10周年のSPコンテンツ!

「天文学と安全保障との関わりについて」関係者たちのつぶやき

2019/3/16 に日本天文学会が出した声明「天文学と安全保障との関わりについて」に対する関係者たちのつぶやきを(概ね)時間順にまとめています。 twitter で「天文学会」で検索すると、ニュースのタイトルと概要だけを読んで、脊髄反射的に「賛成!」「反対!」とコメントしているつぶやきがあまりに多かったので、実際の関係者たちの葛藤や多様な意見(賛否両論あります)などを少しでも知ってもらえたら、と思ってまとめてみました。
科学者 軍事研究 天文学会 学問の自由 安全保障
45
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
天文学会の声明「天文学と安全保障との関わりについて」 会員アンケートや集会を重ねながらWGで声明案を作り、その案で出すかどうかについても一昨日の学会の特別セッションで大きな議論になり、その議論を受けての代議員総会で出すことを決めたという流れでした。 asj.or.jp/news/190315.pdf
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
議論のきっかけになった「安全保障技術研究推進制度」への賛否が、年齢が若いほど賛成率が高いという結果がかなりはっきり出てそれが話題になっていますが、学会の若手の会も独自にこの問題の意識調査や議論をしていて、その報告も学会のHPで公開されています。 asj.or.jp/anzen-tenmon/z…
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
これ以外にも、天文学会の年会セッションや学会誌上でのこの問題の議論の蓄積は学会HPで公開されています。少なくとも、できるだけオープンにこの問題を議論しようという姿勢は学会の中で共有されていたように一会員としては感じていました。 asj.or.jp/anzen-tenmon/
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
僕は去年秋の年会と一昨日3/14にあった特別セッションには参加。あくまで僕の個人的な記憶に基づくメモですが、一昨日のセッションで出ていた議論をでは、例えば学会が個々の会員が防衛省等の研究費に応募について学会としてはなんら制限を加えるものではないということを明記すべきだという意見が
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
結構出ていて、それに関しては学会は研究者が所属する大学と違って研究費管理等を行うわけでもないし、学会がそのような制限をかけられないのは自明である(だから明示する必要はない)という意見もありましたが、これは結局「背景」の冒頭に入れられたようですね。
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
安全保障技術研究推進制度に懸念を表明した学術会議声明に批判的な立場からは、例え学会に会員の応募を制限する制度的な権限はないにしても、それに応募しようとする個々の研究者に圧力がかかるようなことになる可能性を懸念する声がそれなりにあったように思うので、それを受けてのことかと思います。
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
読むと分かりますが、安全保障技術研究推進制度の件は議論のきっかけとして背景で触れられているのみで、声明の本文は「人類の安全や平和を脅かしません」「人類の安全と平和に貢献します」というある意味誰でも同意するようなことしか書いてないから意味ないのではという意見もあったように思います。
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
デュアルユースの問題はもちろん、例えば紛争地の停戦監視など軍事力あってこその平和維持活動もあるわけで、人類の安全や平和に貢献することと軍事に関連した(しうる)研究への関わり方の関係は少なくとも大変複雑な問題で異なる立場があり得るという認識もわりと共有されてたと思います(たぶん)
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
他にも細かい文言に関する議論があったり、まだ声明への反対意見も多いのでもっと時間をかけて議論すべきという意見もありましたが、僕個人としては、コミュニティ内での意見の対立がまだあるので一般的で自明な内容でしかない声明だとしても、
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
内部でどのような議論が行われているのかまで全て公開することと合わせて、今声明を出すことには意義があると思ったので一昨日はそういう発言をしました。
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
全く異なるスタンスの厳しい意見が飛び交う中で、この声明案をまとめる労を担ったワーキンググループの皆さんはほんとにお疲れ様でした。心から敬意を表します。
磯部洋明 ISOBE Hiroaki @isobehiroaki
あとこの議論を主導してきた柴田学会長は、まあ自分の師匠であって非常に近いところにいるのでバイアス無しに語ることはできないわけですが、個人的には、大勢の学会員を前にして「研究者である前に人間である」って言ってくれたのはよかったなと思いました。
水妖の音楽@南郭子綦になりたい @sizumerutera
@isobehiroaki 軍事力あってこその平和維持というのはまさしく同意できますが、それは人間および社会がまともにやれるからというのが担保だと思ってて、それこそ一歩間違えると変わるという危うさも秘めているのではないかと思っています。
川中 宣太 @norita_kawanaka
今日の天文学会の発表について。肝心なことは報じられず、といった気がします / 天文学会が声明「平和脅かさず」 軍事応用可能な研究への助成に | 2019/3/16 - 共同通信 this.kiji.is/47959908638043…
川中 宣太 @norita_kawanaka
@sizumerutera 声明がワーキンググループの皆さんはじめ我々学会員の思いから離れて一人歩きしてしまうことのないように願うばかりですけどね
水妖の音楽@南郭子綦になりたい @sizumerutera
@norita_kawanaka 本当にそう思います。私は最初研究をすることは止められないから、科学者が科学技術の軍事的利用を進めるのを諌めるような提言にするのかと思っていましたが、思惑とは違いますね
水妖の音楽@南郭子綦になりたい @sizumerutera
@norita_kawanaka 性格には国民が軍事利用を進めるのを科学者が諌めるということです
川中 宣太 @norita_kawanaka
@sizumerutera 我々のような基礎科学者が世界平和のために果たすべき責任はまさにそういうところにあると思います。声明にもそのようなメッセージは込められていると思いますが、なかなかそういうふうには伝わらないものですね。
水妖の音楽@南郭子綦になりたい @sizumerutera
@norita_kawanaka 難しいですよね。過去に全然勉強できない子を教えてましたが、そういう子は以外とマジョリティなんですよね。で、自分の意図していることとは異なることが伝わってしまう。本当に難しいです
水妖の音楽@南郭子綦になりたい @sizumerutera
@isobehiroaki だからこそ、私たちはフェッセンデンにならないように注意はすべきであるし、時には理性ではなく感情で訴えかけるべきだと思っています。それも非暴力的で、不服従的に。そしてあの声明にどれだけ悩んだのかというのを、その背後にあることをわかってほしいのが切なる願いです
川中 宣太 @norita_kawanaka
@sizumerutera 「そんなことは自明だからわざわざ書かなくても」という話が何回か出ていましたが、書いていないということは解釈の余地を許すということにもつながるわけですからね。かと言って explicit に書けば強すぎる物言いにもなるし、難しいところです
水妖の音楽@南郭子綦になりたい @sizumerutera
@isobehiroaki でも、そうした不断ない努力の上に科学技術があり、それによって暮らしが良くなっている。また、同じように不断ない努力によって平和が保たれているというのはたくさんの人に理解して欲しいところです
OKUMURA, Akira(奥村 曉) @AkiraOkumura
これ、意見の賛否がどうこうという問題は置いといて、声明を出すには議論が拙速すぎるというのを完全に無視して、また会員の少なくない意見を無視して、勝手に日本天文学会を名乗って意見を出した、と。むちゃくちゃではないか。
OKUMURA, Akira(奥村 曉) @AkiraOkumura
結局当たり障りのないことしか書けないのだし、これは何の意味があるのだろう。
OKUMURA, Akira(奥村 曉) @AkiraOkumura
そもそも賛成か反対かみたいなアンケートはクソであるという意見を出したので、それが若い世代だとどうこうという結論自体がおかしいと自分は思っていて、科学者の集団としての議論の仕方が論外である。
残りを読む(43)

コメント

