Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2019年3月24日

「脳から社会を覗く」熟練賢者エンジニアが語るフリーランスの仕事

まとめました。
0
Seiver @Seiver17808307

すべての人と関わるわけでもないし、自分や自社にとって最もほしい人材を採用すればいい。 けど、タスクがあるのに、どうしても、人手がほしくて、採用基準から外れた人をとるかもしれない。 でも、この場合、フリーランスとか一時的に対応してくれる人にお願いしてもいいのでは? 社員は企業の骨肉。

2019-03-22 13:24:03
Seiver @Seiver17808307

独立するとき、ホームレスになる覚悟をもっていた。   これは心の安全弁で、失敗しても必ず生きることの現れでもある。    それを望んではいないけど、最悪、それにはなると。   #フリーランス に限らないけど、会社員よりは来るべき終末を意識はし易い。若い人もいつか今の力も評価もなくなる時を

2019-03-22 01:04:52
Seiver @Seiver17808307

最近のコワーキングは、自治体の補助を受けてるところがいくつかあるんだ。 そういう所は料金が安い、もしくは、無料だったりする。 まだ、コワーキングという言葉すら広まってないので、利用者はそこまで多くないけど。 フリーランスにはありがたい場所。

2019-03-20 04:43:51
Seiver @Seiver17808307

フリーランスのプログラマーって、常駐でない場合、SEであり、アーキテクト、プログラマー、テスターとして振る舞うことが求めてられる。 逆にいうと、これらの資質がないと、請求に値する仕事が難しいかも。

2019-03-17 00:04:18
Seiver @Seiver17808307

JavaからVBAにいって、Webを本格的にしたのがPHP。PHPでフリーランスプログラマとしてそこそこ稼げた。これをしながら、HTMLやCSS、Javascript、そして、イラレやフォトショも覚えた。 ちょうどmixiが流行ってた時代。 この頃、Javaの敷居を感じてた。

2019-03-16 22:51:57
Seiver @Seiver17808307

@_ikeshin フリーランスやパートの人たちが大企業とできるだけ、間のない形で契約するのはこれからできてくると思います。   なぜ、ソフトウェアのコストが高くなるのか? それは、無駄な中間が存在するからだと思います。 直接やり取りできれば、互いに、そしてユーザーにもメリットがあります。

2019-03-12 15:09:42
Seiver @Seiver17808307

他人にお願いできるようになったとき、仕事も次のステージが見えてくる。    1人で何でもしようとするのは、生産効率が悪い。   会社員だろうと、フリーランスだろうと。

2019-03-12 11:21:40
Seiver @Seiver17808307

知り合いのフリーランスのプログラマの平均年収は、720-1000万円ぐらい。   このレベルなら、そろそろ金融や不動産への投資を考える。   現金ももちつつ、徐々に資産形態を変える。

2019-03-12 11:10:45
Seiver @Seiver17808307

年収500-600万ぐらいが、社員やフリーランスでいるちょうどいい額だね。   これ越えると法人にしてる方が便利。

2019-03-12 10:55:45
Seiver @Seiver17808307

@_ikeshin 広島にはフリーランスの組合みたいなのがあります。 案件の紹介とか会社みたいなサービスを提供してくれるみたいです。 私は利用してなかったですが、お客さんがそこから人を紹介とかしてもらってました。

2019-03-12 10:04:54
Seiver @Seiver17808307

@_ikeshin そうですね、フリーランス、1人法人とはいえ、協力者は必要です。あとはリスクや負荷の削減。

2019-03-12 08:47:06
Seiver @Seiver17808307

独立する人は、ネットで美味しいことばかり言う人の話より、実際にフリーランスしてる人、経験者だけど辞めて会社員の人の意見もきいた方がいい。   それを踏まえて、覚悟をもって挑むといいと思う。

2019-03-10 12:37:29
Seiver @Seiver17808307

フリーランスって、これからもっとなる人が増えるんだろうなとは思う。   でも、フリーランスであっても、いや、そうだからこそ、人との能動的、主体的な繋がりはとても大切。   会社は自動的に繋がりができるけど。

2019-03-10 10:33:33
Seiver @Seiver17808307

フリーランスやって、色々分かると安易にフリーランスを奨励はしない。   一つの働き方、生き方としていいけど、リスクとの背中合わせでもある。   年収も上がるけど、その背景にはリスクやコストがある。   結婚と同じ。喜怒哀楽すべてを受け入れられるなら、愛すべきスタイル。

2019-03-09 07:33:23
Seiver @Seiver17808307

@YumaInaura フリーランスの人は、訴訟、賠償金とかのリスクもちゃんと考えないとだめですね。 ただ、年収があがるっていっても、それ相応のリスクがあるわけで。まあ、リスクの低い契約形態もあるんですが。それができない場合もありますから。

2019-03-09 07:22:24
Seiver @Seiver17808307

@_ikeshin では、よろしくければ、また、メッセージをお送りします。 私も基本は1人法人で、フリーランスみたいなものです。業界のお話をお聞きするところから始められれば幸いです。

2019-03-08 17:02:09
Seiver @Seiver17808307

小さい会社の会社員と、フリーランスは、同じぐらいのリスク をもってるように見える。だから、小さい会社で経験したら、多くの人が転職か独立する。

2019-03-04 00:04:47
Seiver @Seiver17808307

案件の切れ目で、売上がなくなる可能性がフリーランスはある。会社員はその心配はないけど、会社として案件がないのが続けば倒産。勿論、社員も解雇か自主退職するしかない。

2019-03-04 00:03:00
Seiver @Seiver17808307

会社員も、職場環境のよい大企業ならいいけど、中小で待遇悪いとフリーランスにした方が精神的にはましかもしれないし、所得もいいかもしれない。勿論、中小でもフリーランスよりましな待遇がある所もある。 どれがいいかは、探してみないと分かんないし、人の好みもある。僕は会社員は向かない。

2019-03-03 23:58:51
Seiver @Seiver17808307

会社員とフリーランスの間が、僕がしてるように一人法人。どちらの性質ももっている。

2019-03-03 23:56:28
Seiver @Seiver17808307

会社員は納税、保険の手続きと負担、固定給、ボーナス、福利厚生とかのメリットがあり、それに対して、フリーランスは、報酬や労働は自由になりつつも、不安定性、営業を自分でしたり、税金や保険の負担がある。

2019-03-03 23:55:34
Seiver @Seiver17808307

フリーランスとか転職する意味は、負担を下げつつ、収入を増やすのが目的だからなあ。

2019-03-03 23:53:06
Seiver @Seiver17808307

僕が #法人口座 を開設したときは、すんなりとできた。メガバンクすべて法人口座をもってる。でも、何故か、知り合いは開設できなかった。今はできるのかもしれないけど。取引相手なんだろうか?僕は公的な機関とのやり取りがフリーランスの時から多かったけど、そのせいなのか?

2019-03-02 23:21:14
Seiver @Seiver17808307

知り合いは、#法人 口座を作るとき、#フリーランス で数百万も口座にあったのに、作らせてもらえなかった。最終的に、あるメガバンクで作れて、そこは数千万円の融資もしてくれたと。

2019-03-02 23:16:39
Seiver @Seiver17808307

フリーランスで、営業できないとやっぱり、会社員みたいな働き方になってしまう。   色々、顔だして、企画して、自動化システムつくって、人がやらないことする。   そうすると、お金と時間がとれる。とれた時間でまた、新しい勉強したり、企画、システムをつくり、営業する。

2019-03-02 01:13:52

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?