「ゲーム性」と「世界観」、重要なのはどっち?

ゲームを遊ぶ人何を見てゲームを買っているのか考えてみるお話。 [@R_Nikaidoの脳内での用語定義] ゲーム性:ゲームのルールの部分。ゲームがゲームであるために必要な部分 世界観:ゲームの世界設定やキャラクター設定など、「ごっこ遊び」をつかさどる部分
89
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

しかし、『エルシャダイ』で「ゲーム内容が普通で残念」という意見が出たり、『キャサリン』で、「パズル部分が邪魔」とか言われたりする今のゲーム業界、「ユーザーはなにを求めてゲームを買っているのか」に疑問を持たざるを得ないな。どうやら、ゲームじゃなく世界観を求めてるように思うのだが。

2011-05-08 17:14:51
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@R_Nikaido (続き)まあ、ゲームを「その世界を疑似体験するメディア」として見るのであれば、間違った話じゃないんだけどね。ただなんというか、少なくとも自分はゲームのルールの方に興味がある人間なんで非常に寂しいかったりする。

2011-05-08 17:17:20
ビーティングガン @beatinggun

@R_Nikaido 「世界観で買っている」、大いにあると思います。色々なジャンルの中から世界観に合ったゲーム性のみをチョイスし落とし込む「ノンジャンル」的なものが出てきているこの時代、 ゲームはジャンルで括るものではなくなっているのかもしれません。全てが真の意味でのRPG。

2011-05-08 17:24:00
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@beatinggun 全てが真の意味でのRPG> 正にその通りですね。ファミ通もだいぶ前からゲーム部分のジャンル分け以外に世界観のジャンル分けも表記してますし、そちらに傾倒しつつある感はありますね。

2011-05-08 17:28:48
きむらー🐥 @negitoro503

@R_Nikaido 見た目や世界観は、そのゲーム未経験のお客さんに手にとってもらう為の仕掛けだと思ってます。多くのお客さんはゲームのルールはあとからついてくるモノかなと思います。ルールがおろそかな製品も多いのは困り物ですが…。

2011-05-08 17:25:57
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@negitoro503 世界観から入っても、やはりゲームのルール部分が糞だったら文句言われますから、そちらを手抜くこともできませんしね。『キャサリン』みたくルール部分を簡単なミニゲームにしてしまうというのも手なのか、それともそんなものすらいらないのか…。

2011-05-08 17:31:49
きむらー🐥 @negitoro503

@R_Nikaido とてもモヤモヤする部分ですね。キャサリンの場合難しすぎたというアンバランスさが問題な気もしています。お話に興味を持った人に空間把握能力を要求するという…w

2011-05-08 17:36:10
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@negitoro503 『キャサリン』の場合は難しすぎなければ叩かれることは無かったんでしょうけど、それでもパズル部分の存在意義は問われたでしょうね。

2011-05-08 18:12:05
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

最近のユーザーは「世界観」に興味を持ってゲームを買っているらしいという話。ならば、イマイチ興味を持って貰えない「ゲームのルール」の部分ってどうすりゃいいんだろうね。(続く)

2011-05-08 17:35:33
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@R_Nikaido 例えば『キャサリン』は世界観やストーリーが良いと評判だけど、それならばいっそのこと単なるノベルゲーム的なゲームにしてしまった方が良いのか。それともアトラスっぽくRPGにした方がいいのか、はたまた骨太アクションにしてしまった方がいいのか。どうすりゃいいん...

2011-05-08 17:37:15
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@R_Nikaido (続き)さらに極論を言えば、キャサリンに対して「ストーリーに魅力があるから選択肢とかいらねーよ、映像作品でやれ」って考えてる人もいるかもしれない。世界観を重視すると最悪ゲームである必然性すらなくなる恐れがあるんだよな。

2011-05-08 17:40:56
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@R_Nikaido (続き)そうなってくると、「世界観」部分と「ゲームのルール」部分っていくらでも取り替えることが出来るんじゃないかと思えてくる。例えば、『剣と魔法と学園モノ』はゲーム内容は完全に『ウィザードリィ』だけど、世界観がアニメ風になっている作品。そいうものもある。

2011-05-08 17:44:48
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@R_Nikaido (続き)あと、モバゲーやGREEは、それなりの世界観はあるもののゲームのルール自体は単なるくじ引きだ、というタイトルも普通にあるらしい。また、パチンコ・パチスロなんかは正にそれ。見た目が違うだけでルール自体は完全なくじ引きでしかない。それがアリとされている。

2011-05-08 17:48:49
くすのき @kusunoki7100

@R_Nikaido 逆にBASARAなんかはアニメから入ってキャラが好きになって、そこからゲームしてる人を結構見ます。彼女たちがゲームシステム自体をどういうふうに思ってるのかは、よくわからないですね。

2011-05-08 17:45:04
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@kusunoki7100 世界観から入ってゲームを気に入って、そこから他のゲームにも興味が出て、っていう流れになるのが理想ですけど、そう上手くはいかないでしょうね。

2011-05-08 18:13:08
くすのき @kusunoki7100

@R_Nikaido そうですね。ならないとおもいます。たぶんキャラクターを愛でるツールとしてのゲームなのでしょうから。他のメディアもそうですけど、結局は消費の仕方の多様性っていう話として自分は受け止めています。パチンコパチスロも「スペックが全て」っていうファンは存在しますよw

2011-05-08 18:17:50
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@R_Nikaido (続き)つまり、結構多くのユーザーはゲームのルール部分なんて「面白ければなんでもいい」と考えてると見てよさそう。ゲームのルール部分にあまり興味はない。だけどつまらなかったら当然文句を言う。

2011-05-08 17:53:55
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@R_Nikaido (続き)難しいところだね。ゲームのルール部分にはあまり興味がない人が多い。だけど開発側はその部分を一番苦労して作ってる。もしかして、その努力って無駄だったりするのかもしれない。過去に成功したゲームの世界観だけ変えたゲームを出しちゃえばいいじゃん、ってなる。

2011-05-08 17:56:33
杉本ちづる @chiesugi

@R_Nikaido そして、「何だよスキン替えかよ!」って叩かれるとwww

2011-05-08 17:57:56
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@chiesugi 20年前のゲームとかを使えば無問題!w

2011-05-08 18:16:14
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@R_Nikaido (続き)なんか暗礁に乗り上げた感がある。「ユーザーはルール部分への興味が薄い」→「じゃあルール部分手抜いちゃおうか」→「ゲームの進化が止まる」→「ゲーム業界崩壊」 みたいな最悪の自体を想像してしまったりした。

2011-05-08 18:02:55
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

@R_Nikaido (続き)だめだ現在今の思考じゃ業界が詰む想像しかできない。ゲームは一部のマニア向け商品になっていくか、あるいは、パチンコみたいにガワだけ変えて生き延びていくか、どちらかしかないような気がしてきた。

2011-05-08 18:10:23
ニカイドウレンジ🍊 @R_Nikaido

そんなこんなで一旦終わりにしよう。

2011-05-08 18:10:38
chan @downtown1988

@R_Nikaido それは最悪ですねw ルール部分と、世界観やシナリオとが明確に結びついたゲームがあればユーザーさんもルール部分に目がいくのではないでしょうか? 購買意欲と結びつくかは難しいですが…

2011-05-08 18:07:23
残りを読む(6)

コメント

小林信行 Nobuyuki Kobayashi @nyaa_toraneko 2011年5月9日
面白い問題です。ゲームの作り手の多くはこのバランスについて、毎回考えているんじゃないかしら。同時にプロモーションによって、プレイ以前にユーザーに出来上がってしまうイメージと実際のゲームのプレイ感のギャップが、ムービーが多用されるようになったいわゆるPS以降のゲームでは大きくなったことにも触れていると、より興味深い考察になったと思います。
0
lynmock @lynmock 2011年5月9日
ムービーゲームとかやると眠くなる私はゲーム性を何より重視します。というか世界観ガン無視、スパイス程度に聞いてればいいじゃん、という。何ならストーリー解説ページ真っ白けでも文句ありません
0
さいたまプレジデント(仕事募集中、プログラマ) @saitamasaitama 2011年5月9日
たとえば、世界で一番売れたゲームとされるAngry Birdsはすばらしいゲーム性を持っているが、しかしそのゲーム性は実はある程度のブームに乗っかったパクリ的なものから構成されていて、ぶっちゃけほかの物理系のそれらと比べてゲーム性で優れている点はほぼ無い。 しかし、なぜAngryBirdsだけが売れたかっていうと、そこにキャラクター性とそれに繋がる世界観があったからだったんだよね。 可愛い小鳥が怒って豚を駆逐する。そういう<世界観(ルール)>を作れたからじゃないか。
0
さいたまプレジデント(仕事募集中、プログラマ) @saitamasaitama 2011年5月9日
モンハンとそれ以外にしたってそうでしょう。優れたゲーム性は当たり前に持ってしかるべきで、しかしそれはそのとき流行しているモノでよくて、流行しているゲームのルールによくマッチする世界観をくっつけたものが最終的には売れるんじゃないっすか。アーリーアダプター(笑)にリーチするためにゲーム性が選ばれて、レイトマジョリティとかそういったセグメンツには世界観が重要視される。多分そういうことじゃないのかなあ。
0
杉本ちづる @chiesugi 2011年5月9日
上の発現で思い出したことが一つ。「3MacthPazzleってあるだろ? DiamondMineっていうゲームがあるけど、あれとZOOKEEPERと比較してみろ? パズルなのに世界が広がってるだろ? 若干ルールも追加されてるが、それで売れたんだよ」って言われた記憶が…
0
Shun Fukuzawa @yukichi 2011年5月9日
世界観、というか、ゲーム外での演出方法が発達したため、その切り替えが嫌になることがあるんじゃないでしょうか。昔の2D RPGをやってみると、演出がしょぼい分だけ切り替えギャップが少ないので、その点で気楽だったりします。
0
有馬 もと @arimamoto 2011年5月9日
ラノベと同じじゃね?とふと。ラノベも学園物のテンプレ(=システム)はあれど、キャラクタや物語の骨格、切り取るところで競うところがあったり。システムは今までと似ているほうがプレイヤには安心感があるんでしょうね。一方でぜんぜん違う仕組みはあるときがつんとヒットするから、これまたあなどれないけど商業的には厳しいですね
0
柴尾英令 @baoh 2011年5月9日
いわゆる「ゲーム性」といわゆる「世界観」は本来、対立する概念ではない。遊びのルールが世界を表現するケースも多々ある。また、レベルデザインの巧拙が障害になることもある。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年5月9日
学園物テンプレとか、ファンタジーの世界観、と言ってしまってる人は、学園で有る必然とか、ファンタジーで有る必然を問うた事が無い人だと思うんだよね。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年5月9日
でもそれは必ずしも悪い事じゃなくて、学園物というテンプレしか認識できない人は、「わー」と言うか「ぎゃー」というか、という部分だけで勝負しちゃう事になって、そこが研ぎ澄まされて発達してる部分も有るんだよね。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年5月9日
ただ、その切り口でしか考えてない人は、ファンタジーとは何?世界観って?等の根本的な問いを考えても議論にならないし意味が無い。議論のフェーズが違うと思う。メタの領域を考えるのならメタに上げて考えないと。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年5月9日
だからこの問いは、「ゲーム性」と「世界観」は如何に絡むべきなのか? という問いにした方が良いと思う。
0
tappyonMK2 @tappyonMK2 2011年5月9日
単純に批評できる、そう言うのを見るというのがゲームをプレイする人間でさえがいないだけだと思うが。だから評価が売上だけになってしまう
0
カシオ松下@レゲー @matsushita_8bit 2011年5月9日
ルールから発生する世界観もあるし、世界観から思いつくゲームもあるし、同時に発生する場合もありますねー。 個人的にはゲームは世界観を作るのに昔から長年苦労していたので「世界観はいらない」みたいな話は好きじゃないですね(w
0
黒森のlastline @lastline 2011年5月9日
「ゲーム性」「世界観」って言葉がちょっと曖昧だと思うが、ゲーム性と世界観がマッチしたゲームが好きです。コメントの例だとズーキーパーとかゲームの目的が分かりやすいですよね。
0
黒森のlastline @lastline 2011年5月9日
「ゲーム部分がいらない」とか「ストーリーがいらない」と評価されるゲームは「ゲーム性」と「世界観」がマッチングしてないだけだと思うのですよ。ストーリーに比重は置く必要はないけど、「バイド帝国が攻めてきたので倒す」位のストーリーは欲しい。
0
岩崎啓眞@スマホゲーム屋+α @snapwith 2011年5月9日
「世界観」って何? って定義をせず、「ゲーム性」って言葉の定義をせず、漠然と世界観だのゲーム性だの語っても意味ないっしょ、と思うのですが。
0
紙魚 @silver_fishes 2011年5月9日
“『エルシャダイ』で「ゲーム内容が普通で残念」という意見が出たり”で“(ユーザーは)ゲームじゃなく世界観を求めてるように思うのだが”になるのがよく分からない。普通に読むと「ゲーム内容が普通で残念」→だからもっと特別なゲーム内容をやらせろよ、でゲームが求められてるし。ゲーム内デモが普通すぎ、という意味なら「設定で客引きしたんだから先にも面白い設定を盛り込んどいてください」でユーザーだけの話でもないよねえ。
0
K3@FGO残7.5 @K3flick 2011年5月9日
どっちもユーザーに対するフックだから、今やどちらが大事とも言えないと思うけどねー。 テトリス並にゲーム性特化してるゲームもあるわけだし。
0
紙魚 @silver_fishes 2011年5月9日
『エルシャダイ』の批判的なレビューを見てきたけどストーリーについての不満も「話がプレイを盛り上げ、プレイ後の満足感を増す構成ではない」というところが大きい感じはした。アクション部分も「もっと理解しやすくジャンプしたい」「もっと色々な武器を使いたい」とかだから要は「ゲーム内容の充実」が欲しがられてるわけで。ゲームって求められてるんだなあ、という感じしたけどねえ。
0
芹沢文書 @DocSeri 2011年5月9日
ボードゲームでもアブストラクトの人気はあまり高くなくて、ゲームの面白さにはルールの完成度だけでなく何らかのモチーフ(およびルールとの親和性)が重要なのだろうと思われる。
0
●○X @maskedzero 2011年5月9日
作る側ならば、購買層を考えてその比率を調整すればいいけど、自分としては「世界観」は受動的なビジュアルやストーリーであり、「ゲーム性」は能動的にプレイできることで感じられるもの。総合的に「作られた世界」が楽しめれば良いと思います(´З`)偏りもおk
0
裏技君 @urawazakun 2011年5月9日
BraidとかPortalは完成されたゲームだと思う。世界観押しで作るゲームとゲーム性押しで作るゲームは分けたほうがユーザーが付い付きやすいと思うけど、両方維持して入れるならテイルズシリーズみたいに何かしらのゴリ押しが通せる形にするのも十分有りだと思う。
0
カシオ松下@レゲー @matsushita_8bit 2011年5月9日
正直、「ゲーム性」と「世界観」って言葉はあいまいですよね⊂((・φ・))⊃ 「3Dドットヒーローズ」って素敵ゲームがありますが、そこを上手くついてる気がします(w
0
きむらー🐥 @negitoro503 2011年5月9日
昔から「ゲーム性や世界観という曖昧な言葉を使うな」というのをよく聞くけど、議論のキモが分っていればそれほど誤解のない言葉だとも思う。 一言で言いづらい時にわざとぼやかす意図もあるわけで。
0
カシオ松下@レゲー @matsushita_8bit 2011年5月9日
僕はこの手の議論に「キモ」なんてないと思ちゃいますね~。 ニカイドウさんが初めに言われているとおり(「大事なのはどっち?」)好みの話ですから。
0
きむらー🐥 @negitoro503 2011年5月9日
「大事なのはどっち」は好みの問題ですが、それは「どっち」が何を指すかが明確である必要があり、ゲーム性と世界観という言葉は曖昧ではいけないと思います。その意味で両者の線引きに議論上の誤解は少ないと思っています。
0
きむらー🐥 @negitoro503 2011年5月9日
その上で「売るための(広義の)世界観」と「遊んでもらうためのゲーム性」はどちらも重要で、時代やニーズでバランスを取っていくモノだと思っています。 例えば線画のみの「ジオメトリウォーズ」はそれだけで広義の世界観を持っていますし、「それって世界観なのか?」と問われればあえて個人的には曖昧にしている部分でもあります。
0
カシオ松下@レゲー @matsushita_8bit 2011年5月9日
「しゃけオニギリの米と具、偉大なのはどっち?」くらいの話だと思ってました(w
0
kartis56 @kartis56 2011年5月9日
RPG、FPSなど、作られた世界自体を楽しむゲームなら世界観は大事。というのは箱庭を楽しむゲームだから。落ち物とかSTGに世界観は必ずしも必要ない。どっちだと期待して買ったかで評価が変わるのは自然でしょう。
0
きむらー🐥 @negitoro503 2011年5月9日
僕がいいたい「広義の世界観」て、見た目、音楽、醸し出す雰囲気、広告形態含めてトータルパッケージとか何か違う言い方した方が良いのかな。 やっぱり曖昧なままじゃだめかもしれない。例えば 「ゲームルール以外の部分」という区分けの仕方は正しいかどうか。
0
きむらー🐥 @negitoro503 2011年5月9日
連投ごめんなさい、ニカイドウさんがちゃんと定義されてますね。失礼しました。
0
カシオ松下@レゲー @matsushita_8bit 2011年5月9日
徹底的に主観を排除すればルールと世界観の区分けが意味をなさなくなるとは思います。 だからこその「好き嫌いの話」だと思ってます(w 
0
カシオ松下@レゲー @matsushita_8bit 2011年5月9日
これは世界観なのか、必要なグラフィックなのか、ハードウェアの性能差でできたのかできなかったのか、表現力が足りてたのななかったのか。 もうほっとんど「好み」になっちゃいますね⊂((・φ・))⊃
0
あっと寿司 @atsushi015 2011年5月9日
私の場合は、「遊んでいて面白ければそれでいいや」ぐらいにしか考えていないので、「ゲーム性」と言われるとそれぐらいの意味に感じちゃうんですよね。
0
(゚⊥゚) @senkou02 2011年5月9日
ゲームでの工程や障害が、それが楽しみとして伝わる前にストレスとして受け止められる危険性があります。これがゲーム性という切り口でゲームを説明する難しさだと思います。 それと比べると世界観とやらで初心者の興味を引っ張るのはゲーム性と比べてそんなに難しくなくて、動画投稿サイトのパロディ動画でさえフックになりえます。 単純に個人メディアが料理しやすい素材がどちらかという議題かなと思います。
0
柴田秋 @aki7ito 2011年5月9日
推理小説で話の筋とトリックのどっちが大事かを聞くようなものに思えてしまう単なる1プレイヤーです。僕にとって記憶に残るゲームはシステムが面白いと思えるゲームなんだけれど、大昔のFF派かDQ派かって話の延長のような気もする。
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年5月9日
「お使いゲー」とあるゲームをdisった時、それは「シナリオ/そのような適当な世界観/フラグという意味でのシステム/ゲーム性」いずれの分野をdisった事になるのだろうか
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年5月9日
というか昔っから「ゲーム性」「世界観」共に叩かれてたんじゃないかなあ(ベルデセルバ戦記なんてなかなか珍しいソフトで、「ゲーム部分は面白い、だけどAVG部分が邪魔」「AVG部分は面白い、だけどゲーム部分が邪魔」とすっぱり評価が分かれるソフトだった)このケースとは逆に「ゲーム性」だけを求めるんなら多くの場合世界観は気にならない話を聞いても流し見して必要なフラグだけ確認すればいいんだから、だけどここでその世界観(ストーリー部)が全くスキップできず手間も掛かり、クソ面白くもない物だったら「ストーリー部分が邪魔」と
0
妖怪腐れ外道 @kusare_gedou 2011年5月9日
普通に言われるだろうし、今回上げたケースがたまたまその逆だっただけじゃないのかなあ
0
小野仁@豊原航技 火曜日 西地区 つ05a @yukikazemaru 2011年5月9日
ゲームのジャンル次第だろ。サウンドノベルなんて世界観とそれに基づくストーリーが最重要だけど、テトリスに例示されるパズルゲームがゲーム性そのものが最重要。RPGとかになると、双方が重要視されると。どっちかが良ければ、単純な駄目ゲーとは判断されない。
0
小野仁@豊原航技 火曜日 西地区 つ05a @yukikazemaru 2011年5月9日
そういや、東方って如何なんだろ。キャラ萌えとか二次創作の話はかなり聞くけど、ゲーム自体の評判はあまり聞かないな。
0
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会を止めよう)(合唱を止めよう) @iwatekenmin01 2011年5月10日
パラドのHOI2やらVictoriaやらやっている私は何に期待しているんだろう・・・
0
type-100 @FAtype100R 2011年5月10日
世界観とゲーム性に齟齬があったら不満が出て当然だと思うけど。
0
鬼頭雅英 @kito_mas 2011年5月10日
“ゲーム性”と“ストーリー”はそのどちらかが重要なのではなく、それらが合わさった時の“ゲーム体験”が魅力的かどうかが重要なのだと思う。
0
柴宮両兵衛(伊予守・重高・幻鶴) @ShibamiyaRyobee 2011年5月10日
ファミ通のジャンル表記はそんな風になったているのか。18禁PCゲーのジャンルも「世界観の補足説明」欄になって久しいし,ゲームがゲームであることを主張しなくなりつつあるのかな
0
球磨 @kyyyma 2011年5月10日
古いですけど、ルドラの秘宝はルール 世界観 バランスがとれていたような。。無理か。。
0
🐉🦇🐃🦀🐍🐴🦗🦏🦢🐅すき!いいね!元気もりもりご飯パワー!! @KANOEYuu 2011年5月10日
調和してるのが「良いゲーム」評価になって、偏ったときに出る不満が「じゃあムービーでいいじゃんw」なんだと思うなー。
0
ガーティア@野生児プクリポ @abcgatia 2011年5月11日
パズルゲーだの音ゲーだのばかりやってる自分はやっぱりゲーム性で見る側の人間なのかなー でもRPGはストーリーよくないと納得しないしなー 結局ジャンルによりけりとしか言えないのかも
0
ぽまお @bebelgear 2011年5月12日
「ゲームの進化」という単語が出てきたので、それについて個人的見解を。 まず進化というのは、「環境の変化→ニーズの発生」という プロセスを経た結果起こるもの、だと自分の中では定義してます。
0
ぽまお @bebelgear 2011年5月12日
例えば、今ケータイゲーム業界でマフィアウォーズ式のクリックゲーが主流なのも、 「常に携帯を持ち歩くようになった」という環境の変化と、 「その携帯電話でいつでもどこでも手軽にゲームがしたい」というニーズが発生した結果によるもの、 ではないかな、と。 そして今、家庭用ゲーム業界で問題なのは、様々な種類のゲームが発売された事で ニーズが細分化したのと、ハードが進化した事で、それにかかるコストが見合わなくなったこと。
0
ぽまお @bebelgear 2011年5月12日
なので自分の中の定義にあてはめるなら、 常に環境が変化し新たなニーズが生まれ続ける現代社会において、 「ゲーム業界」そのものは決して崩壊しません。 ただし、数年後の業界で呼ばれている「ゲーム」というものは、 きっと今の僕らが想像もつかないモノになっている事は、 間違いないと思います。
0
Rick=TKN @RickTKN 2011年5月18日
システムと世界観のすりあわせも重要ですね。普通の学生が路地裏で因縁つけてきた不良をボコるのはともかく、金を巻き上げてしまうのは・・・・・・。「戦闘に勝利すると経験値と金を手に入れる」というメソッドを安易に通用させて良い世界観かを考えて欲しい。そもそも、ゲーム内の通貨を現金以外(特殊な物品)にするという考え方もありますし。
0
智章 @chiaki_1980 2013年1月30日
世界観は集客性、ゲーム性は中毒性、でも世界観ってファミコン時代は自分の脳内で補完もしく想像できる余地が多くて、いまのゲームは世界観をより映像で見せないといけない。一方で、何が面白いか、というゲーム性は変わってない。そのギャップに特に苦しんでるのが日本のRPGではないかと、まぁFFのことだけど
1
智章 @chiaki_1980 2013年1月30日
世界観「集客性」に重点を置いたゲームは、今後も視覚的なパワーゲームから抜けられないわけで、そういうパワーゲームから抜けたほうが賢いよ、という任天堂。洋ゲーは、世界観のパワーゲームに付き合いながら、FPSというほぼ完成されたゲーム性でゲームを作ってる。一方で、実験的なものも出てくる。やっぱ洋ゲーのほうに関心がある、特にSLG好きだとパラドやシヴィを避けて通れない。
0
リケリケ @Rike_rike 2015年9月7日
TRPGになるとどちらも重要。世界観はルールでは一々決められない準ルール…言い換えるとその世界の常識を司る部分であるから。人とのやりとりで成り立つTRPGにはコンピュータの制約というのがないからね。 では、コンピュータゲームでの世界観の役割というのは、何か?それは(ルールで定められた)その行為をなぜやるのか?という理由をつける事。そしてプレイヤーがそのゲームをやる為の動機付けである、と思うんだよね。
0
リケリケ @Rike_rike 2015年9月7日
特に後者は重要で、可憐なヒロインや邪悪な悪役の存在は時としてプレイヤーに「このヒロインを助けなきゃ」「この悪役の行為は見逃せない」という形でゲームをプレイさせることもある。勿論プレイヤーがゲーム部分が面白ければ自ずとゲームをプレイするけど 因みに、TRPG上での動機付けは世界観で大まかな動機付けがある場合もあるけど、基本的にシナリオという部分にあたります
0