ベイシル @BasilLiddlehear 2019年3月18日
学会内における拘束力とガバナンス、デュアルユースの問題、若手とテニュア持ちの格差、そういうもろもろの問題は天文学でなく他の分野の軍事利用に関する話題で散々出ていたはずです。にもかかわらずこのような「いろいろな意見がありました」系の声明はアリバイ工作でしかないし、研究者なら論文にインプリケーションが必要、というのは口を酸っぱくして言われると思いますが、この声明にはそれが全くありません。
monolith@フォロー外から失礼します @se_monolith 2019年3月18日
仮に軍事研究するなら、成果を米軍に横取りされない仕組みを確立してから。
ななよ(七代) @nana4_japan 2019年3月18日
声明を出すという事は、声明を受け取った側の恣意によりそれが利用されることは、歴史を観て明らか。 なので、出してしまった声明の後始末(想定と違う使われ方をした場合など)はきっちりやってもらいたいところ。
tera045 @tera9719 2019年3月18日
人類の平和と安全を脅かす研究って、具体的にどの研究を指してるんだろうか
@D9hV1M7YOI3PZCj 2019年3月18日
タイトルだけみて宇宙人が攻めてきたら的な想像をしてしまった
ruquia @ruquiaccountant 2019年3月18日
tera9719 「ちきゅうはかいばくだん」とか「ストレンジラヴ博士」とかじゃないですか(てきとう
nekosencho @Neko_Sencho 2019年3月18日
というか、天文で安全保障って、小惑星が飛んできたらどうするかとかの話じゃないのん?
@sbayasi 2019年3月18日
tera9719 「火星と木星の間にある小惑星帯が形成されるまでの動きを予測計算したという論文」という体の地球爆砕方法論とか。
aioi_au @aioi_au 2019年3月18日
BasilLiddlehear 結局トップが反対派の意見を踏みにじって自分達の意見をごり押ししたって結果は変わらないですからねぇ。むしろ議論があったのに一方的な結論出したんだからより酷い。
わい(ry @waidottowai 2019年3月18日
軍事研究や安全保障の恩恵を堂々と受けながら距離を取ったふりをするとか…HAHAHA
tera045 @tera9719 2019年3月18日
例えば、デブリを誘導して大気圏で焼却する技術とか思いっきり衛星攻撃に転用できるけどどうすんの?
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年3月18日
「ニュートリノの観測技術をもっと進化させれば、世界中の海に潜んでる原子力潜水艦を一隻残らず探知できますよ」と言えば素粒子物理学の研究予算は今の100倍にできるぞ
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年3月18日
で、天文学者が悲鳴上げるまで天文学分野の科研費を絞って、代わりにガシガシ天文学分野の大物研究を装備庁からファンディングして、天文学会から土下座するまでイビれば宜しいか?
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2019年3月18日
研究費は無限じゃ無いんだし、研究者が利益につながる研究、金払いのいい出資者のいる研究に流れるのは仕方ないんじゃない? 若い研究者に霞食って研究し続けろ、とは言えないでしょ
barubaru @barubaru14 2019年3月18日
天文学で安全保障技術って、コロニー落としとかソーラレイとかか?
ささがき @sasagakare 2019年3月19日
人間が自然の一部な以上ありとあらゆる自然科学の研究は人間を害することに使えるとも考えられるわけで、難しい話ですね
seidou_system @seidou_system 2019年3月19日
暦法も天文学の範疇じゃね?
うつお @U_2O 2019年3月19日
「小惑星の力学」
ネワノ @One_of_Engineer 2019年3月19日
Dam_midorikawa 現状、ニュートリノの即時高効率観測はできていないので、数桁の性能向上が必要であり、ニュートリノやミューオンでの原潜(小さな移動物体)補足は「実質無理」といえますね。
kartis56 @kartis56 2019年3月19日
Dam_midorikawa 実際にできるかって言うと多分無理。解像度が足りない
horizon @over_thehorizon 2019年3月23日
NASAとの共同研究も全て禁止したらどうかな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする