「教皇フランシスコ」の性的虐待者擁護をテレビで証言した女性が変死

「教皇フランシスコ」こと偽預言者ベルゴリオの性的虐待者擁護や、ベルゴリオの親友グスタボ・ベラの小児性愛・売春斡旋をテレビで告発した女性が死体となって発見されました。
虐待隠蔽 偽預言者ベルゴリオ 教皇フランシスコ 売春 性的虐待 カトリック教会 殺人疑惑
0
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
Natacha Jaittという女性がアルゼンチンのテレビ番組で、 #偽預言者ベルゴリオ の親密な友人グスタボ・ベラ が小児性愛・売春斡旋を行ってきたこと、ベルゴリオが小児性愛者ジュリオ・グラッシによる性的虐待を知りつつグラッシを擁護したことを証言しています。  youtu.be/6TgHxIdkZls
拡大
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
常習的性犯罪者ジュリオ・グラッシに対する「教皇フランシスコ」の支援はAP通信によっても次のように報道されています。 #フランシスコ辞めろ  apnews.com/85cff83cc9e244…
リンク AP NEWS 135 Pope role in study of Argentine sex abuse case in spotlight BUENOS AIRES, Argentina (AP) — Pope Francis' role in Argentina's most famous case of priestly sex abuse is coming under renewed scrutiny as he faces the greatest crisis of his papacy over the Catholic Church's troubled legacy of cover-up and allegations h
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
アルゼンチンのテレビ番組で「教皇フランシスコ」こと #偽預言者ベルゴリオ の親友の犯罪やベルゴリオ自身の性的虐待者擁護について証言したNatacha Jaittさんが死体となって発見されました。殺害が疑われています。churchmilitant.com/news/article/a…
リンク www.churchmilitant.com 627 Argentine Whistleblower Found Dead: Family Suspects Murder Natacha Jaitt accused close friend of Pope Francis of sex trafficking
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church
死体となって発見されたNatacha Jaittさんは、#偽預言者ベルゴリオ の親友であるグスタボ・ベラが売春斡旋を行っていることを法廷で証言する予定でした。complicitclergy.com/2019/02/26/she…
リンク Complicit Clergy 647 Natacha Jaitt Was Going To Testify Against Pope's Friend – Now She's Dead The mysterious death of a whistleblower in Argentina is prompting family members to demand an investigation into what they suspect to be murder. Natacha Jaitt, a model and actress, had been working on outing what she claimed to be a pedophile sex ring amo

コメント

ゆっきーおじさん @vicy 2019年2月28日
タイミング良すぎて逆に怪しい
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年2月28日
次のツイートで引用したAP通信の記事は、ベルゴリオが性的虐待で起訴されたジュリオ・グラッシを擁護し支援したことを裏付けていますが、ベルゴリオがグラッシによる性的虐待の実情を知っていたか否かについては何も述べていません。この点について追記し訂正いたします。https://twitter.com/glory_of_church/status/1099826003159863296
遠藤 @enco2001 2019年2月28日
創作でも露骨すぎて、「わるい組織」の描写でもなければやらないような展開だ
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月8日
ナターシャさんの死の状況について偽証した疑いで彼女の元プロデューサーの男が逮捕されました。殺害の疑いはさらに濃厚になりました! http://www.complicitclergy.com/2019/03/07/businessman-arrested-for-false-testimony-in-natacha-jaitt-death-probe/
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月8日
#偽預言者ベルゴリオ の親友であるグスタボ・ベラは今月四日に開かれた教皇庁立科学アカデミー出資の会議でジェフリー・サックスと共に講演を行っています。http://www.complicitclergy.com/2019/03/07/gustavo-vera-jeffrey-sachs-featured-speakers-at-vatican-conference/
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月8日
glory_of_church ちなみにジェフリー・サックスが堕胎支持者であることについては次の記事を参照して下さい。https://www.lifesitenews.com/news/population-control-promoters-infiltrate-vatican-italian-journalist
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月8日
カトリック教会は堕胎を厳禁しています。「教皇フランシスコ」こと #偽預言者ベルゴリオ が堕胎支持者を司教叙階したり堕胎支持者に勲章を与えたり堕胎支持者に聖体拝領させたりしていることについては次を御覧下さい。https://twitter.com/i/moments/883154018045796352
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月9日
not_to_use_guan 誤った記事です。オッセルバトーレ・ロマーノに掲載されたRino Fisichellaの記事はバチカンの公文書ではありません。 https://www.lifesitenews.com/news/full-text-brazilian-diocese-responds-to-archbishop-fisichella-article-in-lo
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月9日
glory_of_church オッセルバトーレ・ロマーノに掲載されたRino Fisichellaの記事に対するバチカン教理省の公文書は次の通りです。http://www.vatican.va/roman_curia/congregations/cfaith/documents/rc_con_cfaith_doc_20090711_aborto-procurato_en.html
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月9日
glory_of_church 前掲文書は、「教理省は、堕胎についての教会の教えは変更されていないし変更され得ないということを繰り返します。この教えは『カトリック教会のカテキズム』2270-2273において次の言葉で述べられています。」と述べて、目的または手段として意図された直接の堕胎が道徳律への重大な背反であることを確認しています。
さようなら @not_to_use_guan 2019年3月9日
でも、当時のブラジル大統領は、信徒であってもこの破門制裁を遺憾とし、ブラジルの司教協議会は、破門制裁を取り消した。 これは認めるね?
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月9日
not_to_use_guan 当時のブラジル大統領ルイス・ルーラは堕胎合法化支持者であり、従って公の異端者です。このような人間が何を言おうが教会法的には何の意味もありません。https://www.lifesitenews.com/news/pro-life-brazilian-archbishop-abandoned-by-fellow-bishops-vatican-official-
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月9日
not_to_use_guan まず、堕胎による破門罰は伴事的破門制裁であることを理解しましょう。教会法第1398条参照。http://www.vatican.va/archive/ENG1104/_INDEX.HTM
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月9日
glory_of_church 教会法1314条 刑罰は多くの場合は判決によって科せられる。従って、刑罰が科せられた後でなければ犯人を拘束しない。ただし、法律または命令が、犯行事実そのものによって科せられることを明白に規定している場合の刑罰は、伴事的刑罰である。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月9日
glory_of_church レシフェ・オリンダ教区のジョゼー・カルドーゾ・ソブリーニョ大司教が行ったことは、堕胎を実行した医師やその行為に同意した母親が、その犯罪事実そのものによって既に伴事的破門制裁を受けているという事実の宣告にすぎません。 https://www.lifesitenews.com/news/archbishop-announces-excommunication-of-doctor-and-family-members-for-abort
時々浮上、基本放置 @unfloating_kan 2019年3月9日
でも、ブラジル司教協議会は、その破門を全部取り消したよね?報道にあるとおり。 それは認めてもらわないとね。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月9日
glory_of_church 教理省の前掲文書は、 glory_of_church問題の少女は「とりわけジョゼー・カルドーゾ・ソブリーニョ大司教閣下によってあらゆる司牧的思いやりとともに同伴された」と述べており、ソブリーニョ大司教の言明に何の非難も加えていません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月9日
unfloating_kan 伴事的破門制裁を赦免することができる者は第1355条に規定されています。この規定に該当する者が司教協議会のメンバーの中に存在すれば、伴事的破門制裁の赦免は可能です。しかしそのことは、当該堕胎行為が罪ではないとか正当なものであるとかいうことを何ら意味しません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月9日
堕胎が幸いにも失敗して生き延びることができた人たちのこの笑顔を見て下さい!堕胎を支持する者達は、このような人々を殺せと言っているのです!https://humandefense.com/meet-born-alive-abortion-survivors/
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月9日
glory_of_church 堕胎支持者は次のまとめを読んでみてください。「沖田×華『透明なゆりかご』と堕胎に関するカトリック教会の正しい教え」https://togetter.com/li/1123831
さようなら @not_to_use_guan 2019年3月10日
報道要旨 ・母親と医師の破門宣告は、誤りであるので適用されないであろう(≒破門宣告自体の無効ないし取り消し) ・母親は、医師よりの圧力によって行動したのであるから、破門されない ・体系的に妊娠中絶を行っている医師のみが、破門される (以上、ブラジル司教協議会secretary-general Dimas Lara Barbosa氏(当時:São Sebastião do Rio de Janeiro補佐司教)のインタビュー)
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月10日
not_to_use_guan 既に述べたように、伴事的破門制裁は第1355条に規定されている者によって赦免されることが可能です。しかしそのことは、当該堕胎行為が罪でないとか正当なものであるとかいうことを何ら意味しません。したがってその報道は堕胎の正当化根拠にはなりません。
さようなら @not_to_use_guan 2019年3月10日
>堕胎の正当化根拠にはなりません。 誰もそんなことは言ってない。妊娠中絶を行った場合でも、”最初から”自動破門の対象から除外される場合があるという反例の一つを示しただけ。赦免権がどうこう言ってるけど、報道を見る限り赦免の言葉は一つも出てないよね?would not be applied(適用されない)であって、would be remissioned(pardoned)(赦免される)ではない。
さようなら @not_to_use_guan 2019年3月10日
ついでに言うと、強姦した人間は、一切の制裁を受けないが、強姦により望まない妊娠をした女性が、妊娠中絶すれば自動破門される。これって、矛盾しているとは思えないの? もしかして、世俗法より教会法の方が勝るから、世俗法と教会法が背反している場合、俗権は教会法を優先させなければならない、とでも言うのかな?
さようなら @not_to_use_guan 2019年3月10日
教皇ピウス5世の教皇勅書『Regnans in Excelsis』が何の効果もイギリスには及ぼさなかったことからも、教権が俗権に勝る時代は、すでに終わっている。 君も現代社会の市民なら、議会の定めた法がどうなのか調べてから発言すべきだろ?
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月10日
not_to_use_guan >強姦した人間は、一切の制裁を受けないが、強姦により望まない妊娠をした女性が、妊娠中絶すれば自動破門される。 どこにも矛盾はありません。強姦した人間は自然法上の罪を犯しており、神によって処罰されます。堕胎によって殺人を犯した人間は自然法上および教会法上の罪を犯しており、神によって処罰されるとともに教会法上の処罰を受けます。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月10日
not_to_use_guan 世俗権が例えば堕胎を合法化する立法を行った場合、それは神の法に矛盾するので、いかなる拘束力も持ちませんし、世俗法上合法な堕胎を行ったからと言って、それによって神法や教会法上の罰を免れることはまったくできません。
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月10日
glory_of_church 「公権力が人権を認めず、あるいはこれを侵害する場合には、その任務に背くばかりでなく、その命令は法的価値を持たない。…権威は倫理的秩序の要求するところであり、神から発する。それゆえ指導者たちが、この倫理的秩序に反し、従って神の意志に反して、法律を定め命令することがあるとしたら、そのような法律は市民の良心を拘束しない。」教皇ヨハネス二十三世回勅『地上の平和』
教会の栄光:Benedict XVI is the only Pope @glory_of_church 2019年3月11日
このまとめの主題と何の関係もない記事(しかも誤報)を貼って騒いでいるこの「避難所」という男not_to_use_guan は、「しばらく低浮上」という自称カトリックと同一人物と思われます。次を御覧下さい。https://twitter.com/i/moments/1104921790705328128