アプリで作成

秋満吉彦✖️安田登 公開打ち合わせ

2019年3月8日 ジュンク堂池袋本店 トークイベントに向けた公開打ち合わせと、イベントに関するゆるいまとめ。
0
安田登 @eutonie

秋満吉彦さん @akiman55 との対談が来週(水)になったのでこれからの打ち合わせは公開打ち合わせでいかですか>秋満さん。現時点で『夜と霧』『茶の本』『月の裏側』『維摩経』『モモ』『荘子』『歎異抄』までに絞りました。秋満さんが、これは!というのはございますか。 twitter.com/consaba/status…

2019-02-28 10:49:08
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

@eutonie 以前、光嶋裕介さんとABCトークショー前にやってた公開打ち合わせですね。期待感を盛り上げるためにとてもよいと思います。どうぞよろしくお願いします!

2019-02-28 13:10:57
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

@eutonie 夜と霧とモモについては安田さんがどう語るか興味津々なのでぜひ残すとして、あとは悩みどころですが、維摩経、荘子、歎異抄は、連載していた「野の古典」で取り上げても全くおかしくないラインナップですから、意外性を狙って、レヴィ=ストロースと岡倉天心を残しませんか?

2019-02-28 13:15:20
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

下記リツイートしたツイートのスレッドで、3月8日にジュンク堂池袋本店で行われるトークショーについて、安田登さんとの公開打ち合わせが始まりました! まずは選書について議論が始まっています。よかったらご覧ください。 twitter.com/eutonie/status…

2019-02-28 13:18:37
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

@eutonie 茶の本は、当然のごとく、お能との親和性が高いですし、モモは、安田さんがよく論じられる「音」「声」「語り」といったテーマと密接に関わります。それらを通じて「異界」とつながっていく話ですから、まさに能楽師としての論を訊いてみたいです。個人的な興味で恐縮ですが(笑)。

2019-02-28 13:26:05
安田登 @eutonie

@akiman55 『夜と霧』と『モモ』とレヴィ=ストロースは文句なく賛成です。あとは岡倉天心か荘子かですが、どちらにしても「無用の用」というテーマで、もう片方も言及することになると思います。秋満さんが引用されている荘子の箇所がとても面白いので、これも紹介したいなぁと思うので悩みます(笑)。

2019-02-28 13:47:45
安田登 @eutonie

@akiman55 名著そのものに深く入っていくと時間が足りないと思うので、秋満さんが引用されているところを中心にお話をしていくのはいかがですか。むろん、はみだすとは思いますが(笑)。

2019-02-28 13:54:11
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

@eutonie 荘子のようなてっぱんの古典を一ついれるのもよいかもしれませんね。岡倉天心の引用箇所は、まさに老荘思想から深い影響を受けたところですから、軸は荘子にして、影響を受けた人として天心も語る、というスタイルがよいかも。ということで、モモ、夜と霧、月の裏側、荘子という4冊でいかがでしょう?

2019-02-28 13:55:34
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

@eutonie そうですね。それくらいのくくりを作っておかないと話がとめどなくなると思います。

2019-02-28 13:58:05
安田登 @eutonie

@akiman55 はい。では、その四冊を中心にいきましょう。そして荘子の話のときに岡倉天心の箇所も引用するということで。

2019-02-28 13:59:43
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

@eutonie 何か論じるにあたってのアイデア、こんなこともきいてみたいといった案があれば、随時ご遠慮なくこの場でお知らせください。楽しみにしております。

2019-02-28 14:01:03
安田登 @eutonie

@akiman55 むろん当日でよいのですが、引用されている箇所を、なぜそこなのかということを(本にも少し書いてありますが)、もっと詳しくお聞きできればと思っています。たとえば荘子の引用箇所など…。本当に面白いのですが、荘子からどこかを!といって、あそこを引用する人ってあまりいないと思うので(笑)。

2019-02-28 14:09:03
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

@eutonie 引用は、鶏に時を告げさせるの方ですか? 無用の用の方ですか?

2019-02-28 14:12:01
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

@eutonie あ、あれはあんまり引用されている例はないですね。でも一読して妙に気に入ったんです。どうして気に入ったのかは少し思い出してみます。

2019-02-28 14:16:25
安田登 @eutonie

@akiman55 はい。楽しみです。おかげで銚子に向かう電車で「大宗師」篇を読み直しています。こんなにゆっくり読んだことがなかったのですが、ほんと面白いですね。 ctext.org/zhuangzi/great…

2019-02-28 14:18:03
安田登 @eutonie

@akiman55 【名著対談】秋満さんとのジュンク堂の対談で扱う名著はモモ、夜と霧、月の裏側、荘子になりました。この4冊の中で「モモ」だけがいつ出会ったのかの記憶がない。他の3冊は思い出せる。「果てしない物語」を読んだ日のことも覚えている。でも、「モモ」だけが思い出せない。 twitter.com/consaba/status…

2019-03-01 08:10:34
安田登 @eutonie

@akiman55 【名著対談】『行く先はいつも名著が教えてくれる(秋満吉彦)』は12の名著を選び、その中から著者が気になる本文が引用され、それに対する著者の思索や雑感が書かれる。それを読みながら、そこに自分の思考や雑感を重ねる。本文の余白が多いほど考えや思いを沢山流し込む事ができる。それが名著かも。

2019-03-01 08:20:21
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

@eutonie 語り合いたいメモを幾つか。個人的に「モモ=耳なし芳一」説という奇抜なアイデアを持っていてそれの可否をぜひ訊いてみたいです(笑)。#100分de名著 で #平家物語 をご一緒するので。あと「夜と霧」「月の裏側」「荘子」は期せずして「究極の受け身」を論じた本。能楽師の立場からどうとらえるか?

2019-03-04 18:48:50
安田登 @eutonie

おお、モモが耳なし芳一!それは詳しくお話を伺いたいですね。また「究極の受け身」としての「夜と霧」「月の裏側」「荘子」はなるほど!です。そして荘子も「為無為」、「夜と霧」も「意志」という風に究極の受け身の果てに意志や行為が現れるのが面白い。ここら辺深めたい。 twitter.com/akiman55/statu…

2019-03-05 01:23:32
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

無名な私のトークショーが満席なのは、安田登さんの実力のおかげですね。ありがとうございます! twitter.com/eutonie/status…

2019-03-05 23:04:52
安田登 @eutonie

@akiman55 いえ、いえ。秋満さんのお力で〜す!

2019-03-05 23:57:23
秋満吉彦@近著「行く先はいつも名著が教えてくれる」発売中 @akiman55

#100分de名著 の舞台裏話も語る安田登さんとのトークショーいよいよ今夜。私の話はともかく安田さんのお話は滅法面白いので内容を雑誌とかに掲載してくれないかな(笑)。聴衆の皆様の感想もぜひ聞いてみたいのですが方法がないのでよかったら拙著のamazonレビューとかで呟いていただけると嬉しいです twitter.com/consaba/status…

2019-03-06 11:13:05
安田登 @eutonie

京都から東京に向かっています。今夜は秋満吉彦さんとの対談@ジュンク堂池袋店。4冊の名著を巡ってお話をします。なるほど!どこかに掲載。そうですね。まずは録音をしておきましょう。 twitter.com/akiman55/statu…

2019-03-06 15:05:17
安田登 @eutonie

秋満さんとの対談、底流に流れるものがいくつも見えて来た。とても楽しみ~!

2019-03-06 15:32:34
残りを読む(15)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?