10周年のSPコンテンツ!
6
Fz @qlfactory
1/1000ドレッドノート、はじめました。 既に2艦作っているので、仮合わせにパーツ借りたりしてイメージを探ってます。 台座パーツ一式揃えて合わせてみましたがなんとかイメージ通りに行けそうかなってところです。 あ、また亀進行になりそうなのは確定しましたw #ヤマト2202 #ドレッドノート級セット pic.twitter.com/EEOnjUFALv
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
今回は二隻同時進行で行きます。 エポパテ硬化待ちの間に外装付けていきました。 アンドロメダばかり触っていたので、なんか新鮮。 pic.twitter.com/d23bBm2sRW
拡大
拡大
Fz @qlfactory
はい、いきなり失敗😝 電飾配線を通すため中空であること、高さを自由に変えて回転もでき分離時に自由度を持たせること この条件に合いそうなのが伸縮アンテナの流用だったので試してみました 高さの保持力は十分あるのですが、回転方向の保持力が弱いのでこないだのような地震がきたら誘爆しますね😅 pic.twitter.com/wnbKjpBpU3
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
特にアンドロメダ改の後ろの4枚翼は、配線通す関係で強度が通常よりもかなり弱く、修理も大変なので破損は避けたいところ( ;´Д`) 稼働機構は諦めて素直に横に置く形がベストかな。 pic.twitter.com/W0ixOJXYQx
拡大
拡大
Fz @qlfactory
高機動ノズルについてです かなりの数が使われていて、全部再現するとなると割と大変な手間がかかります。 台形の黒部分に入る円形ノズルは、だいたい1.5〜2mmぐらいのものが想定されます 台形部分の多さは全て同じではなく、大体二種類に分かれます。忠実に再現するなら二種類用意するといいでしょう pic.twitter.com/7Z1MhEBCeQ
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
結局、3mmの真鍮パイプ一本で行くことになりそうです。 太さ変えて重ねれば伸縮っぽい事ができるかもしれませんが、まずはこのまま進めます。 いつものエポキシパテ付けですが強度十分ですね。 #ヤマト2202 #アンドロメダ改 #ドレッドノート pic.twitter.com/83kb70AmtW
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
1/1000のお話ですが 砲塔のマグネット化、アンドロメダ級だとこれが一番楽そうですね。支柱の穴にすっぽり入ってしまった😆 これで接着して支柱を少し削り、甲板の裏にもう一個貼るだけで完結しちゃいそうです ドレッドノートは、百均の小さいやつがそのまま使えそうです。軸を取っ払って磁石接着ね。 pic.twitter.com/ZQn0tpWPBB
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
破壊工作ちう。 やはり内部拡張しないとね( ;´Д`) pic.twitter.com/6q8llQReTu
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
先月も先々月もこれ作ってたんですが( ;´Д`) #今月作ったプラモ晒そうぜ pic.twitter.com/YFmfgEuyrC
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
これぐらい開けとけば電飾回路入りそう。 艦尾ノズルを弄り始めたけど、ホントにできるのだろうか( ;´Д`) pic.twitter.com/ARIjtv4MmK
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
D級複数生産すると時間断層っぽい絵面ですねw 船体の内側を遮光塗装し、取り敢えずサフってます。 まずノズル系の電飾の道筋つけてから船体の電飾かなぁ。ヤマロスが若干入ってるのでいつも以上に行き当たりばったりな感( ;´Д`) pic.twitter.com/5WY2TvuTMr
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
いつも売り切れの話題のカッターが入荷したのでポチってしまった。 「効率のみを、重視」( ;´Д`) ちと高いんだけど、後々の野望のためにも必要なので...(と自分を納得させる pic.twitter.com/YJsevccAit
拡大
Fz @qlfactory
スジボリ堂さんかい?早い、早いよ! と言うわけで、もうRPカッターが着弾。 同じ北海道なのが嬉しいですね(≧∀≦) pic.twitter.com/ZGfT5gEuuP
拡大
拡大
Fz @qlfactory
切断面が長いとしっかり腰入れてないと切れなかったりしていい汗かきましたが、仕上がりと生産効率は恐ろしいですねこれ( ;´Д`) 1日かけてPカッターで8枚切って残念な仕上がりだったのに、使える仕上がりであっという間に20枚以上作れました。もう手放せませんw #RPカッター #スジボリ堂 pic.twitter.com/VgYG19wYqT
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
補助エンジンは、キットそのままで光源を3mm砲弾、主エンジンはあまり見ない大型8mm砲弾を突っ込んでみました。 目が、目があああぁあっ!な明るさでした。ヤバイな、アンドロメダより高出力かも....ブースターだからいいかな?( ;´Д`) pic.twitter.com/02iqJOeN1q
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
ここは光らせときますか。 窓全部を発光のような面倒なのは無しで、光ファイバー&裏面にチップLEDのお手軽コースです。 pic.twitter.com/vfHcD8BqY1
拡大
拡大
Fz @qlfactory
2艦とも艦尾電飾は完了。 次はノズルの悪あがきテストかな。 pic.twitter.com/BjjYDhXyh2
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
悪あがきテストは結論から言うと失敗でした( ;´Д`) 透明プラ板を導光させて尾灯を光らせるという、どろぼうひげさんがやっていたテクを真似てみたのですが、あまり綺麗に発光できませんでした。 リベンジしてると一生完成しないので、今回は退却で😅 pic.twitter.com/dwGIpRGqZg
拡大
拡大
Fz @qlfactory
オリジナル要素でドレッドノートにも隠蔽式パルスレーザーが装備されていると想定して、展開状態を再現するための下ごしらえ。 写真のステンレスパーツを使いますが、そのまま貼ると取って付け感が残るので少しだけ掘る工作です。 特にサイドの曲面部分は平らに加工しないと浮いてしまいます pic.twitter.com/oiiMV0xBf1
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
いつものフィッティング確認という名の妄想タイム(*´д`*)ハァハァ #ヤマト2202 pic.twitter.com/W2NoicpmlA
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
フィッテング確認できたので、台座に付けてみました。艦橋は借り物。 んー、もう1センチぐらい前進させたほうがいいのかな。もう台座穴あけちゃったけど( ;´Д`) #ヤマト2202 #アンドロメダ改 pic.twitter.com/Jj0bvE6So0
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
あかん。 気がついたら撮影会モード( ;´Д`) ※借りてきた艦橋は震災被害でアンテナ折れてますw pic.twitter.com/rohKlyGxZg
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
いきなりここまで来ました😅 何とゆーか、色付くとさらに大きくで威圧感が半端ありません。 ガンダムで言うと、アレ。デンドロさん的な( ;´Д`) #ヤマト2202 #アンドロメダ改 pic.twitter.com/rwFMDCIakn
拡大
拡大
拡大
拡大
Fz @qlfactory
パルスレーザー展開状態。 アンドロメダとの差別化を考えて数は大幅に減らしてます。 んー、その... なんだ。 開口しないやり方としてはまあまあ行けるかなーとも思ったのですが。 なんか違うんだよなぁ( ;´Д`) と言うわけで、週末リベンジ予定😅 pic.twitter.com/ZwtuJkVrS8
拡大
拡大
残りを読む(44)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする