25
荻上チキ @torakare
「薬物報道ガイドライン」は「この通りに報道しろ」みたいな要求ではありません。押し付ける力もありません。報道に改善を要求する自分たちが、ひとまずの参照点を提示したもの。その上で、各社には立ち止まり、自番組が、科学と当事者性を盛り込めているか、放送で何を目指しているのか考えてほしい。
河村書店 @consaba
【書き起こし+音声18分7秒】荻上チキ+塚越健司「ピエール瀧・逮捕報道と薬物報道ガイドライン」2019年3月13日(水)放送分 TBSラジオ 『荻上チキ Session-22』tbsradio.jp/350011 #hasumi954 #TBSラジオきいてみて #radiko #tbsradio
荻上チキ・Session-22 @Session_22
【音声配信】特集「#薬物報道ガイドライン から見る今回の一連の報道。そして、#依存症 からの回復への道筋とは?」松本俊彦×田中紀子×荻上チキ 2019年3月14日(木)放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~) tbsradio.jp/349916 #ss954 #ラジオクラウド pic.twitter.com/7kMdGPwGN0
 拡大
荻上チキ @torakare
さらに付言するとしたら ・容疑段階でのリアクションは慎重であること(容疑段階で仕事を奪うことなど) ・治療につながるパスを作ること(をもって「生きてるうちに治療ににつながれてよかった」と喜ばしく受け止められる環境をつくること) ・「ネタ」にすることで偏見を助長しないこと twitter.com/torakare/statu…
荻上チキ @torakare
TBS「ひるおび」。警察前レポ、経歴振り返りから、スポーツ紙を紹介し、読み上げていく形式。ドラマやイベント多数、影響はどうなる、という議題設定。当事者、専門家、治療の紹介はなし。専門家ではないコメンテーター「残念だ」「ドラッグをやっている人は(役者などの)仕事をしてはいけない」。
荻上チキ @torakare
テレビ朝日「ワイド!スクランブル」。逮捕の経緯を紹介したあと、スポーツ紙の紹介。「ひるおび」同様、億単位の賠償を強調。芸能記者に「NHKはどうしていくのか」などを聞く。「影響力が大きい」「無責任」と弁護士コメンテーター。刑罰の話はすれど治療の話はなし。
荻上チキ @torakare
「スポーツ新聞読み上げ」に頼るワイドショー。議題設定もそこに引っ張らていく。パネル読み上げ、コメンテーター、パネル読み上げ、コメンテーター、パネル読み上げ、コメンテーター。専門知が概して薄い。
荻上チキ @torakare
ピエール瀧=ウルトラの瀧氏について触れた全てのワイドショー、報道を録画して、薬物報道ガイドラインに照らしてひとつずつチェックしたい。テレビ番組全録レコーダー、買っときゃ良かった。
荻上チキ @torakare
フジテレビ「バイキング」。事件概要のあと、薬物の種別効果、「大物逮捕があると噂されていた」芸能報道についてコメント、スポーツ紙紹介も。主に各局への影響へのコメント。「51歳にもなって」「迷惑をかける」。芸能界の内輪トーク感。捜査の今後。治療の話は「更生」という文脈でのみ少し触れる。
荻上チキ @torakare
TBS「ひるおび」、12時半頃から再び。清原さんのコメントが紹介されてた。その受けコメントは、元薬物取締役官の「一回でもダメ」といった内容。
荻上チキ @torakare
ずっとは見てられないので休みます。全録チェック、目処が立ちそうです。放送各局の皆様、医療者・当事者・家族会と作った「薬物報道ガイドライン」を是非、一読してください。午後からでもいいので、放送に反映してください。 ask.or.jp/article/%e8%96…
荻上チキ @torakare
日テレ「news every.」。吸引道具を「韓国紙幣」とテロップで繰り返し強調。「アウトレイジ」撮影時のインタビューをメインに、経歴の華々しさに触れる。スタジオゲストは元麻薬取締役官。推理の披露、捜査経緯、薬効の説明の後、締めコメントは「絶対に手を出してはいけない」。回復の話は一切なし。
荻上チキ @torakare
TBS 「Nスタ」。逮捕の経緯について説明。こちらも「韓国紙幣」での吸引を強調。スタジオゲストは元科捜研。注射器、「あぶり」スプーンのイメージ画像、粉の画像を表示。使用方法、薬効、心身への悪影響を紹介。入手ルートの話で締め。
荻上チキ @torakare
・イメージ映像に、安易に注射器や粉を映さないで。再使用を刺激します。 ・回復可能であることと、具体的な相談機関を伝えて。叩くだけ、騒ぐだけでなく、メディアは命綱にもなりえます。 ・「使わないで」だけでなく、別の出口があることを示して。相談につなげるだけでなく、偏見を改善できます。
荻上チキ @torakare
フジ「プライムニュース イブニング」。経緯紹介の後、「逮捕の代償」「芸能界から厳しい声」。ブログやTBSラジオ、他局含む著名人の批判コメント紹介するという「こたつ報道」。BGM、演技的なナレーション。過去の会見をあたかも薬物使用状態であるかのように抜粋。スタジオはスポーツ紙デスク。
荻上チキ @torakare
ピエール瀧=ウルトラの瀧氏報道、半日雑感。 自ら細かく薬効や摂取手段を説明しながら、「絶対に使ってはいけません」と警告する。 憶測、経歴、逮捕の表情、芸能界への経済的影響については触れるけど、治療、回復、支援については触れない。 明日からは、どうか変わってください。まず報道が。
荻上チキ @torakare
日テレ「news evey.」およびTBS「Nスタ」などで再紹介。「news every.」は、ショックを受ける「街の声」の紹介や「近所の住民も驚き」のテロップ。両番組とも、吸引時の「巻き紙幣」を再現。「Nスタ」では、たまむすびリスナーだというアナ「ショックで、許せなくて、裏切られたという気持ち」
荻上チキ @torakare
テレ朝「スーパーJチャンネル」。泥沼というテロップ、イメージイラストなどとともに、コカインの依存性の強さ、怖さを強調。<NHKの出演作 配信を停止>を速報で入れて終了。
荻上チキ @torakare
NHK「ニュース7」。華々しい経歴について説明した上で「しかしーー」と護送シーンへつなげる。静岡市の「ショック」という街の声の紹介、粉のイメージカットのインサート。アーカイブ削除を「総合的に判断」した理由については特に説明無し。
荻上チキ @torakare
芸能報道、事件報道としてのみでなく、「薬物報道」をしてほしいのです。 nhk.or.jp/heart-net/arti…
荻上チキ @torakare
フジテレビ「プライムニュースイブニング」、父親の実家に行き、コメントを取ったのか。
荻上チキ @torakare
TBS「NEWS23」。事件経緯、経歴を紹介した後、「マルチに活躍していただけに波紋」として、番組放送やライブへの影響に焦点。コカインのイメージ画像を反復。VTRでは元麻薬取締役官のコメント。ずっと奇妙なBGM付き。医療的観点の話は無し。
荻上チキ @torakare
「報ステ」と「news zero」はタイミング的に見れませんでした
荻上チキ @torakare
今日の薬物報道について、薬物報道ガイドラインの紹介を交えながら、15分ほどトークしました。 #ss954 twitter.com/session_22/sta…
荻上チキ @torakare
日テレ「スッキリ」。経緯まとめ、韓国紙幣の巻き紙で白い粉の再現。「父親に単独取材」を通じて、「手を出した理由」や「謝罪の言葉」を語らせる。旧来の友人日出郎氏に性格や海外渡航歴を訪ねる。粉の映像を10カット以上映す。吸引、あぶり、注射のイメージも。Vコメは元麻薬取締役官。
残りを読む(27)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする