線が傾いているのが見過ごされて、線のあわせ目が僅かに飛び出ているのが駄目なのか。その先生に基準を覚える事が教育なのか?教師個人にそこまでの裁量はあるのか?
赤間道岳 @m_akama 2月24日
最初が肝心ともいうし、難しいところ。しっかりとした文字は、教養人への第一歩だし(´・ω・`)
くまむし@丸の内にゃんにゃんOL @kumamushi_sop 2月24日
kumamushi_sop ちなみに英国在住時(もう十数年も前だけど)通っていた小学校ではアルファベットをかなり厳しく見られましたね……。見本が書かれたペーパーがあって、それの通りに書かないと、提出した宿題やペーパー全てにバツつけられた。。。
Daiji @Daiji75 2月24日
それと漢字を覚えているかどうかを問うワークに、字の美醜という別の価値観を持ち込んではだめでしょ。見だか貝だかあやしいような字ならともかく、あきらかに漢字を覚えてきた児童に美醜でバツをつけるの?漢字を覚えるのが先で、美醜はその先でしょうに。
kumonopanya @kumonopanya 2月24日
最初に間違っていたらその場で訂正したほうが良い、あとで直すほうが何倍も大変だよ。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 2月24日
筆耕関係の仕事すると分かるんだけど、最初に止め、はね、払いに関してはきちんと覚えとかないと困る事多いんだよ。人名漢字だと同じ漢字なのに止めるパターンとはねるパターンあったりしてそれにかんしてこだわる人はこだわるからその通りにすると存在しないはずの漢字すらあると言い張られる事あるから。その究極形が『ワタナベ神経衰弱』だし(明治時代に役所が誤字のまま戸籍登録しちゃったせいであんなにパターンが増えた)。
nay @mld06820 2月24日
先生が正しい。文部省学習指導要領の中で、第2章 各教科 第1節 国語 第2 第1学年の目標の中に、 「(2) 書写に関する次の事項について指導する。 ア 姿勢や筆記具の持ち方を正しくし,文字の形に注意しながら,丁寧に書くこと。 イ 点画の長短や方向,接し方や交わり方などに注意して,筆順に従って文字を正しく書くこと。」 とあるのでこれらは評価の対象。答案では先生はこの答案の中でどこがいけなかったのかまで丁寧に教えている。これは評価のポイントだから。
nay @mld06820 2月24日
ちなみに話題になっている、文化庁の指針の中でもこう書いてある。「学校教育では,漢字の読み書きの指導と書写の指導とが一体となって行われる場合があります。特に,小学校段階では,日常生活や学習活動に生かすことのできる書写の能力を育成するため,文字を一点一画,丁寧に書く指導なども行われており,指導の場面や状況に応じて,指導した字形に沿った評価が行われる場合もあることを十分に踏まえる必要があります。」
nay @mld06820 2月24日
「このため,児童生徒が学習指導要領の学年別漢字配当表に示す字体を標準として漢字を習得することを通して生涯にわたる漢字学習の基礎を培い,将来の社会生活における円滑な漢字運用を身に付けていくことができるよう,教育関係者が「字体についての解説」の内容を理解するとともに,指導の場面や状況によっては,指導した字形に沿った評価が行われる必要もあることを踏まえた上で,柔軟な評価を行うことが期待されます。」 (常用漢字表の字体・字形に関する指針 81ページ)
@koh1017 2月24日
最近、「子供本人のため」というより、「子供の頃の自分」や「今の自分」を守るために教師や親を全力で殴る人が多いなぁ……と、時々思う。
4G@きずふぃろ @4G_bms 2月24日
トメハネハライの正確さなんて臨書するときぐらいしか意識しないし、書き順なんて見た目のバランスが整いやすい順番ってだけで正解はないです。
VitzRsTurbo @VitzRsTurbo 2月24日
小学校の時は1-3年と4-6年の二人いるが、どちらも国語が専門の先生で、漢字を教えるのは結構丁寧かつ厳しかったと思う。俺はそれほど汚い字ではなかったので良かったが、字が汚かった奴は辛かったのかも。
nay @mld06820 2月24日
文化庁の指針の中では、「文字を一点一画,丁寧に書く指導」をする場合を認めており、今回はこのケースに当たる。文部科学省の学習指導要領に記載されているんだから。先生は要領にしたがって採点しているし、間違いも指摘している。これに意見があるなら国に言うべき。先生が赤で点をつけているのは指導要領の中でポイントにしている部分で生徒に学んでほしい部分。次に試験があったときに、まちがえないようによく復習してほしい。
うづきふよ @uduki_fuyo1 2月24日
ここまで細かく書くなら他の正解にしているのも線が曲がっていたり不正解になりそうなもんだが
Mill=O=Wisp @millowisp 2月24日
丁寧さの指導という点でも「木」が解せないところだからな。「この先生の基準では歪みはOKだがはみ出しはダメ。はみ出しだけがダメ」と分析してる人がいて、その分析に納得した。
Mill=O=Wisp @millowisp 2月24日
似たような感じで、トメハネハライの指導で一定スコア取るまで何度でも再テストの補習とかを小4くらいでやった記憶があるけど、腕が疲れてくるし集中力が続かないんだよな。だから合格点のちょっと下をずっとウロウロしてて、一度丸がついたのも次の回ではダメだったりして、回数を重ねるごとにスコアが落ちてくって言う、意味の無い写経だったと思ってる。
べるへる @beru2007 2月24日
小1だとまっすぐ線を書いたりすることも体の発育の観点から難しい子がいますよね...
おくしもろん @oxymoron_hy 2月24日
うーん、あんまり悪筆なのを「ギリギリ読めればよし」で放置されてもそれはそれで子供が将来困りそうだからある程度はとめはねはらいにこだわった指導も必要だと思うけど……
七枝七夏 @7eda7ca 2月24日
footpeas2 行書体だと省略も生じますよね。中学の書道の時に、「え?こんなんありなん?」と思った覚えがあります。
くらっく @crazyslime 2月24日
ルールに従う人間を一人作ることは新しい世界を作る人間を一人減らすことと同等です 自称教育者の方はそこのところをよく考えて教えましょう
FLAPPY a.k.a. StrangeNEET @flappyjp 2月24日
OffBlack1 教員の過剰労働がただでさえ問題になってるのにそんな時間あるわけ無いじゃないですか~ (昔は週2時間も残業が無かったと言われているが現在では小学校で週18時間程度という調査もある)
RMQ @ahe100 2月24日
満点やんけ・・・ というか今どき手書きで何か書く機会なんて試験の答案作成くらいしかないし、形さえ合ってれば気に病む必要なさそう
あれこれ @arekoresansan 2月25日
小学校1年生のとき、漢字テストで満点とってほめられたのは今でも覚えているなぁ。それくらいうれしかったし、勉強好きになるきっかけになりました。この子、勉強を嫌いにならなければいいけど・・・。
RMQ @ahe100 2月25日
本質からは逸れるけど、そもそも小学生の頃って筋力が弱くて思い通りに手を動かせないから、分かっててもちゃんと書けないというのはありそう。自分だけかもしれないけど、小学生の頃は何度書き直しても毎回字が汚くなった記憶がある。
藤吉 @swnfjys 2月25日
漢検でももうちょっと採点緩いんじゃないかってくらい神経質だな
有希猫tale @ayano_fox 2月25日
とめ、はらいのされた字を「きれいな字」って言われるのは違和感だなぁ。字形が綺麗汚い、じゃなくて丁寧かそうでないか、ではないか。
やまかぜ @yamakaze_IUF 2月25日
こんなん今の自分でも満点取れる気しねぇわ全部バツされるわ
Circus@AA.bYJxj3c @circus_r2 2月25日
正しいとかより、勉強きらいにさせてるわこんなんw
よつばねぎP@ナ夕ーリアをシンデレラガールに @Yotsubanegi 2月25日
はらいとかはともかく、「木」がはねてたら書き方によっては「水」と見た目で区別つかなくなる場合があるんじゃないの?
Shin Matsuda @syncbunny 2月25日
鉛筆で「はらい」を表現するために変な書き方になってる方が気になります。
まさらっき@日ト41b @masarakki 2月25日
こう言うのの採点 全部機械学習に任せるべきでは 機械が推定できるなら人間も推定できるだろうし文字なんてものは伝わればよい
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2月25日
これは厳しすぎのもあるけど甘めに採点してもさすがに満点にはならないかな。子学六に○あげるのはちょっと厳しい
うぉんうぉん @X_739 2月25日
嫌がらせレベルの難癖で草
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2月25日
己已巳、工土みたいな離す離さないはみだすはみ出さないで全く違う漢字もあるから払いはまだしも止めは結構厳しく見られるのはある
マガミ@「南洋通商」日 西“も”-19bでした @ryuya_magami 2月25日
今も昔も、なんで小学校教員のほとんどは「教える事、褒める事がドヘタ」だらけなんだろね
fukusukehino @fukusukehino 2月25日
漢字テストで100点をとれた時のあの感動を思い返すに、点数は取れたほうが学習意欲に繋がると思いますね。加点方式を提案されてる方がいますが、小1くらいの子だと形ができてれば点を挙げて、トメハネがしっかりしてれば花丸にしてあげて褒める、とかのプラスアルファを出すようなやり方のほうが全体の学習意欲に良い影響があると思うんですけどね。
fukusukehino @fukusukehino 2月25日
字を覚える段階と字を正しく書く段階は同時でなきゃいけないんでしょうかね?トメハネって小学校低学年の肉体には酔っぱらった状態での精密作業にも似た難易度だと思うので、慣れとか以前に無理、という子もいると思うんですよね。
ラヌ @25ranai 2月25日
この先生はさぞ綺麗な字を書くんでしょうな?
k.takk @JO_Lant0518 2月25日
鉛筆尖っていないと払いに見えないとか、払いに見せるテクニックあるよね…それを小1に求めるのは酷
🍤外道🍤 @gedou666 2月25日
行書て筆の運び意識した崩し字で 覚える必要ある…??
脱臼 @pratula_twi 2月25日
今は「日本語を書くことが減ってる(ほぼキーボードで打つもの)」ので、「まず書くことに親しむように」って教育方針出てるはずなんだけどな
服部弘一郎@映画瓦版 @eigakawaraban 2月25日
楷書であっても漢字の書き順や字形はまちまちだったりするというのは、書道をやっている人なら知っていると思うけど。もちろん原則はあるけど、文字というのは結構自由なんですよ。あと楷行草は文字の成り立ちが違うので、書き順が違うこともあるしね。
筐ヶ瀬 巻飴 @KATAMIGASE_Mai 2月25日
mld06820 当該先生の「方針」は否定しませんが、「正誤の基準」が明らかに分科会指針に反します。貴方も引用した分科会の指針のp78「正誤の判断について」の部分に「細部のとめ、はね、はらいなどが、字体の違いに影響し、文字の判別に関わってこないのであれば、その有無によって正誤を分けることをしません」とあります。当該先生の独自の正誤判断基準は、これを逸脱する恣意的なものです。
カラテキッド @Karate_kid1980 2月25日
これ叩いてる人たちは字がマトモに書けなくても良いって考えなのかな。それでいいの?小学校1年生だからしょうがないって、その時点からの積み重ねでしょ、って。一方的に採点してるのは無下だろうけど、そこをフォローして修正するのは先生だけじゃないんじゃね?親はそこで指導すべきとこじゃね?学校に任せっきり、てわけじゃないよね?
aioi_au @aioi_au 2月25日
Karate_kid1980 文部科学省も厳密にやる必要がないと言っていて、習字だって流派によって変わり、フォントだって解釈が分かれる、そんなもんなんだよ、トメハネ。 それを踏まえると十分にマトモに書けてるのに難癖付けてるようにしか見えないって話だからこれ。
ɐɥuıɥsnoʇʇɐɥ @hattoushinha 2月25日
telephoneNo8 ちょっとぐらい突き抜けてもいいんだよなぁ。
カラテキッド @Karate_kid1980 2月25日
aioi_au それもわからんではないのですが、大人になってからトメハネ意識せずチャッチャカテキトーにきったない字しか書けない大人になるよりかは、子供のうちにトレーニングしておくのがあとでどれだけ影響するか、ということだと思っておりますです。出来ないより出来る、の方が良くないですかね?
Shin Matsuda @syncbunny 2月25日
Karate_kid1980 いわゆる習字の授業で指導すれば良いかと。鉛筆書きで「はらい」を表現するために変な癖をつける必要はないかと思います。
森の眼鏡オヤジ @kgbn1112 2月25日
でも最初にちゃんと習っておくと後が楽よ、最初に変な字で慣れると一生悪筆になる
てす子 @momimomitest 2月25日
一年生だからとめはらいも覚えるものとして重要視するってのはわからんでもないが、目とかの明らかに「交差部分から線が向こうに出るものと回答していない事は明確で、子供なので手先の器用さの問題で意図せず線がわずかにぶれてしまっているとわかる」ようなもんを×にしてんのは明らかにおかしいろ。まっすぐ線引くのも難しい年齢相手で美術の授業でもしてんのか
まりまり @MarikoOno_suzuk 2月25日
うちの子の学校もこのレベル。これ以上かも。左右のバランスが合ってないと問答無用で×。なので全員が壊滅的な点数を取って来るのだけど、そういうもの(みんな苦労する、みんな難しい)だと思っているので、別にだれも傷つかない。そして先輩ママさん達に聞くと、最初のこの苦労が先々とても生きてきて力がついてくるので今は辛抱ですよ!と。実際、確かにグングン力がついてきている。なので、学校とその方針によるのではないでしょうか。
もとしん @_motoshin 2月25日
こういうのを×にするんなら、隣に正しい書き方で書いた字を添えて欲しいですね。ただ×つけられただけじゃ学びは得られないでしょう。最初にちゃんと習うとはそういうことではないのでしょうか。
中村俊介 @g_o_finch 2月25日
これは漢字では無く習字のテストでは・・・
刹那 @Setuna_S_13 2月25日
これさ、発達障害を持つ子にしたらキレる案件だよ?家のお子様がこれ返されたらイレギュラーからのパニック引き起こしてその場で破り捨てると思うし、本人も「こんな採点ふざけてる」って言ってたし...
ハム太郎🤯 @hmhm_purin 2月25日
なんで教育のプロが学習意欲を向上させることにこうも無関心なのか。。。
ざわ @zawayoshi 2月25日
教師が発達障害かって思うくらいの案件だな。
猫目晴月@5/3西2チ85ab @hrk_nkm 2月25日
スレ主のお子様は一年生にしては綺麗な見やすい字を書いててすごい。 しかし、一年生や二年生の方がとめはねはらいについてはきちんとやらせるのかなと思ってる。かなり判定厳しいなーとは思うけど。 三年生以上だと、癖で書いててちょっと出ちゃったなら○止めなきゃ行けないところを突き抜けちゃってなんだか判らない字だったら×くらいの判定になるから、今のうちにってことなんだろうなあ。
Iwa**** D****** @swallows_iwad 2月25日
yuyu_news 漢字検定でも、これくらいの字なら充分合格点を与えると思います。
ひさ @hisa_t_side 2月25日
厳しすぎだけど、間違い箇所は的確に赤を入れてあるしかなり丁寧に採点してくれているのでは ちょっとその、丁寧さのベクトルがアレな感じですけど
わん @3_burou 2月25日
"六"は繋がっちゃいけない所が繋がってるので間違いと見て良いですが、点数の16の1がただの斜線なのでこの採点は無効ですね
灯真 @ToMa0203 2月25日
楷書云々行ってる奴は「自分が小1の時に国語の授業でそれ習ったのかよ」って話。そもそも6歳くらいの子に楷書と行書の違い説明して伝わるのかよっていうか、お前小1の時にそれ説明されて理解できたかよって聞きたい。(私は出来なかったであろうと思う)
カラテキッド @Karate_kid1980 2月25日
syncbunny 硬筆も毛筆もそのへんの基本は一緒っすよ。
カラテキッド @Karate_kid1980 2月25日
Setuna_S_13 自分、発達障害だったんですが、そのトメハネとかの機序みたいなのがあったのに気づいたので逆に覚えるの面白かったっすよー。(まぁ、30年前に教え方のツボをアノ時に押した先生がすごかった。)
田中 @suckminesuck 2月25日
トメハネ出来ないとまともな字は書けないから漢字テストなら妥当やろ これ批判してるやつ書き順どうでもいいとか言い出しそう
S @s_setuhao1 2月25日
この教師ここまで来ると、女王の教室気取りで子供に厳しくして成長させる自分に酔ってそうだから難しそうだな
わん @3_burou 2月25日
書き順、書体の採点基準がこれで有るならば規範であり見本である教師の書く数字が/6ではダメでしょう、16です
団扇仙人 @uchiwamaster 2月25日
hisa_t_side 「忙しい忙しい言いながらやらなくていい仕事ばっかりやってる無能」案件だと思うんですよねコレ
Azuk(アズキ)/あだちP @zaku_h 2月25日
こういうの見るたびに「教師というものはこれだから~」って話になるの、よっぽど昔の教員は恨まれたんだろうなぁと思うし、そんな教員ばっかりにあたった人だったんだろうな、かわいそうだなぁ、って思ってしまうんだけど、そういう人はこういうネット上で話題になる謎の教員に憎悪を燃やすよりも、自分ちの近所の学校の授業見に行ってほしいなとも思う。「なんだ、私の頃とはぜんぜん違うじゃないか…」って成仏すると思う。
hpmp @hpmp15 2月25日
昨今の教員のあまりの激務ぶりにより、常識的な判断ができる教師は次々と心を壊して去っていき、面の皮にATフィールドを備えた「自分絶対正義」な教師が相対的に増加する危機的状況の片鱗を表している・・・?
さかきみなと⛅榊鐵工 @syouth 2月25日
文化庁と文科省と現場と、全ての足並みが全く揃っていない感。(;´Д`)
てす子 @momimomitest 2月25日
ここで完璧な教師の望む字書けるのが当然って奴はとめはねはらいとかですらない「完璧な直線を決まった位置まで少しもずれないようフリーハンドで書け」とかいうのまで小一に求められてる✕は無視なの? 狙った所に狙った角度と動きで狙った位置まで完璧に線を書くのが難しいことは、何十年もの熟練の看板職人の仕事動画が人間離れして見えたりプロ絵師の作業映像が何度も1本の線を引き直してるのでわかるじゃん。 小一で出来るのが当然なら誰でも神絵師になれるよ
けたろ @Y_ketaro 2月25日
かけ算に順番なんて・・・・・・・・・・・・あれ?
nay @mld06820 2月25日
KATAMIGASE_Mai筺ヶ瀬様の主張は指針78P Q21漢字の正誤をどう判断するかを根拠にしてお話をされていると思うのですが、私はそのあとのQ25 発達段階への配慮が必要な場合、Q26 学校のテスト等の関係についてを根拠にしています。
nay @mld06820 2月25日
KATAMIGASE_Mai 繰り返しですが、指針の中では、「学校教育では,漢字の読み書きの指導と書写の指導とが一体となって行われる場合があり、小学校段階では,日常生活や学習活動に生かすことのできる書写の能力を育成するため,文字を一点一画,丁寧に書く指導なども行われており,指導の場面や状況に応じて,指導した字形に沿った評価が行われる場合もあることを十分に踏まえる必要があります。」とあり、場合によっては「指導した字形に沿った評価」を認めています。
生ハム @tachi_301 2月26日
この手の問題はその字と認識できれば丸にしてあげてとめやはねに関しては「漢字覚えててえらい!でもこうやってこう正しく書くともっとカッコよく字が書けるようになるよ!」なんて感じで褒めつつ更にいい方に向けてあげることこそが教育なんじゃないでしょうか
nay @mld06820 2月26日
KATAMIGASE_Mai 指針の中では小学校教育では正しい書写というスキルを習得するために一点、一画を丁寧に書く指導を認めているのです。 学習指導要領に「 イ 点画の長短や方向,接し方や交わり方などに注意して,筆順に従って文字を正しく書くこと。」という基準があり、「要領に沿った採点」=指針で認める「指導した字形に沿った評価」であるのなら、 根拠に基づいて指導した先生は、筺ヶ瀬様のいうような恣意的な採点はしていないと考えます。
nay @mld06820 2月26日
KATAMIGASE_Mai 指導要領に沿って考えると、このお子さんは漢字の字形は理解しているようですが、もう一つの目標の書写の技術を理解していなかった、と考えています。一方で両方を理解しているお子さんがいるのであれば、採点に差が生じるのは仕方がないと思います。減点でもいいでしょうが、マルにはできないと思います。それよりも、答案は採点後の復習するところが大事だとおもいます。今回の指導を生かして次に間違えないようにすることが大切なんだと思います。 筺ヶ瀬様、長文・連投失礼しました。
Off Black @OffBlack1 2月26日
flappyjp そら、こんな採点をひとりひとりにやってりゃ時間なんてなくなるでしょ(笑)無能な働き者の典型なんだから(笑)
Off Black @OffBlack1 2月26日
zawayoshi 実際アスペ多いみたい。うちの身内というか血縁関係がない親戚に、一家揃って教育系でアスペがいる。他の職種になるという選択肢はないっていう思い込みも凄い。よくよく聞くと他の同僚の先生たちも方向性が違うこだわり持ちでお互いがなかなか意見を譲らないって聞いて、あ…(察し
ちこたん @chiko_tam 2月26日
大人でも変な漢字書く人いますし、漢字はわかればいいと思いますけどね。
秋野桜 @kiraku_tayu 2月26日
どれだけ漢字を覚える勉強をしてもも字が綺麗に書けない子は○が貰えないと考えると理不尽極まりない
れんらく @renrakunau 2月26日
私はこういう国語教師に指導されてからハネとかトメとか意地でもやらねえ!って決意を固めました。ひねくれもので根に持つタイプなので逆にその間違った書き方が身に付いてしまいました。
クリームソーダ飲みたい @aux71011634 2月26日
とめ・はね・はらいを重視するのは構わないと思う。でもそういう指導をしたいなら書写教室の先生になってやればいいんでは。
nack405 @wildflower405 2月26日
1)その小学校の同じ学年の別のクラスもみんなこれなら,そういう基準でやったんだから問題なし。2)そのクラスだけこうだったならちょっと先生大丈夫かな(塾とか,ベネッセとか考えよかな)と思う。3)その子だけやったなら大問題。多分2)なのでそういう闇を抱えた人が世の中にいるのだ,いい経験だと思いあんまり突っ込まないほうがいい。親がしっかりフォローしよう。
ぱんどら @kopandacco 2月26日
だからもう小学校程度で「勉強が嫌になる」教育方はアウトにすべきだって。掛け算の順序も広い意味でこれ。(というかあっちは小学校以外じゃ問答無用で誤った学習方法だろ?)
Hugo✈るるむ鍵島桜高新歓 @Hugo_Kirara3500 2月26日
_denev_ 電車のメーカープレートの文字を書いたJR新津車両工場長はまともな教育に恵まれなかったのでしょう。 http://moewaka.nobody.jp/companyplate4.html
寺田33 @tera3333 2月26日
みんな忘れてるのか不真面目だったか知らないけど、漢字を最初に習う時は書き順とか跳ね止め払いにしっかり時間をかけて教えてもらっているはず。まじめに授業聞いてた生徒はきちんと書き順と止め跳ね払いを意識して書く。教わった通りでない生徒が自分と同じような点数なのも逆に納得いかないこともある。書き順とか跳ね止め払いについて厳格に採点するのは問題ないと思う。
寺田33 @tera3333 2月26日
ただこの先生は明らかに字形がわかってるけど不器用でちょっと突き抜けたみたいな線の接続まで×にしてるのはやりすぎだと思う。
(あ) @MutsuniNaruBeam 2月26日
ここまでご高説されるたあ、さぞや皆さん綺麗な字を書かれるのでしょう。ぜひ美麗な「飛」という字の書き方をご教授賜りたい。
KiniVia_711 @GanaLL_wer 2月26日
数学の式順序逆NG問題と同じ。 【問題文に何を問うか?】を明示してない限りフェアではなく、可能性を潰すイチャモンであり【教育では無い】。これが書道の時間なら別に問題無い。 /多分教育に情熱がある人なんだろう・・・けど目的と手段がズレて暴走してる。「水を沢山やり過ぎれば花の根が腐る。」という基本を思い出すべき。
eiwaziten(xbox タグ) @eiwaziten_01 2月26日
この漢字の間違え方は注意したくなる。子どものうちに直したほうがいいよ。
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2月27日
将来「正しい文字を学ぶためには、毛筆での回答を必須とするべき」とか言い出す人が出てきたとしても、驚け無いな・・・
Zinc in Osaka @zincinosaka 2月27日
教育上、一定の基準が必要という考えも分かるが、漢字の成り立ちから現在への経緯をきちんと教育するなら、とめはねはらいの些細な違いなど問題ではないということになる筈。
な.ん.ば. @namba_1301 2月28日
止めはらいは子供のうちから覚えたほうがいいと思うけど ただ不器用で突き出したのは別にいいだろ。やりすぎであることは間違いない
しんせい @shinsei_1 2月28日
みんな喧嘩が好きなのね
ザンちゃん @zanchann 3月1日
ある程度上の学年ならまだしも、まだ1年生なんだよね。勉強嫌いの子供を作りたいのかね。妥当とか言ってる馬鹿塵も居るみたいなのが何とも……。
Shin Matsuda @syncbunny 3月1日
Karate_kid1980 問題となってるテストの「木」という字を見て、変だと思いません?あと、横棒が上に反りがちなのとかは、この子の癖なのかもしれないけど、教師の誇張表現を再現してる可能性も十分に考えられるかなと。
龍ex @ryu_ex222 3月1日
前提が不明なので大半が理不尽だけど、「子」など極一部は妥当と思われます。ぬとめとねとれのように似た字を混同しては行けないという意味と、引いては高学年になるときにとめはね払いで別の字になることを注意する意図はあるかもしれない。 この学習教材をとめはね払いを重点的に学ぶための採点基準であるのならば妥当ですが、それ以外なら○として注釈として部位に気をつけようと書くぐらいかな。
takatakattata @takatakattata1 3月2日
とめをはねにしてるような明確な違いならまだしも、ほんのちょっとはみ出すくらいは小1で許容したほうがいいんじゃない?まともにまっすぐな線も書くの難しい子もいる年齢なんだから。
かすが【5/3】西1サ25a @miposuga 3月3日
この年なら文字が文字の形をなしてるだけでも偉いでしょ。先生自分で自分の仕事増やしすぎ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする