編集可能

yasuhicoさんのダイエット講座

まとめました。
Omniture ダイエット 糖質制限 代謝
1
yasuhico @yasuhico
体脂肪の増減はホルモンによってコントロールされる。食欲を抑えたり代謝を高めたりする「満腹因子」レプチンの抵抗性によって体脂肪が増える。
yasuhico @yasuhico
摂取カロリーを減らすと消費カロリー(代謝)も減少してしまうので、カロリー削減による減量は有効ではない。摂取カロリーと体重の増減には因果関係がなく、食べない人ほど痩せにくくなる(=リバウンドの原因)。
yasuhico @yasuhico
カロリーのほとんど(95%)は基礎代謝に使われるので、運動によって痩せようとするのは有効ではない。とすると、食事によるコントロールが有効。
yasuhico @yasuhico
精製された炭水化物は血糖値を急激にあげる(インシュリンが分泌される)。たんぱく質は、血糖への影響は少ないが、インシュリンを分泌させる。食物繊維は血糖もインシュリン分泌量も増加させない。
yasuhico @yasuhico
設定体重に影響を与えているのは、インシュリン(とコルチゾール)。インシュリンがインシュリン受容体に働きかけて、血中のグルコースを細胞内に取り込ませる。
yasuhico @yasuhico
肝臓のグリコーゲン貯蔵量がいっぱいになると、その後のグリコーゲンは体脂肪として蓄積される。
yasuhico @yasuhico
食事を取らないでいる時間が長くなると、インシュリン分泌量が減り、糖や脂肪を燃やす働きが活性化する。グリコーゲンが不足すると、糖新生を起こし、脂肪をエネルギーとして利用する。
yasuhico @yasuhico
インシュリンが多く分泌されている(炭水化物やたんぱく質を摂取している)時間が長いと、脂肪の蓄積が増える。ow.ly/6Gug30obRkW
yasuhico @yasuhico
糖新生は筋肉分解しちゃうんじゃなかったけな?要確認。
Satomi @SatomiMo
@yasuhico これジワジワおもしろくなってきたんですけど🤣

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする