カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。
7
宮脇淳(ノオト代表) @miyawaki
昨夜のトークセッションがほぼその場でまとめられるスピード感。人前でお話しさせていただく機会は、実は自分って頭の中でこんなこと考えていたんだな、という発見の場でもあるんですよね。普段からむっつりと思考を張り巡らせる→アウトプットの繰り返し大事。 togetter.com/li/1331980
鬼頭佳代🌖編集者×コワスペ運営 @Kayo_Kitoh
五反田駅前のビルに移転したばかりのPatheeさんイベントに遊びに来ました◎ 作家性についてはあまり考えずに今まで仕事してきたので、どんなお話になるのか楽しみ! pathee-epic-01.peatix.com/?lang=ja #ライターと作家性
Tomohiko Ishii @tomohiko_ishii
Pathee Epicは「店舗の持つストーリーを伝える」メディア。誰かに伝えるための手段として、ショートストーリーを採用している。 #ライターと作家性
鬼頭佳代🌖編集者×コワスペ運営 @Kayo_Kitoh
Pathee Epicさんは、店舗のストーリーテラーの役割を担うメディアだそう。今ライターさんは7名。ライターさんたちは店舗のストーリーを紡ぐのに集中できるように、アポやカメラマンさんの手配は編集部の方が担当しているのだそうです。 pathee.com/epic/ #ライターと作家性
Tomohiko Ishii @tomohiko_ishii
ライターに「オリジナリティ」って必要? #ライターと作家性
Tomohiko Ishii @tomohiko_ishii
書くという仕事自体は将来的に代替されるので、オリジナリティは必要 #ライターと作家性
Tomohiko Ishii @tomohiko_ishii
宮脇さん:雑誌は記名原稿が多い。オリジナリティ=滲み出る書き手。これを身につけると武器になるなと。 #ライターと作家性
鬼頭佳代🌖編集者×コワスペ運営 @Kayo_Kitoh
早速、始まりました! マンダラートの内容、面白そう。 長谷川さん「AIに置き換わる前に、ライターは絶対にオリジナリティが必要と思ってる」 宮脇さん「途中まで読んでも誰が書いたのかが分かるような、滲み出る原稿はある。それを身につけると武器になる」 #ライターと作家性 pic.twitter.com/uOcjN6Awbg
 拡大
 拡大
鬼頭佳代🌖編集者×コワスペ運営 @Kayo_Kitoh
Q:ライターにオリジナリティは必要か? 塚岡さん「Pathee Epicの応募自体、オリジナリティがあるものを書きたい、という理由が多い。世の中も、ライターさん自身も求めているがどうすればいいのか分からないし、出し先もないのが現状では?」 #ライターと作家性
筒井智子@マナビ&🍖が大好物 @jaggyboss
Q. ライターに「オリジナリティ」は必要か? A. 3人とも「必要」 ✓宮脇さん:日々たくさんの記事を読むけど「このライターさんだろうな」と思うことがある。そう思われるのはライターにとっての強み。 ✓ハセケン:対談構成が多いけど「長谷川っぽい」と言われることも。嬉しい。 #ライターと作家性
鬼頭佳代🌖編集者×コワスペ運営 @Kayo_Kitoh
宮脇さん「前提としてストーリーテリングは読みにくい。バックグラウンドを説明しないといけないし、分からなくなると読むのをやめられる。そのために、まずは基本の型を作るのが大事。そのために、入社後は品川経済新聞でニュース記事を書いて、情報伝達の反復をやっている」 #ライターと作家性
Tomohiko Ishii @tomohiko_ishii
品経。現地で取材し、どんな人がどんなおもいでやっているのか、を淡々と書く(型作り)。それができるようになった上で、ストーリーテリングができるようになる。 #ライターと作家性
小西麗 @uraranran524
お世話になっている @PatheeEpic にきた✍️いい匂いがする 情報伝達とストーリーテリングの両立は地味にむずかしい。 #ライターと作家性 pic.twitter.com/sgXZmHuBf7
 拡大
筒井智子@マナビ&🍖が大好物 @jaggyboss
Q. 「情報伝達」と「ストーリーテリング」 A. 宮脇さん ✓ノオトでやっている「品川経済新聞」で、新人には「情報伝達」を繰り返し訓練させる。 ✓ストーリーテリングの前に、まずは「型」を身につけることが大事。 ✓その上でストーリーテリングを乗せる。 #ライターと作家性
田中しょーご✒ @gengoron39
宮脇さん( @miyawaki ) 文章って、途中で「わかんない」って思ったら、辞めちゃうんです。そうならないためには、基本的な型を作ることが大事だと思うんです。ウチでは、ニュースも書いてる。そこで型を作らせる。まずは情報伝達を反復練習するところから始める。 #ライターと作家性
鬼頭佳代🌖編集者×コワスペ運営 @Kayo_Kitoh
長谷川さん「もともと大学でストーリーテリングの勉強をしていた。その後、ライフハッカー[日本版]で翻訳記事などを担当し、情報整理の型ができた。ストーリーテリングの前に情報が必要で、何をどういう順序で伝えるのかの技術がある。逆転すると危険」 #ライターと作家性
鬼頭佳代🌖編集者×コワスペ運営 @Kayo_Kitoh
塚岡さん「Pathee Epicで効果が出ていない記事は、ストーリーを書くのに集中しすぎた記事ばかり。なので、文章力は言葉を間違えないのを前提に、頭の中に道筋が見えているか。さらに素敵なストーリーにすることの両立が大事。ライターさんにとっては難しいメディアなのではないか」 #ライターと作家性
筒井智子@マナビ&🍖が大好物 @jaggyboss
Q. 読める人と読めない人 ✓読める人だけに届けるのも1つ ✓読めない人に合わせるのも1つ ✓読者の水準をどこに持っていくか? を決めておく。 #ライターと作家性
鬼頭佳代🌖編集者×コワスペ運営 @Kayo_Kitoh
塚岡さん「世の中には(文章が)読める人と読めない人がいる。ライターさんの周りは圧倒的に読む力が高い人が多い。けれど、メディアとしてどこに焦点を合わせていくのかを考えないといけない」 #ライターと作家性
田中しょーご✒ @gengoron39
塚岡さん いい記事なのに数字がとれない、どうする? 宮脇さん 仕方ないんじゃないですか(笑)。本人が思う「いい記事」が確実に広まるわけじゃない。KPIをどこに置くかが大事。 #ライターと作家性
鬼頭佳代🌖編集者×コワスペ運営 @Kayo_Kitoh
長谷川さん「ライターでも読める人と読めない人がいる。記事広告の仕事が多いが、求められている記事の空気感は言語化されているメディアばかりではない。その空気や意図は確認するし、その空気感で朱字が入ることはあまりない。ライターはちゃんと読めるようになってほしい」 #ライターと作家性
筒井智子@マナビ&🍖が大好物 @jaggyboss
ハセケン: ライターの中にも「読める人/読めない人」がいる。 既存記事を読んで、どういう空気感なのか? を把握するようにしている。 そのへんのことで朱が入ったことはない。 ⇒コレは自分にとっても課題。ハセケンはどうやって把握しているの??? #ライターと作家性
鬼頭佳代🌖編集者×コワスペ運営 @Kayo_Kitoh
Q.ストーリーテリングにはセンスは必要? 宮脇さん「最初から上手い人はいる。それ以前の読書量に基本的には比例する。しっかり読むと沢山吸収できるしストックになる。そのあとの鍛え方は自分で探す。ライターはいろんな人に質問できる得な職業。取材や日常でセンスは磨かれる」 #ライターと作家性
makoll @makolll
みなさんたくさんツイートしてくれてうれしい! 弊社肝いりのメディアはこちら! pathee.com/epic/ @PatheeEpic #ライターと作家性
残りを読む(24)

コメント

makoll @makolll 2019年3月26日
いま、編集者とライターに必要な”作家性”とは何か? /Pathee Epic ライター Meet Up vol.1 をまとめました
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2019年3月28日
「オリジナリティは必要」と断定した上で、「そのためにもまずは『型』」という流れが鮮やか。いや、この手の話題だと鉄板なんですけど、トーク形式でここまで綺麗に出てるの凄いなと。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする